朝ドラ 夏菜に関するニュース

夏菜、待望の1stグラビア写真集発売!「誰もができることじゃない。グラビアは私の武器でもある」

週プレNEWS / 2014年01月27日06時00分

朝ドラ『純と愛』(2012年10月~2013年3月)のオーディションだってそう。実は過去に2回受けていて、どちらも見事に1次審査落ち。だから、『純と愛』のときは、「見てろよ! 絶対に落ちるから」というヤケクソな気持ちで臨んで。でも、台本を読んだら、宮古島出身=色黒の私にぴったり、元気で猪突猛進(ちょとつもうしん)=私のイメージと被(かぶ)るし、演じてみると [全文を読む]

夏菜の朝ドラヒロイン時代の奇行がヤバイ 「闇が深すぎる」の声も

しらべぇ / 2017年07月27日14時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)映画『GANTZ』でブレイクし、NHK連続テレビ小説『純と愛』で朝ドラヒロインを務めるなど人気の女優・夏菜(28)。26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で朝ドラ時代の闇を告白し、話題になっている。■朝ドラを機に「闇」へ前作『梅ちゃん先生』、前々作『カーネーション』が平均視聴率が20%ほどだった [全文を読む]

夏菜、お股おっぴろげでパンツがチラリ! あしたのジョー状態を再現してセクシーハプニング

メンズサイゾー / 2017年07月27日17時00分

朝ドラヒロインが決まった瞬間は、「やったー、ヨッシャーやるぞ」と大喜びしたが、「前の作品が『梅ちゃん先生』(主演・堀北真希)で、その前が『カーネーション』(主演・尾野真千子)で、NHKの朝ドラが上向きできてるときで、プレッシャーがヤバくて...」と視聴率の重圧に押しつぶされそうになったという。 さらに、『純と愛』の放送が始まると、NHKには夏菜へのクレーム [全文を読む]

夏菜の胸がヤバい! 積極的な芸能活動で魅力再評価

メンズサイゾー / 2017年08月23日17時00分

華やかな芸能人生を歩んでいるかに見えるが、"朝ドラヒロイン"のプレッシャーに押しつぶされそうになり、芸能界を離れたくなった時期もあるという。しかし、最近では積極的に芸能活動を展開。それに伴って、彼女のスペシャルな魅力に改めて気づく男性ファンが続出している。 夏菜は18日放送の『世界動物ゲキレアハンター』(フジテレビ系)に出演。この番組は、人気タレントが珍し [全文を読む]

能年玲奈に田畑智子…朝ドラヒロインの“幸せ番付”

デイリーニュースオンライン / 2015年11月24日12時30分

女優の成功へのステップとして知られるNHKの「朝ドラ」ヒロイン。現在放送中の『あさが来た』は、7週目放送までで22%の高視聴率を記録している。2013年後期の『ごちそうさん』が22.3%、2014年前期の『花子とアン』が22.6%を叩きだし、まさに国民的ドラマだ。 そんなドラマを彩る女優たちの悲喜こもごもを、11月24日発売の「女性自身」(光文社)では、「 [全文を読む]

夏菜、肉食キス写真流出...情熱的すぎるショットでセクシーイメージ加速!?

メンズサイゾー / 2016年03月08日17時00分

夏菜は、09年公開の映画『GANTZ(ガンツ)』で注目を集め、12年に朝ドラ『純と愛』のヒロインに抜擢。この年にJリーグ・名古屋グランパスに所属する小川佳純選手(31)との熱愛が報じられ、自ら交際を認める発言をしたが、13年には破局を示唆していた。 そんな夏菜にふたたび報じられた熱愛。8日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)にも同様の記事が載っており [全文を読む]

NHK朝ドラ主演で“崩壊”した夏菜 オファー激増もヤル気なし!?「台本も見たくない」

日刊サイゾー / 2013年03月22日11時00分

一昨年の『家政婦のミタ』(日本テレビ系)は史上3位の視聴率を記録する大ヒットとなっており、朝ドラのオーディションを2度落選し、今回が初主演の若手女優とでは天地の格差がある。 関係者によると、反発する夏菜の態度に遊川は「それも想定内と、あえてスパルタを貫いたという感じだった」というが、23歳の夏菜にはそんな思惑も分からなかったか、周囲には「あの人とは合わない [全文を読む]

『99.9』の視聴者が騒然...夏菜に「顔が変わり過ぎ」との声が続出

メンズサイゾー / 2016年06月06日16時00分

「夏菜、顔が変わり過ぎだろ」「鼻をイジった? 朝ドラの時と顔が全然違うんだけど」「夏菜に似てると思ったら本人だった...もう別人じゃん」「これは99.9%どころか100%整形でしょ」「夏菜の顔が気になり過ぎてドラマがまったく頭に入ってこない」 ネット上では「整形疑惑」が確定的とすら騒がれている状態だ。実際、彼女のキュートな団子鼻はチャームポイントの一つだっ [全文を読む]

夏菜の交際宣言インタビューにチラつく“裏取引き”

サイゾーウーマン / 2012年04月28日08時00分

しかし、NHKの朝ドラヒロインに決定した大事な時期に写真週刊誌に写真を撮られた上、交際を否定するどころか夏菜本人がインタビューに答えていることから、業界ではさまざまな憶測が流れている。「直撃取材で本人が話したならまだしも、事務所が時間を割いてインタビューに応じることは通常ありえない。イメージが大切な朝ドラヒロインに決定した後ならなおさらですよ。『フライデー [全文を読む]

NHK連ドラのヒロインに抜擢された夏菜に不安の声!?

メンズサイゾー / 2012年03月24日14時00分

過去に2度、朝ドラのオーディションに落ちていた夏菜は、3度目の正直でヒロインの座を勝ち取った。 同ドラマは大阪市大正区と沖縄・宮古島を舞台に、宮古島出身のヒロイン・狩野純が大阪で夫となる男性と出会い、理想のホテルづくりに取り組むというストーリー。脚本は『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で大ヒットを飛ばした遊川和彦氏(56)が担当する。 現在放送中の『カーネー [全文を読む]

朝ドラ歴代ヒロインの家に拳の跡…夏菜が明かした闇にファン騒然

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月28日07時15分

女優の夏菜が、朝ドラヒロイン時代に歴代のヒロインが住んでいたマンションに拳で開けたと思われる穴を発見していたことを明かし、ファンから「心配…」「だれやww」などの反響を呼んでいる。 これまでにも「ダウンタウンなう」などのバラエティー番組で、NHK連続テレビ小説「純と愛」でヒロインを演じていたころ、プレッシャーのあまり酒浸りの生活になってしまったことを打ち明 [全文を読む]

夏菜、朝ドラ脚本家に怒鳴られトイレ籠城 風間俊介が慰めた

NEWSポストセブン / 2013年03月08日07時00分

2月22日、NHKの朝ドラ『純と愛』が無事にクランクアップ。その過酷な撮影について、ヒロイン・待田純を演じた夏菜(23才)はブログに「私は崩壊寸前でした。いや、崩壊してました」と綴った。 撮影現場で、誰よりも夏菜を苦しめたのが、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)も書いた脚本家・遊川和彦氏(57才)だったという。 「撮影は大阪で行われていたんですが、遊川さんは [全文を読む]

夏菜、アンダーウエアを全見せ&「下の毛処理」談義で「自由キャラ」開眼!

アサ芸プラス / 2017年08月02日05時59分

RIKACOらとともにゲスト出演した夏菜は、ヒロインを務めた2012年のNHK朝ドラ「純と愛」の撮影当時の秘話を語りまくった。前2作の朝ドラ「梅ちゃん先生」「カーネーション」のヒットで重圧を感じていたという彼女は、第1話放送後、「朝からうるさいドラマだ」「たいして可愛くないのにギャーギャー叫んでんじゃねえ」といった視聴者からの批判的な意見の束を見て「友達も [全文を読む]

実写『鋼の錬金術師』の役作りだった!?『ダウンタウンDX』で夏菜の鼻が「元に戻った」と話題

日刊サイゾー / 2017年06月02日20時30分

朝ドラ女優の夏菜(28)が、1日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。放送中、ネット上では「鼻が元に戻った」との指摘であふれた。 自宅でワインを飲みながらテレビゲームをするのにハマッているという夏菜。ワインは1日に1~2本空けるといい、「植木鉢に突っ込んだり」「両親に捜索願い出されちゃったりとかぁ」と、酒にまつわる失敗談を披露した [全文を読む]

有村架純『ひよっこ』最悪のスタート……不評の『べっぴんさん』のあおり食った!?

日刊サイゾー / 2017年04月06日07時00分

「ひとえに、視聴者の“朝ドラ疲れ”といえそうです。社会現象を巻き起こした13年前期『あまちゃん』以降、固定視聴者が増えた朝ドラですが、ドラマの内容はどうあれ、“視聴習慣”で数字を取ってきた感がある。ところが、『べっぴんさん』が不評で、離脱する視聴者が増えてしまったのでしょう。『ひよっこ』は、完全にそのあおりを受けてしまったといえそうです」(テレビ誌関係者 [全文を読む]

朝ドラヒロインの面影消えた? 夏菜の鼻がアバター化して「誰?」でも「前より可愛い」!

messy / 2016年06月07日00時00分

夏菜といえば一般には、2012年度下半期のNHK朝ドラ『純と愛』ヒロインのイメージが強いが、今作では笑顔のない女性。爽やかなショートカットの髪型は彼女の印象そのままなのだが……なぜか「夏菜に見えない」。 ハネ上げたアイラインやまつ毛エクステなどアイメイクをきっちり施しているというのもあるが、何より印象を激変させているのは、その鼻筋だった。眉間からグッと太く [全文を読む]

NHK朝ドラヒロインの選考基準に異変!? 『べっぴんさん』決定の芳根京子は“安全策”

サイゾーウーマン / 2016年04月09日16時00分

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(高畑充希主演)がスタートしたばかりだが、次期朝ドラ『べっぴんさん』(10月3日放送開始)のヒロインが芳根京子に決定した。 ヒロイン・オーディションの応募者数は2,261人。芳根は2015年度前期『まれ』(土屋太鳳主演)以降、4回連続で朝ドラのオーディションを受け続け、4度目の挑戦で、ようやく念願がかなった。芳根は14年 [全文を読む]

朝ドラ高視聴率の裏の”ギャラの安さ”と”殺人的スケジュール”

WEB女性自身 / 2015年09月03日06時00分

『まれ』以前はドラマ1本のギャラが30万円だったが、現在は90万円前後まで跳ね上がった」(民放ドラマ関係者) 土屋がこれなら、ここ最近の朝ドラヒロインは言わずもがな、だ。『花子とアン』の吉高由里子(27)や『ごちそうさん』の杏(29)。『マッサン』で初の外国人ヒロインを演じたC・K・フォックス(30)もイベントに引っ張りだこ。最近、山本耕史と結婚した堀北真 [全文を読む]

「身辺調査をしろ!」朝ドラ新ヒロインの熱愛に“夏菜の悪夢”再び!?

アサ芸プラス / 2015年07月15日09時59分

ですが今年、彼女はついに朝ドラヒロインの座を掴み取った。今が一番大切な時期だったのですが、熱愛スキャンダルが出てしまったことで、朝ドラファンからは落胆の声があがっています」 熱愛報道を知った朝ドラファンからは、「ちゃんと身辺調査してからヒロインを決めろよ」「受信料返して!」「もう朝ドラ終わったな」と、波瑠の熱愛スキャンダルにガッカリしたという声が殺到してい [全文を読む]

杏と能年玲奈 NHK朝ドラ主演直後の戦略が明暗を分けるか

NEWSポストセブン / 2014年04月27日07時00分

最近の例を見ると、朝ドラに主演した女優が、直後に別のドラマに主演する例はあまり多くはない。芸能関係者が話す。 「よくNHKの朝ドラのイメージを払しょくするために間隔を空けたほうがいい、と言う人もいますが、実際は間髪入れずに別のドラマに主演するのは大正解だと思います。朝ドラで数字を獲っていれば、事務所としては局に売り込む最高のタイミングなわけです。その証拠に [全文を読む]

フォーカス