紅白司会 黒柳徹子に関するニュース

タモリ紅白断る!再び「タモロス」でネットでは「残念」の声!またジャニーズか。

秒刊SUNDAY / 2015年10月19日10時00分

32年ぶり2回めの紅白司会が期待されていた「タモリ」ですが、どうやら報道によると司会を断ったとみられる。理由としては定かではないが「スケジュールの都合」としている。スケジュールが何があるのかは不明ですがネットでは「タモリさんは年末は家でゆっくり休みたいのではないか」と気遣う声もある。タモリ、紅白司会断る NHK関係者「白紙に…」 http://t.co/c [全文を読む]

車椅子でNHK入りの黒柳徹子 紅白サイドに「出番は抑えて」

NEWSポストセブン / 2015年12月10日07時00分

今回は実に32年ぶりの紅白司会への復帰となる。 VTRで会見に登場した黒柳は、「ついさっきうかがったので何をやるのかわかりません」と会場を笑わせたのち、「年の功で何とかしようと思います。私が(司会)最年長だと思われますので、最年少から最年長まで、そんなに長く司会をした人はいないと思う。それまで元気でいようと思います」と年末の風物詩にかける意気込みを語った。 [全文を読む]

ハプニングの予感しかない紅白司会者メンバー! 綾瀬、黒柳...予想されるやらかしとは?

tocana / 2015年12月16日08時30分

――芸能記者兼・テレビウォッチャー加藤の芸能コラム! 第66回NHK紅白歌合戦司会者が発表され、総合司会は黒柳徹子と有働由美子アナウンサー、紅組司会に女優の綾瀬はるか、白組司会にはV6の井ノ原快彦が選ばれた。NHK広報資料によると、それぞれの起用理由は「今年も多くの映画に出演し、来春から3年にわたって『NHK大河ファンタジー 精霊の守り人』の主人公を演じる [全文を読む]

黒柳徹子が語る、昭和のテレビのとっておき秘話 #1

文春オンライン / 2017年07月01日07時00分

若き日の現場から共演者とのエピソード、紅白司会の話など、とっておきのお話を伺った。 (出典:文藝春秋2016年1月号) 女優になったきっかけは“人形劇” 二〇一五年は戦後七十年という節目の年でした。私のように長年、放送の仕事に携わってきた者にとって、実はもう一つの節目でもありました。NHKが日本でラジオ放送を始めて九十年を迎えたのです。その記念すべき年に、 [全文を読む]


NHK紅白司会 黒柳、綾瀬、有働との4重奏生むカギは井ノ原

NEWSポストセブン / 2015年12月26日07時00分

今年のNHK紅白歌合戦がいよいよ迫ってきた。出場歌手は目玉不足といわれるなか、注目を集めそうなのが司会陣だ。白組がV6の井ノ原快彦、紅組が綾瀬はるか、総合司会は黒柳徹子、有働由美子アナが務める。個性的な面々が揃ったが、いったいどんな進行となるのか目が離せないが、テレビ解説者の木村隆志さんはキーパーソンは井ノ原だとみる。いったいなぜか? 木村さんが解説する。 [全文を読む]

タモリが引き金?SMAP解散を決定づけた「NHK紅白」での暗闘劇

アサ芸プラス / 2016年01月14日17時58分

司会者にまつわる“キャスティング”が原因と言われています」(芸能プロダクション幹部) 昨年の紅白司会者といえば、当初はタモリで決定とされていたが、タモリ側が難色を示したことで、総合司会が黒柳徹子、紅組司会が綾瀬はるか、白組司会がV6の井ノ原快彦で決定した。「例年に比べて発表が大幅に遅れたように、タモリさんの司会の可能性がゼロになった後、その後任人事は相当も [全文を読む]

【紅白】司会は綾瀬&井ノ原!天然発言に会場爆笑!!

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日06時16分

昨年の紅白初出場に続き、初の紅白司会を務める井ノ原は「昨年の初出場では、後輩の嵐が司会をしているのを後ろから見ていて『こんな夢みたいな世界があるんだ』と思っていました。その世界に行くんだという感動があります」と喜びをあらわに。 一方、'13年にも紅組司会を務め、今回が2度目の司会となる綾瀬は、「生放送で突然判断を迫られる場面もあると思いますが、そういうと [全文を読む]

フォーカス