超特急 synchronismに関するニュース

超特急がツアーファイナルにてアリーナライブ、アルバムリリース等を大発表!

okmusic UP's / 2016年06月10日23時30分

昨年からシングルで立て続けにドラマ主題歌を務め、注目度ナンバー1の7人組ダンス&ボーカルグループ・超特急が“超特急 LIVE TOUR 2016 Synchronism"のツアーファイナル公演を6月10日にパシフィコ横浜で開催。史上最多の35000人を動員し、生バンドとの共演という新たな挑戦でこれまでになく大人の魅力を押し出して、未来に繋がる新境地を拓いて [全文を読む]

超特急、チケットが秒殺完売した全国ツアーの追加公演を発表

okmusic UP's / 2016年01月30日15時00分

超特急がチケットが発売開始早々に完売した2016年全国ツアーの追加公演を発表した。【その他の画像】超特急今回、追加公演となったのは3都市。5月14日オリンパスホール八王子、5月21日広島JMSアステールプラザ 大ホール、6月3日なら100年会館 大ホール。1号車コーイチの生まれ故郷である奈良は、超特急にとっては“初開通”の地となる。 さらに、今回のツアーは [全文を読む]

超特急、ドラマ『お義父さんと呼ばせて』主題歌を3月にリリース

okmusic UP's / 2016年02月02日18時30分

超特急が、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の主題歌の「Yell」を3月2日に発売。最新ビジュアルと共に、通算11枚目となる同シングル3形態の詳細が発表された。 【その他の画像】超特急『お義父さんと呼ばせて』は、28歳年上の恋人と結婚しようとするヒロインを巡る、同い年の彼氏とお義父さんのバトルを描いたコメディタッチのホームドラマ。主題歌 [全文を読む]

超特急×ゴールデンボンバーが破壊力抜群!キス・涙・コラボ…駆け抜けた5日間がフィナーレ<超フェス5日目ライブレポ&セットリスト>

モデルプレス / 2017年09月01日22時22分

超特急・ゴールデンボンバー/モデルプレス=9月1日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が、初の主催イベント「BULLET TRAIN 5th Anniversary Special『超フェス』」を豊洲PITにて5日間連続で開催。最終日となる1日には、ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーと対バンライブを行った。◆超特急が白塗りメイ [全文を読む]

超特急、2016年春ツアーBD&2017年カレンダー発売決定

okmusic UP's / 2016年12月17日21時00分

超特急が、2017年2月15日にBlu-ray「超特急 LIVE TOUR 2016 Synchronism」と2017年オフィシャルカレンダーをリリースすることを発表した。【その他の画像】超特急2017年リリース第1弾となる本作品は、超特急“初”となるバンド編成で行われたパシフィコ横浜公演のライブツアーFINALの模様を完全収録。本編以外にも特典映像とし [全文を読む]

超特急のコーイチとタカシがソロライブ『うたうたい』開催! 二人で「Harmony」の披露も

okmusic UP's / 2017年03月13日11時30分

超特急のコーイチとタカシによるソロライブ『うたうたい vol.3』が、3月11・12日にファンクラブ会員限定でニューピアホールにて開催された。【その他の画像】超特急いつもはバックボーカルとしてメインダンサー5人の支えに徹している二人が主役となるレアなライブということで、チケットは瞬殺ソールドアウト。その期待に応え、二人はそれぞれの個性を活かしながら、会場に [全文を読む]

超特急、暑い夏を突き進む圧巻のライヴ!

okmusic UP's / 2016年08月03日18時00分

超特急が、8月2日(火)東京・コカ・コーラ SUMMER STATION LIVEアリーナ(六本木ヒルズアリーナ)にて開催されている音楽イベント『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ』に出演した。【その他の画像】超特急超特急の7人は、Mステ風のSEでステージに登場。超満員の彼らのファン、8号車の大歓声を浴びる中、「Superstar」から [全文を読む]

【超特急】 『HMV presents BULLET TRAIN 5th Anniversary Special「超フェス」“超”イロモノフェス』 2017年9月1日@豊洲PIT

okmusic UP's / 2017年09月05日10時00分

超特急のCDデビュー5周年を記念して5日間連続で行なわれた『超フェス』の最終日。ゲストに迎えたゴールデンボンバー(以下、金爆)のカバー「女々しくて」で超特急がオープニングを飾ったのだが、コーイチ、カイ、タクヤ、ユースケは樽美酒研二風のメイク。タカシは顔面が真っ白(模様をイメージカラーの白で描いたため)、リョウガはカオナシ風、ユーキはKISSのジーン・シモン [全文を読む]

フォーカス