堂本剛 松本潤に関するニュース

堂本剛「共演子役たち」の意外な現在

日刊大衆 / 2017年04月29日15時05分

堂本剛は、ジャニーズ事務所に入って堂本光一とKinKi Kidsを結成する前から、地元関西の芸能プロダクションに所属。子役タレントとして、ドラマやCMに出演していた。そしてジャニーズからアイドルとしてデビューし、今度は自分が多くの子役タレントと共演する立場となった。 剛が共演してきた子役たちの中には、その後意外な方向に進んだ者たちがいる。その一人が、お笑い [全文を読む]

松本潤主演『99.9』、殺人犯に仕立てられた主人公はどう戦う? 『金田一少年』に通じる要素も

リアルサウンド / 2016年06月12日08時00分

松本潤が主人公・金田一一を演じた第3シリーズでは同様のテーマは描かれなかったが、初代の堂本剛が演じた第2シリーズでは『金田一少年の殺人』、4代目の山田涼介が演じた第4シリーズのNでは『金田一少年の決死行』と、二度に渡り主人公は殺人犯として追われることになるのである。両方ともドラマでは中間のエピソードであったが、後者は原作マンガではCaseシリーズの最後のエ [全文を読む]

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

シリアスもギャグもこなす初代の堂本剛さんは、当時15歳とは思えない演技力を魅せてくれました。小学生から子役として積んできた経験が生きています。原作とは性格やイメージも結構違う金田一くんとヒロインの美雪(ともさかりえさん)ですが、なぜかしっくり。高校三年間同級生だったという二人の息の合った掛け合いは、とても自然でほのぼのとしていました。もはや、「金田一」とい [全文を読む]

KinKi Kids「未満都市2017」に相葉雅紀&松本潤の出演が決定

ザテレビジョン / 2017年06月20日05時00分

1997年放送の「ぼくらの勇気 未満都市」で、ヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)と共に最後まで一緒に戦い抜いた、アキラ(相葉)とモリ(松本)。 当初は不良グループの一員だったが仲間になったアキラと、愛犬・リキを連れて離れ離れになってしまった姉との再会を夢見た心優しい少年・モリが、20年後それぞれに葛藤を抱えながら大人に。2人は約束の年・2017年にヤマ [全文を読む]

嵐・松本潤が名優に成長するターニングポイントになった作品とは?

アサジョ / 2017年03月29日10時14分

1995年の初代の金田一一(はじめ)役は、KinKi Kids・堂本剛。2001年の2代目(連ドラ3シーズン目)が松本なのだ。この好演で役者としての才能が開花。翌2002年、同枠の「ごくせん」(日本テレビ系)に大抜てき。“花だん”で共演した小栗旬と再会し、ブレイク前の上地雄輔、松山ケンイチなどがズラリとそろっていた。「軟派なイメージを一新したのが、2003 [全文を読む]

トレンディエンジェル斎藤司が今なお待ち続けるジャニーズからの「合格通知」

アサジョ / 2016年12月29日10時15分

タッキー&翼をパロディにした『オタッキー&司』、ジャニーズJr.、KinKi Kids・堂本剛の『堂本剛軍団』など、ネタも豊富でした」(テレビ誌ライター) ちなみに、ジャニーズ事務所からはまだ落選の通知を受け取っていない。もしや、ひっそりJr.の一員に選ばれていたりなんてこともある?(北村ともこ) [全文を読む]

結婚報道が出ても許せるジャニーズは誰?第1位は熱愛で噂の…

しらべぇ / 2016年05月01日08時00分

SMAP・香取慎吾/TOKIO・松岡昌宏/V6・岡田准一/KinKi Kids・堂本剛/嵐・松本潤■岡田准一の結婚なら許せる!すると、結果は岡田准一が3割で第1位! 次いで、松岡昌宏だった。だが、「どのジャニでも結婚は許せない !」という女性ファンも2割おり、ジャニーズがどれだけ世の女性に夢を与えているのかがわかる結果にもなった。岡田といえば、かねてから交 [全文を読む]

嵐・松本潤、Hey!Say!JUMP・山田涼介にライブ演出を直伝! 「意見をすごく言ってくれた」

サイゾーウーマン / 2014年06月13日09時00分

松本は2001年にKinKi Kids・堂本剛に次ぐ2代目の金田一を演じ、4代目に抜擢された山田は7月から連続ドラマ『金田一少年の事件簿N』(同)がスタートする。 「山田君は、以前から雑誌等であこがれの先輩として松潤の名前を挙げています。昨秋の雑誌では『東京オリンピックの時にどうなっているか』という質問に『ズバリ松本潤くんになっていたい!』と発言していたん [全文を読む]

伝説のジャニーズジュニアが復活

NewsCafe / 2017年07月05日13時54分

1997年当時の連続ドラマは、大人たちが死に、子供たちだけの無秩序な街で、高校生のヤマト(堂本光一=38)とタケル(堂本剛=38)が、さまざまな問題を乗り越えるという展開で、小原氏はヤマトの親友役。平均視聴率は16・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、今回のスペシャルでは、再会を約束した20年後が描かれる。 「連ドラには当時、ジュニアだった嵐の相 [全文を読む]

「―未満都市2017」に矢田亜希子&小原裕貴! 新キャストも発表

ザテレビジョン / 2017年06月26日05時00分

向井はヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)らと対立するある組織のキーマン役、道枝は教師となったヤマトの生徒を演じる。矢田は高校時代のヤマトの恋人・スズコ役で、小原はヤマトの親友・キイチ役で、20年前と変わらず登場する。 さらに、早見あかり、千葉雄大、久世星佳、飯田基祐、山口馬木也、山内圭哉の出演も決定。 本作には20年前同様に相葉雅紀と松本潤の出演も発表 [全文を読む]

【超朗報!!】黄金期Jr.多数出演『ぼくらの勇気 未満都市』がHuluで配信決定! 待望のDVD&BD BOXも発売

ガジェット通信 / 2017年06月20日07時00分

友人を探しにきた高校生のヤマト(堂本光一)、同じく高校生のタケル(堂本剛)は、物々しい警備を潜り抜けフェンスで囲まれた街に潜入した。 そこに広がっていたのは大人が死に絶え子供たちだけになった無秩序な混乱だった……。 ヤマトとタケルは様々な問題や事件を乗り越えながら、仲間とともに暴力に支配された子供だけの街に秩序を取り戻していく。 ヤマトとタケルとともに、最 [全文を読む]

ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』BD&DVD-BOX登場!続編は7月21日放送へ

おたくま経済新聞 / 2017年06月20日06時00分

そこに友人であるキイチを探しに足を踏み入れたヤマト(堂本光一)と災害ボランティアをするために乗り込んだタケル(堂本剛)の物語です。 実際には、幕原では大地震が起こったのではなく微生物「T幕原型」によるバイオハザードが発生したため大人たちが死滅し、未成年だけが生き残り封鎖されている状態でした。その中で様々なドラマが生まれ、物語が展開していきます。 主演のKi [全文を読む]

日テレ「土曜夜9時」伝説の名作ドラマを振り返る

日刊大衆 / 2017年03月18日12時05分

まず、1995年から初代金田一を演じたのがKinKi Kidsの堂本剛(37)。堂本主演のドラマは第2シリーズまで放送され、スペシャルドラマや劇場版も含めれば1997年までの約二年間、金田一を演じた。その後は松本潤(33)や亀梨和也(31)、山田涼介(23)といったそうそうたるジャニーズメンバーが金田一役に挑戦している。 [全文を読む]

月9ワースト更新で確定?山田涼介に迫る”タレント生命”の危機

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日07時05分

2006年の『探偵学園Q』に始まり、『1ポンドの福音』、『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』、単独初主演を果たした『左目探偵EYE』、さらには堂本剛(37)や松本潤(33)、亀梨和也(30)と事務所の先輩も挑んできた『金田一少年の事件簿』シリーズも、ここ最近は山田が演じていました。しかし、グループ全体が上り調子の中で山田主演のドラマが爆死となると、どう [全文を読む]

「家族持ちたい派」と「結婚願望なし」はどっちが多い?嵐メンバーの「結婚観」

アサジョ / 2016年10月06日09時59分

ちなみにKinKi Kidsの堂本剛さんは「結婚して家庭を築くならこの仕事は辞めるかもしれない」とかつて語っていましたし、元KAT‐TUN・田口淳之介さんも「結婚するために事務所を辞めた」とも噂されています。 では、嵐のメンバーはどんな結婚観を持っているのでしょうか。これまでの発言をみてみると、「結婚願望はない」と公言しているのは二宮和也さんと大野智さん [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・山田涼介、10月期“月9初主演”決定! 「学園ドラマになる可能性高い」

サイゾーウーマン / 2016年07月06日09時00分

2010年に『左目探偵EYE』、12年に『理想の息子』に主演、さらに14年には、KinKi Kids・堂本剛、嵐・松本潤、KAT‐TUN・亀梨和也と、歴代ジャニーズタレントが主演してきた『金田一少年の事件簿』シリーズの『金田一少年の事件簿N(neo)』で、主役の金田一一を演じた。 「映画作品では、初主演となった15年、16年公開の『暗殺教室』シリーズがスマ [全文を読む]

ジャニーズ50人がシャッフル! 夏ソングをメドレーで

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日22時22分

「オモイダマ」('14年、関ジャニ∞)を、松岡昌宏、森田剛、堂本剛、加藤シゲアキ、八乙女光、松島総。 「太陽がいっぱい」('89年、光GENJI)を、城島茂、二宮和也、錦戸亮、有岡大貴、重岡大毅、佐藤勝利。 「ギンギラギンにさりげなく」('81年、近藤真彦)を、長野博、相葉雅紀、大倉忠義、桐山照史、知念侑李、菊池風磨。 日本テレビの前田直敬プロデューサー [全文を読む]

嵐のメンバーで考えてみた「相性のいい上司と部下」星座の組み合わせ

WooRis / 2015年10月30日21時00分

同じ“男性星座”に該当する先輩では、中居正広さん(獅子座)、堂本剛さん(牡羊座)などがいらっしゃいます。■3:隣の星座の人『WooRis』の過去記事「堺雅人&菅野美穂も!占い師が教える“結婚相手になりやすい”星座の組み合わせ」でもご紹介していますが、“隣の星座の人”とは部下と上司の関係でも相性がいいとか。その理由は、自分が持っていないものを持っているため、 [全文を読む]

ジャニーズ恒例“初詣”、Kis-My-Ft不参加も嵐らジュリー派勢揃い! 盗撮画像も流出

サイゾーウーマン / 2015年01月07日11時50分

同誌によれば、集合写真を撮影する際、苦手な物を口にしていたKinKi Kids・堂本剛が、渋い表情で写ってしまったとか(笑)。熱心なジャニーズファンの間では、ジャニーズ勢が同所に来ることは有名で、タレントの姿を一目見ようと、今年も多くのファンが殺到したようです。Twitter上にはファンが待機する場所が仕切られ、警備員が現場を整備している写真もアップされて [全文を読む]

SMAP・木村拓哉『HERO』、7話までの平均は21.0%! 前作より13%下落も「底力ある作品」

サイゾーウーマン / 2014年08月26日22時03分

「KinKi Kids・堂本剛が1995年に初代・金田一一を演じた第1シリーズの平均視聴率は23.9%、96年の2期は22.4%と、両作とも20%超えでした。2001年に嵐・松本潤主演で放送された連ドラシリーズは平均13.7%で終わっていますが、山田版の『金田一』は、6話までの平均が10.0%。松本の記録に近づくよう、数字が順調に伸びればよいのですが…… [全文を読む]

フォーカス