夫婦 近藤千尋に関するニュース

芸能界に新おしどりブーム 結婚観の変化やSNSの影響も

NEWSポストセブン / 2016年12月10日07時00分

芸能人の「おしどり夫婦」といえば、北斗晶・佐々木健介、ヒロミ・松本伊代、最近では森三中の大島美幸・鈴木おさむ、北川景子・DAIGOといったところが有名だ。今、そんな「おしどりカップル」の歴史に新たな潮流が生まれている。そこには恋愛観・結婚観の変化、さらにはSNSの発達も関係しているという。 例えば「ぺこ&りゅうちぇる」。彼らはまだ結婚していない「恋人同士」 [全文を読む]

『S Cawaii!』専属モデル・近藤千尋、夫・ジャングルポケット太田との幸せ2ショットを誌面で披露

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月07日17時30分

つきあうことになったきっかけ、太田家のルール、近藤の両親に挨拶した時の太田の様子について答えるインタビューから、芸人の夫婦らしく体操着を着てコミカルな「めおと組体操」の披露、自宅写真の公開など、これでもかと太田夫婦をクローズアップ! 「私、結婚しました 人生最大の幸せな気持ちたくさん伝わる一冊。みんなに読んでもらいたいな」―ちぴ 「CHIPI特集 PART [全文を読む]

近藤千尋さん(S Cawaii!モデル)×太田博久さん(ジャングルポケット)祝・結婚! S Cawaii!誌上初 ラブラブ2ショット公開 「ちぴ婚」大特集

PR TIMES / 2015年12月04日14時24分

つきあうことになったきっかけ、太田家のルール、近藤さんの両親に挨拶した時の太田さんの様子について答えるインタビューから、芸人の夫婦らしく体操着を着てコミカルな「めおと組体操」の披露、自宅写真の公開など、これでもかと太田夫婦をクローズアップしています。[画像2: http://prtimes.jp/i/2372/469/resize/d2372-469-89 [全文を読む]

ふんわり軽い髪が特徴の仕上がりを新画像処理で実現!プリントシール機『SALON AIR(サロンエアー)』2017年7月中旬発売

PR TIMES / 2017年04月27日11時28分

近藤千尋(こんどうちひろ)・ジャングルポケット太田博久(おおたひろひさ)夫婦がカップルにおすすめのポーズを動画で紹介フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下フリュー)は、最新プリントシール(以下、プリ)機『SALON AIR(サロンエアー)』を2017年7月中旬に発売いたします。[画像1: https://prtimes.jp/ [全文を読む]

【エウレカ】カップル専用アプリ「Couples」× サンリオ「HELLO KITTY ACTION」 ~カップルの記念日画像を大募集! 9月2日(金)より応募投稿受付開始~

PR TIMES / 2016年09月02日18時24分

この度、Couplesでは、恋するカップルやご夫婦のさまざまな「LOVE」をともに応援したいという想いから、「HELLO KITTY ACTION」とのコラボキャンペーンを企画。オリジナル特別フレームでふたりの何気ない瞬間の「LOVE」記念日をお祝いし、その画像をTwitterとInstagramにて大募集します。ハッシュタグ「#HKA2016」を付けて投 [全文を読む]

モデル近藤千尋さんプロデュース「ちぴドレス」お披露目&初のスタイルブック「ちぴ本」発売記念発表会レポート

PR TIMES / 2016年07月04日16時12分

その後、挙式予定のカップルや結婚に憧れる女性25組50名様を招いたプレ花嫁向け「ちぴ婚トークショー」にもご夫婦で登場。ハワイで挙式をした理由や感想について「海外で挙式をしたいという強い希望がありました。2人のキャラクター的に少しカジュアルであたたかみのある感じの式にしたかったので、挙式会場のアロハ・ケ・アクア・チャペルは、木のぬくもりやステンドグラスなど [全文を読む]

新婚のジャングルポケット太田に、先輩の高垣麗子がアドバイス

Woman Insight / 2016年05月25日20時00分

先輩として、太田さんへのアドバイスを求められ、「夫婦で食生活を大事にすごされているということでしたが、(食は)一生続くこと。そのまま健康的な生活を続けていただけたらと思う」と、話していました。 余談ですが、太田さんが結婚費用について「度肝を抜かれるぐらいかかりました」と、告白。でも、「奥さん(近藤千尋さん)のほうが稼いでる」ということで、なんとか無事に済ん [全文を読む]

ソナーポケットの新曲「愛をこめて贈る歌」MVにジャンポケ・太田&近藤千尋夫妻が登場

okmusic UP's / 2016年01月29日15時30分

この「愛をこめて贈る歌」は、そんな二人の出会いと結婚をモチーフにに書き上げられた真実のウエディングソングで、ko-dai自らが出演を打診したことにより夫婦の共演が実現。夫から妻へ、妻から夫へ、お互いの素直な気持ちを手紙にして贈り合うストーリーが描かれているが、二人が手紙に何を書き綴ったかは、監督をはじめとした他のスタッフにも一切知らされていないという。だか [全文を読む]

フォーカス