菅野美穂 仲間由紀恵に関するニュース

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

屈指の実力派女優、菅野美穂、中谷美紀、松雪泰子も歌手デビュー経験者 現在、屈指の実力派女優として地位を確立している菅野美穂さん。1990年代のデビュー当時は比較的アイドル女優的な見方をされていました。そんななか、1996年『恋をしよう』で歌手デビュー。彼女の元気なキャラクターが全面に出た王道のアイドルソングでした。その後、ドラマ『愛をください』の挿入歌『 [全文を読む]

菅野美穂『砂の塔』、“寄せ集め”ドラマ!? 『マザーゲーム』『夜行観覧車』など既視感のワケ

サイゾーウーマン / 2016年10月29日16時00分

菅野美穂4年ぶりの主演ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)に、過去作の寄せ集め疑惑が浮上している。この物語は、タワーマンションの低層階と高層階それぞれに住むママ友の意識格差と、連続幼児失踪事件が絡み合うサスペンスもの。あこがれのタワーマンション暮らしを始めた高野亜紀(菅野美穂)一家だったが、見栄とプライドにまみれたセレブ主婦たちとの付き合いや、夫・ [全文を読む]

放送開始!NHK新朝ドラ「べっぴんさん」“桃”レポート!(1)復帰の菅野美穂は色香に磨きがかかった

アサ芸プラス / 2016年10月10日09時57分

芳根は会社経営者の父・生瀬勝久(55)と優しい母・菅野美穂(39)、姉・蓮佛美沙子(25)の裕福な家の次女として生まれる。刺しゅうや縫い物が大好きで、太平洋戦争のさなかの19歳の時に結婚・妊娠。夫の出征中、長女を出産するが、終戦間際に地元・神戸が空襲の被害にあう。家と財産を失い、戦地から帰らぬ夫を待ちながら乳飲み子を抱えた芳根は、得意だった洋裁の腕を生か [全文を読む]

松嶋菜々子「あのドラマで夫婦共演!?」低迷する視聴率女王の“秘策”

日刊大衆 / 2016年09月26日13時30分

「実は、同ドラマで松嶋は、菅野美穂(39)とのW主演という話だったんですが、“松嶋では数字が取れない”と急遽、脇役に回されたそうなんです。実際、予定されていたより、松嶋の出演シーンがずいぶん少なくなったとか」(前同) しかし、松嶋といえば、2011年放送の『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で視聴率40%を叩き出すなど、数々のドラマをヒットに導いてきた連ドラ [全文を読む]

放送当時の評価はいまいち!?後から高く評価(注目)されたドラマの名作たち!

日本タレント名鑑 / 2016年02月04日14時55分

浅野ゆう子さん、松下由樹さん、菅野美穂さんなど、日本を代表する名女優の熱演、女中たちのコミカルな演技、壮大な音楽や素晴らしい衣装、セットまでもが印象深い『大奥』も、再放送で人気が爆発した作品ではないでしょうか? 2003年の一作目が平均14.5%、二作目は17.6%、三作目は15.6%とそこまで突出した数字ではありませんが、続編の度に再放送され、舞台、映 [全文を読む]

イライラムカムカさせるのは名女優の証拠!ドラマの中の印象的な悪女10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月30日12時55分

大奥シリーズで春日局に勝るとも劣らない怖さと強さを出していたのが、菅野美穂さん演じる篤姫。2012年の男女逆転大奥『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』では綱吉を演じられています。どちらも迫力満点でした。そんな菅野さんの悪女っぷりを堪能できるのが、1999年の『恋の奇跡』。スキャンダルで悪女イメージの強かった葉月里緒奈さんがターゲット、清純派イメージの菅野 [全文を読む]

「元AKB」がハンデに!?大島優子は“第2の永作博美”になれるか?

アサ芸プラス / 2015年06月10日09時58分

「活躍中の女優としては『桜っ子クラブ』の菅野美穂や中谷美紀、『東京パフォーマンスドール』の篠原涼子と仲間由紀恵、『Folder5』の満島ひかりがいますが、いずれもアイドルグループ時代がパッとしていない。上戸彩は『Z‐1』、深田恭子は『HIP』、瀧本美織も『Sweets』というヴォーカルダンスユニットにいましたが、グループ時代を知る人はほとんどいないでしょう [全文を読む]

フォーカス