東出昌大 デスノートに関するニュース

東出昌大&池松壮亮が『デスノート』10年ぶりの新作に出演した胸の内を語る 「ブチやぶってやる、という心意気を持って現場に挑んだ」

AOLニュース / 2016年10月28日21時00分

キラやL、個性豊かな天才たちによるノンストップの頭脳戦が観る者の心をつかんできた「デスノート」シリーズ新作へ、メインキャストとして参戦するのが、東出昌大と池松壮亮だ。映画、ドラマ、CMなど数々のメディアに出演し今最も注目されている2人の俳優は、どんな思いで大作『デスノート』と対峙したのか? 話をうかがった。--原作コミックや前作の映画『デスノート』をご覧に [全文を読む]

“Lの後継者”を演じる池松壮亮「駄目だったらネットで叩いて下さい」 映画『デスノート』に期待の声がふつふつと……

おたぽる / 2016年04月22日21時00分

デスノート争奪戦を繰り広げる「デスノート対策本部特別チーム捜査官」三島創(演:東出昌大)、“Lの正統後継者”で世界的私立探偵・竜崎(演:池松壮亮)、狂気の天才サイバーテロリストで“キラの崇拝者”紫苑優輝(演:菅田将暉)といった新キャラクターが登場し、また原作においてルールのみ表示されていた「人間界で同時に存在していいデスノートは6冊まで」という“6冊ルー [全文を読む]

「棒過ぎるだろ」東出昌大『デスノート』新作映画の主演決定にファンから悲鳴!「それよりも『ゲスノート』を…」の声も!?

おたぽる / 2016年02月05日20時00分

本サイトで昨年10月に既報のとおり、デスノート対策本部特別チームの捜査官・三島創役に東出昌大、三島とともにデスノートを追う世界的探偵・竜崎役に池松壮亮、そして三島や竜崎をほんろうする天才のサイバーテロリストの紫苑優輝役を、菅田将暉が務めることとなった。 あわせて発表されたリリースによると、「描かれるのは月とLの死から10年後の世界。原作に存在しながらも未 [全文を読む]

『デスノート』新作が賛否両論すぎて話題 逆に気になってくる人も

しらべぇ / 2016年11月01日17時30分

東出昌大や菅田将暉、池松壮亮らが主要キャストを務めた。これは傑作間違いなし......と言いたいところだが、実際に観てきた人からは作品の出来に批判の声が殺到している状況だ。デスノートLNW観てきた、いやぁ素晴らしい映画でしたね。綺麗に終わった前二作の続編というハードルを天才スタッフの手によって見事に打ち破った作品になりました。デスノ世界の登場人物の脳みそが [全文を読む]

『デスノート』新作映画で東出、池松、菅田が火花を散らす!

Movie Walker / 2016年02月05日05時00分

主演として若手人気俳優の東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が豪華競演を果たし、三つ巴の戦いを繰り広げることが明らかになった。今作で描かれるのは、月とLの対決と死から10年後。再び死神が地上にデスノートをばらまき、世界中が大混乱に。キラ事件に精通した三島は、10年前の事件を経験した松田ら5人を中心とした“デスノート対策本部”の一員として事件を追っていた。ロシア、ウ [全文を読む]

渋谷が大パニックに!『デスノート』続編の最新映像に驚愕

Movie Walker / 2016年07月15日06時00分

「デスノート対策本部捜査官」三島創(東出昌大)、「Lの後継者」竜崎(池松壮亮)、「キラ信奉者」紫苑(菅田将暉)、6冊のデスノートを巡る、3人の新たなる戦いの幕開けに、今から目が離せない。 さらに7月16日(土)より発売される前売券(特別鑑賞券/ムビチケカード)の第2弾特典が決定!その名も「限定メモリアルファイルデス」(A5サイズ)。表面には、本作のティザ [全文を読む]

映画『デスノート』東出昌大・池松壮亮インタビュー 「人生であまりにも大きな事件でした」

ガジェット通信 / 2016年10月27日18時00分

2006年の映画『DEATH NOTE』『DEATH NOTE the Last name』から10年後の世界を舞台にしたまさかの続編は、出演した東出昌大、池松壮亮にとっても重要な意味を持つ作品となったようだ。 デスノートを駆使して世の中の凶悪犯を次々と死に追いやったキラと、命をかけてキラを食い止めたLとの対決から10年。今作では地上に6冊のデスノートがば [全文を読む]

新『デスノート』に藤原・松山の名前がない…ガッカリ予想が相次ぐ事態に

デイリーニュースオンライン / 2016年02月08日07時30分

主演は東出昌大……大根演技を心配する声が多数 2015年7月期のテレビドラマ『デスノート』にて、最終回の直後に明かされた映画版。今回発表されたのは3名。デスノート対策本部特別チームの捜査官「三島創」を東出昌大、Lの正統後継者にして世界探偵の「竜崎」を池松壮亮、サイバーテロリスト「紫苑優輝」を菅田将暉が同作に出演する。公式サイトでは、「映画史に残る三つ巴の [全文を読む]

6冊ルール採用の『デスノート 2016』キャスト発表! 東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、三者による壮絶なぶつかり合い

Entame Plex / 2016年02月05日20時17分

原作:大場つぐみ、作画:小畑健によるコミックを実写映画化した『DEATH NOTE』『DEATH NOTE the Last name』2部作の続編となる映画『デスノート 2016』に、東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が出演することが発表された。 本作『デスノート2016』で描かれるのは、月とLの死から10年を経た世界。原作に存在しながらも未だ使われていなかっ [全文を読む]

米版『デスノート』、原作者が絶賛!「想像以上に面白かった」

CinemaCafe.net / 2017年08月10日06時00分

藤原竜也×松山ケンイチによる実写映画を始め、窪田正孝主演のドラマや、東出昌大&池松壮亮&菅田将暉らで完全新作の続編映画が製作されている大人気漫画「デスノート」。物語は、ある男子高校生が“このノートに名前を書かれた人間は死ぬ”と書かれた1冊の「デスノート」を手に入れるところから物語が展開していく。 今回のNetflixオリジナル映画では、『ザ・ゲスト』『サ [全文を読む]

菅田将暉インタビュー! 『デスノートLNW』への出演で感じたこととは……

Entame Plex / 2016年11月07日13時30分

今作で三島創役の東出昌大、竜崎役の池松壮亮とともにメインキャラクター紫苑優輝を演じた菅田将暉。彼自身デスノートの大ファンだったようだが、そんな作品の新作に出演するにあたってどんな気持ちだったのか。本作の見所とともにデスノートという物語の魅力、そして世間に対する影響など聞きつつ、さらには数々の作品に出演し今とりわけ注目を集めている彼が考える天才論、そして東出 [全文を読む]

中村獅童が再びリュークに! 映画「デスノート 2016」追加キャスト解禁

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日08時00分

すでに東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈らの出演が発表されている。 死神・リュークは、自分のデスノートを人間界に落とし、デスノートを巡る壮大な物語のきっかけを作った張本人。10年前の実写映画に続いての中村の起用を、佐藤貴博プロデューサーは「中村獅童さんはデスノートシリーズを象徴する俳優です。獅童さんがリュークを演じてくれないとまったく落ち着かないのです [全文を読む]

川栄李奈、映画『デスノート 2016』でサイコなシリアルキラーを怪演!

Entame Plex / 2016年02月24日19時23分

東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の出演が先日発表されたばかりの本作では、原作に存在しながらも未だ使われていなかった“6冊ルール”を採用することが明かされており、キラ復活を望む者、それを阻止する者たちによる“デスノート”をめぐる究極の頭脳戦が繰り広げられる。 映画『デスノート 2016』は、2016年秋、全国超拡大ロードショー! ©大場つぐみ・小畑健/集英社 [全文を読む]

新作「デスノート」は人気若手俳優の極上トライアングルで魅せる!

Smartザテレビジョン / 2016年02月05日05時00分

夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部特別チームのリーダー的存在で、真面目で熱い捜査官・三島創(みしま・つくる)役に東出昌大、三島と共にデスノートを追う世界的探偵・竜崎を池松壮亮、キラを“神”と崇めるサイバーテロリスト・紫苑優輝(しえん・ゆうき)には菅田将暉が決定。“デスノートヲタク”と呼ばれるほど「事件とルール」に精通している警部補役に挑む東出は「今回 [全文を読む]

藤原竜也演じるキラ降臨で『デスノート』続編に波乱の予感!

Movie Walker / 2016年10月14日22時30分

世界中がパニックに陥るなか、ノート全ての封印に奔走するデスノート対策本部捜査官の三島(東出昌大)、名探偵Lの後継者である竜崎(池松壮亮)、キラ復活を望むサイバーテロリストの紫苑(菅田将暉)の3人がデスノート争奪戦を繰り広げる。 先日、本作に松山ケンイチがLとして出演していることも明かされたばかり。キラとLは一体どう物語に関わってくるのか、2人の天才が壮絶な [全文を読む]

Hulu「デスノート NEW GENERATION」配信に先駆け、安室奈美恵の主題歌入り映像が解禁

Entame Plex / 2016年09月15日16時05分

このドラマは映画で三つ巴の頭脳線を繰り広げる主要キャスト、東出昌大演じる捜査官の三島創、池松壮亮演じるLの後継者:竜崎、そして菅田将暉演じるキラの信奉者:紫苑がそれぞれ主人公に。三島が独自の視点による捜査でデスノート対策本部のエースに抜擢されるまでの活躍を描いた『新生』。竜崎がデスノート捜査に参加するに至る事件と、Lへの思いと約束を描いた『遺志』。紫苑の [全文を読む]

見覚えある“あの腕時計”も登場! 気になる要素テンコ盛りの新『デスノート』特報第2弾が解禁

ガジェット通信 / 2016年07月15日07時30分

「デスノートを封印する」と話すのは、キラ事件に精通するデスノート対策本部捜査官・三島創(東出昌大)。対策室のモニターには最初のノート所有者である夜神月(藤原竜也)の姿が映し出され、オールドファンへの目配せもバッチリ。月が使用していた腕時計のギミック、笑顔で自らに銃を向ける松田桃太(青山草太)の姿と、本作が正統なシリーズ続編であることを改めて認識できます。 [全文を読む]

映画「デスノート 2016」キャスト発表にファンの反応は?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月11日15時00分

気になるキャストはというと、三島を「桐島、部活やめるってよ」で「第36回 日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞した東出昌大、竜崎を「ぼくたちの家族」「紙の月」などの演技が高く評価され、数多くの映画賞を受賞した池松壮亮、紫苑を「共喰い」「そこのみにて光輝く」などに出演し、“若手NO.1俳優”の呼び声が高い菅田将暉が、それぞれ演じる。3人の意気込み溢れる声を紹介 [全文を読む]

『デスノート』再劇場版クランクインへ「ライト=東出昌大」「L=池松壮亮」で確定か

おたぽる / 2015年10月05日09時00分

「主演のライト役は東出昌大さん、L役は池松壮亮さんです。2人とも映画でもドラマでも実績があるので、かなり期待できるんじゃないでしょうか。特に池松さんは若手の中では抜群の演技力を誇りますからね。松山さんのLを超えるような“怪演”を期待してますよ。興収は50億くらいを目指しているそうです。近々クランクインのようですよ」(映画スタッフ) 東出、池松版の『デスノ [全文を読む]

「デスノート」東出、池松、菅田の“3部作”が配信決定!

Smartザテレビジョン / 2016年08月10日06時00分

東出昌大演じる捜査官・三島が独自の視点による捜査でデスノート対策本部のエースに抜てきされるまでの活躍を描いた『新生』。池松壮亮演じるLの後継者で、世界的名探偵・竜崎がデスノート捜査に参加するに至る事件と、Lへの思いと約束を描いた『遺志』。菅田将暉演じるキラ信奉者のサイバーテロリスト・紫苑(しえん)の過去のトラウマとデスノートに関わる契機を描いた『狂信』。こ [全文を読む]

フォーカス