恋愛小説 原田知世に関するニュース

原田知世、ベストアルバム発売記念して オフィシャルインタビュー公開

okmusic UP's / 2017年09月03日18時00分

この作品は、2007年のデビュー25周年記念盤『music&me』以降のソロキャリアの歩みをまとめたもので、『eyja』『noon moon』『恋愛小説』『恋愛小説2~若葉のころ』という自身のアルバムに加えて、さまざまな企画アルバムに録音したカヴァー曲が、レコード会社の枠を超えて年代順に収められている。ギタリスト/作曲家の伊藤ゴローをメインプロデューサーに [全文を読む]

時をかける透明感に心酔 原田知世『恋愛小説』ツアー・ファイナル

dwango.jp news / 2015年06月08日16時38分

今年3月にリリースした洋楽カヴァー・アルバム『恋愛小説』が好評の原田知世。富山・名古屋・大阪・東京の全国4か所で開催されたアルバム発売記念ツアー「原田知世 LIVE TOUR 2015 “恋愛小説”」も、全公演がソールドアウトとなった。そのツアー・ファイナルが、6月6日(土)に東京:EXシアター六本木にて行われた。開演時間を少しまわったタイミングで、バンマ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世 振り付けで歌う“September”にタイムスリップしそう

TechinsightJapan / 2016年04月20日21時20分

原田知世が5月11日にリリースするカバーアルバム『恋愛小説2~若葉のころ』より竹内まりやのヒット曲をカバーしたミュージックビデオを一部公開した。振りを付けて踊りながら歌う姿は原田知世の新しい魅力を感じさせる。 竹内まりやが1979年8月に出した3枚目シングル『SEPTEMBER』で日本レコード大賞新人賞をとった頃、彼女はアイドル的な立ち位置に内心納得してい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世、変わらぬ可愛さに時の流れが分からなくなる。

TechinsightJapan / 2015年09月26日15時25分

原田知世がカバーアルバム『恋愛小説』のアナログ盤を手にする1枚をInstagramに投稿した。アナログ盤のジャケット写真と実物の彼女が並ぶ画像を見ていると、若い頃の姿が思い出されてその年齢が想像できないほどだ。フォロワーからも「いくつになっても、素敵ですね…」「安定のかわいさ」といった感想が届いている。 原田知世がビートルズの『夢の人』、ノラ・ジョーンズの [全文を読む]

原田知世 突然の『ハッピー・バースデー』に感涙 AL発売記念ツアーファイナル

dwango.jp news / 2016年11月22日13時09分

今年5月にリリースした邦楽カヴァー・アルバム『恋愛小説2~若葉のころ』がロング・ヒット中の原田知世。大阪・名古屋・東京にて計4公演で開催されたアルバム発売記念ツアー「恋愛小説2 -若葉のころ リリースツアー-」も、全公演が即日ソールドアウトとなった。そのツアー・ファイナルが、11月19日(土)にブルーノート東京にて行われた。1stステージは開演時間定刻に、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世、谷原章介と“大人”ツーショット公開 「なんか雰囲気似てる」

TechinsightJapan / 2016年11月21日15時39分

カバー・アルバム『恋愛小説2~若葉のころ』リリース・ツアーが11月19日、都内で最終日を迎えた。同アルバムは原田知世の少女時代をテーマに1970~80年代のポップスと歌謡曲をカバーしたもので、今年5月にリリースしてから息の長いヒットを続けている。 20日の『原田知世 o3a3_haratomo Instagram』には、ライブを訪れた谷原章介とのツーショ [全文を読む]

原田知世『恋愛小説2〜若葉のころ』発売を記念してツアー開催

dwango.jp news / 2016年07月01日17時50分

女優とシンガーの両方で活動を続ける原田知世の最新カヴァー・アルバム『恋愛小説2~若葉のころ』の発売記念ツアーが発表された。 自身の少女時代をテーマに、1970年代から80年代のポップス/歌謡曲をカヴァーした同アルバムは、オリコン週間CDアルバムランキング(5月23日付)で初登場4位を記録し、現在もヒット中。 バック・バンドには、近作のプロデューサーでもある [全文を読む]

<ドラマ「三つの月」>北川悦吏子脚本の珠玉恋愛ドラマはなぜ「土曜日の午後2時」から放送されたか

メディアゴン / 2015年10月19日14時30分

内容は映像で描く「北川悦吏子の恋愛小説」という趣であった。舞台は、北川悦吏子の故郷、岐阜あたりの山あいの美しい町。借景に白川郷の合掌造りが使われる。ヒロイン、小坂繭(原田知世)は、夫の面倒をみながら、家業の食堂を営み、長患いをする姑(八千草薫)の看病をする毎日。名古屋の音楽大学を出ているが、ピアノの腕前を披露できるのはママさんコーラスの伴奏をするときだけで [全文を読む]

原田知世、90分のトーク&音楽特番を文化放送にて23日オンエア

Entame Plex / 2015年04月15日15時52分

文化放送にて、4月23日(木)午後8時より特別番組『原田知世の「恋愛小説」~あの物語の中で逢いましょう~』が放送されることが明らかになった。 この特別番組では、3月18日に発売された14年ぶりとなるカバーアルバム「恋愛小説」の楽曲を、原田本人による紹介で、たっぷりとオンエアされる。そして、スペシャルゲストとして本作のプロデュース及び楽曲アレンジを担当したギ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世の1枚が「綺麗すぎる」 “女優の眼差し”で撮るものさえ魅了。

TechinsightJapan / 2015年08月19日21時10分

今年の3月18日にカヴァー・アルバム『恋愛小説』をリリースした原田知世。彼女の聴くものを癒すボーカルもまた魅力的だ。8月14日には『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015』のBohemian Gardenで“原田知世&伊藤ゴロー”としてパフォーマンスしており、歌手としても忙しい。 歌手としてみせるナチュラルで清楚なイメージと、カメラに [全文を読む]

大人のフェス「Slow LIVE '15」に大橋トリオ、原田知世ら第一弾出演アーティスト発表!

Entame Plex / 2015年04月13日13時56分

ロックやジャズなど様々なジャンルの洋楽ラヴ・ソングをカヴァーしたニューアルバム『恋愛小説』も話題で、本フェス初登場となる原田知世の4組。 なお、出演アーティストは今後さらに追加されるとのこと。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世ワールド全開! ビートルズの『夢の人』(I've Just Seen a Face)が“癒し曲”に。

TechinsightJapan / 2015年03月14日18時35分

原田知世が3月18日に発売するカバー・アルバム『恋愛小説』は、『ドント・ノー・ホワイ feat. ジェシー・ハリス』(ノラ・ジョーンズ)や『ラヴ・ミー・テンダー』(エルヴィス・プレスリー)といった洋楽のラブ・ソングの数々を歌った作品だ。 その中からビートルズの『夢の人』(I've Just Seen a Face)をカバーしたMVがYouTubeで公開さ [全文を読む]

歌謡曲に注目集まる 80年代の対照的な二大巨頭の魅力と実力

NEWSポストセブン / 2016年05月30日16時00分

原田知世(48才)が往年の歌謡曲をカバーしたアルバム『恋愛小説2~若葉のころ』は、オリコン週間ランキング4位(5月23日付)を記録。桑田佳祐(60才)も6月25日に「偉大なる歌謡曲に感謝」と題して番組を放送する。さらに、タワーレコード新宿店は1980年代のアイドル歌謡曲コーナーを拡張するという。 なぜ今、歌謡曲が愛されているのか。音楽評論家の田家秀樹さんは [全文を読む]

欅坂46が「MUSIC FAIR」であの楽曲を披露

Smartザテレビジョン / 2016年05月10日19時05分

また、原田はアルバム『恋愛小説2―若葉のころ』(5月11日(水)発売)に収録される「September」を歌唱。欅坂46と原田に加え、山下久美子とMs.OOJAも出演する。 [全文を読む]

フォーカス