薬師丸ひろ子 原田知世に関するニュース

ドラマ新シリーズがスタート 『時をかける少女』から羽ばたいた女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年07月05日10時55分

以後、薬師丸ひろ子さんとともに80年代の角川映画の隆盛を支えました。 ヤングドラマ枠で南野陽子、内田有紀がヒロインに!安室奈美恵も出演!?1985年11月にはフジテレビの『月曜ドラマランド』枠で南野陽子さんの主演でテレビドラマ化されました。当時、南野さんは連続ドラマ『スケバン刑事』に出演中。人気上昇中のタイミングでした。 1994年には、土曜8時のドラマ枠 [全文を読む]

『時をかける少女』が新たに作られ続けることの意味──【少女による時間飛翔論】

おたぽる / 2016年05月25日21時00分

しかし、言うまでもなくここに挙げたドラマは、いずれも薬師丸ひろ子主演で先に映画化されたものであり、原田知世は彼女に次ぐ“二番手”というイメージであった。 さらに、この『時をかける少女』自体が、薬師丸ひろ子主演の映画『探偵物語』の併映作品であり、メインはどちらかというと『探偵物語』の方であった。 ところが、上映が始まってみると『時をかける少女』と原田知世の [全文を読む]

門脇麦の澄んだ歌声に「原田知世みたい」とオールドファンが歓喜!

アサ芸プラス / 2017年09月06日05時59分

中には今作の配給会社が松竹とKADOKAWAであることから『デビュー当時の原田知世のような嬉しい衝撃』『角川映画が全盛だった頃を思い出す歌声』『門脇も薬師丸ひろ子や原田知世みたいな歌手になるといい』など、往年の角川映画を想起させる人も多いようです」(映画誌ライター) 14年公開の映画「愛の渦」では一糸まとわぬ姿を見せて大きな話題を呼んだ門脇。この映画ではピ [全文を読む]

名場面の数々に感涙!「角川映画祭」予告編解禁

Movie Walker / 2016年05月24日17時00分

青春映画の傑作『セーラー服と機関銃』の薬師丸ひろ子や『時をかける少女』の原田知世の可憐な瞳に心奪われ、『蘇える金狼』の松田優作や『汚れた英雄』の草刈正雄の勇姿に胸が熱くなり、『犬神家の一族』の佐清(スケキヨ)の白い仮面に戦慄…と、昭和世代なら思わず心が躍ってしまうこと間違いなしの仕上がりとなっている。 また、角川映画といえば印象的な主題歌も忘れてはいけない [全文を読む]

橋本環奈はアイドル映画のあり方を変える?『セーラー服と機関銃』シリーズの歴史的経緯から考察

リアルサウンド / 2016年03月15日06時00分

主役となる目高組四代目組長の星泉役は、薬師丸ひろ子、原田知世、長澤まさみが代々受け継ぎ、まさに有名女優への登竜門となってきた。今回、四代目に抜擢された橋本環奈にとっても、大きく知名度を上げるきっかけにはなったはずだ。往年のアイドル映画の復活を予感させるこの出来事はいったい何を意味するのか、検証してみたいと思う。モテるドS男子に必要なのは女子力だった? Se [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】橋本環奈『セーラー服と機関銃 -卒業-』で主役に大抜擢! あの名セリフも披露。

TechinsightJapan / 2015年06月23日19時15分

憧れの薬師丸ひろ子さんが演じた“星泉”という大役を、まさか自分が演じさせて頂くなんてまるで夢の途中にいるようです」と周りをキョロキョロ見回し、夢ではないか確認するキュートな素振りを見せた。 薬師丸ひろ子が主演を務めた劇場版『セーラー服と機関銃』を鑑賞したという橋本は、「ラストシーンの機関銃を撃って“快感…”と言うシーンがとても印象に残りました」と語る。報道 [全文を読む]

【速報】橋本環奈、2016年春公開の映画「セーラ服と機関銃 -卒業-」で初主演!役名は“星泉”

Woman Insight / 2015年06月23日17時09分

過去、本シリーズ作品で主演を演じた、薬師丸ひろ子さん(1981年公開映画)、原田知世さん(1982年放送テレビドラマ)、長澤まさみさん(2006年放送テレビドラマ)のいずれも、10代でトップスター女優に登りつめていることから、まさに“トップスター女優への登竜門タイトル”となっている本シリーズ。 今回、本作で主人公の“星泉(ほしいずみ)役”に選ばれたのは、 [全文を読む]

橋本環奈『セーラー服と機関銃』の主演に抜擢「快感!」

Movie Walker / 2015年06月23日16時34分

橋本は、さらに「このうえない憧れの存在だった薬師丸ひろ子さんの代表作となる本作の星泉という大役を、まさか自分が演じさせていただくことになるとは、夢にも思いませんでした。そういう意味ではまさに“夢の途中”にいるようです」とおちゃめに『セーラー服と機関銃』(81)の主題歌を交えてコメントし、会場の笑いを取った。 『セーラー服と機関銃』では機関銃をぶっ放すシー [全文を読む]

「紅白に出てほしい80年代アイドル」ランキング女性編

WEB女性自身 / 2013年09月12日07時00分

1位・中森明菜(48)2位・小泉今日子(47)3位・松田聖子(51)4位・中山美穂(43)5位・森高千里(44)6位・薬師丸ひろ子(49)7位・Wink8位・河合奈保子(50)9位・おニャン子クラブ10位・斉藤由貴(47)10位・原田知世(45) この結果を受けて、アイドル評論家の中森明夫さんにランキングを分析してもらった。「1位が中森明菜というのは、この [全文を読む]

「FNS歌謡祭」第3弾出演者・スペシャル企画発表!

Smartザテレビジョン / 2016年11月26日14時02分

「第1夜」に氣志團、新妻聖子、Nissy(西島隆弘)、橋本環奈、原田知世、松下奈緒、宮本笑里、薬師丸ひろ子、Little Glee Monster。 「第2夜」に綾小路翔(氣志團)、家入レオ、大原櫻子、GENERATIONS from EXILE TRIBE、高橋まこと(JETSETBOYS、ex.BOOWY)、高橋優、TETSUYA(L'Arc~en~ [全文を読む]

大林宣彦監督が語る薬師丸ひろ子&原田知世との思い出「角川映画は僕の青春」

Movie Walker / 2016年08月13日16時06分

『ねらわれた学園』(81)では、薬師丸ひろ子を主演に映画を撮り上げた大林監督。「キャメラのすぐ横に立って、『僕の顔を見て芝居しなさい』と言った。それを映画館で上映するとみんな『ひろ子ちゃんが僕を見ている』と思う。これが映画の面白さね。ひろ子ちゃんは大アイドルになった」と観客の心を打った秘訣を告白。 さらに「その後、相米慎二が『女優に育て直す』とやったのが [全文を読む]

角川映画40周年記念作品 橋本環奈主演映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』 U-NEXTにて配信開始

@Press / 2016年08月03日18時00分

映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』は、昭和56年に製作・公開され、社会現象を巻き起こした薬師丸ひろ子主演の大ヒット映画「セーラー服と機関銃」のその後を描いた赤川次郎の小説を、人気アイドルの橋本環奈主演で実写映画化した作品です。「犬神家の一族」「時をかける少女」など、映画史にその名を刻む大ヒット作を世に送り出してきた角川映画の中でも「セーラー服と機関銃」( [全文を読む]

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?

おたぽる / 2016年05月18日09時00分

また、原作ファンからは、薬師丸ひろ子主演の『探偵物語』との併映ではあったものの、1983年に公開され、興行収入28億円の大ヒットを記録した、原田知世主演の映画版が『実写版はあれで頂点を極めた』『知世ちゃんのセーラー服姿に敵うアイドルはいまだに現れない』などと推す声が多いため、今回のドラマ化決定が伝えられると、『知世ちゃんを超えられるわけがない』『筒井先生、 [全文を読む]

橋本環奈、伝説のヒロイン“星泉”を演じ次なるステージへ「芯の強さを持った女優に……」

Entame Plex / 2016年03月08日12時00分

薬師丸ひろ子主演で1981年に公開されて以降、原田知世、長澤まさみといった名立たる女優たちが演じてきた“星泉”の襷を繋ぐのは、17歳現役高校生、橋本環奈。“これまでに感じたことのない重圧でいっぱいです”製作発表記者会見でそう語っていた橋本だったが、そんな重圧を物ともせず “星泉”を見事に演じきった。本作が初主演とは思えぬ存在感を放ち、女優としてのステージに [全文を読む]

橋本環奈、初主演作にかけた熱い思いを語る

Movie Walker / 2016年03月04日21時08分

父が前作や薬師丸ひろ子さんのファンということもあって、父も母もすごく喜んでくれました。我ながら親孝行もできたんじゃないかなと思っています」17歳らしい笑顔をのぞかせるが、これだけの作品を背負って立つにはもちろんプレッシャーもあった。「薬師丸ひろ子さん、原田知世さん、長澤まさみさんと、名だたる女優さんが演じてきた星泉という役。プレッシャーや不安もありました。 [全文を読む]

U-NEXT、橋本環奈のソロデビュー曲「セーラー服と機関銃 -卒業-」の主題歌を先行独占配

ITライフハック / 2016年02月03日17時00分

■あの名作映画の続編「セーラー服と機関銃 -卒業-」は、かつて昭和56年に薬師丸ひろ子主演で映画化され、社会現象となった赤川次郎原作「セーラー服と機関銃」の続編で、角川映画40周年記念作品として復活。薬師丸ひろ子、原田知世、長澤まさみと名だたる女優が演じてきた、トップスターへの登竜門とも言える本作の主人公・星泉役に大抜擢されたのは「1000年に一人の逸材」 [全文を読む]

橋本環奈のソロデビュー曲、「セーラー服と機関銃 -卒業-」の主題歌ミュージックビデオを17歳の誕生日を迎える本日「U-NEXT」で先行独占配信決定

@Press / 2016年02月03日13時00分

「セーラー服と機関銃 -卒業-」は、昭和56年に薬師丸ひろ子主演で映画化され、社会現象となった赤川次郎原作「セーラー服と機関銃」の続編で、角川映画40周年記念作品として復活しました。薬師丸ひろ子、原田知世、長澤まさみと名だたる女優が演じてきた、トップスターへの登竜門とも言える本作の主人公・星泉役に大抜擢されたのは、「1000年に一人の逸材」「天使すぎる」と [全文を読む]

「カ・イ・カ・ン」橋本環奈版『セーラー服と機関銃』で“セーラー服と武器”熱が再燃!?

おたぽる / 2015年09月15日18時00分

機関銃を構え、撃ちまくり、名セリフ「カ・イ・カ・ン」とつぶやく天使の姿に、「今ごろなぜ『セーラー服と機関銃』なのか」「いくら橋本でも、薬師丸ひろ子は越えられない」といったネガティブな反応を、「かわいけりゃいいんだよ!」という声が圧倒しているようだ。『セーラー服と機関銃』は、高校生の星泉が父の死を機に、零細ヤクザ「目高組」の組長となる、というストーリー。数々 [全文を読む]

戦後70年「日本のアイドル近代絵巻」、巨大セールスの80年代

アサ芸プラス / 2015年09月09日05時59分

それは薬師丸ひろ子・原田知世・渡辺典子の「角川三人娘」である。彼女たちの可憐な姿を観たいと劇場は超満員になり、その流れは宮沢りえの「ぼくらの七日間戦争」まで受け継がれていった。 さらに忘れてならないのは「おニャン子クラブ」の登場である。まるで放課後のクラブ活動のような素人ノリは、80年代というライトな時代だからこそ大ブームになりえたのだろう。グループだけで [全文を読む]

橋本環奈主演の現代版「セーラー服と機関銃」はこんなにエグい!

アサ芸プラス / 2015年07月14日09時57分

薬師丸ひろ子(51)主演で大ヒットした映画「セーラー服と機関銃」の続編が来年春に公開される。“1000年に1人の逸材”と言われたアイドルの橋本環奈(16)を主演に迎えた大注目作。気になる中身を先行公開する!「35年ぶりの新作は、前作とはまったくの別物。時代設定も違うし、原作になかったイマドキの要素がふんだんに詰め込まれており、いわば現代版です」 こう打ち明 [全文を読む]

フォーカス