仲間由紀恵 放浪記に関するニュース

ルクサ会員限定 女優・仲間由紀恵主演舞台「放浪記」製作発表特別ご招待付 貸切公演チケット2015年4月13日(月)先行販売開始

PR TIMES / 2015年04月13日13時08分

「お得に贅沢体験」ができるセレクト・アウトレット型ECサイト「LUXA(ルクサ)」( http://luxa.jp )を運営する株式会社ルクサ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社:村田 聡)は、女優・仲間由紀恵主演の6年5か月ぶりに復活する国民的作品でもある「放浪記」の、ルクサ会員限定貸切公演チケットを2015年4月13日(月)より販売を開始します。故森光 [全文を読む]

仲間由紀恵の“巨大化“は宿命付けられていた? 沖縄美女が劣化するワケ

tocana / 2015年08月25日08時00分

仲間由紀恵の大幅劣化が話題だ。仲間は16日、東京都内で行われた『放浪記』の製作発表に和服姿で出席。その姿を見たネットユーザーたちから、「ただのデブおばちゃん」「これは役作りでわざと太っているのか?」「貧乳だったけどデブ化で巨乳になるんでは?」と批判され、波紋を呼んでいる。 仲間といえば沖縄出身であり、色白黒髪の美少女キャラとして知られる。特技は琉球舞踊で、 [全文を読む]

~私達は、仲間由紀恵さん出演『放浪記』を応援します~ 舞台『放浪記』に協賛(東京公演:10月14日(水)-11月10日(火) 製作:東宝)

PR TIMES / 2015年08月17日11時41分

仲間由紀恵さんのウィッグ製作の一部を レディスアデランスの技術で協力 株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、10 月14日(水)から11 月10 日(火)に日比谷シアタークリエ(東京都千代田区)において公演予定の舞台『放浪記』(製作:東宝)に、協賛およびウィッグ製作技術協力として参加します。主演の仲間由紀恵さんに対し [全文を読む]

仲間由紀恵“仕事セーブ”の陰にあった「37歳の本気妊活」

WEB女性自身 / 2017年04月14日12時00分

「17日から始まるフジテレビの月9ドラマ『貴族探偵』に仲間由紀恵さんが出演しますが、『謎』という名前の役を演じると発表されています。文字どおり 謎 な役どころなんですが、いったいどこに登場しているのか、視聴者が探してしまうような出演のしかたをするようです」(テレビ局関係者) 3月までテレビ朝日の看板ドラマ『相棒』に、反町隆史(43)演じる冠城亘の上司役とし [全文を読む]

仲間由紀恵、次期・相棒候補、ネックは子作り? 『Mフェア』司会では、“黒歴史”再現を望む声?

おたぽる / 2016年04月19日19時00分

水谷豊主演の人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の5代目相棒候補に、仲間由紀恵が抜擢されるのではないかという憶測が、ネット上で飛び交っている。しかしその一方で、「子作りがネックになるのでは?」との憶測も飛び交っているようだ。 「仲間は、14年に放送された『相棒 season13』(同)にゲスト出演し、業界内外問わず高評価を受けたことから、3代目相棒を [全文を読む]

仲間由紀恵、舞台「放浪記」が不評で“5代目相棒”に決定!?

アサ芸プラス / 2016年04月04日09時59分

「その大本命が、今や国民的女優と言われている仲間由紀恵です。仲間は『相棒season13』でも子持ちの警視庁広報課長としてゲスト出演して好評でした。『相棒』は女性ファンも意外と多く、同性から支持されている仲間が適役だと見られています。“5代目相棒”はほぼ決まりではないでしょうか」(女性誌記者) 仲間には“4代目相棒”の時にも候補に名前が挙がっていたが、舞台 [全文を読む]

“しゃべくり”秋SPで分かる、3大女優の意外な一面

Smartザテレビジョン / 2015年10月04日10時01分

秋のSPにふさわしく、ゲストは天海祐希、仲間由紀恵、新垣結衣と3人の人気女優だ。 ■天海祐希…おすすめの芸人も登場! 10月7日(水)スタートのドラマ「偽装の夫婦」(日本テレビ系)の主演・天海祐希。トークでは、男前なイメージが強い天海の「乙女チックでカワイイ部分」を紹介する。 企画は「ゲラゲラ熟成芸人007」。お笑いが好きだという天海のおすすめ芸人がスタ [全文を読む]

創刊50周年記念。時代を築いた「週プレヴィーナス7」にインタビュー!

週プレNEWS / 2016年10月18日19時00分

南野陽子・広末涼子・優香・仲間由紀恵・小池栄子・安達祐実・壇蜜、グラビアレジェンドの7人にインタビュー! * * * ●ヴィーナス1 南野陽子「実は私、週プレさんのことをすごく恨んでいたんです!」 初めて雑誌に載ったのが週プレさんでした。有名な雑誌なので、出られると聞いたときは、すごくうれしかったのを覚えています。でも発売日にワクワクしながらページをめく [全文を読む]

福田沙紀、テングの鼻が折れた後…

NewsCafe / 2015年11月11日16時00分

「ここにきて、大きなチャンスが、舞台『放浪記』への出演です」 故森光子さん(享年92)主演の「放浪記」は今年、女優の仲間由紀恵(36)が引き継いだ。 「福田は仲間演じる作家・林芙美子と共に働くカフェの女給役。女給役の中では最も重要なポジションです。今回の仲間版初演での演技が評価されれば、舞台女優として活路を見いだせるでしょう」 生ものの舞台では連帯感と協 [全文を読む]

仲間由紀恵、東京・下町で何を?!

NewsCafe / 2015年05月28日17時00分

放送中のNHKドラマ「美女と男子」でIT企業のキャリアウーマンから芸能プロのマネジャーに左遷されるヒロインを演じる女優、仲間由紀恵(35)。 「彼女が"妊活"をしているというウワサがあるんです」と語るのは女性誌ライター。 どういうこと? 「『美女と男子』は4月に始まりましたが、放送は全20話で通常のドラマの倍の期間拘束されます。おそらく7月までその仕事が続 [全文を読む]

仲間由紀恵、1年以上前から仕事をセーブし本格的な妊活

NEWSポストセブン / 2017年06月10日07時00分

仲間由紀恵(37才)の夫・田中哲司(51才)の不倫騒動が報じられた。『FRIDAY』(6月16日号)によると、田中はゴールデンウイーク中の深夜、ハットを目深に被り大きなマスクで変装して、46才ヘアスタイリストの女性宅を訪れた。仲間が仕事で日本を離れるタイミングでの用意周到な“不倫”だったという。 仲間と田中は都内の一等地にある広さ200平方メートルの超高級 [全文を読む]

視聴率低迷のテレ朝『相棒』 “早期降板説”絶えない反町隆史の後釜は、やっぱり仲間由紀恵?

日刊サイゾー / 2016年09月21日13時00分

“4代目相棒” 冠城亘(かぶらぎ・わたる=反町隆史)にとって2期目となるが、仲間由紀恵演じる警視庁総務部広報課の課長・社美彌子(やしろ・みやこ)が2シーズンぶりに登場することで、早くも「後釜は仲間」説が飛び交っているという。 「シーズン13」では、“3代目相棒”甲斐亨(成宮寬貴)が逮捕されるという異常事態で卒業。新相棒には、「シーズン13」にスポット出演し [全文を読む]

仲間由紀恵 芸能人&セレブ御用達病院通いで浮上した「極秘妊活」

アサジョ / 2016年05月05日09時57分

この4月から2本のレギュラー番組を抱える仲間由紀恵(36)。どちらも本業の女優ではなく、司会やナレーションの仕事だ。ドラマ出演を控えているワケは、ズバリ妊活にあるという。 仲間が自身初となるバラエティ番組のレギュラーを務めるのが4月25日スタートの「7時にあいましょう」(TBS系)だ。「鈴木杏樹から司会を引き継いだ『ミュージックフェア』(フジテレビ系)に続 [全文を読む]

反町隆史、1シーズンで『相棒』卒業説も!? 制作スタッフが暴露する「最終回の脚本内容」

サイゾーウーマン / 2016年02月03日12時45分

「当初から水谷は新任に竹野内豊を希望していたそうで、また、そもそも最初に白羽の矢が立ったのは仲間由紀恵といわれていましたが、仲間は主演舞台『放浪記』のスケジュールから、早々に候補から外れてしまった。しかし、1月末に『放浪記』が千秋楽を迎えたこともあり、再び“反町卒業説”に拍車がかかっています」(週刊誌記者) 現場での態度や、視聴率などにより、主演の水谷豊 [全文を読む]

仲間由紀恵の新技に絶賛の声!! 一方、でんぐり返しを求める声も続出

tocana / 2015年10月17日19時00分

今月14日、女優の仲間由紀恵(35)が主演を引き継ぎ、約6年5カ月ぶりに復活を果たした。 「森光子といえばでんぐり返し」「でんぐり返しと言えば森光子」といわれるほど、作品の代名詞ともなった"でんぐり返し"で有名な『放浪紀』。森も、「『でんぐり返し』が出来なくなったら私は女優を辞める」というほど、思い入れが強かった。 そんな伝統芸だが、「新生『放浪紀』出発の [全文を読む]

男の運気を上げる“あげまん”芸能女性10人を徹底比較!「“格下夫”をアシストする仲間由紀恵と杏」

アサ芸プラス / 2015年09月08日09時57分

昨年9月に俳優・田中哲司(49)と年の差婚を果たしたのは仲間由紀恵(35)。「昨年のNHK朝ドラ『花子とアン』の蓮子役が好評で、女優としてみごと復活した仲間は結婚後、故・森光子の当たり舞台『放浪記』を引き継ぐことに成功しました。実は同舞台の主演はロングランということで収入を安定させるだけではなく、生活が規則正しい時間で流れて安定するんです」(芸能プロ関係者 [全文を読む]

仲間由紀恵、「ご祝儀」なかった?!

NewsCafe / 2014年10月22日17時00分

20日スタートの女優、仲間由紀恵(34)主演のTBS系ドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」の初回視聴率が9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と伸び悩んだことが話題になっている。 「9月まで放送されたNHK朝ドラ『花子とアン』では準ヒロインを演じ、その間には俳優、田中哲司(48)との結婚-と話題があったのに意外な数字でした」とはスポーツ紙デスク。 この [全文を読む]

仲間由紀恵 結婚を決めた故郷・沖縄の霊媒師「ユタの宣託」

WEB女性自身 / 2014年10月15日10時00分

仲間由紀恵(34)は、交際6年の14歳年上の俳優・田中哲司(48)と9月18日に結婚。その決め手になったのが、ユタの宣託だったという。ユタとは、沖縄や奄美諸島などで古くから存在する霊媒師のこと。「沖縄には病気半分、ユタ半分という言葉があるくらい、現地ではユタの影響は大きいんです。病気や運勢などを見てもらうことが多いそうです。仲間さんのご実家でも、昔から付き [全文を読む]

反町隆史の「相棒」続投決定で惜しまれて消えた「仲間由紀恵5代目相棒プラン」

アサ芸プラス / 2016年05月23日17時59分

実は4代目には、唯一の女性候補として仲間由紀恵の名前があった。「同性人気が高いことから浮上しました。しかし、昨秋から今年1月末まで舞台『放浪記』で全国巡業することが決まっており、タイミングが合わずに流れた。全国で12万人を動員する好成績を収め、仲間の評価は上がりました。そこで5代目最有力候補として、再び名前が浮上した。ところが、仲間の気持ちが子作りにシフト [全文を読む]

ドラマ『相棒』、相棒本命・仲間由紀恵が再びNGの公算の事情…また不評の反町か

Business Journal / 2016年04月15日07時00分

「大本命は仲間由紀恵でした。仲間は子持ちの警視庁広報課長役で過去にゲスト出演した際、水谷から相当気に入られていました。初の女性相棒となれば話題性も十分、水谷も仲間も出演には乗り気でしたが、主演舞台『放浪記』と撮影の時期が重なったためスケジュールの調整がつかず、結局出演には至りませんでした。再度検討した結果、相棒役には“40代以上の男性俳優”がいいというこ [全文を読む]

フォーカス