授業 河合塾に関するニュース

東大卒の3分の1は社会で活躍できない理由

プレジデントオンライン / 2017年04月20日09時15分

1人あたり週2回、2時間の授業だったのですが、お金を貰っているのだから、きちんとやらないと気が済まない。そうなると2時間でおさまらず、ひどいときは夕方5時から食事の時間をはさんで夜中の1時、2時まで授業を続けることもありました。 【弘兼】徹底的に教えていたのですね。 【永瀬】ええ。それで評判になりました。ほかの家から来てくれと頼まれたのですが、断っていたほ [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月18日(土)に東京都板橋区に開校しました。

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

授業は受けたい時に即時に配信されるビデオ・オン・デマンド(VOD)方式の映像授業を個別ブースで受講するので、部活や習い事で忙しい現役生も自分のペースに合わせて受講することも可能です。講座は基礎力養成から最難関大対策レベルまで約1,000講座の豊富なラインナップがあるので、一人ひとりの目標・レベルに合わせて学習する内容・範囲を選択できます。校舎には受験指導の [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが6月11日(土)に東京都武蔵野市に開校します。

DreamNews / 2016年05月27日16時00分

授業は受けたい時に即時に配信されるビデオ・オン・デマンド(VOD)方式の映像授業を個別ブースで受講するので、部活や習い事で忙しい現役生も自分のペースに合わせて受講することも可能です。講座は基礎力養成から最難関大対策レベルまで約800講座の豊富なラインナップがあるので、一人ひとりの目標・レベルに合わせて学習する内容・範囲を選択できます。 校舎には受験指導のプ [全文を読む]

3月26日「アクティブラーニングが学校の未来を変える」セミナー開催のお知らせ

DreamNews / 2015年03月16日13時00分

3月26日(木)、株式会社FCEエデュケーション(本社:東京都台東区)は、教育指導要領改訂の目玉の一つとして注目されている「アクティブラーニング」に関する教員向け勉強会を、アクティブラーニングの第一人者の小林昭文氏、企業向け研修・学生向け授業で高い評価を受けているフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の竹村冨士徳氏をお招きし、開催致します。《フランクリン [全文を読む]

「早稲田塾」が大量閉鎖を推し進める真の狙い あの「東進」の運営会社が見せた将来への布石

東洋経済オンライン / 2017年06月07日16時40分

■1990年代から映像授業配信に着手大学受験予備校の「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」、中学受験塾の「四谷大塚」などを展開するナガセは6月6日、大学受験予備校「早稲田塾」の11校舎を閉鎖することを発表した。全23校舎の約半数について8月末をメドに一気に閉めるということで、衝撃的なニュースとして伝えられている。これが何を意味するのか。(ちなみに芦田愛菜ち [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月20日(土)に埼玉県新越谷に開校します。

DreamNews / 2016年01月29日15時00分

授業は受けたい時に即時に配信されるビデオ・オン・デマンド(VOD)方式の映像授業を個別ブースで受講するので、部活や習い事で忙しい現役生も自分のペースに合わせて受講することも可能です。講座は基礎力養成から最難関大対策レベルまで約800講座の豊富なラインナップがあるので、一人ひとりの目標・レベルに合わせて学習する内容・範囲を選択できます。 校舎には受験指導のプ [全文を読む]

河合塾、講師不当雇い止めで労働争議 法人側の曖昧な回答に傍聴席から失笑

Business Journal / 2015年03月02日06時00分

2013年8月、佐々木さんは厚生労働省が作成した「労働契約法改正のポイント」というリーフレットを、当時授業を持っていた東京・町田校と神奈川・横浜校で職員に配布しようとした。労働契約法改正によって、有期契約が通算5年を超えると無期契約に転換できるなど、労働者側が有利になるようなルールが定められたが、河合塾では逆に「法改正によって解雇されるかもしれない」と心 [全文を読む]

河合塾講師「雇い止め」、労働委員会が復職認める…委託契約講師の「労働者性」も認定

弁護士ドットコムニュース / 2016年09月23日21時43分

さらに、過去の組合機関紙での執筆記事や授業での発言も合わせて取り上げ、「塾の信頼を裏切った」などとして同年11月22日付で、翌年度の契約を締結しない旨の書面を佐々木さんに通知した。組合側は「リーフレットを配ったなどのささいな理由で講師が辞めさせられる。不当な組合つぶしだ」と強く反発。労働委員会の審問でも、「非はない」とする河合塾の幹部らと激しく論争した。し [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月10日(金)に千葉県松戸市に開校しました。

DreamNews / 2017年02月28日16時00分

授業は受けたい時に即時に配信されるビデオ・オン・デマンド(VOD)方式の映像授業を個別ブースで受講するので、部活や習い事で忙しい現役生も自分のペースに合わせて受講することも可能です。講座は基礎力養成から最難関大対策レベルまで約1,000講座の豊富なラインナップがあるので、一人ひとりの目標・レベルに合わせて学習する内容・範囲を選択できます。校舎には受験指導の [全文を読む]

東進ハイスクールが全国統一? “損切り”代ゼミより駿台&河合塾のほうがアブない!

週プレNEWS / 2014年09月03日06時00分

そうした系列校や直営校へ、東進の人気講師による映像授業をオンデマンドで配信しているのです。この方式だと、不動産への投資が少なく済み、自前の校舎でも大教室を造らなくていい。つまり講義を全国規模、かつ低コストで実施できます」 一方、生徒の側としては大都市の予備校に入学しなくても、近場で全国レベルの授業を好きなときに受講できる。 こうしたシステムの成果と、全国津 [全文を読む]

アクティブ・ラーニングを促す入門・実践書発刊

HANJO HANJO / 2017年03月04日09時56分

こうした中、河合塾グループの(株)河合出版では、アクティブ・ラーニングを促すために必要な知識と技術を、誰にでもわかりやすく理解できるようまとめた入門・実践書『インタラクティブ・ティーチング―アクティブ・ラーニングを促す授業づくり―を発刊した。 これは東京大学の栗田佳代子准教授と、河合塾グループが立ち上げた教育に関する調査・研究・開発を行っている「一般財団 [全文を読む]

代ゼミ、大量閉校で“ジリ貧”予備校事業から不動産業へ華麗な転身?優良物件多数保有

Business Journal / 2014年08月30日14時00分

1990年代には、人気講師の授業には徹夜で並ぶ受験生もいるほどで、衛星中継によって講義を全国各地で受けられるようにするなど、事業は拡大し続けた。 しかし、少子化の影響や現役合格志向による浪人生の減少で、予備校に入学する受験生の絶対数が激減し、事業縮小は避けられない状況となってきた。 「受験生の減少は少子化のみならず、推薦やAO入試を採用する大学も増え、現役 [全文を読む]

『8割取れるセンター物理』講座を11/8より配信開始、スタディ・タウンの映像授業・大学受験シリーズ

DreamNews / 2013年11月11日13時00分

株式会社シンドバッド・インターナショナル(東京都渋谷区史)は、2013年11月6日、同社が運営する会員制Eラーニングサービス『スタディ・タウン』(http://www.studytown.jp/ )において、大学受験対策用の映像授業『8割取れるセンター物理』講座(薮内健太郎講師)を配信開始した。 株式会社シンドバッド・インターナショナル(東京都渋谷区)は、 [全文を読む]

なぜ最大手だった代ゼミが無残に?北九州予備校、なぜ全国3位に?「王道」徹底で驚異的成果

Business Journal / 2017年02月22日06時00分

冒頭で述べた出席に関しては、北九州予備校の学生(北予備生)の基本方針「鉄則の1」に、「必ず授業に出ること」と記されており、15年度の全体の出席率は97%となっています。これだけの出席率を達成するには、かなりのマネジメント体制が構築されていなければならないはずです。 [全文を読む]

知れば知るほどドラマティックな歴史『時間を忘れるほど面白い日本史《伝説》になった100人』著者富増章成が、キンドル電子書籍で配信開始

DreamNews / 2017年02月03日18時00分

日本史のわかりにくいところを、身近な言葉やユニークなたとえを使って、楽しみながら理解できるよう解説する授業は、「日本史への苦手意識がなくなった」「面白さに気づけた」と、多くの受講生から支持を得ている。 著書に『ざっくりわかる日本史の授業』 『眠れないほどおもしろい哲学の本』(以上、三笠書房《王様文庫》)、『どこから覚えていいかわからない人のための日本史の [全文を読む]

代ゼミ独り負け 「SAPIXの買収効果で挽回も可能」と専門家

NEWSポストセブン / 2014年08月27日07時00分

また、林修先生をはじめ名物講師の知名度やインターネットを使った映像授業で生徒数を増やす東進ハイスクールは、四谷大塚を買収したり、早稲田アカデミーに出資したりと、ターゲット層の拡大に余念がありません。こうした戦略でいえば、代ゼミも決して負けてはいません」 代ゼミを運営する学校法人の高宮学園は2009年にSAPIX中学部・高校部を、翌年にはSAPIX小学部を [全文を読む]

学研Web講座からセンター対策の映像授業 「大学合格スイッチ」 数学I・A発売開始!

PR TIMES / 2014年05月21日14時03分

受講申し込みの方先着50名に本講座連動問題集(数I・A)をプレゼント株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:中村雅夫)は、「学研Web講座」で人気の「マドンナ古文Web」に続く有名予備校講師による映像授業の第2弾として「大学合格スイッチ」をスタートし、5月20日より数学の授業「センタ [全文を読む]

大手4予備校の東大合格者実績 実際の合格者数より多い理由

NEWSポストセブン / 2013年04月07日07時00分

今でしょ!」でブレイク中の東進ハイスクール講師・林修さんの授業は連日、学生で超満員となるというが、学生が予備校を決めるときに重視しているのは講師陣の充実ばかりではない。有名大学の合格実績もバロメーターのひとつだ。ところが、この実績に、ちょっと「?」な数字がある。 大手予備校4校が発表している2012年の東大合格者数を見てほしい。 ■駿台予備校 1235名 [全文を読む]

4メガ予備校 東大合格者数だけでなく中学受験でも競う時代に

NEWSポストセブン / 2013年03月14日16時00分

全国展開や衛星授業による地方への浸透で盤石に見えるこれら4メガが、大学受験以外の分野へも拡大する動きを活発化させている。 つい先日、駿台予備校を運営する駿河台学園と、中学受験専門の学習塾である兵庫の浜学園が今年の10月に合弁会社を設立すると発表した。灘中学校合格者数で全国一の浜学園が、東大合格者数トップの駿台とタッグを組んで首都圏の中学受験に挑むというのだ [全文を読む]

角川書店「コンプティーク」の超人気コミック『らき☆すた』と、中経出版の「化学参考書」によるコラボ学参第2弾登場!!

PR TIMES / 2013年01月21日19時26分

《中経出版》http://www.chukei.co.jp/study/detail.php?id=9784806142188 《Amazon》http://www.amazon.co.jp/dp/4806142182 【高校化学で学習する「有機化学」と『らき☆すた』キャラたちとのコラボ学参】 『らき☆すた』とのコラボ学参第2弾は、高校化学で学習する「有 [全文を読む]

フォーカス