東出昌大 長谷川博己に関するニュース

「地球を侵略しに来た」松田龍平のハマリ役に背筋がゾクッとする『散歩する侵略者』

AM / 2017年09月07日12時00分

9月9日(土)全国ロードショー 監督:黒沢清 キャスト:長澤まさみ、松田龍平、高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史、長谷川博己 配給:松竹/日活 2017年/日本映画/129分 URL:『散歩する侵略者』公式サイト Text/たけうちんぐ [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(9月7日付) クリストファー・ノーラン監督の最新作も登場

ガジェット通信 / 2017年09月07日16時00分

■関連映像:三度目の殺人 プロモーション映像 劇場予告編(https://yahoo.jp/1h_djV) 三度目の殺人 プロモーション映像 特報(https://yahoo.jp/7zoPxz) 3位 『散歩する侵略者』(https://yahoo.jp/p2ukpr) ■公開日 :2017年9月9日(土) ■監督 :黒沢清 ■キャスト:長澤まさみ、松 [全文を読む]

長澤まさみ、愛のメッセージが切ない…『散歩する侵略者』新予告

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月28日05時00分

元AKB48で女優の前田敦子が長澤演じるヒロインの妹役を、満島真之介が真治が散歩中に出会う引きこもりの青年・丸尾役を、児嶋一哉(アンジャッシュ)が惨殺事件を捜査する刑事・車田役を、光石研が取引先の会社社長・鈴木役を、東出昌大が真治が出会う牧師役を、小泉今日子が物語のキーパーソンとなる医者役を、笹野高史が加瀬夫妻や桜井たちの前に出没する謎の男・品川役を務めて [全文を読む]

意味深な長澤まさみ&松田龍平、必死の長谷川博己…「散歩する侵略者」メインビジュアル公開

映画.com / 2017年07月14日08時00分

松田と長澤が夫婦役を務め、高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉(アンジャッシュ)、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史、長谷川博己といった黒沢作品の常連俳優も含んだオールスターキャストが集結した。世界21カ国での公開が決定している。 メインビジュアルには、複雑な表情を浮かべて海岸にたたずみ、変わりゆく世界を見つめる真治(松田)、鳴海(長澤) [全文を読む]

東出昌大&夏帆&染谷将太で『散歩する侵略者』スピンオフ!「神がかった熱演」と黒沢監督

CinemaCafe.net / 2017年07月09日09時00分

夏帆、染谷将太、東出昌大らが参加することになった。山際悦子(夏帆)は、同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から、「家に幽霊がいる」と告白される。みゆきの自宅には実の父親がいるだけだった。みゆきの精神状態を心配した悦子は、夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れていく。診察の結果、みゆきは「家族」という“概念”が欠落していることが分かる。帰宅した悦 [全文を読む]

長澤まさみ×松田龍平の切ない愛のドラマ…『散歩する侵略者』世界21か国で公開決定

CinemaCafe.net / 2017年06月23日08時00分

そのほか前田敦子、満島真之介、児嶋一哉、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史ら豪華キャストが集結している。 到着した予告編では、数日間の行方不明の後、別人のようになって帰って来た夫と戸惑う妻という日常の風景が、「本当は宇宙人なんだ」と、突然“侵略者”を名乗る夫の告白で大きな異変へと発展していく様子が描かれる。その斬新なストーリーは、衝撃のサスペンスから切 [全文を読む]

杏、国仲涼子、田中哲司…新婚役者たちの視聴率バトルの勝者は!?

アサ芸プラス / 2015年01月06日18時00分

主演は先日、東出昌大との結婚を発表した杏と、映画「進撃の巨人」など話題作への出演が続く長谷川博己。理系女子とニート男子が結婚を目指していく恋愛ストーリーだ。ネット上では「シリアスもコミカルな役もこなせる2人の駆け引きが楽しみ」「長谷川さんのダメンズ役が見もの」などの声が多数だが、「向井理との結婚を発表してますますキレイになった国仲涼子の演技にも期待したい」 [全文を読む]

染谷将太、東出昌大のコメントを冷静に揶揄?「ベタな質問ですね」

CinemaCafe.net / 2017年09月11日20時21分

登壇はなかったものの、外科医・真壁司郎として本ドラマに出演する東出昌大から、「皆さんの一番奪われたくない概念は何ですか?」という質問が届いた。すると、染谷さんは「ベタな質問ですね(笑)」と揶揄しつつも笑顔を見せながら、「人間、という概念は奪われたくない」と答えていた。 東出さんは、自分の奪われたくない概念について、「ちなみに、僕は苦しみの概念」というコメン [全文を読む]

日本初!「散歩する侵略者」のキャッチコピーをAIが考えたらこうなった

映画.com / 2017年08月31日08時00分

松田龍平と長澤まさみが夫婦役を務め、高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉(アンジャッシュ)、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史、長谷川博己といった黒沢作品の常連俳優も含んだオールスターキャストが集結した。世界25カ国での公開が決定している。 博報堂が、アイデアの「発想支援」という目的で開発した「キャッチコピーAI」は、同社のコピーライター [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子、光石研と2ショット 『散歩する侵略者』上映会で感慨「ご縁を感じるこの頃」

TechinsightJapan / 2017年08月10日12時00分

思わぬ展開となる壮大なエンターテインメント作品に登場するのは高杉真宙、恒松祐里、満島真之介、児嶋一哉(アンジャッシュ)、東出昌大、小泉今日子、笹野高史そして光石研に前田敦子といった豪華メンバーである。 「繋がっていくご縁を感じるこの頃、本当に幸せです。1つ1つを大切にしていきたいです」という前田敦子は8月19日深夜放送のテレビ東京『居酒屋ふじ』第7話に本 [全文を読む]

「散歩する侵略者」長澤まさみのナレーション付き予告完成!シッチェス映画祭出品も決定

映画.com / 2017年07月28日05時00分

高杉真宙、恒松祐里、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉(アンジャッシュ)、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史といったオールスターキャストが集結し、世界21カ国での公開が決定している。 本作は、未知の存在による“侵略もの”でありながら、壊れかけた夫婦の再生の物語の側面ももち、予告編の中でも「侵略が始まる」という不吉なセリフや血まみれで道路を歩くミステリアスな [全文を読む]

侵略者は他にもいた…黒沢清監督『散歩する侵略者』夏帆、染谷将太、東出昌大でスピンオフドラマに!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月10日21時34分

今回のスピンオフドラマは、そのアナザーストーリーを新たな設定、夏帆、染谷将太、東出昌大という豪華キャストで制作したものだ。 物語は、山際悦子(夏帆)が同僚のみゆきから「家に幽霊がいる」と告白されるところからスタート。みゆきの自宅へ行くとそこには父親がいるだけで、彼女の精神状態を心配した悦子は、夫・辰雄(染谷)の勤める病院へみゆきを連れていく。診察の結果、み [全文を読む]

TBSが好調でフジテレビは大惨敗?”春ドラマ”成否の分かれ目

デイリーニュースオンライン / 2017年07月03日08時00分

さらに、夫役をつとめた東出昌大(29)の不気味な演技も注目を集め、視聴者をクギヅケにさせたようだ。 シリーズもののドラマを除けば、どちらもTBS系のドラマが大健闘といった結果になったが、この特徴は最近じわじわとあらわれているものだという。 「TBSでは前クールも、松たかこ(40)主演の『カルテット』が話題を呼びました。こちらも『あなそれ』と似たような注目の [全文を読む]

40代女性がハマった春ドラマ。2位「あなそれ」1位は……?

OTONA SALONE / 2017年07月02日18時00分

最終回の様々な演出もお見事!と、思いました(^.^) (Eriさん) 第2位は、世間がザワついた「あなたのことはそれほど」 主演・波留さんのSNSでのコメントや、東出昌大さんの怪演ぶりも話題になった、いくえみ綾さんの漫画が原作の「あなたのことはそれほど」が2位に。既婚者の女性が昔から好きだった同級生と再会し、不倫関係に陥るストーリー。 「あなたのことはそれ [全文を読む]

ジャニーズが出ないと成功?今期ドラマの成否で高まる”不要論”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月29日20時00分

『あなそれ』の東出昌大(29)は相変わらず大根演技だったが、今回は「それもご愛嬌」という範囲で収まった。■視聴者からは“ジャニーズ0采配”のドラマが高評価に? 『小さな巨人』と『あなそれ』の共通点の一つは、主要キャストにジャニーズタレントがいないこと。俳優・女優と名のある専業俳優がラインナップを固め、成功を収めている。また小栗旬(34)主演の『CRISIS [全文を読む]

香川照之、顔芸の勝利…4月ドラマ最終回(上)

NewsCafe / 2017年06月28日16時38分

で、最終回視聴率の第2話はなんと、波留(26)主演の『あなたのことはそれほど』(TBS系)で、14・8%だった」 記者「初回は11・1%で第6位スタートだったのが、こちらも自己最高の数字でフィニッシュでした」 デスク「お花畑系ヒロインの不倫ドラマだから非難ごうごうで、波瑠はブログで『共感できないけど仕事だから』みたいに意見・反論するたび叩かれてたけど、やは [全文を読む]

黒沢清監督作「散歩する侵略者」予告編完成! 世界21カ国での上映も決定

映画.com / 2017年06月23日08時00分

「散歩する侵略者」には、長谷川博己、前田敦子、満島真之介、児嶋一哉(アンジャッシュ)、光石研、東出昌大、小泉今日子、笹野高史も出演。9月9日から全国で順次公開。 [全文を読む]

今期ドラマ”原作モノ”に異変?負け組『櫻子』と好調『あなそれ』の明暗

デイリーニュースオンライン / 2017年06月02日11時40分

これと同様に、2番目に好きだった夫役の東出昌大(29)の怪演も人気を呼んでいます。今後も視聴率は上がると予測されています」(前出・芸能記者) 視聴率も9%を前後していたが、第6回目の放送では最高視聴率である11.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録している。 「原作ファンは必ず見るだろうと胡座をかいた安直な実写化は、大爆死を招くという認識がいまだに制 [全文を読む]

「3話から面白くなってきた!」女性記者の春ドラマ座談会

WEB女性自身 / 2017年05月18日11時00分

あと亀梨の会社の同僚の、大倉孝二とハライチの澤部(佑)のコミカルなやりとりも好き」 [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞:受賞結果一覧 最優秀作品賞は「シン・ゴジラ」

ガジェット通信 / 2017年03月03日23時00分

』(最優秀脚本賞) 中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』 久松真一/瀬々敬久『64-ロクヨン- 前編』 山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ』 李相日『怒り』 優秀主演男優賞 佐藤浩市『64-ロクヨン- 前編』(最優秀主演男優賞) 綾野剛『日本で一番悪い奴ら』 岡田准一『海賊とよばれた男』 長谷川博己『シン・ゴジラ』 松山ケンイチ『聖の青春』 優秀主演女優賞 [全文を読む]

フォーカス