公式 宇野昌磨に関するニュース

絶対王者も驚愕!羽生結弦に先駆けて宇野昌磨が成功させた前人未到の新技とは?

アサ芸プラス / 2016年04月26日17時59分

「宇野は22日のSP、23日のFSの両方で、ISU(世界スケート連盟)公認の公式試合でこれまで誰も飛んだことのない、4回転フリップを成功させたのです」(スポーツ紙記者) ジャンプには踏み切り、エッジ、入り方の違いなどにより難易度の異なる6種類がある。最も難易度の高いのは、浅田真央の得意技で知られるアクセル。ついで、ルッツ、フリップ、ループ、サルコウ、トゥル [全文を読む]

「スケートリンクに花束」は日本発 花束は連盟公認の花屋が製作

太田出版ケトルニュース / 2016年04月26日09時56分

4月22日に米ワシントン州で行われたフィギュアスケート「コーセー・チームチャレンジカップ」で、宇野昌磨選手が公式試合史上初の4回転フリップを成功。羽生結弦選手に次ぐ新たな期待の星が、大きな結果を残しました。 フィギュアスケートで演技が終わると、大量の花がリング上に投げ込まれるのはお馴染みの光景ですが、花を投げ込むのは日本発の文化であることをご存じでしょうか [全文を読む]

フィギュア「世界ランキング」が発表!男子シングルは日本勢がワンツー

アサジョ / 2017年05月16日07時15分

過去3シーズンの公式指定試合の順位をポイント化して計算する『ワールドスタンディング』と、そのシーズンの成績から、試合ごとに計算されて変化する『シーズン世界ランキング』があり、今回2人が1位2位に入ったのは『ワールドスタンディング』です。男子シングルは、高橋大輔の活躍で世界のトップレベルにまで成長しましたが、それまではランキングで10位台に入るのがやっと。日 [全文を読む]

「世界フィギュア2017」5夜連続放送!ノーカット無料ネット配信も

Smartザテレビジョン / 2017年03月28日19時37分

また、ISUの公式大会で自身3種類目の4回転となる“4回転ループ”を決めた宇野昌磨選手、世界選手権は初出場となる田中刑事選手も世界へ挑む。 一方、女子シングルでは、強力ロシア勢に“新星JAPAN”が立ち向かう。シニアデビューした三原舞依選手は、初出場だった「四大陸選手権2017」で、浅田真央選手以来となる大会初出場、初優勝の快挙を達成した。 同じくシニアデ [全文を読む]

トップスケーターたちが氷上で魅せる「恋ダンス」!世界最高峰のアイスショー スターズ・オン・アイス2017

PR TIMES / 2016年12月29日10時47分

【お問い合わせ】DISK GARAGE 050-5533-0888 (平日12:00~19:00) 【公式HP】http://figureskate-soi.com企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

織田信成がまさかの自己ベスト更新!それでも現役復帰が厳しい理由とは?

アサジョ / 2016年10月05日09時59分

公式の国際試合では確かに自己ベストですが、引退を発表した13年12月の全日本で、FSで178.75点を出しています。実力がアップしたというよりは、引退時の力を維持しているということになりますが、それでも素晴らしいことにかわりはありません。 とはいえ、現役復帰はまずないでしょう。今の男子スケートはいかにたくさんの4回転を決めるかに焦点が移っています。今回の [全文を読む]

宇野昌磨が世界王者・フェルナンデス超え!来季は日本人同士の“頂上決戦”?

アサジョ / 2016年04月28日09時59分

残念ながら今回の試合はISU(世界スケート連盟)の認定試合ではないため公式なランキングには記録されませんが、来シーズン以降の“羽生VS宇野”の闘いを予感させる結果であることに間違いはありません」(週刊誌記者) 来季は世界を舞台に、日本人同士の熱き闘いが待ち受けている?(芝公子) [全文を読む]

フォーカス