尾野真千子 江口洋介に関するニュース

尾野真千子、視聴者を“突き刺す”演技の凄みーー里親の苦悩と葛藤をどう表現した?

リアルサウンド / 2016年08月04日06時10分

』第三話では、男の子の“お試し行動”がはじまり、苦悩する梅田美奈(尾野真千子)の姿が描かれた。 参考:滝沢秀明、待望のラブシーンで披露した肉体美ーー『せいせいするほど、愛してる』のエンタメ性 無事、里親認定の許可が下りて、男の子を引き取ることになった梅田家。夫の信次(江口洋介)は、施設では番号で呼ばれていた男の子に、ハジメと名付ける。引き取られたハジメは口 [全文を読む]

速水もこみち、ストイックな一面披露!「今いちばんハマってるのは…」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年06月15日17時00分

WI 最後にドラマに出演されると聞きましたが、お話ししていただくことは可能でしょうか? 速水 尾野真千子さん主演の7月クール「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)に出演が決まっています。尾野さんと共演するのは初めてですね。ドラマの内容は、特別養子縁組の話です。尾野真千子さんと江口洋介さん演じる夫婦が、親に捨てられた子どもと出会い、子どもを家族と [全文を読む]

堺雅人主演で贈るパンドラシリーズ最新作

PR TIMES / 2014年02月04日09時29分

ほか、尾野真千子、高橋克実と豪華キャストがラインナップされている。「パンドラ」シリーズを生みだしてきた脚本家・井上由美子と監督・河毛俊作が今作もタッグを組み、「禁断」のテーマを深堀してゆく。人間が神の領域に手を入れたとき、何が起こるのか?心を揺さぶるサスペンス大作だ。 <ストーリー> 優秀な医学者・鈴木元(堺雅人)は、クローン技術の革新的な発見をする。だが [全文を読む]

『カルテット』ロスのママにおすすめ! 脚本家・坂元裕二のドラマ4選

Woman.excite / 2017年03月21日22時50分

© furtseff - Fotolia.com■『Mother』(2010年春・日本テレビ系)キャスト:松雪泰子、山本耕史、倉科カナ、芦田愛菜、尾野真千子、綾野剛、田中裕子 ほか芦田愛菜ちゃんを天才子役として世に知らしめた作品。虐待を受けている教え子を守るためとはいえ、誘拐という手荒な手段をとるという、衝撃の展開が話題となりました。どんな手を使ってもこの [全文を読む]

「純と愛」の悪夢再び?尾野真千子主演ドラマの壮絶ラストに視聴者ドン引き!

アサジョ / 2016年09月20日17時59分

9月15日に放送された尾野真千子主演のテレビドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)最終回の視聴率が、11.6%だったことがわかった。同ドラマは、尾野と江口洋介演じる夫婦が虐待を受けていた子供を特別養子緑組制度を利用して引き取り、育てていくというホームドラマである。「『はじめまして、愛しています。』は、初回で視聴率10%と2ケタを記録しました [全文を読む]

尾野真千子&江口洋介“夫婦”がまさかの大げんか?

Smartザテレビジョン / 2016年09月08日06時02分

毎週木曜に放送中の尾野真千子主演ドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)。 “本当の家族とは何か?”という普遍的なテーマを遊川和彦の脚本で描いてきた本作で、8月25日放送の第7話に志田未来演じるハジメ(横山歩)の実母・泉が登場した。 泉の母・月子(富田靖子)の強引さもあり、ハジメは法律に則して血のつながる家族の元へと引き取られ、ハジメがいなく [全文を読む]

尾野真千子の“推定Dカップ”をモミッ! 『はじめまして、愛しています。』がファン必見だったワケ

日刊サイゾー / 2016年08月05日23時30分

前回、男の子(横山歩)を「一(ハジメ)」と名付け、家に迎え入れた不動産屋の信ちゃん(江口洋介)とピアノ教師の美奈ちゃん(尾野真千子)夫婦。飲み物をブチまけたり腕を噛んだりといった“試し行動”の時期はようやく終わりましたが、今回は“赤ちゃん返り”が始まりました。 ハジメはとにかく1日中美奈ちゃんに抱きついて、決して離れません。トイレも一緒。服の上からですが [全文を読む]

尾野真千子も霞む天才子役の名演技に「真の主役」と視聴者が喝采!

アサジョ / 2016年08月02日17時59分

虐待を受け続け、心を閉ざした男の子を特殊な養子制度によって引き取り、育てようとする夫婦の姿を描いた、尾野真千子、江口洋介主演のドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)の視聴率がいよいよ1ケタ台に突入した。初回10.0%から2話が11.4%と好調だったが、3話で8.4%と急落。各局夏ドラマが低調のなか好発進した同作だったが、ここにきて“夏バテ” [全文を読む]

尾野真千子、虐待児童の心を開く愛情ドラマ主演も夫のパワハラ告発で大打撃!

アサジョ / 2016年07月19日09時59分

尾野真千子主演ドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)の初回平均視聴率が10%と発表され、まずまずのスタートを切った。 物語は、子供を持たなかった夫婦と、酷いネグレクト(育児放棄・虐待)に遭い言葉を失った男の子との出会いから始まる。日本に実在する特殊な養子制度を題材に“本当の家族とは何か”という問いを投げかける、ヒューマンドラマであり、ホーム [全文を読む]

「月9」10月ドラマで早くも心配される 篠原涼子&高橋一生の艶聞!

アサ芸プラス / 2017年06月07日09時58分

一方の高橋一生も2011年のドラマ『名前をなくした女神』(フジ系)では、夫婦役を演じた尾野真千子と交際、同棲していたと言われます。他にも2013年のドラマ『激流~私を憶えていますか?~』(NHK)で共演した田中麗奈とも交際しています。ドラマより、共演者キラー同士のキャスティングの方が気になりますね」(スポーツ紙デスク) 古田新太を始め豪華な顔ぶれが脇を固め [全文を読む]

武井咲、メス豚! と呼ばれて…夏ドラマまとめ(上)

NewsCafe / 2016年09月27日12時00分

最終回はバタバタまとめた感があったけど、スペシャルとか続編もありそうだ」 記者「初回、最終回ともに2ケタだったのは、ほかに大ベテランの寺尾聰(69)主演『仰げば尊し』(TBS系)と、尾野真千子(34)と江口洋介(48)共演『はじめまして、愛しています。』(テレビ朝日系)でした」 デスク「最終回は『仰げば尊し』が12・2%で、『はじめまして-』は11・6%。 [全文を読む]

「血縁より、とりあえず環境を選ぶべき」という『はじめまして、愛しています。』の至極まっとうな選択

日刊サイゾー / 2016年09月16日18時00分

ある日、突然現れた見知らぬ子ども(横山歩)に運命を感じた信ちゃん(江口洋介)と美奈ちゃん(尾野真千子)の梅田夫妻。その子が、汚ったないアパートでクサリにつながれるなど、ひどい虐待を受けていたことを知り、その子を「ハジメ」と名付け、特別養子縁組制度を用いて本当の家族になることを決意しました。 周囲からは「まだ実子だってつくれる年齢なのに」と訝しがられますが [全文を読む]

【試写室】「はじめまして―」名優たちの感情表現に脱帽

Smartザテレビジョン / 2016年09月15日06時01分

今回は9月15日(木)の夜9時から放送される、尾野真千子主演ドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)の最終話を一足先に視聴し、見どころを紹介する。主演に尾野、その夫を江口洋介が演じ、ヒットメーカー・遊川和彦が脚本を担当することでスタート前から話題をさらった本作。過酷な条件が課せられる特殊な養子制度を題材に、これまで多くの問題・話題作を手掛けて [全文を読む]

視聴率2ケタ回復の『はじめまして、愛しています。』が完全にカルトで超怖い!

日刊サイゾー / 2016年09月09日23時30分

特別養子縁組制度によって本当の家族になろうとしていたハジメ(横山歩)を実の祖母・黒川月子(富田靖子)に連れ去られ、悲嘆にくれる信ちゃん(江口洋介)と美奈ちゃん(尾野真千子)の梅田夫婦。今回はそんな“被害者”2人が周囲に八つ当たりしまくるところからスタートです。 2人は会話もなく、信ちゃんの妹・春さん(坂井真紀)や巧くん(速水もこみち)が慰めに来てくれても [全文を読む]

山崎樹範が“世界で最も愛すべき存在”って誰?

Smartザテレビジョン / 2016年09月08日07時00分

毎週木曜夜9時より放送中の尾野真千子主演ドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)で、梅田夫妻を見守る警察官・吉井巡査を演じる山崎樹範にインタビューを行った。役作りの方法や撮影の裏話、運命を感じたエピソードなどを語ってもらいつつ、何より“自分が大好き”な山崎に自分の魅力をPRしてもらった。――吉井巡査のキャラクターについて教えてください。まず脚 [全文を読む]

横山歩「尾野真千子さんと家を建てる約束をしました」

Smartザテレビジョン / 2016年09月07日06時30分

9月15日(木)に最終回を迎える尾野真千子主演のドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)に出演している、ハジメ役の横山歩にインタビューを行った。 本作では、特別養子縁組を題材に、尾野演じる美奈と江口洋介演じる信次の夫婦が、親から捨てられた子供・ハジメと本当の家族になろうと奮闘する姿を描いてきた。 ――横山君が演じるハジメはどんな子ですか? ハ [全文を読む]

ゆるやかに狂いだした江口洋介と尾野真千子が怖い『はじめまして、愛しています。』

日刊サイゾー / 2016年08月26日23時30分

突然、家の庭に迷い込んできた人間の子ども(横山歩)に運命を感じ、特別養子縁組制度を利用して本当の家族になろうと頑張る信ちゃん(江口洋介)と美奈ちゃん(尾野真千子)の梅田夫婦。前回は、そんな2人の前に黒川さん(富田靖子)が黒塗りベンツで現れ、2人が「ハジメ」と名付けた子に「ヒカリ……?」と語りかけるところまでが描かれました。 黒川さんによれば、ハジメはヒカ [全文を読む]

超人化する5歳児・ハジメの大衆扇動能力がすごすぎた『はじめまして、愛しています。』

日刊サイゾー / 2016年08月19日23時30分

信ちゃん(江口洋介)と美奈ちゃん(尾野真千子)の夫婦は、特別養子縁組制度を利用してハジメ(横山歩)を本当の家族として迎え入れようと奮闘中。 前回はヒステリーを起こした信ちゃんがハジメを庭に放り出し「出て行け! 施設に戻ればいい!」などととんでもない発言をしたりしましたが、ハジメは「すてないでください」と書いた手紙を手渡すなどして、再び家族のもとに帰ること [全文を読む]

歌で心を一つに!天才子役・横山歩の演技が話題に

Smartザテレビジョン / 2016年08月19日05時00分

本作は尾野真千子と江口洋介が、捨てられた子供の親になろうと奮闘する梅田美奈と信次の夫婦を演じ、「本当の家族とは何か?」という普遍的な問いを遊川和彦の脚本で投げ掛けるホームドラマ。不器用ながらもどんどん母親らしくなり、何とかしてハジメに愛を伝えようとする美奈、常に全力で家族を愛そうとする信次、そしてゆっくりだが着実に一歩一歩心を開いていくハジメの3人による新 [全文を読む]

尾野真千子主演作が第2章へ! ハジメの出生の秘密も?

Smartザテレビジョン / 2016年08月17日07時00分

本作は尾野真千子と江口洋介が、捨てられた子供の親になろうと奮闘する梅田美奈と信次の夫婦を演じ、「本当の家族とは何か?」という普遍的な問いを遊川和彦の脚本で投げ掛けるホームドラマ。 物語も中盤を迎え、第6話でついに、梅田家に迎えられてハジメと名付けられた男の子(横山歩)の血縁者と名乗る人物が姿を現す。 ハジメが梅田家に来る以前の情報でこれまでに描かれている [全文を読む]

フォーカス