堂本剛 最近に関するニュース

【エンタがビタミン♪】堂本剛、“地下足袋エアソウル”風の新曲初披露「ヒラメキMAXで作った」

TechinsightJapan / 2016年01月10日11時43分

KinKi Kidsの堂本剛がバラエティ番組『王様のブランチ』で人気コーナー“買い物の達人”のテーマ曲を初披露した。彼が昨年、同コーナーに出演した際に「地下足袋エアソウル」「作っていいんやったら、作りますよ」と口にしたことがついに実現したのである。 1月9日放送の『王様のブランチ』で、再び“買い物の達人”に挑戦した堂本剛。リポーターである鈴木あきえの前振り [全文を読む]

KinKi Kids堂本剛、“寂しい人の悩み”に共感「僕は寂しさで出来てますから」

リアルサウンド / 2014年04月04日15時40分

ジャニーズの人気タレントが交代で視聴者からの悩みを解決する番組『開局50周年特別企画 トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?』(テレビ東京系)が4月4日に放送され、KinKi Kidsの堂本剛が「寂しい人の悩み」に対してフレンドリーに応え、数々の悩みを解決した。(参考:堂本剛が開拓したジャニーズ「アーティスト路線」 発信型の音楽活動は [全文を読む]

嵐・二宮&堂本剛に「幻の“共作”曲」があった!?

日刊大衆 / 2017年02月24日19時00分

KinKi Kids堂本剛と嵐の二宮和也も、過去に一緒に曲を作ったことがある。意外な組み合わせに思える二人だが、『Regress of Progress』という曲で、二宮が作詞、剛が作曲を担当した。嵐が2001~02年にかけて開催したライブツアー『ARASHI All Arena Tour Join the STORM』でお披露目されている。 この曲は残念 [全文を読む]

堂本剛、博多大吉が絶賛する「お笑いセンス」

日刊大衆 / 2016年11月28日16時00分

KinKi Kids堂本剛は、奈良県出身の生粋の関西人で、お笑い芸人を尊敬している。小学生の頃は、同級生とお笑いトリオ「水菜の煮たやつ」を結成し、将来は芸人になりたいと思っていたそうだ。まだブレイク前だった千鳥や野性爆弾、天竺鼠、シャンプーハットに注目しており、ファンを公言していた。 2012年には、剛による独演会『小喜利の私』をスタート。これは、お笑い芸 [全文を読む]

KinKi Kids堂本剛、『銀魂』高杉晋助はハマり役に? 共通点は“信念を通す”キャラクター

リアルサウンド / 2016年09月30日06時10分

KinKi Kidsの堂本剛が実写化映画『銀魂』に出演することが、9月19日に発表されて話題を呼んでいる。2005年公開の『ファンタスティポ』以来12年ぶりの映画出演であるうえに、剛が殺陣を披露するのは10代以来ということもあり、ファンの期待は大きい。剛が演じるのは武装集団・鬼兵隊の総督であり、主人公・坂田銀時の旧友でもある高杉晋助役。高杉は身長170cm [全文を読む]

KinKi Kids・堂本剛、SMAPへ楽曲提供!? 稲垣吾郎「曲書いてくれるの?」と前のめり

サイゾーウーマン / 2014年12月04日09時00分

昨年5月放送のラジオ番組『堂本剛とFashion&Music Book』(bayfm)で剛は“SMAP愛”を爆発させるトークを展開。SMAPからはさまざまな影響を受け、アイドルとしての自身の在り方が「変わった」などと明かし、「生意気ですけど、楽曲提供みたいなことをさせてもらえる未来があったらうれしい」と、野心をのぞかせていた。 剛のこの発言は双方のファン [全文を読む]

美輪明宏、瀬戸値寂聴に並ぶ“会いに行ける神様”・堂本剛の神性さ

サイゾーウーマン / 2012年06月23日13時00分

近年はKinki Kidsよりもソロアーティストとしての活動に注力されていて、今年4月には『shamanippon -ラカチノトヒ-』(ジャニーズ・エンタテイメント)という仏典みたいなタイトルのアルバムをリリースされた堂本剛さん。いえ、剛様よ。(画像はこちら) 剛様の神性についてはアタシが語るまでもなく、すでにいろんなところで話題になってるよね。2007 [全文を読む]

堂本剛「共演子役たち」の意外な現在

日刊大衆 / 2017年04月29日15時05分

堂本剛は、ジャニーズ事務所に入って堂本光一とKinKi Kidsを結成する前から、地元関西の芸能プロダクションに所属。子役タレントとして、ドラマやCMに出演していた。そしてジャニーズからアイドルとしてデビューし、今度は自分が多くの子役タレントと共演する立場となった。 剛が共演してきた子役たちの中には、その後意外な方向に進んだ者たちがいる。その一人が、お笑い [全文を読む]

岡田准一、堂本剛、丸山隆平…面白すぎるジャニーズお年玉伝説を公開!

アサジョ / 2016年12月05日10時14分

たとえば2016年始のV6・岡田准一とKinKi Kids・堂本剛のやりとりはその最たる例です。大みそか恒例の“ジャニーズカウントダウンコンサート”終了後の初詣で、岡田はなぜか『お兄ちゃん、お年玉ください』とおねだりしました。すると剛は『あげてもええけど、お前も下の子にあげなアカンで。これは家族とか愛する人のために使えよ』と、父親のような口調で封筒を渡して [全文を読む]

堂本剛 後輩に「やりたいことないならジャニーズ辞めた方が…」

NEWSポストセブン / 2016年06月19日07時00分

ソロ活動を始めて12年目の堂本剛(37才)。自ら作詞作曲を手掛け、愛や命をテーマに歌い続けてきた剛は、売れる曲ではなく自分に嘘をつかない曲を作り続けてきた。 デビュー当時、「アイドルはメッセージソングではなくラブソングを書くべきだ」と怒られながらも、自身の信念に沿った活動を続けていくことで理解を徐々に得られるようになった。今回リリースしたミニアルバムのタイ [全文を読む]

テレビ関係者が告発、「打ち切りかリニューアル」寸前!? 低迷のバラエティ5番組

サイゾーウーマン / 2015年05月24日12時45分

「日曜の午後9時54分から、ジャニーズのタレントが週替わりで生放送のMCを担当する『東京ライブ22時 ニチヨルまったり生放送中』(テレビ東京系)も、松岡昌宏(TOKIO)、堂本剛(KinKi Kids)、相葉雅紀(嵐)、安田章大(関ジャニ∞)、小山慶一郎(NEWS)という豪華メンツを揃えているにもかかわらず、毎週2~3%と苦戦を強いられています。もっともテ [全文を読む]

テレビ関係者が告発、「打ち切りかリニューアル」寸前!? 低迷のバラエティ5番組

サイゾーウーマン / 2015年05月24日12時45分

「日曜の午後9時54分から、ジャニーズのタレントが週替わりで生放送のMCを担当する『東京ライブ22時 ニチヨルまったり生放送中』(テレビ東京系)も、松岡昌宏(TOKIO)、堂本剛(KinKi Kids)、相葉雅紀(嵐)、安田章大(関ジャニ∞)、小山慶一郎(NEWS)という豪華メンツを揃えているにもかかわらず、毎週2~3%と苦戦を強いられています。もっともテ [全文を読む]

KinKi Kids・堂本光一が「堂本剛はジャニー喜多川の愛人」説を、今さら否定したワケ

日刊サイゾー / 2015年02月04日20時30分

光一は、相方の堂本剛を“社長のお気に入り”と報じた記事に対し、「雑誌で剛くんのほうがお気に入りだと(報じられた)。ジャニーさんは愛情にあふれている人。どこからどう、話が出てきたのか……」と反論。さらに、自身がジャニー氏と3時間に及ぶ長電話をしたエピソードを挙げ、「恋人かと思った。内容は言えませんけどね」と仲の良さをアピールした。 「2011年、ジャニー氏 [全文を読む]

【ウラ芸能】堂本剛、副業疑惑の今後

NewsCafe / 2013年11月09日15時00分

記者「KinKi Kidsの堂本剛(34)の危ない噂が浮上中です」デスク「この前事務所をクビになった元KAT-TUNの田中聖(27)みたいな件だろ」記者「そう、副業やってるっていう話。田中はバー経営などが問題視されましたが、剛の場合は実姉が代表を務めるブランド通販会社が、剛がデザインした洋服などを販売しているのではないかと言われています。剛はデザインの才能 [全文を読む]

「事務所が仕事を止めていた?」堂本剛の5年ぶりドラマ『天魔さんがゆく』映画化へ

日刊サイゾー / 2013年08月30日11時00分

先日、堂本剛主演のドラマ『天魔さんがゆく』(TBS系)の打ち上げが行われた。 「出演者もメインは堂本さんや川口春奈さん、皆川猿時さんくらいですから、まったりとした打ち上げでしたよ。深夜枠ということで、視聴率もそんなに気にすることなくやっていたようですし、雰囲気はよかったですよ」(芸能事務所関係者) 約5年ぶりのドラマ出演ということで話題となった堂本だが、こ [全文を読む]

多彩に活躍するジャニーズタレント…なかでも「MC上手」といえば誰?

NewsCafe / 2013年05月26日15時00分

[男性/30代/会社員]【2位】堂本剛(KinKiKids)(10.6%)■頭の回転が速いから。気遣いができるし…。[女性/40代/会社員]■上手で安定しているなぁと思っていました。[女性/30代/主婦]■KinKiKidsは関西出身なのでトークが面白いですね。[女性/30代/会社員]【3位】小山慶一郎(NEWS)(4.8%)■BSの番組で五年間司会をして [全文を読む]

「俺が判断なんてしちゃいけなかった」亀梨和也&山下智久コンビ、復活までの12年間

messy / 2017年04月14日14時00分

亀ちゃんも出演していた『ごくせん』はじめ、堂本剛さん主演の『金田一少年の事件簿』、堂本光一さん主演の『銀狼怪奇ファイル』、長瀬智也さん主演の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』、松本人志さんと中居正広さんが主演した『伝説の教師』などなど多くの学園ドラマを輩出し、人気を集めていたのよね。『野ブタ。をプロデュース』だってそう。 亀ちゃんは「今まで土曜9時のドラマにた [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

関ジャニ∞渋谷 デートは「相手が行きたいと言えばどこでも」

WEB女性自身 / 2017年05月03日11時00分

時間に縛られないから」 【9】関ジャニ 7人で休日を過ごすとしたら? 「みんなでのんびりしたい」 【10】デートに行くなら? 「のんびりできるところがいいけど、相手が『行きたい』って言ったらどこでも」 【11】1カ月休みがあったら? 「長期旅行とか何かしら計画する」 [全文を読む]

月9ワースト更新で確定?山田涼介に迫る”タレント生命”の危機

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日07時05分

2006年の『探偵学園Q』に始まり、『1ポンドの福音』、『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』、単独初主演を果たした『左目探偵EYE』、さらには堂本剛(37)や松本潤(33)、亀梨和也(30)と事務所の先輩も挑んできた『金田一少年の事件簿』シリーズも、ここ最近は山田が演じていました。しかし、グループ全体が上り調子の中で山田主演のドラマが爆死となると、どう [全文を読む]

フォーカス