東出昌大 演技に関するニュース

早くも惨敗の予感?新『デスノート』東出昌大の”演技力不足”

デイリーニュースオンライン / 2016年09月08日12時08分

メインキャストの姿が確認できる同映像に対し、ファンが東出昌大(28)の大根演技に不安を募らせている。 ■解禁映像の大根演技で不安感アップ? 今回新『デスノート』で展開されるのは、“キラ”こと夜神月(やがみ・らいと)のデスノート事件の10年後。世界中のネット回線がジャックされ、キラの復活宣言が配信され、新しい事件が巻き起こる。 解禁された1分33秒の予告編で [全文を読む]

「演技がイマイチな俳優・女優」ランキング カンニング竹山も必死のフォロー?

しらべぇ / 2017年08月10日17時30分

■カンニング竹山もフォローその他、4位は嵐・相葉雅紀(34)、5位は東出昌大(29)という結果に。MCのカンニング竹山(46)は、棒読みや感情が感じられないといった酷評について「そういう演出よ。そういう演技」とフォロー。自身も数多くの役者経験がある竹山だが、これらの俳優の演技に「うまいとおもうけどなあ」と納得がいっていない様子だった。■福士蒼汰はヒット作に [全文を読む]

東出昌大「デスノート」のお粗末演技に「俳優」から「杏の夫」に肩書き変更指令

アサ芸プラス / 2016年11月11日09時58分

東出昌大主演映画「デスノート Light up the NEW world」が10月29日に公開され、2日間で興行成績4億5000万円、観客動員数34万人を超える好発進。週末興行成績ランキングNO1を9週連続獲得していた大ヒット映画「君の名は。」を抜きトップに躍り出るなど、邦画の実写映画としては近年まれにみる好成績を記録した。 だが翌週以降、如何せん観客の [全文を読む]

東出昌大が父親役にも意欲、「男子一生の仕事」への向き合い方

ORICON NEWS / 2017年08月26日08時40分

俳優の東出昌大が、映画『関ヶ原』(8月26日公開)で小早川秀秋役を演じている。これまでのイメージを覆す人物像を作り上げた東出だが、今年はドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)でも新たな一面を披露。不器用で真面目、思いつめる部分もありながら、様々な葛藤を経た現在の心境とは? 自身の環境の変化に伴い、「父になった」と実感することもあるという東出。今後の役 [全文を読む]

『あなそれ』東出昌大に狂気を感じる?「冬彦再来」の声も…

しらべぇ / 2017年05月02日20時00分

そんな中、夫役を演じている東出昌大の怪演が話題になっている。■ヤバい目つきに束縛行動の数々美都が有島光軌(鈴木伸之)と一線を越えてしまった第二話。彼女の心が離れていくのを感じたのか、涼太(東出)は少しずつ、少しずつ美都にプレッシャーを与えていく。言動の一部をあげると……・美都が有島との逢瀬から帰宅した途端、待ち構えていたかのように部屋から出てくる・こっそり [全文を読む]

映画「デスノート」東出昌大主演に反対したスタッフが役名にこめた“嫌味”

アサ芸プラス / 2016年02月13日09時58分

2月5日、秋公開の映画「デスノート 2016」で、俳優の東出昌大が主演を務めることが発表された。これを受け、「東出なら観ない」という声が相次いでいるという。芸能関係者が語る。「彼は以前から『演技が下手』と言われていますからね。セリフが棒読みで、感情を込めて叫ぶシーンは、単に大きな声を出しているようにしか見えません。なぜ彼が話題作にキャスティングされてきたか [全文を読む]

マツジュンそっくり!! 朝ドラ2作連続出演のブレイク俳優・東出昌大

AOLニュース / 2013年10月08日10時35分

この2作に連続で出演している若手俳優がいるのをご存じだろうか? 所属事務所公式サイトより その若手俳優の名前は、東出昌大(ひがしで まさひろ)。現在25歳で、俳優として活動する前は「メンズノンノ」(集英社)の専属モデルとして紙面を飾ってきた。俳優デビューは、2012年公開の『桐島、部活やめるってよ』。主役級の菊池宏樹役を演じ、第36回日本アカデミー賞の新人 [全文を読む]

『あなそれ』東出昌大が怖すぎる 誕プレに「一途な愛」を…

しらべぇ / 2017年05月10日16時30分

9日に放送された第四話では、夫役の涼太(東出昌大)の本性むき出しになった。■小心者の柴犬が牙を剥くこの日の放送では、美都の誕生日&ふたりの結婚記念日を祝い、涼太プロデュースでディナーを楽しむことになる。誕生日プレゼントはサプライズらしく、もったいぶって語らない涼太。しかし、突然泣き出し、「怖くてちゃんと確かめてないから」「小心者の柴犬だからさ」とひとり語り [全文を読む]

岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大ら豪華キャスト出陣!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日12時00分

平岳大、東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、滝藤賢一、キムラ緑子、西岡徳馬という個性あふれる、演技派俳優陣が集結。 石田三成(岡田)の“右腕”として、影日向に主君を支え勇猛果敢に戦う島左近は、数々の映画や舞台で強い印象を残し、活躍の幅を広げる平が務める。 天下分け目の決戦の命運を握る小早川秀秋には相次ぐ出演映画それぞれで違った個性 [全文を読む]

東出昌大、嫉妬狂い夫の次は裏切り者へ!? 『関ヶ原』でも怪演が止まらない

CinemaCafe.net / 2017年06月28日16時00分

本作で大注目なのが、“関ヶ原”の勝負の行方を決めたといわれている武将、小早川秀秋に扮した若手実力派の東出昌大。TBSドラマ「あなたのことはそれほど」での怪演も記憶に新しい彼が、本作でも、その狂気の演技を炸裂させていることが分かった。 『日本のいちばん長い日』『駆込み女と駆出し男』の原田眞人監督のもと、主人公の石田三成をNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」、映画『 [全文を読む]

あなそれ、今度は仲里依紗が「怖すぎる」!?

日刊大衆 / 2017年06月06日20時05分

第5話で光軌の不倫相手である渡辺美都(波瑠/25)がマンションに訪れたことや、その夫である渡辺涼太(東出昌大/29)が公園で接触してきたことで、その疑いは徐々に確信へと変わっていく。第6話では、帰省先から自分だけ先に東京へ戻ろうとする光軌を止め、「私、“好きなことしていい”って言われたら、とりあえずあなたを今一人にしない」と言い放つ場面もあった。 第7話で [全文を読む]

あなそれ、東出昌大“不倫反撃”に「怖すぎてヤバイ」

日刊大衆 / 2017年05月23日17時35分

5月16日に放送された第5話で、ついに東出昌大(29)演じる涼太が妻の不倫相手に“反撃”を開始。その行動が、視聴者を震えあがらせたようだ。 このドラマは、波瑠(25)演じる渡辺美都が、学生時代に想いを寄せていた有島光軌(鈴木伸之/24)と再会したことをきっかけに、不倫にハマっていくというストーリー。第5話のラストでは、二人の不倫関係を知っていた涼太が有島の [全文を読む]

福士蒼汰で原作破壊?BLEACH実写映画化への不安

デイリーニュースオンライン / 2016年08月23日12時05分

向井理(34)や東出昌大(28)と並んで演技の低評価が少なくない。また三人に山﨑賢人(21)も加えた”大根イケメン四天王”にもしっかり名を連ねている。 『BLEACH』が好きだと公言している福士は「実写になると聞いて自分も驚きでした。自分が一護となり死神の代行として、責任を持って演じたいと思います」と意気込み十分だが……。 「他のマンガ実写化と同じく、『B [全文を読む]

山里亮太と赤江珠緒をたまげさせた東出昌大・杏夫妻の「役者バカぶり」

アサジョ / 2016年06月05日09時59分

5月31日放送のラジオ番組「たまむすび」で、番組パーソナリティの南海キャンディーズ・山里亮太が親友である東出昌大と杏夫妻の「いい人エピソード」を明かし、リスナーを驚かせた。 同番組の相方でフリーアナウンサーの赤江珠緒が、同日夜放送の連続ドラマ「重版出来!」(TBS系)で本格的女優デビューを飾ったことを笑い話にしようとしたところ、夫妻は意外な反応を示した。「 [全文を読む]

パパ東出昌大、性格急変の心配

NewsCafe / 2016年05月18日16時00分

16日に、妻で女優の杏(30)が双子の女児を出産したことを発表した俳優、東出昌大(28)。夫婦連名で「親として恥ずかしい行いをせずに、立派な子に育て上げたい」などとコメントしたが、その東出に芳しくない評判が立っているという。 「2013年、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』で大ブレークしましたが、最近はマスコミの取材に対して非協力的というのです」とはテレビ誌デ [全文を読む]

新『デスノート』に藤原・松山の名前がない…ガッカリ予想が相次ぐ事態に

デイリーニュースオンライン / 2016年02月08日07時30分

主演は東出昌大……大根演技を心配する声が多数 2015年7月期のテレビドラマ『デスノート』にて、最終回の直後に明かされた映画版。今回発表されたのは3名。デスノート対策本部特別チームの捜査官「三島創」を東出昌大、Lの正統後継者にして世界探偵の「竜崎」を池松壮亮、サイバーテロリスト「紫苑優輝」を菅田将暉が同作に出演する。公式サイトでは、「映画史に残る三つ巴の [全文を読む]

杏と東出昌大「同棲」でも「父・渡辺謙からゴーサイン」でも、結婚に“断固反対”する人物って?

日刊サイゾー / 2014年10月09日11時00分

8日、都内のレストランで「結婚報告会」を開いていたことが報じられた女優・杏と俳優・東出昌大。今年7月にスタートしたオムニバスドラマ『おやじの背中』(TBS系)の第7話では、杏の父で俳優の渡辺謙と東出の共演が実現し、話題になった。 「渡辺と東出が共演した回の脚本を担当したのは『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)などで知られる山田太一氏で、サブタイトルは『よろし [全文を読む]

夏帆&染谷将太&東出昌大を黒沢監督が絶賛!「ハイレベルな鬼気迫る演技」

Movie Walker / 2017年09月11日20時45分

黒沢監督はそんな2人と、もう一人の主要キャストの東出昌大について「よくついてきてくれた」と感服。「かなりやりづらいことはあったはず。よくこんなハイレベルな鬼気迫る演技を3人ともがやってくれた」と彼らの演技を大絶賛していた。 「予兆 散歩する侵略者」は、WOWOWメンバーズオンデマンドにて先行配信中、WOWOWプライムにて9月18日(月)より放送スタート。 [全文を読む]

【イベントレポ】ヤン・イクチュン&東出昌大が登壇! 全シーン、全カットに魅了される韓国映画「息もできない」の三夜限定特別上映トークイベント第一夜開催

Wow!Korea / 2017年08月08日19時46分

第一夜となる7日はヤン・イクチュン監督とともに、「桐島、部活やめるってよ」での俳優デビュー以降、数多くの映画やドラマで活躍する人気俳優、東出昌大が登壇した。笑顔を浮かべたヤン・イクチュン監督と東出昌大が登場すると観客から大きな拍手で迎えられた。まずは1人ずつ、「このように見に来てくださってありがとうございます。この映画が日本で公開されたのは2010年になり [全文を読む]

ディーン・フジオカに続く“逆輸入俳優”山村憲之介、『関ヶ原』に出演

CinemaCafe.net / 2017年07月18日17時30分

『日本のいちばん長い日』の原田眞人監督のもと、岡田さんはじめ、有村架純、東出昌大、役所広司ほか超豪華なキャスト陣が揃い踏みし、圧倒的なスケール感で関ヶ原の戦いを描く本作。錚々たるキャストの中で、平岳大演じる島左近(しまさこん)の嫡男・島信勝(しまのぶかつ)を演じているのが、山村さんだ。関ヶ原の合戦の最中、なかなか参戦しない小早川秀秋(東出さん)を命懸けで説 [全文を読む]

フォーカス