布袋寅泰 引退に関するニュース

江角マキコ、引退ではなく「クビ」だった! 全真相と巨額詐欺男X氏との“ただならぬ関係”

tocana / 2017年01月27日09時00分

集めた金は合計113億円にのぼり、“被害者”にはGACKTや布袋寅泰、そして江角の名前もあったが…。 「損をさせられても、江角のX氏に対する信頼は揺るがなかった。X氏は口がうまく、言いくるめたのでしょう。X氏の素性を知るA氏は何度も関係を切るよう江角に忠告していたのですが…」(事情通)。 しかし、X氏を信奉する江角は「彼はそんな人じゃない!」と聞く耳持たず [全文を読む]

引退宣言で再結成は完全消滅? 氷室京介&布袋寅泰、BOOWY結成初期からの因縁

週プレNEWS / 2014年08月14日06時00分

氷室京介(53歳)と布袋寅泰(52歳)の確執は音楽界最大の冷戦ともいわれる。ここへきて、ファンの悲願であるBOOWY再結成が、氷室の“引退宣言”によって永遠に叶わないまま終わる可能性が出てきた。 先月19日、20日の横浜スタジアム公演と来年開催予定のラストライブをもって音楽活動からの引退を発表した氷室。耳の不調と、ベストな状態で歌えなくなったことが主な理由 [全文を読む]

伝説のバンド「BOφWY」再結成ならずで悔しがる布袋寅泰に、業界から「最初からわかってた」「あざとい」の声も

日刊サイゾー / 2014年09月18日11時00分

ギタリストの布袋寅泰が11日、新作アルバム『New Beginnings』(ユニバーサルミュージック)の試聴会を都内で行った。集まった芸能記者のお目当ては新アルバムよりも、伝説のロックバンド「BOφWY」の再結成の有無だ。 今年7月、同バンドボーカルの氷室京介がステージ活動の引退を表明。その翌日、布袋はブログで「せめて1曲でも隣でギターを弾かせてほしい」と [全文を読む]

ミュージシャンの「2代目襲名」 是非と需要についての考察

NEWSポストセブン / 2014年07月22日16時00分

BOOWYのギタリストとであり、解散後、一度も一緒に演奏したことのない布袋寅泰は、ブログ上で、ラスト公演の共演を希望する発言をし、話題になりました。個人的には、夢の共演を見てみたいなと思いつつ、とはいえ、氷室京介は、自分の美学を貫き通すのかなとも思っています。 ここまでは実は前置きで、今回はミュージシャンのキャリア、特に引退について考えてみますね。 53 [全文を読む]

【衝撃】絶対秘密!「風の谷のナウシカ」の極秘情報10選 / 当初3つのラストシーンが存在した

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年03月20日06時00分

3. 王蟲の鳴き声は布袋寅泰のギター 王蟲の鳴き声は、BOOWYのギタリストとして活躍した布袋寅泰氏のギターの音なのだそうです。この事実は布袋寅泰氏本人がTwitter上で暴露したことによって明らかになりました。ナウシカの音楽を担当していた久石譲氏に呼ばれ「ギターで泣いて欲しい」と頼まれたのだとか。 4. 巨神兵のモデルは庵野秀明? 当時ナウシカの製作に [全文を読む]

江角マキコ 不倫疑惑に「あり得ない」、相手の妻から謝罪も

NEWSポストセブン / 2017年01月25日16時00分

2016年8月、江角や布袋寅泰(54才)、GACKT(43才)ら複数の有名人が出資者に名を連ねた総額113億円もの巨額投資詐欺事件で、コンサル会社の社長ら5人が逮捕。うち1人がA氏だった。「彼は芸能界でもよく知られた資産家でした。表向きは不動産会社の社長で、ダイヤモンドの販売ビジネスにも手を出している。都心に10億円相当の4階建てマンションを一棟まるごと [全文を読む]

落書き事件が発端?江角マキコが”引退宣言”まで追い詰められたワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日12時00分

歌手のGACKT(43)や布袋寅泰(54)なども被害に遭ったとされている事件である。 当初は江角も、その騒動の被害者の一人とみられていたが、中の人物と密な関係にあったとなればかなり見方も変わってくるだろう。今回の引退宣言も、その報道による波紋がさらに大きくなる前に手を打ったとみられても仕方ない。 「どうやら江角とA氏は、かつて報道された長嶋一茂(51)宅の [全文を読む]

引退・江角マキコ、不倫疑惑への「弁明」

NewsCafe / 2017年01月27日12時22分

で、A氏を含む詐欺グループは江角の知り合いでもあるミュージシャンの布袋寅泰(54)やGACKT(43)らの有名人を含む約60人から総額113億円もの資金を集める巨額投資詐欺事件を起こしていた…」 デスク「事件でA氏も逮捕されたんだろ?」 記者「裁判では猶予付きの有罪判決も受けており、やはりそんな男と江角が直接会っているというのは不思議な話です」 デスク「平 [全文を読む]

洗脳疑惑まで浮上?江角マキコ”電撃引退”の複雑すぎる舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月25日19時05分

問題のA氏は、江角氏だけでなく布袋寅泰(54)やGACKT(43)ら多数の芸能人が騙された被害総額113億円にものぼる大規模投資詐欺事件に関連する容疑で逮捕された人物。そんな人物と家族ぐるみの親密関係を続けているとなればメディアの追及で何かしら新たな問題が出てくることもあるでしょうから、それを見越した引退と考えるのが妥当かもしれません」(週刊誌記者) いず [全文を読む]

高畑、布袋、金爆…芸能人が「ツイッターをやめる」とき

日刊大衆 / 2016年11月28日12時00分

さらに、ミュージシャンの布袋寅泰(54)も3年間続けていたツイッターを、2014年1月にやめることを発表した。ツイッターでのファンとの交流に“家族のようなふれあい”と愛着を持ちながらも、「2014年は勝負の年」「歯を食いしばって一歩一歩進まねば未来はありません」「ツイッター越しの誰かにではなく、これからはもっと自分自身に呟いていきたい」と、やめる理由を公 [全文を読む]

妻は堀北真希似でスタイル抜群!「下町ロケット」吉川晃司の親バカ私生活

アサ芸プラス / 2015年11月12日09時58分

高視聴率を続ける連続ドラマ「下町ロケット」(TBS系)に出演し近頃高い評価を得ているのが、布袋寅泰とのユニット「COMPLEX」でも活躍したアーティスト吉川晃司だ。「主役の阿部寛を全否定する敵役が、阿部たちの情熱に触れやがて会社を欺くという難しい役どころを好演し、『渋カッコイイ』という声が視聴者からあがっています。近頃は、昔出入り禁止になったNHKの大河ド [全文を読む]

氷室京介の電撃引退宣言でもBOOWY再結成が実現しない「布袋との確執」

アサ芸プラス / 2014年07月22日09時59分

「かつて伝説のバンド『BOOWY』を組んでいたギタリストの布袋寅泰も、自身のブログで『彼が本当にステージから姿を消してしまうなら、最後のステージはせめて1曲でも隣でギターを弾かせてほしい そう思うのみ』とつづっています。2人は1988年にバンドを解散してから、顔を会わせたのは1度だけというほど疎遠になったまま。まあ解散のきっかけが2人の確執にあったといわ [全文を読む]

氷室京介の突然の引退表明!BOOWY再結成の鍵を握るのは、あの矢沢永吉ってホント!?

アサ芸プラス / 2014年07月18日09時59分

一度言った事は絶対に曲げない性格からして、ライブ引退は本当ではないでしょうか」(レコード会社関係者) そこで気になるのが、ロックバンド「BOOWY」時代の盟友であるギタリスト布袋寅泰との共演である。布袋本人はツイッターで、 「彼がステージから姿を消してしまうなら、最後のステージはせめて一曲でも“隣でギターを弾かせてほしい”そう願うのみ」 と記している。しか [全文を読む]

紗栄子のイギリス行きは大丈夫?「海外移住芸能人」7人の成功度は…

女子SPA! / 2017年09月20日08時47分

布袋寅泰&今井美樹 ロンドンで世界に向けて挑戦中 イギリスを生活の拠点にしている芸能人は、宇多田ヒカル(34)や本木雅弘(54)など多数。布袋寅泰(55)と妻の今井美樹(54)もそうですね。 ギタリストとして腕試しをしたいという布袋の願いを叶えるため、2012年に一家でロンドンへ移住。英語が苦手であまり乗り気ではなかった今井も、夫の夢を後押しするために一 [全文を読む]

不倫疑惑の江角マキコ、2年前から転落人生…業界に広がる悪評、官能小説家デビューか

Business Journal / 2017年01月26日07時00分

江角はB氏の顧客に布袋寅泰やGACKTもいることを知り、2億円近いお金を預けたようです。だが、実態のない投資会社に資金を出していたことをA氏が知り、とことん問い詰め大喧嘩になった。また、14年8月に報道された江角がマネージャーに指示し、長嶋一茂宅に『バカ息子』と落書きさせたとされる事件でも、2人の関係はドン冷えしたようです。子どもたちは通っていた私立の名門 [全文を読む]

江角マキコ 「実際は4時間、同席者いた」A氏との関係語る

NEWSポストセブン / 2017年01月26日07時00分

2016年8月、江角のほか、布袋寅泰(54才)、GACKT(43才)ら複数の有名人が出資者に名を連ねた総額113億円もの巨額投資詐欺事件で、コンサル会社の社長ら5人が逮捕された。うち1人がA氏だったのだ。 資産家として芸能界でもよく知られていたというA氏。インターナショナルスクールに強力なコネを持っており、芸能人が教育に関する相談をすることもあったという。 [全文を読む]

氷室京介のソロ活動は「BOOWY」を超えられたのか?

アサ芸プラス / 2014年07月24日09時59分

そういう氷室さんですから、衰えた状態でライブを続けるのはファンに申し訳なく、我慢できないんだと思います」(音楽関係者) また、氷室の引退表明に対し、『BOOWY』の元メンバー、布袋寅泰が「せめて一曲でも隣でギターを弾かせてほしい」というコメントを発表した。音楽関係者が続ける。 「氷室さんが『BOOWY』に否定的だという声もありますが、僕はちょっと違うと思い [全文を読む]

写真集かAVか...あの美熟女たちが「ヘアヌードで再起」のウワサ!?

メンズサイゾー / 2012年01月15日18時00分

これには布袋寅泰とのW不倫が原因とも言われている。その後は、さまざまな芸能人と浮名を流していた高岡だったが、不動産関係の実業家であるA氏と出会い、10年9月に第三子となる子を出産。この際には、実業家であるA氏との婚姻届は提出しておらず、事実婚だとして話題になった。 [全文を読む]

フォーカス