井上真央 仲間由紀恵に関するニュース

杏、国仲涼子、田中哲司…新婚役者たちの視聴率バトルの勝者は!?

アサ芸プラス / 2015年01月06日18時00分

出演は吉田松陰の妹役・井上真央の他に伊勢谷友介、高良健吾、東出昌大、大沢たかおなど。兄の死、夫の死、再婚と幕末の激動期を生き抜いた女性の物語だ。「井上真央に絡む男優がイケメンばかり!」と早くも興奮気味の声が多数。 新婚の役者がズラリと並ぶ1月ドラマ。高視聴率で幸先の良い新婚生活を送るのは誰!? [全文を読む]

紅白審査員にタモリ・黒柳徹子の'83年司会コンビが登場!

Smartザテレビジョン / 2014年12月24日17時36分

ほか、'15年大河ドラマ「花燃ゆ」で主演を務める井上真央をはじめ、阿部寛、尾上松也、蜷川実花に加え、iPS細胞発見で’12年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学・山中伸弥教授の総勢9人が審査員となる。 [全文を読む]

ウルウルした黒目が魅力的! 「いぬ顔の女性芸能人」思い浮かぶのは?

NewsCafe / 2013年06月01日15時00分

※回答総数…805件【1位】井上真央(20.6%)■質問読んですぐ真央ちゃんが浮かびました。[女性/40代/会社員]■柴犬に見える。[女性/40代/専門職]■いぬ顔![女性/10代/主婦]【2位】芦田愛菜(15.5%)■かわいい子犬チャン。[女性/50代/会社員]■顔だけ子犬みたい。[女性/10代/学生]■つぶらな瞳がチワワみたい。[女性/30代/主婦]【 [全文を読む]

嵐・松本潤、AV女優と交際報道……近しい関係者が暴露する、知られざる“女性関係”事情

サイゾーウーマン / 2016年12月28日11時45分

12月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、松本はAV女優・葵つかさと4年ほど親密関係にあり、交際中の井上真央も知らぬところで、二股交際を続けていたとのこと。松本を知る関係者に話を聞くと、「にわかには信じ難い」というが……。 松本と井上は、2005年のドラマ『花より男子』(TBS系)で出会い、10年ほど前からファンの間で交際がウワサされていた。一昨 [全文を読む]

松嶋菜々子「あのドラマで夫婦共演!?」低迷する視聴率女王の“秘策”

日刊大衆 / 2016年09月26日13時30分

もはや、主役にこだわっていたら、仕事が来ないんですよ」(芸能事務所関係者) そこに追い打ちかけたのが、同じ事務所の井上真央(29)の独立騒動だった。「松嶋の事務所は彼女と井上の二枚看板でやってきたんですが、井上はかねてから、育児を理由に仕事をセーブする松嶋に“私ばかり働かせて”と不満を抱いていた。その限界が来たのか、今年5月に独立問題が急浮上。事務所と井上 [全文を読む]

北島三郎にハマショー…乱れ飛ぶ「紅白司会人事」情報

デイリーニュースオンライン / 2015年10月15日12時30分

「これら“超大物”の人脈を武器に、タモリと同郷で仲が良い井上陽水(67)や、今年9月に『SONGS』に初登場した浜田省吾(62)などを呼ぶ狙いもあるそうです」(前出記者) 対する紅組の司会はどうかというと、 「大河ドラマ『花燃ゆ』の井上真央(28)、前期朝ドラ『まれ』のヒロイン・土屋太鳳(20)はともに視聴率が奮わなかったため、可能性は低い。仲間由紀恵( [全文を読む]

仲間由紀恵、大みそかは空いてます…

NewsCafe / 2015年09月16日16時00分

しかし、SMAPのほうがなりふり構わず獲りに行く雰囲気があります」 一方の紅組で、仲間が有力なワケは? 「本来なら大河ドラマ『花燃ゆ』の井上真央(28)、朝ドラ『まれ』の土屋太鳳=たお=(20)といった両ヒロインの争いになってほしいところですが、視聴率や話題性で司会をさせるには力不足と言えます」 確かに、その2人に比べると仲間は安定感と実績はある。 「この [全文を読む]

トップは『花燃ゆ』、民放15%超なし、AKB48ドラマ『マジすか学園4』が意外な結果……冬ドラマ初回総まとめ

日刊サイゾー / 2015年01月20日17時00分

15%を超えるのは井上真央主演のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』のみで、民放はゼロ。14%台が4作品あり、上位も団子状態となっている。 そんな中、トップに輝いた『花燃ゆ』だが、この数字は大河史上、最低レベル。豪華キャストと釣り合わない数字に、同局も頭を抱えているという。 主人公は、吉田松陰の末妹で、後に久坂玄瑞の妻となる杉文。第3話の放送が終わった現時点で、脚本 [全文を読む]

【ウラ芸能】ゆく結婚…くる離婚…

NewsCafe / 2014年12月31日15時00分

オイラが個人的にインパクトが強かったのは、ナンパ相手に下半身を露出した写真が暴露された新婚の伊藤英明(39)だった」記者「あぁ、伊藤は2015年の離婚俳優の中に入っていなければいいんですがね…(笑)」デスク「年末は松本潤(31)と井上真央(27)が結婚するっていう勘違いツイートが拡散してアセったけど、2015年に結婚しそうな大物タレントカップルの方は?」記 [全文を読む]

“共演者キラー”松潤を喰った石原さとみの「魔性の唇」

アサ芸プラス / 2014年03月03日09時59分

松潤と同棲中との噂もある井上真央(27)の存在だ。 「二人はドラマ『花より男子』(日本テレビ系)をきっかけに交際がスタートしました。小栗旬と山田優の結婚式に二人が仲良く出席したり、井上が出演した舞台の差し入れに松本がスタッフを含めた40人分のケーキを用意するなど、まるで夫婦のようで、結婚も間近と言われています。石原の出現で二人の関係もぎくしゃくしているよう [全文を読む]

嵐・相葉雅紀が佐々木希と親密に!? ビッグスキャンダルに週刊誌が動いた!

サイゾーウーマン / 2013年12月22日09時00分

うわさレベルですが、松本潤は仲間由紀恵や井上真央と、櫻井翔も堀北真希や北川景子との交際説がささやかれていました」(芸能ライター) またメンバーと元AV女優との下半身事情を「週刊文春」に報じられるという物騒な一件もあったが、これまでメンバーたちから交際を認めることは一度もなかった。しかしこの年末になって、とんでもないビッグカップルの名前がマスコミ関係者の間で [全文を読む]

綾瀬はるか「“本命”を引きずり降ろす『紅白司会者レース』の内幕」

アサ芸プラス / 2013年10月23日10時00分

ここ3年、紅組の司会は堀北真希(12年)、井上真央(11年)、松下奈緒(10年)と、朝の連ドラヒロインが「占拠」。それ以前の09年、08年は「大河ドラマ」の仲間由紀恵だった。朝ドラと大河、これが紅組司会者の二大柱なのである。 今年、まず俎上に載ったのは、大河「八重の桜」の綾瀬はるか(28)だった。NHK関係者が明かす。 「昨年、審査員として出演しているこ [全文を読む]

NHK来春朝ドラ『花子とアン』吉高由里子との“Wヒロイン”に、惨敗続きの仲間由紀恵で大丈夫か

日刊サイゾー / 2013年07月25日11時00分

「宮崎あおいさん、堀北真希さん、井上真央さん、多部未華子さんなど、民放ドラマで実績を残した人の起用が多いのは、ある程度数字が見込めるからですが、所属事務所の介入が多いのも事実です。今回も、ヒロインは吉高さんなのですが、一応“Wヒロイン”ということで、仲間由紀恵さんの出演も決まっています。彼女は、16年前に『天うらら』に出演していますから、16年ぶりの出演 [全文を読む]

フォーカス