自宅 武井壮に関するニュース

「ひとり暮らしの不安・困りごと」に関する意識・実態調査 ~ひとり暮らしの若手社会人の約半数が、お部屋での自撮り経験あり!自撮りの困りごとは、おしゃれに撮影できる「ジェニックエリア」が決まらない!?~

PR TIMES / 2017年05月18日15時30分

2. ひとり暮らし×防犯の不安“外出先で留守中の自宅が不安になったこと” 1位は「家の施錠」!防犯・事故に対する心配が上位を占める結果に。施錠が心配になり自宅に戻る人は、約半数という結果に。自宅のガードマンをお願いしたい有名人は「武井壮さん」と「吉田沙保里さん」に。3. ひとり暮らし×宅配物受け取りの困りごと約半数が宅配便を受け取ることができない事にストレ [全文を読む]

自宅に招かれた男がドン引き!LiLiCoが再婚できない「なるほど」な理由とは?

アサ芸プラス / 2015年06月30日17時59分

ある日、武井がLiLiCoの自宅に招かれてスウェーデン料理をごちそうになった際に出てきたのは、血のしたたるトナカイの心臓。赤ワインを飲みながら、口の周りを真っ赤にしたLiLiCoの姿に『食われる!』とドン引きした武井は、お泊まりのお誘いを振り切って逃げ帰ったという。心臓はトナカイ肉の中でも格段に高い高級品。精一杯の歓待が裏目に出てしまい、恋に発展することは [全文を読む]

「放課後クランキーチャレンジ」キックオフイベント開催―武井壮さんと男子高校生が「連続ハイタッチ」で世界記録達成!

えん食べ / 2013年05月16日15時20分

ちなみにオリジナル競技には、クランキー20枚を裏返す時間を競う「20マイ走」や、クランキーを頬張った長さを競う「かじり幅食べ」など、自宅やオフィスで気軽に挑戦できる内容となっています。 正則学園高等学校(東京都)で行われたキックオフイベントでは、武井さんが正則学園の生徒169人と共に、1分間にハイタッチできる人数を競う「連続ハイタッチ」に挑戦。ギネス世界記 [全文を読む]

いいとも新レギュラー武井壮 馬肉を食べることが強さの秘密

NEWSポストセブン / 2012年10月31日07時00分

同じ能力を手に入れたくて、食べるようにしているんです」 ※女性セブン2012年11月8日号 【関連ニュース】嵐のツアー 松潤はマイベッド持ち込み、桜井はマツコ飯食べる武富士創業者自宅の超巨大トイレに桜庭あつこ仰天していた女の太股&尻好き金持ちの武富士元会長 寂しい時あると明かす武井咲 11本のCMに出演する17歳美少女のミニスカナマ脚美容ジャーナリスト 美 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪・番外編】JRA・後藤浩輝騎手の訃報に視聴者ショック。「楽しそうに笑っていたのに」

TechinsightJapan / 2015年02月27日17時15分

JRAの後藤浩輝騎手が27日午前、茨城県阿見町の自宅で亡くなった。首をつっているところを発見され、自殺とみられている。後藤騎手が出演したトークバラエティ番組が関東地区で26日深夜に放送されたこともあり、このニュースにショックを受けている方は大勢いるようだ。 後藤浩輝騎手が出演していたのは、『まさかのタメ年トークバラエティー!ビックラコイタ箱』(日本テレビ系 [全文を読む]

東京五輪に出るための「近代五種」入門

週プレNEWS / 2014年05月08日06時00分

ランと射撃は自宅練習です」 ――初めての人でもできる? 「もちろん。近代三種から入るのがオススメですね。僕自身、インターハイに出るとかすごい選手ではなかったけど、近代五種の世界ジュニア大会に行けましたし。バランスよく練習し、成績を上げていけば上も狙えると思いますよ」 ――近代五種の魅力はどこ? 「やっぱり5種目で戦えるところ。ひとつの競技で終わることなく、 [全文を読む]

「ストーカーさんが家の前まで来る」ダレノガレ明美の低すぎる危機管理能力

メンズサイゾー / 2013年10月03日19時30分

そんなダレノガレだったが、番組の中では、プライベートの暴露ということで自宅の間取りを公開。特筆すべき点の見当たらない、いたって普通のマンションのようだったが、「引っ越そうとしている」と言い、その理由を「ストーカーさんが家の前まで来る」からとポロリ。現在ストーカー被害にあっていることを漏らしていた。「以前出演した『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でも [全文を読む]

“肉体派の人気芸人X”がシャブ逮捕秒読み情報!「武井壮ではない」と関係者

日刊サイゾー / 2013年10月01日13時00分

最近では、バラエティ番組に引っ張りだこですよ」 「仲のいいグラドルや芸人仲間を自宅に何人も呼んで、“シャブパーティー”をしているそうです」 シャブパーティーの中身についても、同誌では若手芸人の話として「覚せい剤を使ったあと、そのまま乱交をするのが、いつもの流れのようです。モデルや人気グラドル、もちろん芸人も参加したことがあるといいます。月に1回は、やってい [全文を読む]

フォーカス