監視 三菱電機に関するニュース

【ムラテック・村田機械】産業機械の遠隔保守を実現・「GriDRIVE GDR-1150」発売開始

PR TIMES / 2015年12月11日16時10分

無人運転による産業機械の機器トラブルの遠隔監視・保守を可能にする製品として、主に産業機械メーカー様やエンジニアリング会社様にご活用いただける製品です。村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 社長:村田大介)は、産業機械の遠隔保守を実現するVPNルーターの新製品「GriDRIVE GDR-1150」を12月1日より発売しました。近年、IoT(イ [全文を読む]

【三菱電機】 SCADA ソフトウェア「MC Works64」新発売

PR TIMES / 2016年08月01日10時40分

高度な統合監視システムの構築に貢献三菱電機株式会社は、FA(ファクトリーオートメーション)・PA(プロセスオートメーション)※1など製造業向けの高度な統合監視システムの構築に貢献する SCADA※2 ソフトウェアの新製品「MC Works64」を 5 月 31 日に国内市場向けに発売しました。[画像: http://prtimes.jp/i/8423/10 [全文を読む]

【三菱電機】エネルギー計測ユニット「Eco Monitor Plus」新発売

PR TIMES / 2016年01月15日11時10分

電力監視にプラスαを。 三菱電機株式会社は、電力消費量の把握や省エネシステムの構築、設備の安定稼働など幅広いご要望に応じたエネルギーの見える化を実現するエネルギー計測ユニット「Eco Monitor Plus」を2015年12月に発売しました。 [画像: http://prtimes.jp/i/8423/91/resize/d8423-91-147014- [全文を読む]

【三菱電機】JECA FAIR 2017 (第65回電設工業展)に出展

PR TIMES / 2017年05月12日09時00分

弊社はこのようなニーズにお応えするため、2003年より工場向けで提唱しているe-F@ctoryとIoTを融合させた「予防保全ソリューション」により、設備監視/自動制御の実現に貢献します。さらには、ビル向けの新たな試みとして、電気・ガス・水道・熱量等をまとめて管理する「統合検針ソリューション」をご提案します。2.DC制御/給電ソリューションデータセンター、ビ [全文を読む]

【三菱電機】エネルギー計測ユニット"EcoMonitorPlus"が国土交通大臣賞を受賞!

PR TIMES / 2016年06月23日10時38分

絶縁監視品ではIor(抵抗分漏洩電流)の計測が可能となるため、生産ラインの停止による損失回避等を目的とした設備の予防保全用途でも活用可能です。 ※3 MODBUSは、Schneider Electric SAの登録商標です。 ▽主な製品特長 1. 段階的に省エネシステムの拡張が可能 ・まずは計測したい箇所から省エネをSMALL START! ・計測回路の増 [全文を読む]

【三菱電機】JECA FAIR 2015 (第63回電設工業展)に出展

PR TIMES / 2015年05月22日10時27分

3. 省エネデータ収集サーバ EcoServerIII(デマンド監視機能付品)従来のEcoServerIIIにデマンド監視・制御機能を搭載し、エネルギーの見える化とデマンド監視機能を一つのシステムに統合することで、省エネ活動やピークシフト・ピークカットを強力にサポートします。 [全文を読む]

家庭用エネルギー管理システム(HEMS) 特許総合力ランキングトップ3はパナソニック、京セラ、三菱電機

DreamNews / 2017年03月08日11時00分

2013年5月から増加した特許の技術要素を見てみると、「主たる交流電力の給配電」が最も増加しており、続いて「給配電網の遠方監視・制御」、「管理・業務システム」、「電池等の充放電回路」といった技術が増加しています。 各社の有効特許について技術要素ごとに、パテントスコアを算出し、そのシェアを比較しました。 京セラは、「給配電網の遠方監視・制御」で、東芝は、「 [全文を読む]

三菱電機とNTTコミュニケーションズが、監視カメラを用いた新たなソリューション提供で協業

@Press / 2016年03月03日11時00分

三菱電機株式会社(以下 三菱電機)とNTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、監視カメラシステムに、映像解析技術(AIによる人間の動作検知など)やクラウド・ネットワークなどのサービスを組み合わせた新たなソリューションの提供において協業します。現在検討中の監視カメラと映像解析の連携システムについては、「SECURITY SHOW 2016 [全文を読む]

従来型の対策では検知・防御が困難なサイバー攻撃に対応する『標的型攻撃対策サービス』を提供開始

@Press / 2015年11月05日11時00分

*SIEM:Security Information and Event Managementセキュリティー情報および各種機器のログ情報を包括的に管理・分析するシステム■新サービスの特長標的型攻撃を24時間体制で監視することで、インシデント発生時は即時に対応を開始しお客様運用負荷の軽減を実現いたします。【1.高度な標的型攻撃に対応】・SIEMを利用したセキ [全文を読む]

【三菱電機】JECA FAIR 2016 (第64回電設工業展)に出展

PR TIMES / 2016年05月20日09時25分

ビルディングブロック方式による段階的な拡張性と、絶縁監視品のラインアップによる多機能化を追求し、エネルギー管理から生産設備の予防保全まで様々な用途での計測を実現します。2. スマートメーターM5KMシリーズ/三菱集中自動検針システム検針コントローラ(モデルL)スマートメーターは、30分ごとの電力量データを保持し、上位装置との組合わせにより時間ごとの使用電力 [全文を読む]

【東京モーターショー15】三菱電機が自動運転コンセプトカーを披露

clicccar / 2015年10月21日14時03分

一般的には家電メーカーのイメージがあると思われますが、自動車関連の事業も幅広く手がけていて、オルタネーターやエンジン制御ユニット、アクチュエータ、前方監視カメラなど多岐にわたっています。 今回の東京モーターショーでは、「Feel the EMIRAI(フィールジイーミライ)」をコンセプトとして掲げ、同社の多様な事業で培ったノウハウを結集した先進の予防安全 [全文を読む]

【三菱電機】東北大学様 デマンド管理と集中検針による省エネ推進事例を掲載

PR TIMES / 2015年10月21日10時00分

そのために東北大学が導入したのが、三菱電機のデマンド監視システムです。デマンド監視サーバ「E-Energy」やエネルギー計測ユニットなどで構成したシステムで、キャンパスの消費電力が契約電力の上限に近づいた際に、システムが自動的に警告メールを発するほか、月次や週次単位でのレポートや、前年との対比などを確認することが可能になりました。その結果、2011年夏の電 [全文を読む]

ダメージシンボルを事前設定なしで読み取る新アルゴリズム搭載。印字品質情報出力機能を搭載。

PR TIMES / 2015年09月16日14時36分

PLCのプログラミングは、普段から開発に慣れているメモリ監視ロジックだけです。もちろん、データの排他制御もPLCメモリを利用してハンドシェイクを行います。標準で三菱電機製の他、オムロン製、キーエンス製のPLCに対しての接続をサポート。本製品は9月16日~18日東京ビックサイトで開催される第17回自動認識総合展のMTS出展ブースにて展示します。出展案内URL [全文を読む]

再生可能エネルギー発電事業に関する今後の展開に関するお知らせ

@Press / 2015年01月26日15時30分

2.O&M業務の取組み 今後、O&M業務については、稼働中の15MWの案件を含む355MW以上の各発電所設備(太陽光パネル、PCS※3、受変電設備など)の稼働状況をIP、クラウド技術を活用した常時遠隔監視によるリモート保守や設備の故障時に駆け付けるオンサイト保守業務の実施など、機動的かつ効率的なO&Mを展開してまいります。事業運営体制等につきましては、O& [全文を読む]

【三菱電機】デマンド監視機能付き省エネデータ収集サーバ「EcoServerIII」を発売

PR TIMES / 2014年09月11日09時57分

三菱電機株式会社は、省エネデータ収集サーバ「EcoServerIII」に、デマンド監視機能を追加した“MES3-255B-DM / MES3-255C-DM”を2014年8月より新たに発売いたしました。受電点のデマンド監視と各所のエネルギー計測をワンパッケージで管理し、デマンド時限に連動したエネルギー管理をサポートします。 ▼「EcoServer」とは [全文を読む]

ホリデースペシャル 純喫茶で繰り広げられる、かなりコアな宇宙トークと 宇宙ソング&宇宙トリビア満載でお届け!『三菱電機 presents 星に願いを~Space Jukebox~』

PR TIMES / 2014年09月08日11時01分

●先日Google Earthの月面画像に“巨人の影のようなもの”が映っていたけど、あれはいったい何!?●秋分の日の「秋分」というのは、天文学の世界ではどんな意味がある?●最近の国立天文台の発表で「宇宙竜巻」発生の謎が解明されたみたいだけど…「宇宙竜巻」って何!?●来月打ち上げられる「ひまわり8号」異常気象の監視・予測にも期待されているけど、天文学的にどう [全文を読む]

【三菱電機 SCF2013】グラフィックオペレーションターミナル GOT2000シリーズ GT27モデルを出展(システムコントロールフェア2013)

PR TIMES / 2013年10月28日15時16分

操作性の向上や設計工数の削減を実現するフラッグシップモデル三菱電機株式会社は、生産ラインの稼働状況の表示・監視、各機器の設定・操作を行うグラフィックオペレーションターミナルの新シリーズとして、さらなる操作性向上・設計工数の削減や効率化への対応を実現したGOT2000シリーズ GT27モデル(2013年9月発売)を「システムコントロールフェア2013」(11 [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】戦争と花火大会 夜空の彩りに込められた「慰霊のこころ」(静岡県静岡市)

GOTRIP! / 2017年05月26日11時30分

第二次大戦時のイギリス軍は八木・宇田アンテナという、日本人の発明した装置を使い高度なレーダー監視システムを構築しました。その開発者である八木秀次博士、宇田新太郎博士は日本にいるにも関わらず、ガチガチの官僚主義に陥っていた軍は関心すら持ちません。 結局、日本の迎撃航空隊はB29の前に為す術なく敗れ、守るべき都市が灰燼と化しました。 1945年6月19日から翌 [全文を読む]

Wave Energyが第8回太陽光発電システム施工展に出展

@Press / 2017年02月28日18時00分

<SOALR BOX>https://www.atpress.ne.jp/releases/123087/img_123087_2.jpg3. 太陽光発電所向け高機能遠隔監視・制御システム“SOLAR WATCH”電力系統の停電時等、連系解列した場合、発電所まで足を運び異常の有無を確認した後、再連系する必要がありますが、“SOLAR WATCH”の場合、発 [全文を読む]

宇宙は「使う」時代へ! 超小型人工衛星で道を拓く

Forbes JAPAN / 2016年03月29日16時01分

たとえば、中東では石油パイプラインの監視、東南アジアは森林火災、洪水をモニターすることへの需要がありますね。中村:今後、我々の「AxelGlobe」プロジェクト計画は、22年までに50機の打ち上げを考えています。「宇宙をビジネスの場に」ー。これまでのような政府による利用だけでなく、企業の意思決定に宇宙ビッグデータが使われる。そんな時代に変わっていきます。い [全文を読む]

フォーカス