情報 河合塾に関するニュース

なんとなく志望校を書く前に! 進路希望調査を書くときに知っておきたいこと

進路のミカタ / 2017年05月18日12時02分

■進路希望調査の記入に役立つ情報はどうやって調べるの?調査で聞かれる内容を把握したら、実際に自分にとって必要な情報を調べてみましょう! 例えば、以下のような調べ方が例としてあげられます。 ・学校案内など、パンフレットを取り寄せる。・学校のWebサイトなど、インターネットから情報を探す。学校によって学部・学科・コースや授業内容、カリキュラム、取得できる資格や [全文を読む]

大学入試“今昔物語” 親子世代でこれだけ違う

OVO [オーヴォ] / 2017年05月26日11時27分

学部の名前を見ると、文学部、法学部、理学部など“伝統的”な名称に加え、今は「総合グローバル」「キャリアデザイン」「情報コミュニケーション」など、カタカナ交じりの学部名が激増した。入試の方法も多様化し、一般入試と推薦だけだった25年前に比べると、今は私立大の複数日程入試やAO入試など、選択肢が多くなっている。そして肝心の試験問題は、知識の量や正確性をはかる [全文を読む]

学研教育出版、2015年センター試験ボーダー情報を1月21日(水)より速報開始!

PR TIMES / 2015年01月22日11時04分

ボーダー率を1%単位で検索できる独自のシステム 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:碇 秀行)の大学受験情報サイト「ガクセイト」では、先日実施された大学入試センター試験のボーダー情報を特設Webページにて1月21日(水)より公開しました。 このボーダー予測の速報システムは、河合塾 [全文を読む]

東大卒の3分の1は社会で活躍できない理由

プレジデントオンライン / 2017年04月20日09時15分

「自分の成績などの情報をコンピューターに入力することで、どの講座をどのように受ければ絶対に志望校に合格するかが自動的にわかるシステムをつくり上げたいと思っている」と。すると彼から「先輩、申し訳ありませんが、それは要するにバカをたくさんつくるということですね」という言葉が返ってきた。それを聞いて私はガーンと衝撃を受けた。そこからクリエーティブな人間をたくさん [全文を読む]

トーハン MVPブランド センター試験対策「Mark sheet Note(黒本ノート)」を販売 ~受験生に定評のある参考書「黒本」シリーズとコラボレーション~

DreamNews / 2016年10月25日15時00分

さらに、河合塾の入試情報サイトKei-Net掲載の合否基準と照らし合わせることで、到達度の確認ができます。受験生が学習の仕上げに入る試験直前まで、継続して需要の高い商品です。 展開書店には専用販売台を提供し、学習参考書売場で「黒本」との併売をご提案。店頭での販売をバックアップいたします。また、全国の黒本取扱い書店のほかに、トーハンが運営するオンライン書店e [全文を読む]

人工知能と360°コンピテンシー評価で、企業と学生をマッチングする「GROW」 性格や価値観の潜在意識を診断する「IAT」を、スマートフォンに世界初搭載

@Press / 2016年08月24日11時00分

「IAT」は、アメリカの大学で開発された潜在意識を診断する仕組みで、認知に影響を与える情報を意図的に与え、対応スピードや指の軌跡を追うことで、被験者の本当の価値観や性格を発見できるものです。「GROW」では、「IAT」のモデルを活用することで、学生の本当の性格を発見することができるようになります。 「GROW」は、学生の周囲からの客観的な360°コンピテ [全文を読む]

KEIアドバンス(河合塾グループ)と資本業務提携開始

@Press / 2015年11月12日15時00分

『河合塾KALS』: http://www.kals.jp/ 本提携では、KEIアドバンス主催のキャリアスクール『河合塾KALS』が展開するキャリア形成支援講座と、イオレ主催のグループ コミュニケーション サービス『らくらく連絡網』をはじめとした各種サービスを組み合わせたサービスを提供していくとともに、ユーザーデータベースを活用した広告プラットフォームサ [全文を読む]

大学入試大改革で大学間格差拡大か 脱暗記主義の落とし穴、進学校有利鮮明に

Business Journal / 2015年03月04日06時00分

受験シーズンも終わりを告げ、難関大学の合格発表が相次ぐ季節になったが、今後受験を控える子供たちを持つ保護者には気がかりな情報がある。 昨年暮れ、中央教育審議会が文部科学省に答申した大学入試制度改革だ。改革の骨子は現在実施されている大学入試センター試験を廃止して、新テストを導入するというものだ。詳細は下表(河合塾・大学入試情報より抜粋)の通りだが、スケジュー [全文を読む]

校舎の7割閉鎖の代ゼミ 「私大文系に強い」の伝統がアダに

NEWSポストセブン / 2014年09月02日16時00分

森上教育研究所大学情報研究会の後藤健夫氏は、特に代ゼミへの逆風が強かったと指摘する。 「駿台は理系に強く、河合塾は国公立大に強くて、代ゼミは私大文系に強いという棲み分けでした。しかし、大学の定員数は増え続け、事実上の『全入時代』が訪れています。 志望校にこだわらなければ成績の中下位層は勉強しなくても大学に入れるし、特に私大文系志望の層は浪人する必要がなく [全文を読む]

異常な医学部ブームの罠…6年大学通った末に低収入&激務、儲けるのは困難

Business Journal / 2016年10月15日06時00分

「河合塾 医進塾」の『2017年度医学部入試情報』によれば、最低偏差値ラインはなんと62.5になっている。私大医学部のトップは慶應義塾大学の72.5で、これに、私の母校・東京慈恵会医科大、順天堂大などが70で続く。そして、最低ラインの62.5はというと、北里大、聖マリアンナ医科大、獨協医科大などである。 この62.5という偏差値は、早稲田大、慶応大の理系学 [全文を読む]

工学院大学のオープンキャンパスを6月12日(日)に開催

@Press / 2016年06月03日11時00分

<保護者のための進学ガイダンスを開催> 大学入試合格後から入学までの過ごし方や、本学が実践する社会人基礎力を高めるプログラムの紹介など、受験生を持つ親に役立つ情報を紹介します。 <新宿にいながら、八王子キャンパスを見学?!> 新宿と八王子にキャンパスを構える工学院大学。新入生全員が八王子からスタートすることから、情報学部の学生たちが中心となり、VR(バー [全文を読む]

校舎7割閉鎖の代ゼミ SAPIXを傘下に収めて少数精鋭路線に

NEWSポストセブン / 2014年09月04日07時00分

むしろタイミング良く不採算部門を整理したといえる」(森上教育研究所大学情報研究会・後藤健夫氏) 教育ビジネスで今後の主戦場となるのが中学・高校受験だ。大手予備校では河合塾が日能研と提携し、東進ハイスクールは四谷大塚を買収。代ゼミも2009~10年にかけてSAPIXを傘下に収めた。後藤氏が続ける。 「SAPIXは中学受験で圧倒的な強さを持ち、成績上位層をほぼ [全文を読む]

フォーカス