ダウンタウン ガキ使に関するニュース

最近の『ガキ使』の企画はつまらない?ファンが不満に思う点

しらべぇ / 2016年10月19日08時00分

deeepblue/iStock/Thinkstock16日放送のバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で、ダウンタウン・浜田雅功が番組の名物企画である「ききシリーズ」で4年半ぶりの快挙を達成した。■「ききメロンパン」に「神回!」と絶賛の声もこの日の放送では、「この一口に命をかけろ 賞金10万円争奪!」と題して、ききシリ [全文を読む]

ダウンタウン『ガキ使』、日本テレビ関係者から「お荷物扱い」!? 焼き直し企画連発のワケ

サイゾーウーマン / 2015年05月17日12時45分

EXILE・TAKAHIRO主演の連続ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)のスタートによって、4月より放送時間を30分繰り下げられてしまった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』。年末特番では毎年民放トップの視聴率をたたき出し、またDVDも売れ行き好調と日テレの目玉コンテンツである『ガキ使』だが、一部の局関係者からは“お荷物扱い”されている [全文を読む]

ダウンタウン 『リンカーン』終了で「誰が見ても落ち目」の声、後番組にも厳しい見方

AOLニュース / 2013年09月06日13時30分

これを機にネット上では、「ダウンタウンは終わった」との説が噴出している。 画像:TBS公式サイトより 『リンカーン』は、火曜夜10時の枠で放送されてきた、ダウンタウン司会のバラエティ番組。メインのダウンタウンとさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンらレギュラー陣が出演するこの番組は、"巨大ペヤング"や"巨大わりばし鉄砲"などを作ってみる「巨大化させてみよう [全文を読む]

ダウンタウン「ガキ使」8年ぶりの漫才はどうだったか?

メディアゴン / 2017年04月04日07時40分

高橋維新[弁護士/コラムニスト]* * *2017年4月2日放映の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」(以下「ガキ」)を見た。8年ぶりに、看板企画であるダウンタウン2人のトークをやるという触れ込みであり、オンエアは全編が2人のトークであった。この番組の「トーク」というのは、ダウンタウンの2人がスタジオに客を入れて行うフリートークのことである。 [全文を読む]

ダウンタウン視聴率1ケタ連発で“不良債権化” それでも安泰のワケとは

日刊サイゾー / 2013年05月29日11時00分

お笑いコンビ・ダウンタウンの威光に陰りが見えて久しい。かつては受け持つ番組すべてが話題となり、ヒット番組を量産してきた彼らだが、このところの視聴率は散々だ。 18年続いた音楽番組『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)は昨年末で終了。現在のレギュラー番組は『爆笑 大日本アカン警察』(同)、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! [全文を読む]

芸人らも大絶賛!『ガキ使』8年ぶりのフリートーク復活に称賛の声

しらべぇ / 2017年04月03日16時00分

また、ダウンタウンにゆかりあるお笑い芸人らもツイッターで感想をつぶやいている。フリートーク流石やなぁゴリラからの流れ〜顔がほころぶー— 月亭方正 (@tukiteihousei) April 2, 2017ガキのダウンタウンさんの二人だけのトーク。。やっぱり圧倒的過ぎる。。中学生の時に受けた衝撃が蘇る。。あの時の気持ちのまま普通に笑わされる。。くそっ!見た [全文を読む]

松本人志が今後の夢を語る リアルすぎる思いに「泣ける」との声も

しらべぇ / 2017年07月25日06時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(55)といえば、漫才、コント、バラエティ番組企画でさまざまな功績を残しており、今後の芸人人生が気になるひとりだ。23日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』で、「これからの夢」について語り、話題になっている。■葬儀にたくさんの芸能人が来ることが夢番組では過去の未公開 [全文を読む]

松本人志「2日前にドタキャン」と嫌悪感あらわも、角田信朗は“ブログ収入爆上げ”でウハウハか

日刊サイゾー / 2017年01月23日20時30分

ダウンタウン・松本人志との確執をブログで告白した空手家でタレントの角田信朗に対し、当の松本が「ルール違反」だと嫌悪感をあらわにした。 角田は、16日に投稿されたブログ「ダウンタウン松ちゃんに伝えたいこと」で、8年前に松本からの出演オファーをやむなく断った際、間に入った何者かの伝達が原因で、ダウンタウンの番組から干されることになってしまったと告白。 また、角 [全文を読む]

ダウンタウンの冠番組、平均視聴率6.5%の“末期レベル”! コンビとしてはもう限界!?

サイゾーウーマン / 2016年04月04日09時00分

芸歴34年、言わずと知れた人気お笑いコンビ・ダウンタウン。近年はピンでの活動も多く、松本人志は『ワイドナショー』(フシテレビ系)や『松本家の休日』(朝日放送)、『クレイジージャーニー』(TBS系)、浜田雅功は『プレバト!』(同)、『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)と個々でレギュラー番組を持っている。 「松本がコメンテーターを務める『ワイドナショー』は今年2月 [全文を読む]

浜田ばみゅばみゅ、セールス惨敗! “素の浜田”で登場&「やらされてる」発言に記者失望

サイゾーウーマン / 2015年12月20日13時00分

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の企画から誕生した、ダウンタウンの浜田雅功が扮するアイドル・浜田ばみゅばみゅ。今月16日、発売日に合わせて、デビューシングル「なんでやねんねん」の発売記念記者会見を行った。 きゃりーぱみゅぱみゅと同じ中田ヤスタカ&増田セバスチャンのコンビが手掛けたばみゅばみゅは、きゃりーのようなポップでかわいらし [全文を読む]

月亭方正が松本人志にガチギレされた過去 後遺症がヤバすぎると話題に

しらべぇ / 2017年09月11日20時00分

10日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で明かされた、ダウンタウン・松本人志(54)が月亭方正(49)を激怒したエピソードが話題に。■ビデオの返却を忘れた方正番組では、松本の54歳のバースデーを祝う企画を放送。その中で、方正は松本の思い出話を披露した。当時、週に4、5日は一緒にいたというふたり。あるとき方正は、松本がもっているレンタルビデオ [全文を読む]

「ガキの使い」特別版は「普通の番組」になって視聴率を目指す?

メディアゴン / 2017年07月19日07時30分

高橋維新[弁護士/コラムニスト]* * *2017年7月17日に放映された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ)の特別版を見た。月曜日の22時から1時間半にわたって放映されたスペシャルである。「ガキ」は、過去にはたびたび時間帯を変えてスペシャル番組を放映していたが、年末の「笑ってはいけない」絡み以外でこのようなスペシャルを放映するのは12 [全文を読む]

伊勢谷友介&川口春奈、スマホなしで待ち合わせできるか!?「ガキ使SP」

CinemaCafe.net / 2017年07月17日12時52分

ダウンタウン」の松本人志と浜田雅功、月亭方正、「ココリコ」の遠藤章造と田中直樹らによる人気バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」が7月17日(月)今夜、豪華ゲストを招いて夏のスペシャル版を放送する。 今回は「絶対に集合しなくてはいけない!スマホなしで待ち合わせSP」と題してレギュラー放送で好評の企画「スマホなしで待ち合わせ」を1時間半の [全文を読む]

『ガキ使』フリートーク2週目は3分のみ コアなファンを落胆させた“選曲”とは?

日刊サイゾー / 2017年04月13日07時00分

4月9日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)は、先週に引き続きフリートークがオンエアされた。ただし放送は最後の3分間に限られた。 「メインは人気企画である『七変化』にロバート・秋山(竜次)が挑みました。最後にフリートークがオンエアされる構成は、かつても見られたものです。『ガキ使』はオープニングとフリートークの二部構成を取 [全文を読む]

「ガキ使」フリートーク復活リニューアルも視聴者から大不評だったワケ

アサ芸プラス / 2017年04月04日17時58分

4月2日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)の視聴率が、7.1%だったことがわかった。同番組は今回、8年ぶりにフリートークコーナーを復活させたという。「『ガキ使』は元々、前半が企画コーナー、後半がトークコーナーと2部構成でしたが、約8年前からトークがなくなっていました。それが今回、久々にダウンタウンが2人だ [全文を読む]

【ガキ使】ダウンタウン2人きりのフリートークが8年ぶり復活 「やっぱ最高」「毎週見たい」と大好評

ガジェット通信 / 2017年04月03日00時20分

4月2日(日)の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)にて、約8年ぶりとなるダウンタウン2人きりでのフリートークが放送された。 この日の放送では、番組開始から28年で初めてセットがリニューアル。「レディース&ジェントルマン」の出囃子や観客を入れた公開収録のスタイルは当時のままに、揃いのスーツに身を包んだ松本人志さんと浜田雅功さんが登場 [全文を読む]

松本人志さん「今後も自分の仲間や家族が傷付けられたとき僕はいかります」 『日刊大衆』はお詫びを掲載

ガジェット通信 / 2017年02月07日05時20分

6日朝に、『日刊大衆』にアップされた ダウンタウン『ガキの使い』、ガースー&ヘイポー「電撃リストラ」の衝撃 という記事において、日本テレビ『ガキの使いやあらへんで!!』の菅賢治プロデューサーと、“世界のヘイポー” こと斉藤敏豪さんがクビになったという内容が掲載された。 同日のお昼、松本人志さん(@matsu_bouzu)が『Twitter』を更新。 日刊 [全文を読む]

松本人志さん「ガキ使の菅さんとヘイポーがクビ? 2人に失礼やわ」 『日刊大衆』の記事に苦言ツイート

ガジェット通信 / 2017年02月06日14時25分

2月6日朝、『日刊大衆』に ダウンタウン『ガキの使い』、ガースー&ヘイポー「電撃リストラ」の衝撃 という記事が掲載された。 格闘家の角田信朗に“共演NG話”を暴露されるなど、新年早々ゴタついている『ダウンタウン』の松本人志(53)。そんな彼の周囲で、再び騒動が巻き起こっているという。 「ダウンタウンが1989年から28年間続けるレギュラー番組『ガキの使いや [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ガキ使』名物“キスおばちゃん” 無表情で腰を振る姿に「ジワる」

TechinsightJapan / 2017年01月03日13時50分

2016年12月31日夜、日本テレビ系で放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない科学博士』ではダウンタウンをはじめレギュラーメンバーがテレビで『笑点』を見る場面があった。司会の春風亭昇太が客席から挨拶する際に見覚えのある“キスおばちゃん”が観客として座っており、ネットでも「笑点、おばちゃんおるやんw」 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ガキ使の“ニセSMAP”が評判「めっちゃジワジワくる」

TechinsightJapan / 2016年01月03日17時06分

大晦日のバラエティ特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』に中居正広と共に登場したSMAP風メンバーが「中途半端に似てるからジワジワくる」と評判だ。木村拓哉に扮したお笑い芸人のむらせがSNSでその時のオフショットを公開したところ、「密かに応援しとります!」という声もあった。 12月31日に放送された日本テレビの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! [全文を読む]

フォーカス