森高千里 fnsに関するニュース

「FNSうたの春まつり」今年もサプライズ企画を募集

Smartザテレビジョン / 2017年01月27日05時00分

渡部建と森高千里が司会を務める「FNS うたの春まつり」が、今春も放送されることが決まった。 昨年、春の歌100曲をそろえ話題を呼んだ「FNS うたの春まつり」で、注目を集めたサプライズ企画が今回も行われる。企画参加者の募集は、公式ホームページで1月27日(金)より始まる。締め切りは2月11日(土)まで。 この企画は新たな門出を踏み出す若者にプレゼントした [全文を読む]

フジ『FNSうたの夏まつり』、過去最低13.3%! 敗因は『水曜歌謡祭』森高&渡部のMC起用!?

サイゾーウーマン / 2015年07月30日17時20分

その要因として、司会者がSMAP・草なぎ剛から、『水曜歌謡祭』のMC・森高千里、アンジャッシュ・渡部建に交替したせいではないかと話題になっている。 「同番組は、2012年から続く人気音楽特番ですが、今回も大きな話題を呼びました。WaTとT.M.Revolution・西川貴教がコラボを披露したのですが、ウエンツ瑛士が、かつて西川が『HOT LIMIT』のPV [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岸谷香、森高千里と工藤静香のコラボに感慨「同じ時代を頑張ってきた同志」

TechinsightJapan / 2017年08月04日15時21分

2日放送の『FNSうたの夏まつり~アニバーサリーSP~』で岸谷香(50)は、森高千里(48)、工藤静香(47)と『Diamonds』(1989年)、『私の夏』(1993年)、『嵐の素顔』(1989年)をコラボした。岸谷はブログで「3人の一番の共通点は、20代死ぬほど頑張って、無我夢中で自分を表現してきた」と述べ、そのステージ裏を明かしている。 『岸谷香オフ [全文を読む]

工藤静香、『FNSうたの夏まつり』出演で注目集める”容姿の変化”

デイリーニュースオンライン / 2017年07月18日21時21分

工藤は同じくデビュー30周年を迎える森高千里(48)らと第三弾出演アーティスト陣に名を連ねた。工藤はソロデビュー30周年の記念アルバムを8月30日に控えるなど歌手活動が活発化している。 1987年の8月31日に『禁断のテレパシー』でソロデビュー以降、これまで発表してきたシングル曲42曲中、11作はオリコンチャートで1位を記録した歌手だ。80年代後半から90 [全文を読む]

SMAP・嵐の共演実現!? ジャニーズ“派閥越え”『FNSうたの夏まつり』にファン騒然

サイゾーウーマン / 2015年07月23日09時00分

2005年の冬から『FNS歌謡祭』(同)の司会を努めていたSMAP・草なぎ剛だが、今年は音楽番組『水曜歌謡祭』(同)のMC・森高千里と渡部建(アンジャッシュ)コンビが司会に決定。8日放送の『水曜歌謡祭』で森高&渡部の『夏まつり』司会就任が発表されると、SMAPファンからは驚きの声が漏れ、また、その時点では出演アーティストの一覧にジャニーズ勢の記載がなかっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】℃-ute、つんく♂の言葉に涙 最後のFNS歌謡祭で「思いっきりプロの技を見せつけて」

TechinsightJapan / 2016年12月15日11時44分

12月14日、4時間超にわたり生放送された『FNS歌謡祭 第2夜』の後半で℃-uteの岡井千聖、中島早貴、矢島舞美、鈴木愛理、萩原舞が並ぶと司会の森高千里が「来年6月で解散するため、今回が最後のFNS歌謡祭」であることを話した。矢島舞美はこれまでの活動のなかで、2013年9月に実現した「夢だった」日本武道館でのライブを「その感動は忘れられない」と振り返る [全文を読む]


SMAP、『うたの夏祭り』不出演疑惑で……公式サイトがファンの“暗号コメント祭り”に

サイゾーウーマン / 2016年07月14日09時00分

昨年の放送では、司会が森高千里とアンジャッシュ・渡部建に交代したが、SMAPは「BANG! BANG! バカンス!」「華麗なる逆襲」を披露。しかし、今年は1月に勃発した解散騒動の影響で出演が不安視されており、実際に放送間近となってもSMAPの出演は未定だ。『音楽の日』は、TBSサイドがファンからの問い合わせに対し、「ジャニーズ事務所からの申し出」により出 [全文を読む]

フォーカス