薬学部 近畿大学に関するニュース

スッポンコラーゲン化粧品シリーズに「石鹸」が登場!

美容最新ニュース / 2015年08月31日12時15分

クロモンコスメティック近畿大学薬学部の医療薬学科准教授らが技術協力している、大阪のコスメブランド、スッポンコラーゲン化粧品シリーズから、「クロモンモイスチャー石鹸」が新発売。8月27日(木)より販売開始した。同商品は、黒門市から生まれた産学連携のスッポンコラーゲン化粧品シリーズの第4弾だ。80g、2,500円(税別)で、クロモンコスメティックHPにて販売中 [全文を読む]

UHA味覚糖と近大が新発想のビューティケア商品を発売!

PR TIMES / 2016年02月22日15時44分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13864/13/resize/d13864-13-981427-0.jpg ]<本件のポイント>・UHA味覚糖がビューティケア事業に新規参入 パートナーは近大マグロ・近大マグロの希少な生コラーゲンを使用して商品を開発・近畿大学薬学部、文芸学部、経営学部の研究室が参加し、文理融合型の産学連携を展開 【本件 [全文を読む]

リピーター続出!薬学部協力のスッポンコラーゲン化粧品第3弾

美容最新ニュース / 2015年04月16日11時00分

近畿大学薬学部近畿大学薬学部では、焼津水産高校、大阪のコスメブランド「株式会社クロモンコスメティック」と協力し、スッポンコラーゲンを使用した化粧品を開発。この度、第3弾となる新商品「Cellu ChouChou(セル・シュシュ)」が誕生した。「Cellu ChouChou(セル・シュシュ)」は保湿美容ミスト。素材となるスッポンを焼津水産高等学校が養殖、近畿 [全文を読む]

発酵食品の力で健康サポート「純・酵」を発売 近畿大学×ナットーファーム(株)共同研究の成果

Digital PR Platform / 2017年03月31日08時05分

近畿大学薬学部(大阪府東大阪市)の教授 川崎直人(かわさきなおひと)らの研究チームとナットーファーム株式会社(大阪府大阪市)が共同研究で開発した、納豆菌と米乳酸菌の2つの発酵食品のエキスを使用した健康食品「純・酵(じゅん・もと)」を、平成29年(2017年)3月29日(水)から、ナットーファーム株式会社のWEBサイト等で販売開始する。【本件のポイント】●納 [全文を読む]

リーブ21オペレーションセンターに通う女性412名の毛髪を分析 脱毛に悩む女性の毛髪には有害ミネラルが 過剰に蓄積していることを発見!

PR TIMES / 2013年03月26日17時00分

第8 3回日本衛生学会学術総会にて近畿大学との共同研究 『女性の脱毛者における毛髪中有害ミネラルの含有量』を発表 株式会社毛髪クリニックリーブ21(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡村勝正、以下リーブ21)は、2013年3月24日~26日に開催された『第83回日本衛生学会学術総会』において、近畿大学薬学部医療薬学科公衆衛生学研究室(大阪府東大阪市、主宰 [全文を読む]

海藻「紀州アカモク」を使用した新メニューを学食で販売 -- 美容成分フコイダンの健康効果・効能に期待 -- 近畿大学

Digital PR Platform / 2017年06月09日08時05分

【本件のポイント】●紀州アカモクに美容成分フコイダンが多く含まれていることに注目●紀州アカモクを使用した新メニュー3種を学食で期間限定販売●学内のプロジェクトスペース「KISS LABO」が栄養評価に協力 【本件の概要】 近畿大学薬学部准教授の多賀淳は、紀州日高漁業協同組合から海藻「紀州アカモク」の成分分析の依頼を受け、調査の結果、紀州アカモクの中に、美容 [全文を読む]

近畿大学の新図書館「アカデミックシアター」内でUHA味覚糖×近畿大学が公園型共創スペースをプロデュース -- 「KISS力をUPさせる夢のキャンディ開発を目指す“KISS LABO(キスラボ)”」

Digital PR Platform / 2017年04月26日08時05分

近畿大学(大阪府東大阪市 学長:塩崎均)とUHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:山田泰正)は、2017年4月6日にオープンした近畿大学の新たな学術拠点「アカデミックシアター」内において、常に新しいお菓子作りにチャレンジするUHA味覚糖と生体成分を分子レベルで分析する機能解析を専門とする近畿大学薬学部 多賀淳准教授が協力して「KISS力を [全文を読む]

近畿大学の新図書館「アカデミックシアター」内でUHA味覚糖×近畿大学 が公園型共創スペースをプロデュース『KISS力をUPさせる夢のキャンディ開発を目指す“KISS LABO(キスラボ)”』

PR TIMES / 2017年04月21日09時19分

優秀なアイデアを提案した学生には、ユニークなプレゼントも準備近畿大学(東大阪市 学長:塩崎均)とUHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:山田泰正)は、 2017年4月6日にオープンした近畿大学の新たな学術拠点「アカデミックシアター」内において、常に新しいお菓子作りにチャレンジするUHA味覚糖と生体成分を分子レベルで分析する機能解析を専門と [全文を読む]

野菜で毛が生える!? 八百屋はハゲ解消成分の宝庫!

アサ芸プラス / 2014年02月18日09時59分

近畿大学薬学部が大手発毛メーカーとの共同研究により、ブロッコリーの新芽(ブロッコリースプラウト)に発毛の効果があることがわかり3月27日の「日本薬学会 第134年会」で発表するという。 「ブロッコリースプラウトエキスによって、毛乳頭細胞が約1.8倍増殖した」(近畿大学薬学部医療薬学科公衆衛生学研究室) ブロッコリーの新芽の薬用効果はポール・タラレー教授( [全文を読む]

皮膚がんの一種「メラノーマ(悪性黒色腫)」の増殖を選択的に阻害する化合物を発見 がん化した細胞を標的とした副作用の少ない抗がん剤開発に期待 -- 近畿大学

Digital PR Platform / 2017年05月11日08時05分

近畿大学薬学部(大阪府東大阪市)創薬科学科 分子医療・ゲノム創薬学研究室 教授の杉浦麗子、助教の佐藤亮介らの研究グループは、細胞増殖シグナルの一つ「ERK MAP キナーゼシグナル」が過剰に活性化しているがん細胞について、細胞の増殖を阻害する新化合物を発見した。この化合物は、皮膚がんの一種であるメラノーマ細胞(悪性黒色腫)の増殖を強力に抑制し、さらにがん化 [全文を読む]

医系大学進学専門予備校の東京医進学院 私立医系23大学が集結! 医系大入試相談会 9/23開催 【特別講演】“天皇の執刀医”こと順天堂大学医学部教授 天野篤先生

DreamNews / 2015年08月17日13時00分

【著書】『熱く生きる』(セブン&アイ出版) 『この道を生きる、心臓外科ひとすじ』(NHK出版) 他著書多数【2016年度医系大入試相談会の魅力】・個別相談だから質問しやすい・複数の大学を1日で回ることができる・私立の医系大学の多くが一堂に会している 医学部/歯学部/薬学部/獣医学部 23大学・色々な大学の資料(要項など)が会場でもらえる【2016年度医系大 [全文を読む]

東京医進学院 9/23 医系大学23大学参加の入試相談会を開催 【特別講演】「ココロの授業」でお馴染み 比田井和孝氏による 『何のために働くのか~未来を担う医療人を目指すみなさんに伝えたいこと~』

DreamNews / 2014年08月08日12時00分

【2015年度医系大入試相談会の魅力】・個別相談だから質問がしやすい!・入試担当者に直接質問できる!・複数の大学を1日で回ることができる!・私立の医系大学の多くが一堂に会している! 医学部/歯学部/薬学部/獣医学部 23大学!・色々な大学の資料(要項など)が会場でもらえる!【2015年度医系大入試相談会 概要】入場無料事前申込制(お席に限りがありますので [全文を読む]

最新ハゲ治療!ブロッコリー新芽から発毛成分発見か?

アサ芸プラス / 2014年02月28日09時56分

研究に当たっている近畿大学薬学部の川崎直人教授が解説する。 「これまで、動植物由来成分300種を対象に、発毛効果のあるものを探し出した結果、増殖活性が最も上昇したのがブロッコリースプラウトでした。発毛は、毛根の底の部分にある毛乳頭細胞が“発毛シグナル”を毛母細胞に送ることで、毛母細胞が分裂し、発毛する仕組みになっています。実験では、ヒトの毛母細胞へブロッコ [全文を読む]

『第13回発毛日本一コンテスト』 優勝は坂田龍之介さん(仮名・40歳/長崎O.C)に決定!

PR TIMES / 2013年04月16日15時46分

■ 入賞者一覧 入賞 名前 読み仮名 年齢 性別 店舗 優勝:坂田龍之介(さかた りゅうのすけ)40歳男性、長崎O.C 準優勝:中島崇(なかじま たかし)40歳男性、池袋O.C 3位:広瀬篤郎(ひろせ あつろう)30歳男性、八王子O.C 4位:尾崎さくら(おざき さくら)71歳女性、新宿レディースO.C 5位:竹中半兵(たけなか はんべい)69歳男性、立 [全文を読む]

近大「志願者数」3年連続トップ!明治、早稲田が負けるワケ【志願者数ランキング100】

プレジデントオンライン / 2016年12月15日09時15分

さらに今春は、1987年に薬学部を設置して以来の学部新設を行ったことも要因になった。東京都世田谷区の三軒茶屋キャンパスに危機管理とスポーツ科学の2学部を設置し、3600人以上の志願者が集まった。 法政大は、学部新設や大幅な入試改革なしに法政大史上最高の志願者数となった。国公立大入試で必要なセンター試験の科目数に近い、5教科6科目型のセンター試験利用方式で志 [全文を読む]

農業に目覚める若者、なぜ急増?遺伝子組み換え作物の農業支配、無農薬の自然栽培を破壊?

Business Journal / 2014年09月19日14時00分

合格倍率を見ても、「全国の私立大学の学問分野別の合格倍率(志願者数を合格者数で割った倍率)は農系学部は3.76倍と医師、薬剤師の仕事に直結する医薬系学部」(医学部は14.16倍、薬学部4.14倍)に次いで高く、理工学部(3.03倍)や、法学・経済学などの社会科学系学部(2.73倍)を上回っているのだ。 ただし、農系学部は初期の設備投資がかかるために、農学 [全文を読む]

しわ・シミを防ぐのに有効なノニ種子エキス抽出法 モリンダ ワールドワイド インク『エラスターゼ阻害剤』が特許を取得

@Press / 2013年12月26日09時30分

モリンダ ワールドワイド インク(本社:米国ユタ州プロボ、社長:ジョン・ワズワース、以下 モリンダ)とその共同研究機関である近畿大学薬学部は、ノニ(学名:モリンダ・シトリフォリア)の種子を含むことを特徴とする『エラスターゼ阻害剤』につきまして下記、特許(日本国 特許庁登録)を取得いたしましたのでお知らせいたします。 <特許の概要> 特許番号 : 54254 [全文を読む]

日本薬学会第133年会にて一般学術発表~ノニ(Morinda citrifolia)果肉および含有成分のイリドイド配糖体DAAに免疫賦活作用を発見~

@Press / 2013年03月29日11時00分

モリンダ ワールドワイド インク(本社:米国ユタ州プロボ、社長:ジョン・ワズワース)とその共同研究機関である近畿大学薬学部は、3月28日、日本薬学会第133年会において「ノニ(Morinda citrifolia)果肉の細胞性免疫応答に及ぼす影響」の演題で一般学術発表を行いました。 免疫機能を低下させたマウスにノニ果肉を経口投与して行う2種類の実験により、 [全文を読む]

フォーカス