週刊誌 竹野内豊に関するニュース

熱愛報道の竹野内豊、私生活を隠す“スゴ技”?結婚で“オネエ界”が大騒動?

Business Journal / 2014年10月20日23時00分

2人の逢瀬をキャッチした週刊誌「フライデー」(講談社/10月31日号)は、竹野内がマスク姿で倉科の自宅マンションに訪れる姿を掲載しているが、2ショット写真はない。 しかし、発売日当日に京都で行われた吉本興業主催の「京都国際映画祭」に登場した竹野内は、記者の取材に対し「えーっと、それは」と否定せず、嬉しそうな笑顔を見せた。さらに時間差で、所属事務所を通じて「 [全文を読む]

北川景子より宮崎あおい!? 年明け最初の“電撃入籍”の最有力とは?

アサジョ / 2015年12月30日09時59分

年の瀬にかけて、続々とメディアを沸かせそうです」(週刊誌記者) この12月23日には倉科カナの誕生日が控えていたこともあり、竹野内豊との“バースデーゴールイン”の可能性が報じられたが、それは空振りに終わったようだ。しかし、今後騒がせそうな候補はいる。 スポーツ紙に「来年1月結婚」と報じられのは、DAIGO&北川景子カップル。「記者の質問をBGMの爆音でさえ [全文を読む]

竹野内豊の交際宣言に“ゲイの聖地”新宿二丁目が激震! 代わって1位に躍り出たのは……

日刊サイゾー / 2014年10月20日11時00分

「竹野内さんは大の週刊誌嫌いで有名で、1人で外出する際にも何度も周囲を見回すほど。そんな彼が交際を認める発言をしたこと自体驚き。逆を言えば、倉科さんとの結婚を本気で考えている証拠でしょう」(週刊誌デスク) そんなおめでたい話を聞いて失意のドン底にいるのが“ゲイの聖地”新宿二丁目の住人だ。40代のゲイ男性が泣きながら語る。 「彼だけはこっちだと信じていた。 [全文を読む]

嵐・松本潤のCM発表会で騒然?”声がけ禁止令”で怒号飛び交う

デイリーニュースオンライン / 2017年03月25日12時38分

女好きで有名な小栗旬(34)とも親友関係があり、2010年冬に美女をホテルに連れ込んだ現場を写真週刊誌『フライデー』(講談社)に押さえられるなど女ネタに事欠かぬ小栗に感化されたのかもしれない。松本の女遊びに対する姿勢はそう簡単に改まりそうもないですね」(前出・芸能デスク) それでも松本は、天下のジャニーズのトップスター。事務所の力で報道陣を押さえつける前に [全文を読む]

フジテレビ凋落なぜ止まらず?期待の新番組が”4%台連発”の大惨事

デイリーニュースオンライン / 2017年01月20日09時45分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の月9主演が決定?若手ジャニーズ連敗で”尻ぬぐい”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月22日08時01分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

今年の“あの日”も大安!竹野内豊&倉科カナ「年末結婚」の噂が再浮上

アサジョ / 2016年11月28日18時15分

週刊誌が合併号の期間に入り、テレビが特番ばかりになる年末に結婚を発表する芸能人が多いのです。しかも倉科は12月23日が誕生日。誕生日に籍を入れ、数日後に発表すれば、報道は年明けでネタが古くなることから、大きく扱われることは少なくなりますからね。さらに昨年の12月23日は入籍に相応しい大安でしたから、後を追うように『誕生日婚』の可能性があちこちのメディアで [全文を読む]

熱愛報道を完全無視?吉田羊の”姑息な逃げ”が悪循環になりそうなワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年06月18日08時05分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

関係者が断言! 2016年結婚する芸能人カップルは“アノ3組”

デイリーニュースオンライン / 2015年12月31日08時00分

ラブラブの2ショットを一部週刊誌が報じ、その後もしゃぶしゃぶデート、書店デートなどが報じられている。 テレビでも、北川がDAIGOの略語を用いてインタビューに応じたり、DAIGOが北川主演のドラマについてSNSでつぶやいたりと、交際の順調さが伺える。 「DAIGOと北川景子は、近日の結婚を近しい関係者には報告済みのようです。ファンの間でも、二人の関係を好意 [全文を読む]

竹野内豊・倉科カナは「12月結婚」で確定? マスコミに吹聴して回る謎人物の存在

日刊サイゾー / 2015年10月20日09時00分

年齢は50歳前後に見え、本人は「元週刊誌の芸能記者」と言っているというが、多くの芸能記者が彼女のことを「知らない」と話している。 ただ、その名刺の名前をネット検索すると、同じネットニュースサイトでの映画論評記事が3つだけ見つかった。いずれも今年1月掲載のものだったが、同編集部にこの女性ライターのことを聞いてみたところ「仕事内容がよくないので、執筆をやめても [全文を読む]

竹野内豊も陥落!倉科カナに学ぶ“年上男を落とす”テク

アサジョ / 2015年07月24日10時00分

週刊誌記者が語る。「お互い“犬好き”というのもキッカケの一つですが、やはり性格が合うのが一番のようですね。倉科さんはああ見えてかなりの負けず嫌いで、性格や趣味も男っぽいんです。お酒が大好きで毎日のように飲み、時には一人飲みもするほど。それもカクテルやサワーではなく日本酒や泡盛ですからね。また、雨が降っても傘をささないなどワイルドな一面もあったりで、同年代に [全文を読む]

伊藤英明の結婚に竹野内豊の熱愛。新世代“独身貴族俳優”ポジションの担い手は!?

messy / 2014年10月23日19時00分

残る独身は福山雅治(45)や西島秀俊(43)だが、福山は先日、自宅マンションを賃貸に出し、交際が噂されたことのある女優の吹石一恵(32)との結婚準備に入ったのではと週刊誌に報じられた。西島も今年4月に17歳年下女性との半同棲をスクープされている。彼らが既婚となる日もそう遠くはないかもしれない。 イケメンすぎるがあまり(?)遊び人でも許され、長年独身を貫き [全文を読む]

竹野内豊と倉科カナの交際発覚で、よゐこ濱口を称賛する声多数 「ヒーロー」との声も

AOLニュース / 2014年10月17日17時58分

10月17日発売の週刊誌「フライデー」で、俳優の竹野内豊(43歳)と女優の倉科カナ(26歳)が熱愛中であることが報じられた。これまで恋愛スキャンダルの少なかった"大物"である竹野内のスクープということで、大きな話題になっているが、ネット上ではあるお笑い芸人が注目を浴びている。 それは、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(42歳)だ。竹野内より1歳下で同年代であ [全文を読む]

竹野内豊、倉科カナと“通い愛”スクープ! 和久井映見との結婚説は「ガセだった」!?

サイゾーウーマン / 2014年10月17日13時00分

竹野内は忙しいスケジュールの合間を縫って、昨年のクリスマスにもマンションを訪れていたということです」(芸能ライター) また竹野内といえば、今年7月に一部週刊誌で「和久井映見との結婚説」と報じられたことから、現在ネット上では和久井との関係が盛り上がりをみせている。 「竹野内が今年、両親のためにプレゼントしたという5億円の豪邸について、実は両親とともに和久井を [全文を読む]

竹野内豊と倉科カナに飛び交う“破局説”「竹野内はゲイだと信じている」業界人も……

日刊サイゾー / 2017年05月19日11時00分

現場を撮れていないので事実かどうかわからないままですが、そういう話がチラホラ聞かれるのも確か」 一方、週刊誌記者は「交際継続」としている。 「倉科さんと親しい友人女性が『別れたという話は、一度も聞いてない』と言っていましたから、密かに交際は続いているのでは? 根拠としては弱いですけど、破局したらしたで、双方がその情報を喜んで出しそうなものじゃないですか」 [全文を読む]

キムタクの出陣も既定路線?嵐・相葉雅紀の”月9内定”に不安の種

デイリーニュースオンライン / 2017年01月31日19時00分

木村に関してはすでに写真週刊誌『FLASH』(光文社)など複数のメディアで報じられ、月9登板は公然の秘密状態になっています。しかし、ジャニーズ頼みに走っても視聴率回復の決定打になるかは微妙。むしろ最近は“非ジャニーズ”のドラマの方が明らかに視聴者ウケしますから、これではフジの時代遅れ感が強まってしまいそうです」(前同) 一部で打ち切り説が取りざたされるなど [全文を読む]

「冬ドラマ」波瀾男女15人の「放送NG言動」をナマ中継!(4)倉科カナはあの大物俳優と結婚秒読み?

アサ芸プラス / 2017年01月29日17時57分

母親役の黒木瞳さん(55)が『な~に? カレシ?』とチャチャを入れると、『エヘヘ』とノロケていました」(ドラマ関係者) 14年春に「開脚ベッド写真」が週刊誌に掲載され、一時は活動休止に追い込まれた香里奈(32)は、5年ぶりとなるフジ主演ドラマ「嫌われる勇気」(木曜22時)で完全復活にかける。「原作は心理学を題材にしたベストセラー。哲学用語が多く出てくる台本 [全文を読む]

平愛梨に倉科カナ「姉妹も有名人」の美女たち

日刊大衆 / 2017年01月05日15時00分

取材などで姉について質問されると、表情を硬くしてしまうそうだが、姉妹が不仲だったりするのかも? NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』で小泉今日子(50)が演じる主人公の母親の若い頃を演じて大ブレイクした女優の有村架純(23)は、2014年7月発売の週刊誌で、姉がグラビアタレントの新井ゆうこ(26)であることが判明。妹のネームバリューを利用した売名行為だとネ [全文を読む]

出演拒否が続出でジャニーズだけが頼み?「月9ドラマ」のショボすぎる内情

デイリーニュースオンライン / 2017年01月03日19時05分

週刊誌などで芸能関係の記事を執筆。また、民俗学などにも精通し、日本のタブーにも数多く取材。主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。 [全文を読む]

またもや”ゴリ押し”主演?西内まりやのフジ月9主演に非難轟々のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月18日12時05分

某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

フォーカス