情報 池松壮亮に関するニュース

第7回WOWOWシナリオ大賞応募総数544編

PR TIMES / 2013年10月23日12時59分

ドラマW「Go Ape ゴー・エイプ」について 脚本:杉山嘉一(『HIRAKATA』『南の島のフリムン』) 監督:大野伸介(『シャカリキ!』) 出演:岸谷五朗、城田優、杉本哲太、金子賢、モロ師岡、波岡一喜、徳井優、鈴木蘭々、 李麗仙、名高達男ほか 放送日:2009年3月28日(土) 【「Go Ape ゴー・エイプ」DVD情報】 ● 好評発売中 ● 価格: [全文を読む]

amazarashi 新曲がドラマ「銀と金」の主題歌に決定

PR TIMES / 2016年12月15日19時50分

■ドラマ情報土曜ドラマ24『銀と金』(毎週土曜深夜0時20分~0時50分)放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)原作:福本伸行「銀と金」(双葉社)主演:池松壮亮出演:マキタスポーツ 臼田あさ美 ・ 村上淳 / リリー・フランキー脚本:山岡潤平(「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」「殺人偏差値70」「GTO」)根本ノンジ(「 [全文を読む]

Drop's、映画『無伴奏』の主題歌「どこかへ」のコラボMVを公開

okmusic UP's / 2016年03月22日11時00分

■「どこかへ」× 映画『無伴奏』Music Videohttps://youtu.be/DPmxkAP6nzg■【映画『無伴奏』舞台挨拶 詳細情報】3月26日(土) 丸の内TOEI ※9:40〜の回上映後に実施予定 ■登壇予定者 成海璃子、池松壮亮、斎藤工、遠藤新菜、矢崎仁司監督 ■ゲスト 中野ミホ(Drop's) http://theaters.toei [全文を読む]

『デスノート』新作映画で東出、池松、菅田が火花を散らす!

Movie Walker / 2016年02月05日05時00分

昨年秋、実写映画『DEATH NOTE』(06)の正当な続編である完全新作映画が2016年に公開されることが発表され、大いに話題を呼んだが、ついにその映画『デスノート 2016』のキャスト情報とストーリー情報が解禁。主演として若手人気俳優の東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が豪華競演を果たし、三つ巴の戦いを繰り広げることが明らかになった。今作で描かれるのは、月と [全文を読む]

池松壮亮&菅田将暉が本格初共演! 事件らしい事件は何も起きないけど、『セトウツミ』の放課後感が心地よい

おたぽる / 2016年07月01日13時00分

人気コミックの映画化は、2時間前後という映画の時間枠の中に膨大な情報量のストーリーを強引に詰め込むことから消化不良を招き、失敗するケースが多々ある。でも、『セトウツミ』の場合は原作からして物語性は希薄であり、瀬戸と内海のボケ&ツッコミぶりをゆるゆると楽しむもの。今回の映画版も真逆な性格の2人の関係性を丁寧に再現することに比重が置かれているため、原作ファン [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.09刊行のお知らせ

@Press / 2016年03月14日18時00分

注目作目白押しの春エンタメ情報決定版! 【表紙・巻頭特集】 『暗殺教室~卒業編~』山田涼介 【ロンググラビア&インタビュー】 『世界から猫が消えたなら』佐藤 健 【スペシャルクロストーク】 『太陽』神木隆之介×門脇 麦 『ちはやふる-上の句-』 広瀬すず×野村周平×真剣佑 【豪華グラビア&インタビュー】 『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』安田章大 『殿 [全文を読む]

「第38回日本アカデミー賞 授賞式」日テレプラスで3/14(土)に「完全版」を放送!

PR TIMES / 2015年03月04日11時29分

どうぞお楽しみに! ◆放送情報 「第38回日本アカデミー賞授賞式 完全版」 3/14(土)20:30 / [再放送] 3/20(金)26:00 【司会】西田敏行 真木よう子 【受賞者】優秀主演男優賞/阿部寛 岡田准一 佐々木蔵之介 中井貴一 役所広司 優秀主演女優賞/安藤サクラ 池脇千鶴 井上真央 二階堂ふみ 宮沢りえ 吉永小百合 優秀助演男優賞/阿部寛 [全文を読む]

大和ハウスの新TVCM「物流も大和ハウス」篇の放映を開始します。

PR TIMES / 2015年01月05日12時11分

刑事二人は、松坂さんが“運び屋”という情報をつかみ、その現場をおさえるべく追い詰めていきます。追跡の先にたどりついた謎の巨大施設。この巨大施設は一体何なのか?果たして松坂さんはそこで何をしているのか? ご注目の上、ご覧下さい。 大和ハウス工業WebサイトにてCMの視聴や撮影エピソードを公開しております。 http://www.daiwahouse.co.j [全文を読む]

市川由衣、池松壮亮、この2人以外では実現できなかった─映画『海を感じる時』は役者を見よ

ダ・ヴィンチニュース / 2014年09月07日05時50分

関連情報を含む記事はこちら 監督は、魚喃キリコのマンガを原作にした『blue』(2003年)でも、震える心とたぎる体の関係性をクールに、鮮やかに画面に定着させた安藤尋。脚本を手掛けたのは、巨匠・荒井晴彦だ。実は、本作の映画化プロジェクトは、30年以上前から動いていたものだった。脚本も完成していたが、原作者の意向で中止となった。原作の結論はそのまま、後半部 [全文を読む]

注目の若手俳優・池松壮亮が思い出の「喫茶店 ケイ」で人生初の食レポに挑戦

ぐるなび / 2014年05月23日20時10分

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。 [全文を読む]

池松壮亮「“誰かのために”動くことの大切さを教えてくれた一冊」

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月11日11時30分

果たして、この本が彼にもたらしてくれたものとは――? 【写真あり】池松壮亮さんの詳しい情報はこちら 「たまに、作品の撮影に入る前に、“これは観ておかないと”とか、“これは読んでおいたほうが役に立つかも”と、直感的に手にする映画や本があるんです。仮にそれが、普段なら見向きもしない作風であっても妙に気になるというか。きっと、自分の体から出ている電波が何かしらを [全文を読む]

アジカンが高良健吾主演作と再タッグ 映画『横道世之介』に主題歌提供

リッスンジャパン / 2012年10月02日19時00分

ASIAN KUNG-FU GENERATION - アーティスト情報映画『横道世之介』は、2010年本屋大賞3位、第23回柴田錬三郎賞を受賞した吉田修一著の話題作を実写映画化。主人公、横道世之介に高良健吾、ヒロイン与謝野祥子に吉高由里子、共演に池松壮亮、伊藤歩、綾野剛といった豪華キャスト陣でも注目を集めている。ASIAN KUNG-FU GENERATI [全文を読む]

クリープハイプの尾崎世界観、演劇テーマ曲を書き下ろし 公演終了後に弾き語りも

リッスンジャパン / 2012年05月29日18時00分

クリープハイプ - アーティスト情報5月25日から公演がスタートしている“青山円劇カウンシル#5 ~true~ 『リリオム』”(出演:池松壮亮 美波他)。この舞台の脚色・演出を務めているのが、クリープハイプの最新アルバム初回限定盤に付属のDVDに収録されているショートフィルム『イノチミジカシコイセヨオトメ』の監督を務めた松居大悟氏ということもあり、テーマ曲 [全文を読む]

前田敦子、“ブス会”すっぴん画像披露に「オーラなし!」 長澤まさみの妹役に「似ても似つかない」の声

おたぽる / 2017年06月13日09時00分

その上、ノーメイクでのオーラのなさを露呈してしまったことで、『まさみちゃんの妹役をやるなんて10年早い!』『もっと可愛い女優と交代させて!』などといった要望が相次いでいるようです」(同) 今冬公開予定の映画『探偵はBARにいる3』の撮影現場では、ヒロイン役の北川景子にライバル心を剥き出しにしていたという情報も流れている前田。ロケ現場での態度のでかさだけは大 [全文を読む]

『銀と金』地獄のポーカー決着!7億を巡る死闘を制したのは“あの男“の圧倒的閃き!!

Business Journal / 2017年03月06日15時00分

つまり西条たちが見ていたのは、偽物のカードの情報。森田が捨てたカードが何かを、把握できていなかったのだ。 西条の方が強い手だったらどうするつもりだったのか? そのような疑問は残るが、賭け金上限なし違法ポーカーは森田の圧勝で幕を閉じるのだった。 確実に成長を遂げている森田の元へ、裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)が現れる。銀二は「最高 [全文を読む]

オッサンたちの赤面がかわいすぎるバイプレアニメ公開中

しらべぇ / 2017年02月18日06時30分

■予算の関係でそんな新たなゲストの情報で沸き立つ中、唐突すぎるネタが出てきた。#バイプレイヤーズ がまさかのアニメ化!?シェアハウスで暮らす6人のオジサマたちが、かわいいアニメになりました。なんと!全員の声をジャスミンが担当.ちょっと動く! #バイプレアニメ ww をぜひお楽しみください! #拡散希望 #バレンタイン編 #HPでも公開中 pic.twitt [全文を読む]

ブレイク俳優・菅田将暉、山崎賢人はすでに飽きられている?

messy / 2017年01月02日18時00分

昨年12月にトレンド情報を扱うORICON STYLEから「2016年 ブレイク俳優ランキング」が発表された。2016年はどんな年だったかな、なんて振り返りながら、誰がブレイクしたのかを少し見てみよう。 見事1位に輝いたのは2016年公開の映画9本(!)、『ラヴソング』(フジテレビ系)や『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)といった連続ドラ [全文を読む]

ビームスが40周年記念プロジェクト第2弾として、各年代の流行を徹底解説した書籍を発売

FASHION HEADLINE / 2016年11月01日16時00分

【書籍情報】 『WHAT’S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』 著者:マガジンハウス 出版社:マガジンハウス 212ページ 発刊:2016年10月31日 価格:1,650円 [全文を読む]

Hulu「デスノート NEW GENERATION」配信に先駆け、安室奈美恵の主題歌入り映像が解禁

Entame Plex / 2016年09月15日16時05分

また、今回ドラマの中身も一部が明らかになり、「竜崎篇・遺志」にはかつて「デスノート」に登場したニアが登場するという情報も。その「竜崎篇・遺志」は9月23日(金)0時ごろ配信予定。 そして、「紫苑篇・狂信」は9月30日(金)0時ごろ配信予定となっている。さらに、Huluでは「デスノート」の映像作品をまとめて特集した「デスノート」チャンネルも開設している。 [全文を読む]

J Movie Magazine Vol.14刊行のお知らせ

@Press / 2016年08月15日15時00分

J Movie Magazineは、公正な心(Justice)と独自の視点(Judgment)で、 心躍り(Joyful)グッとくる(Just)映画、舞台、ドラマの情報をお届けします。 ■書籍概要 書籍名 :パーフェクト・メモワール J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.14 判型 :A4変型判 ページ数:フルカラー 112ペ [全文を読む]

フォーカス