布袋寅泰 矢沢永吉に関するニュース

氷室京介の突然の引退表明!BOOWY再結成の鍵を握るのは、あの矢沢永吉ってホント!?

アサ芸プラス / 2014年07月18日09時59分

一度言った事は絶対に曲げない性格からして、ライブ引退は本当ではないでしょうか」(レコード会社関係者) そこで気になるのが、ロックバンド「BOOWY」時代の盟友であるギタリスト布袋寅泰との共演である。布袋本人はツイッターで、 「彼がステージから姿を消してしまうなら、最後のステージはせめて一曲でも“隣でギターを弾かせてほしい”そう願うのみ」 と記している。しか [全文を読む]

新潟野外フェス『音楽と髭達』2012年度も国営越後丘陵公園で開催決定

リッスンジャパン / 2012年04月24日18時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報新潟テレビ21で2008年まで放送されていた音楽番組『音楽と髭』との連動で98年より開催されている野外フェス『音楽と髭達』。毎年、シークレット・ゲストが出演することが魅力となっている同イベントだが、一昨年は矢沢永吉、昨年は布袋寅泰がサプライズ出演したことで大きな話題となった。2012年度は、イベントテーマに“虹”を掲げることを [全文を読む]

GACKTや江角マキ子らが被害?芸能人が欲にかられた”巨額詐欺”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月01日18時05分

この投資には、女優の江角マキコ(50)やギタリストの布袋寅泰(54)も被害に遭ったとも伝えられている。 「タレントは巨額の金を持っている一方、社会経験が乏しく安易に投資話に乗りやすい。詐欺師にはもってこいのカモです」 と言い放つのは、芸能関係者だ。 ■”洗脳詐欺”であの芸能人も一文無しに? 過去には、歌手の矢沢永吉(67)がオーストラリアでの音楽学校建設と [全文を読む]

B型の有名人

クオリティ埼玉 / 2016年10月01日00時14分

さらに、テレビに出る有名人では、高倉健、渡哲也、緒形拳、西田敏行、さんま、矢沢永吉、布袋寅泰、X-JapanのYOSHIKI。そのカリスマ的魅力がファンを惹きつける。忘れてならないのは寅さんでお馴染みの渥美清。 野球界では誰もが崇拝する長嶋茂雄、福本豊、野茂英雄、そしてイチロー。 また古田敦也、その師匠だった野村克也もB だ。 いやなところで清原和博もい [全文を読む]

GACKTなんて軽い方!? 超大物芸能人たちがハマった「巨額詐欺被害」の数々に呆然

Business Journal / 2016年09月17日11時00分

「週刊新潮」(新潮社)によれば、この被害者の中には、ミュージシャンのGACKT、ギタリスト・布袋寅泰、女優・江角マキコなどもいたという。 売れている芸能人たちは一般人に比べて収入が良いというのが、定説化しているのが原因なのか、これまでも多くの業界人たちが詐欺にあっている。 演歌界の大御所・北島三郎は日本初のオレオレ詐欺の被害者になるところだった。72年、セ [全文を読む]

10代のギモンに真剣“生”回答!林農林水産大臣がラジオの中の学校に登場!

PR TIMES / 2013年02月26日16時24分

これまで布袋寅泰先生、長渕剛先生、矢沢永吉先生といった多くの大物アーティストをゲストにお招きしてきた番組ですが、遂に、2月28日(木)、内閣から初の“先生”として、林芳正農林水産大臣をお迎えします。放送では、2月21日(木)~24日(日)の期間で事前に募集していた、生徒達からのギモンに大臣が生回答!番組には「そもそも農林水産大臣って何をする仕事なの?」「 [全文を読む]

「今年はいつになくショボイ」NHK『紅白』、美輪明宏が隠し玉に選ばれた理由

サイゾーウーマン / 2012年12月05日13時00分

「彼らは長年オファーを断り続けているアーティストですが、今回逆にOKが出たのは吉川晃司と布袋寅泰のユニット・COMPLEX、そして桑田佳祐の2組となっています。また、テレビ露出がほとんどないMISIAも確定しているようですが、いずれも話題性としてはイマイチ。矢沢永吉やレディー・ガガのような『まさか!』と言わせるようなゲストは、誰一人引っ張ってこられなかっ [全文を読む]

新潟『音楽と髭達2012』第1弾でスカパラ、スキマスイッチ、SOPHIAら計4組

リッスンジャパン / 2012年05月01日12時00分

毎年、シークレット・ゲストが出演することが魅力となっている同イベントだが、一昨年は矢沢永吉、昨年は布袋寅泰がサプライズ出演したことで大きな話題となった。2012年度は、“虹”イベントテーマに、第1弾では東京スカパラダイスオーケストラ、スキマスイッチ、SOPHIA、Hilcrhymeの計4組がラインナップ。チケットは一般販売に先駆けて先行予約を受付中。詳細は [全文を読む]

フォーカス