大学受験 河合塾に関するニュース

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月18日(土)に東京都板橋区に開校しました。

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

■河合塾マナビスときわ台校場所 :〒174-0071 東京都板橋区常盤台2-5-3 ステップ常盤台ビル3階電話 :03-5916-1520交通 :東武東上線「ときわ台駅」北口徒歩1分開館時間: 平日・土曜 14:00~22:00 / 日曜・祝日 10:00~18:00河合塾マナビスときわ台校ページ http://www2.manavis.com/rooms [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが6月11日(土)に東京都武蔵野市に開校します。

DreamNews / 2016年05月27日16時00分

■河合塾マナビス武蔵境校場所 :〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-3-16 武蔵境髙木第一ビル 4階電話 :0422-39-6055交通 :JR中央線・西武多摩川線「武蔵境」駅南口すぐ開館時間: 平日・土曜 14:00~22:00 日曜・祝日 10:00~18:00 河合塾マナビス武蔵境校ページhttp://www2.manavis.com/ro [全文を読む]

4メガ予備校 東大合格者数だけでなく中学受験でも競う時代に

NEWSポストセブン / 2013年03月14日16時00分

三大予備校の駿台予備学校、河合塾、代々木ゼミナールに加え、現役高校生への指導に強い東進ハイスクールをあわせて大学受験は4メガの時代と言われている。全国展開や衛星授業による地方への浸透で盤石に見えるこれら4メガが、大学受験以外の分野へも拡大する動きを活発化させている。 つい先日、駿台予備校を運営する駿河台学園と、中学受験専門の学習塾である兵庫の浜学園が今年の [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月20日(土)に埼玉県新越谷に開校します。

DreamNews / 2016年01月29日15時00分

河合塾マナビス新越谷校■場所〒343-0845埼玉県越谷市南越谷1-16-8イーストサンビル5 7階 ■電話番号048-961-5088 ■交通東武スカイツリーライン「新越谷」駅徒歩3分JR武蔵野線「南越谷」駅徒歩3分 ■開館時間平日・土曜 14:00~22:00日曜・祝日 10:00~18:00 河合塾マナビス新越谷校ページhttp://www2.ma [全文を読む]

代ゼミ独り負け 「SAPIXの買収効果で挽回も可能」と専門家

NEWSポストセブン / 2014年08月27日07時00分

「駿台」、「河合」と並んで大学受験予備校の老舗といわれ、頭文字をとった“SKY戦争”の一角を占めていた「代々木ゼミナール」が脱落しつつある。全国27拠点のうち20もの閉鎖、主要な模擬試験の廃止、教職員のリストラなど、次々と縮小路線を余儀なくされている。 代ゼミ不振の要因は大方報じられている通り。少子化や大学全入時代により、「20年前に比べて浪人生が3分の1 [全文を読む]

校舎7割閉鎖の代ゼミ SAPIXを傘下に収めて少数精鋭路線に

NEWSポストセブン / 2014年09月04日07時00分

受験人口が先細りしている以上、大学受験ビジネスは斜陽産業といわざるを得ない。代ゼミはそこから最初に抜け出して次の展開を見据えている。 「駅前の一等地の校舎を売却するので、経営的に危うくなることは考えられない。むしろタイミング良く不採算部門を整理したといえる」(森上教育研究所大学情報研究会・後藤健夫氏) 教育ビジネスで今後の主戦場となるのが中学・高校受験だ。 [全文を読む]

大学入試“今昔物語” 親子世代でこれだけ違う

OVO [オーヴォ] / 2017年05月26日11時27分

河合塾は高校1、2年生とその保護者を対象に、常に変化する大学入試情報の分析に基づいた特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」を6月10日から各地で開催する。とりあえず情報入手、だ。申し込みは同塾のホームページから。そういえば、「共通一次」なんて言ってた時代もあったっけ…。 [全文を読む]

「早稲田塾」が大量閉鎖を推し進める真の狙い あの「東進」の運営会社が見せた将来への布石

東洋経済オンライン / 2017年06月07日16時40分

■1990年代から映像授業配信に着手大学受験予備校の「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」、中学受験塾の「四谷大塚」などを展開するナガセは6月6日、大学受験予備校「早稲田塾」の11校舎を閉鎖することを発表した。全23校舎の約半数について8月末をメドに一気に閉めるということで、衝撃的なニュースとして伝えられている。これが何を意味するのか。(ちなみに芦田愛菜ち [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月10日(金)に千葉県松戸市に開校しました。

DreamNews / 2017年02月28日16時00分

■河合塾マナビス松戸校場所 :〒271-0091 千葉県松戸市本町1-5 松戸MKビル4階電話 :047-312-3985交通 :JR常磐線・新京成電鉄「松戸駅」西口徒歩1分開館時間: 平日・土曜 14:00~22:00 / 日曜・祝日 10:00~18:00河合塾マナビス松戸校ページ http://www2.manavis.com/roomsearch/ [全文を読む]

学びエイドが「Yahoo!知恵袋」に教材動画の提供を開始

PR TIMES / 2015年12月17日09時47分

本取り組みにより、大学受験を控えた受験生や定期試験勉強中の高校生のユーザーは、厳選された一流予備校講師による講義動画をいつでも無料で視聴することが可能となります。 「Yahoo!知恵袋」特集ページ http://topic.chiebukuro.yahoo.co.jp/pr/manabi_aid/index.html [画像: http://prtimes [全文を読む]

代ゼミの予備校ビジネス縮小から学ぶ教訓

JIJICO / 2014年09月10日12時00分

1951年開校し、大学受験予備校として水城学園と双璧であったものの、環境変化に抗えず、1999年、一般大学受験科を閉鎖しました。一方、併科の美大受験科は存続していましたが、現在は他学院に譲渡しています。 [全文を読む]

校舎の7割閉鎖の代ゼミ 「私大文系に強い」の伝統がアダに

NEWSポストセブン / 2014年09月02日16時00分

大胆な経営判断の背景には、この20年間の「大学受験」の激変がある。教育事業のコンサルティングを行なう高等教育総合研究所代表の亀井信明氏は、過去に成功した予備校ビジネスモデルをこう説明する。 「人気の講師を使ってとにかく大きな教室いっぱいに、できるだけ受験生を集める。それを突き詰めたのが代ゼミでした。700人くらい入る教室がありましたし、河合塾の大教室も40 [全文を読む]

『8割取れるセンター物理』講座を11/8より配信開始、スタディ・タウンの映像授業・大学受験シリーズ

DreamNews / 2013年11月11日13時00分

株式会社シンドバッド・インターナショナル(東京都渋谷区史)は、2013年11月6日、同社が運営する会員制Eラーニングサービス『スタディ・タウン』(http://www.studytown.jp/ )において、大学受験対策用の映像授業『8割取れるセンター物理』講座(薮内健太郎講師)を配信開始した。 株式会社シンドバッド・インターナショナル(東京都渋谷区)は、 [全文を読む]


医学部人気の上昇は続くが燃え尽きている研修医も少なくない

NEWSポストセブン / 2015年11月21日16時00分

大学受験でいうと、医学部人気上昇が止まらない。特に私立大学医学部医学科の人気が高い。2015年度の一般入試志願者数は8.9万人と過去最多だった。合格倍率は18.4%と狭き門だ。 入試偏差値も高騰しており、かつて「お金さえかければ子供を医者にできる」といったイメージのあった下位層の医学部はもはや存在しない。河合塾のデータによれば最低偏差値ラインは62.5だ [全文を読む]

グダグダすぎる主人公を反面教師に! 全国の浪人生に贈る、予備校生マンガ『冬物語』

日刊サイゾー / 2015年11月14日13時00分

予備校は受験勉強するところ? いえいえ……恋をするところです! 皆さんは、予備校に通ってましたか? 最近は少子化で、すっかり予備校の存在感は薄れており、目立っているのは「今でしょ!」の林修先生ぐらいですが、1970~90年代前半までは大学受験バブル。大学行くなら浪人して当たり前という、予備校天国の時代でした。かくいう僕も、かつては予備校で浪人生をしてました [全文を読む]

大学入試大改革で大学間格差拡大か 脱暗記主義の落とし穴、進学校有利鮮明に

Business Journal / 2015年03月04日06時00分

●入試制度改革は進学校有利? それでは、この制度改革によってどのように大学受験は変わるのか。 改革の主眼は現在の暗記中心の試験から、思考力、判断力、表現力を重視する、とある。砂を噛むような暗記の明け暮れに苦しむ受験生にとっては、朗報かもしれない。実際、改革反対論者からも、この点での批判は少ない。だが、かえって試験そのものが難化してしまうと懸念する声はある。 [全文を読む]

学研教育出版、2015年センター試験ボーダー情報を1月21日(水)より速報開始!

PR TIMES / 2015年01月22日11時04分

ボーダー率を1%単位で検索できる独自のシステム 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:碇 秀行)の大学受験情報サイト「ガクセイト」では、先日実施された大学入試センター試験のボーダー情報を特設Webページにて1月21日(水)より公開しました。 このボーダー予測の速報システムは、河合塾 [全文を読む]

最近の高学歴の若者 非大手で自由な働き方選択する人が増加

NEWSポストセブン / 2014年03月15日16時00分

大学受験経験者のうちかなりの割合の日本人は、「こんなの覚えたって将来に無意味じゃん」「なのに偏差値で自分の価値が決まるとかやってられねーよ」と愚痴ったはずで、茂木健一郎氏はその思いを熱く代弁してくれたわけだ。昔の私も同様の不満を強く抱いた受験生だったから、茂木氏のツイートで救われた若者がいたとしたら、その気持ちが手に取るようにわかる。 [全文を読む]

大手4予備校の東大合格者実績 実際の合格者数より多い理由

NEWSポストセブン / 2013年04月07日07時00分

浪人生がピーク時から半減し、大学受験の現役志向が強まり、市場も縮小傾向に。そんななかでも、大手予備校では小学生を対象にした中学受験部門を強化するなど、各校がしのぎを削る状況は変わっていない。 「予備校によっては、東大合格者実績を増やそうと、東大志望者を対象にした講習に優秀な生徒を招くケースもあると聞きます。東大合格者実績が多ければ、大学進学を予定している高 [全文を読む]

フォーカス