伝説 坂本龍馬に関するニュース

BREAK OUT Presents 幕末Rock 超超絶頂★雷舞(ウルトラエクスタシーライブ)ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2016年02月04日14時25分

伝説の雷舞(ライブ)再び!豪華キャストが出演する熱狂のステージを全国の映画館に生中継!株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、2016年2月28日(日)に、パシフィコ横浜 国立大ホールで行われる「BREAK OUT Presents 幕末Rock 超超絶頂★雷舞(ウルトラエクスタシーライブ)」を、全国の映画館でライブ・ビューイングすることが決定した。[ [全文を読む]

70万人が感動した伝説の恋愛ゲームが、豪華声優陣のボイスを実装してリニューアル!『艶が~る プレミアム』Amebaにて配信開始

DreamNews / 2015年03月17日17時00分

■more games会社概要 (http://www.moregames.co.jp/)社名 株式会社more games所在地 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8F代表者 清水 剛士設立 2010年6月1日資本金 20,000,000円(2014年12月末現在)事業内容 ソーシャルアプリ事業、モバイルコンテンツ事業、モバイルメディア事業■本件 [全文を読む]

鈴木亮平、34歳バースデーにブログ更新 「気付けば坂本龍馬よりも年上に」

Smartザテレビジョン / 2017年03月29日23時17分

「まずは何よりも、僕の好きな邦画トップ10には必ず入る『蒲田行進曲』(’82年)の伝説的トリオ、松坂(慶子)さん、風間(杜夫)さん、平田(満)さん。そして、ずっと同世代の俳優として意識し、尊敬してきた瑛太くん。『シバトラ』(’08年)以来プライベートでも仲良くしていただいている塚地(武雅)さん。『本日は大安なり』(’12年)でもご一緒した渡部豪太くん。初共 [全文を読む]

明治時代を鮮やかに色づけた伝説の写真師「KIMBEI」を知っているかい?

tocana / 2016年05月23日13時00分

そんな中、明治から昭和初期に生きた伝説の写真師「KIMBEI」ならばご存じであろうか?彼の作品は100年以上経った今でも貴重なアート作品として国内外問わず写真展が開催されているほどなのだ。■「KINBEI」こと日下部金兵衛 伝説の写真師「KINBEI」こと日下部金兵衛(1841-1934)は明治から大正にかけて横浜を拠点に当時の文化や風景、伝統芸能、市井の [全文を読む]

「役作りの参考に」神木隆之介が“龍馬伝説”に大満足

Smartザテレビジョン / 2015年10月26日10時00分

数々の伝説や、知られざる仏教との関係を学びながら、龍馬についての見識を深めていく。 幕末に活躍した土佐藩出身の志士で、約260年続いた江戸幕府を終わらせるきっかけをつくったとされる龍馬。龍馬の偉業や書簡などに残した言葉から、垣間見える仏教的な思想など「ぶっちゃけ寺」ならではの視点から龍馬の人となりに迫っていく。 番組収録に参加した神木も「役作りの参考になり [全文を読む]

21年間の生涯で21人を殺害した伝説の悪童、ビリー・ザ・キッドの写真が話題!

tocana / 2015年10月24日08時30分

同年代を生きたアメリカの犯罪者、ジェシー・ジェイムズと並び、伝説的な人物として知られ、いまだに世界中から愛されている。アメリカはもとより、日本でも三上博史主演で映画化(ビリィ★ザ★キッドの新しい夜明け)されるほど、悪名高いエピソードを持つビリーだが、神格化されていることも否めず、どのエピソードも定かではない。 しかし、その謎多きビリーを紐解ける可能性を持つ [全文を読む]

『もし、坂本龍馬が営業マンだったら』(桑原正守=著)が、Kindleストアなど3電子書店で配信開始!! 営業のプロが龍馬から学んだ、時代を生き抜くビジネスの心得を紹介!

DreamNews / 2015年04月27日16時30分

伝説的な営業力、指導力に多くの会社からトレーニングオファーがあり、そのメソッドを体系化したSAプログラムを開発し「ソーシャル・アライアンス株式会社」を設立。人の心をわしづかみにする話し方が高く評価され、東京FMで「桑原正守のオープンユアライフ」という番組のパーソナリティーを務める。影響力は会社や企業にとどまらず、東京大学・京都大学・大阪大学を始めとする各地 [全文を読む]

<ドクターズインタビュー> 分割睡眠は、都市伝説だった。ホルモン分泌を促す睡眠法とは?

nemgym(ネムジム) / 2014年10月22日11時28分

第2回 分割睡眠は都市伝説。正しい睡眠法とは? Q 午後10時は、女性ホルモンや成長ホルモンが分泌される時間帯だから睡眠に就いていた方が良いという話は本当ですか。 A 午後10時という時刻に根拠はないですね。ただひとついえるのは「寝る子は育つ」ということわざがありますが、それは、入眠すると成長ホルモンが盛んに分泌されることによります。成長ホルモンは基本的 [全文を読む]

aura 全編ダミーヘッドマイク使用 花魁となり、新撰組隊士、維新志士たちに “この世で最期の快楽”を与えるCD 「華ノ幕末 恋スル蝶」 第一夜~第六夜 2013年11月27日よりリリース開始

PR TIMES / 2013年09月18日12時58分

全てがまじりあい、訣別し、いくつも伝説が生まれた。その中でも、高級遊郭『華艶楼』にはひときわ奇妙な噂がある。『華艶楼とは、あの世の入り口である』……■リリース予定発売日:2013年11月27日タイトル:「華ノ幕末 恋スル蝶 第一夜 土方歳三」出演:土方歳三役(CV:保志総一朗)仕様:12cmCD / 品番:GSJG-0023 / JAN:458240211 [全文を読む]

龍馬、武蔵…他 「銅像巡礼」の醍醐味を歴史好き写真家語る

NEWSポストセブン / 2012年06月27日07時00分

剣法“つばめ返し”を編み出した剣術家・佐々木小次郎(銅像左)を破った決戦は伝説化され、後世の演劇や大衆文学の好題材となった。今年は巌流島の戦い400周年に当たる。 【プロフィール】 金子治夫(かねこ・はるお):1941年富山県生まれ。1959年に富山県立高岡工芸高校図案絵画科を卒業。1975年にコマーシャルカメラマンとして大阪市内に写真スタジオを開業、現在 [全文を読む]

鈴木亮平、34才の誕生日に「武士のような「情熱」で「役者」に向き合う」

dwango.jp news / 2017年03月29日11時07分

」とつづり、「まずは何よりも、僕の好きな邦画トップ10には必ず入る『蒲田行進曲』の伝説的トリオ、松坂さん、風間さん、平田さん。そして、ずっと同世代の俳優として意識し、尊敬してきた瑛太くん。『シバトラ』以来プライベートでも仲良くしていただいている塚地さん。『本日は大安なり』でもご一緒した渡部豪太くん。初共演となりますが、鹿児島出身で、透き通るような存在感を放 [全文を読む]

ミュージカルの本場ニューヨークの演劇を大阪・梅田で体感!/現地特派員レポート

TABIZINE / 2017年03月20日18時00分

ミュージカルと聞いて、洋物をイメージしていましたが、Ozmateのミュージカルは平安時代を舞台にした「鬼伝説」や、「新撰組」「坂本龍馬」などをテーマにしたものが中心でした。 小さい劇場ならではの、臨場感、役者たちの熱意を身近に感じる事が出来ます。 OzmateはNYメディア、「DC Metro Theater Arts」で2016ベストミュージカルに選ば [全文を読む]

史上初!武田家の秘宝「清光」を『武将の末裔 伝家の宝刀』が誌上公開。高倉健さんの秘話も必読

PR TIMES / 2017年03月15日12時38分

そして第三弾の今回は子孫が語る名刀の(秘)事件シリーズ、「伝説の宝刀」です。 また、とうらぶ女子必見の名刀の見方伝授、徳川美術館学芸員が教える、とっておきの「名物刀剣」、大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演する柴咲コウ、春風亭昇太、井伊家の女当主のインタビューなど、刀剣ファンだけでなく、戦国武将好き、歴史好きには必読の一冊です。 [本書の主な内容] 史上初 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

そう、今も語り継がれる伝説のドラマ『半沢直樹』である。脚本・八津弘幸サン、演出・福澤克雄サン、プロデュース・伊與田英徳サンの座組みは、よく『JIN-仁-』の石丸チームとライバル視される。驚くのは、その視聴率だ。初回の19.4%から一度も下がらずに、最終回は驚異の42.2%。この数字、平成以降の連ドラ視聴率の1位なんですね。なぜ、こんな高視聴率が取れたのか、 [全文を読む]

夜這いに乳搾り…神木隆之介の衝撃ショット7連発!

Smartザテレビジョン / 2016年01月20日12時00分

神木は「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」(共に'14年公開)では、悲しい過去のせいで感情が欠落した瀬田宗次郎を、「学校のカイダン」('15年、日本テレビ系)では、コミュニケーション能力に難はあるが、天才スピーチライターの雫井彗を熱演した。 癖のある難役をこなす一方で、「バクマン。」('15年公開)では漫画家をひたむきに目指す高校生を演じるなど [全文を読む]

「サムライせんせい」第6話で龍馬が特攻服姿を披露

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日10時01分

すると、そこで鬼沢の正体はタイムスリップした人間ではなく、伝説の暴走族のアタマで、理央の元夫だったと判明する。 鬼沢は、5年前の大抗争で隣県の族を率いる猿川直哉(奥野瑛太)をフルボッコにし、刑務所送りに。そして、負傷して倒れていたのは、ずっと鬼沢への報復を狙っていた猿川に襲われたためだという。 一方、猿川は理央と娘の優菜(岩崎春果)を狙い始める。やっかい [全文を読む]

【試写室】「サムライせんせい」“キングオブ男”参上

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日06時00分

実は鬼沢は県内を統一した伝説の暴走族のヘッドだった男だったが、5年前の抗争で隣県の族を率いる猿川(奥野瑛太)をボコボコにし、刑務所送りになっていたいわくつきの人物。この日負傷したのも、出所した途端、報復をもくろむ猿川に襲われたためだという。さらに驚くべきことに、鬼沢は理央の元夫だということが分かる。理央は鬼沢に対してすげない態度を取るが、まだ理央に未練のあ [全文を読む]

西郷隆盛似?のRED RICEが錦戸半平太と初共演

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日05時00分

自ら「俺の中の“ど真ん中”」と語る伝説のヤンキー・鬼沢克己役で、プライベートで親交があるという錦戸と待望の初共演を果たす。 RED RICE演じる鬼沢は、かつて県内を統一した暴走族のリーダー。半平太とも交流のあるスナックママ・理央(石田ニコル)の元夫という役どころ。鬼沢は県境をまたぐ大抗争が原因で、5年間服役した後に出所。今も愛してやまない理央が半平太に [全文を読む]

フォーカス