スポーツ 武井壮に関するニュース

「他の事から逃げてた」武井壮ならではリアルなスポーツ観がカッコイイと話題

しらべぇ / 2016年11月10日05時30分

■武井壮のリアルなスポーツ観が話題話題になったのは11月8日のtwitterでの一連の投稿だ。お金が無くても好きなことをやっているから幸せだと嘘をついて、他のことに努力していなかった自分に甘えていたという内容。加えて、社会で成功している仲間が羨ましかったという心境を漏らしている。選手やってた時は『お金無くても好きな競技がやれてるから幸せだ』って嘘付いて、た [全文を読む]

え?あの人も元スポーツ選手!?スポーツ選手がタレントとして活躍するポイントとは?

日本タレント名鑑 / 2015年06月23日10時55分

テレビで元スポーツ選手タレントを見ない日ってありませんよね。もともとスポーツで人気があり、素晴らしい演技や試合を見せてワクワクさせてくれたヒーロー・ヒロインたち。視聴者が嫌いなわけがありません。スポーツが出来て、ビジュアルも(特徴的な方も含めて)好感度が高く、トークも切れる、演技もできる、元の知名度もあるので番組としても使いやすく、視聴率も好感度も取れるな [全文を読む]

百獣の王・武井壮の新番組 『シューカツの王』 11月7日(金)19:00~19:24スタート!

PR TIMES / 2014年11月05日11時22分

元陸上・十種競技チャンピオン、そのほかゴルフ、野球、格闘技など多数のスポーツに挑み続け、現在は「百獣の王」として幅広く活躍中の武井壮。twitterのフォロワーも約62万人(2014年11月5日現在)。若い世代から圧倒的な支持を得ています。これまで数々の動物をシミュレーションで倒してきた彼が、今度は「シューカツ(就活)」というモンスターに、真正面から向き合 [全文を読む]

武井壮念願のゴルフ番組がスタート「ゴルフは最強の敵」

Smartザテレビジョン / 2017年04月06日21時39分

武井率いるゴルフを愛する女性チームと、ゴルフ関連メーカーを代表する腕自慢のアマチュアゴルファーが真剣勝負を繰り広げるスポーツバラエティーで、最大6ホールのマッチプレーを行う。 25歳の時からゴルフを始めたという武井は「ゴルフを自分の職業にできたのは、僕の大きな第一歩です。この番組で得た知識や経験で、シニアツアーとか優勝したら…どうします!?(笑)。ゴルフで [全文を読む]

「全打席ホームランを打てないことが不思議だった」武井壮の恐るべし小学生時代

messy / 2015年12月11日18時30分

過去には十種競技の日本チャンピオンになったり、ゴルフや野球などにも造詣が深く、数々のプロスポーツ選手のトレーナー経験まで持つという、類まれなる身体能力とマルチな才能の持ち主なのである。 そんな“スポーツ万能男”の武井さんが今回マツコ・デラックスに紹介するのは「学校では教えてくれないスポーツの世界」。彼が子供の頃に実践していたちょっと不思議なルール作りや、ス [全文を読む]

武井壮、わずか10歳で編み出したボディコントロール法がスゴすぎると話題に 「天才」「恐ろしすぎる」

AOLニュース / 2015年11月25日21時00分

子ども時代に考えていたというスポーツ理論について語り、マツコ・デラックスを驚かせた。今年行われた世界マスターズ陸上の400メートルリレーで金メダルを獲得した武井。この日は、金メダルを首にかけて登場し、スポーツが上達するトレーニング方法や足が速くなるコツなど「学校では教えてくれないスポーツの世界」を紹介した。武井は10歳のときに人生をスポーツで生きると決意し [全文を読む]

「お金」を中心に様々な若者の疑問をテーマにした番組公開収録イベント『オトナの学校』特別講師に武井壮氏・「オトナの育て方」について熱弁を奮う

DreamNews / 2015年11月17日16時30分

苦労した子ども時代から現在に至るまでの「スポーツをしてきた上での気づき」、そしてその気づきを自分の人生にどう生かしてきたのかを語りました。「それぞれのスポーツがどのレベルでどのくらいの収入が得られ、その後の生活をどのように送ることができるのかを学校や親はどうして勉強したり、子どもに教えたりしないのか。こういう体制だから、不確かなこと(スポーツ)で中高大の1 [全文を読む]

ラグビー日本代表・田中史朗選手が勝因を明かす!「フィジカルより、スピードより、コミュニケーション能力!」

PR TIMES / 2015年11月04日12時07分

タックルに行く時でも、“俺が下に行く”とか“上に行く”とか、よく話し合ってお互いの特徴を知ることが大事」と、ラグビーというスポーツの真髄を明かします。さらに「しんどい練習が、自分たちに自信をもたらしてくれた」とも。サモアや南アを倒したのは偶然ではなく、倒す要素は「絶対にありました」と力強く断言しました。 [全文を読む]

【ひとりひとりが、ヒーローになれるアプリ】世界で大人気の「コーポレートゲームズ」が日本初上陸!

WomanApps / 2014年10月02日17時15分

誰でも自由に参加できるスポーツの祭典「ザ・コーポレートゲームズ東京2014」東京での開催が決定した2020年のオリンピック、パラリンピック。競技場の半数以上は、湾岸エリアでの開催が予定されているそうです。そんな注目のエリアで、市民参加型のスポーツフェスティバル、「ザ・コーポレートゲームズ東京2014」が9月25日から4日間に渡って開催されました。参加を表明 [全文を読む]

「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」2014年9月25日~28日 東京湾岸エリアにて開催決定 !

PR TIMES / 2014年01月31日17時33分

~「観る」スポーツから「参加する」スポーツへ~ 世界30カ国60都市で累計100万人以上が参加! 「誰でも参加できる国際的なマルチスポーツフェスティバル」が日本“初”上陸!! ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014 実行委員会 ---------------------------------------------------------------- [全文を読む]

武井壮が“スポーツをお金にしない”風潮を非難 「そんなのはプライドじゃない」

日刊大衆 / 2016年09月28日20時00分

陸上十種競技の元日本王者で、タレントの武井壮(43)が自身のツイッターで「お金」と「スポーツマンシップ」の関係に対して持論を展開した。 9月19日につぶやかれた武井のツイートとは「『お金のためにスポーツやってるんじゃない』ってか。お金のために8時間もアルバイトはするくせに、お金のために本当にやりたい事ができないなんておかしい。それはやりたい事でお金を作る知 [全文を読む]

早くもウメハラに宣戦布告!“百獣の王”武井壮の「e-Sports」参戦に「格ゲーも絶対強くなる」「反射神経ヤバそう」

おたぽる / 2016年04月25日17時00分

e-Sportsとは、格闘ゲームやFPS(一人称視点シューティングゲーム)などといったゲームをスポーツ競技として扱う際の名称「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略語。高額の賞金がかけられた世界大会も開催されており、年収が億単位のプロゲーマーも存在する。日本では、“ウメハラ”こと「梅原大吾」をはじめ、「マゴ」や「ときど」な [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】武井壮、杉山愛にラブコール! 「ダブルス組みましょう」も、バッサリ切られる。

TechinsightJapan / 2014年09月28日11時40分

スポーツをするには最適な“秋”が到来した。スポーツと言えばこの人“百獣の王”こと武井壮がPRアンバサダーとしてスポーツイベントに登場。尾上松也、RIP SLYME、杉山愛らもイベントを盛り上げた。 27日、東京・新豊洲にて“ザ・コーポレートゲームズ 東京2014 ゲームズセレブレーション「セレブレーションFor HEROES」”が開催された。PRアンバサダ [全文を読む]

驚異的な運動能力…百獣の王を目指す「武井壮」に挑んだら!?

NewsCafe / 2013年07月22日12時00分

タレントとしての知名度は、まだまだこれから…スポーツで言えば「伸び代が大きい」というわけだ。次いで多かったのは「勝負の内容がフィジカル系でなければ勝ち目ある」派、そして「そもそも挑まない」派。確かに…まともに体力勝負などもちかけたくもない。ともあれ今年も後半戦。武井壮の"百獣の王への道"はどんな展開を見せてくれるのか…気になるところである。[文・能井丸鴻] [全文を読む]

「世界一の美女」と「百獣の王」が対決!吉松育美×武井壮 異色対談

PR TIMES / 2012年11月22日19時49分

【番組概要】 タイトル: 『TOKYO TOWER presents 吉松育美のDIAMOND VAIL』 放送日時 :毎週土曜日20:00~20:30 出演者: 吉松育美、柴田聡 放送エリア:TOKYO FM 番組内容: スポーツ、ファッション、芸能など、様々な分野で、夢に向かって頑張る人をゲストに迎えて、その輝きのヒミツに迫ります。吉松育美がアンバサ [全文を読む]

2017年のスポーツ報道をリードするのはテレ朝? 見応えあった「年末年始スポーツ特番3選」

日刊サイゾー / 2017年01月14日15時00分

年末年始を盛り上げた、さまざまなスポーツ特番。その中でも、特に印象的だった番組を3つ、振り返ってみたい。●『中居正広のプロ野球魂』(12月27日深夜/テレビ朝日系) シーズンオフということもあって、スポーツ特番でも特に多いのが野球番組。中でも、頭ひとつ抜けた出来だったのが、年末恒例『中居正広のプロ野球魂』の人気企画「俺の侍ジャパン」だ。 今年は阿部慎之助( [全文を読む]

武井壮の「足が速くなるコツ」がネット上で話題に 「スポーツ界に君臨する世界的な超人達はみんなヤッてる!」

AOLニュース / 2015年11月26日12時00分

この日は、今年フランスで行われた世界マスターズ陸上の400メートルリレーで金メダルを獲得した武井が、「学校では教えてくれないスポーツの世界」を紹介した。武井によると、足が速い人は速い人なりに速くなるための努力をしているのだという。番組ではそのコツを説明するため、ウサイン・ボルトの写真を見せながら、「足が地面についたら踏ん張らず、すぐに足を地面から離して前に [全文を読む]

産休明けの藤本景子アナが3時間超え生放送の司会に!

Smartザテレビジョン / 2015年03月17日21時14分

そして、夜6時台はニュースをはじめ、火曜日の「織田信成のすべらないスポーツ」など“お茶の間目線”にこだわった特集に加え、「ワンダースポーツ(仮)」や「片平さんのお天気(仮)」で、スポーツや天気などの情報を伝えていく。 キャスターは岡安譲アナと村西利恵アナらが務め、進行役を産休から復帰する藤本景子アナが担当する。 藤本アナは「個人的には休み明けに突然の生放 [全文を読む]

箱根駅伝は「AKB商法と同じ」論に対し武井壮がFacebookで激怒!

秒刊SUNDAY / 2014年01月05日12時16分

http://togetter.com/li/301676―大学が大学の宣伝のためにあらゆる方策を練る事は何も問題じゃない上記愚痴に対し、武井さんは下記のように一喝している大学にとっては経営は第一優先事項であって、教育に関しては教授の選任、ハードの拡充などを大前提に進め、更にスポーツや文化の充実でPR活動を行うし、そこに投資する。当たり前の事で責めるところ [全文を読む]

「BOφWY THE BEST “STORY”」発売日でもありデビュー日でもある3月21日にオリコン・デイリーランキング1位獲得!CMナレーションは、「武井壮」が担当!

PR TIMES / 2013年03月22日16時32分

十種競技で数々の国内タイトルを獲得し(十種競技の100mのベスト10秒54は今も破られない十種競技においての日本最高記録)、ゴルフ・野球・ボクシング・陸上・柔道などさまざまなスポーツにチャレンジし続け、いまもなお、地上最強の百獣の王をめざして日夜トレーニングをつづけている。公式HP http://gogotakei.com/公式Twitterアカウント @ [全文を読む]

フォーカス