伊藤英明 草なぎ剛に関するニュース

草なぎ剛の「独身貴族」 秀逸ドラマのたったひとつ残念な点

NEWSポストセブン / 2013年12月19日16時00分

三角関係になるモテ男には、社長の弟・進を演じる伊藤英明が。 「家柄や身分を超えた純愛」「三角関係」「サクセスストーリー」といった、実に古典的で、言ってみればわかりきった筋の寄せ集めなのに、乾いた心が潤される。まさしく「夢見る時間」。ロマン溢れる別世界へと、連れて行ってくれる。ああ、これぞドラマの神髄。 おそらく、ドラマの監督や脚本家など制作陣の中に、映画& [全文を読む]

「福山雅治は演技力ナシ」「伊藤英明は一発屋」40歳以上の“オワコン”連ドラ主演俳優ランキング

サイゾーウーマン / 2016年07月31日16時00分

ジャニーズグループのアイドルとしてライブやバラエティ番組に加え、数多くのドラマや映画に出演しているが、「草なぎ剛くんはオワコンというより、そもそも俳優としてブレイクしていないと思います」(40代/男性/無職)「トーク番組等を見てしゃべりがあまり上手でないという印象があり、どうしても先入観を持って演技を見てしまうから」(10代/男性/学生)「台本をまったく読 [全文を読む]

草なぎ剛主演『嘘の戦争』視聴率全話2桁を達成! 視聴者が離れなかったワケ

messy / 2017年03月17日20時00分

関西テレビ制作の連続ドラマは、2015年に全話平均視聴率4.1%というど偉い数字を叩き出したEXILE・AKIRA主演『HEAT』をはじめ、遠藤憲一と渡部篤郎がW主演を務めた『お義父さんと呼ばせて』で6.9%、伊藤英明主演の『僕のヤバイ妻』で8.2%など、ここ最近ヒットに恵まれておらず好調だったわけではない。しかし草なぎ主演にした途端、全話平均視聴率18. [全文を読む]

SMAPキムタクも犬に似ている? 犬顔の男性芸能人8選!

tocana / 2016年03月14日09時00分

伊藤英明 同じ俳優でいうと伊藤英明もダックス顔だ。伊藤は映画『海猿』シリーズの際、広島県呉市で2カ月ほど合宿生活を送り、海上保安官が実際に行っている訓練を体験したという。また、幼少期は慢性腎炎と診断され、長い入院生活を送っていたそう。このエピソードもダックスフントの性格に通じるものがある。■DAIGO 1月11日に北川景子と結婚したDAIGOはウェルシュ [全文を読む]

草なぎ剛「ドラマの勢いでもしかしたら結婚ありかも」

WEB女性自身 / 2013年11月20日07時00分

弟で専務の進(伊藤英明・38)と、春野ゆき(北川景子・27)との三角関係にドキドキするラブコメディの撮影現場に密着。 この日のシーンは、守が朝食からキチンと自炊する場面。しかもウナギにウニにくりご飯という料亭並みの献立だ。守は完璧主義で、こだわりを持つ男。朝から完璧な食事を作って食べたりする。 「僕も、朝から土鍋でご飯炊いて食べたり。似てるとこがたくさんあ [全文を読む]

路上へたり込みの元SMAP・草なぎ剛だけじゃない! 芸能人のギョーテン“奇行”事件簿

日刊サイゾー / 2017年05月24日11時00分

アイドル女優が路上でへたり込んで、苦虫をかみ潰したような顔で空に向かって手を掲げる姿は、かなりインパクトがありましたね」 伊藤英明の「MM事件」も欠かせない。 「01年4月、自宅近くのコンビニに、『苦しい!』『救急車を呼んでくれ!』と駆け込んだ。店員が警察に通報したところ、伊藤は警察官に対して『マジックマッシュルームを食べた』と話すや否や、『バカ野郎』『手 [全文を読む]

ホントに“視聴率が取れる女優”なの!? 波瑠、7月期にフジ『ON』で民放連ドラ初主演も……

日刊サイゾー / 2016年05月26日13時00分

フジ系の「火10」ドラマといえば、現在オンエア中の『僕のヤバイ妻』(伊藤英明主演)は第6話までの平均が7.8%と苦戦。同枠ドラマで平均視聴率が2ケタに乗ったのは、昨年1月期『銭の戦争』(草なぎ剛主演)の13.4%が最後。同4月期『戦う!書店ガール』(渡辺麻友&稲森いずみ主演)は平均4.8%、同7月期『HEAT』(AKIRA主演)は平均4.1%で大爆死する [全文を読む]

15分で途中退席!福山雅治「がんばった大賞」の特別待遇に視聴者から不満続出

アサ芸プラス / 2016年04月07日17時59分

ゲストには福山雅治、伊藤英明、松下奈緒など、トップ俳優らが集結したにもかかわらずこの数字だと、今期のフジドラマは絶望的と言えるかもしれません」(テレビ誌記者)「がんばった大賞」は2時間20分に渡って生放送され、ほとんどの出演者が最後まで出演し続けた。しかしその中で、福山だけが途中退席することになった。「福山はドラマ撮影を理由にわずか15分ほどで番組から退席 [全文を読む]

綾野剛、SMAP・草なぎ剛、NEWS・手越祐也……六本木に行けば、“立ちション中”イケメンの下半身が見られる!?

日刊サイゾー / 2014年02月14日09時30分

友人・伊藤英明の自宅前の路上で、20歳前後のモデル風美女とキスを繰り返した坂口は、その直後に女性に突然背を向け、路地で放尿したという。 また、芸能人の立ちション写真の代表格といえば、結婚前のSMAP・木村拓哉だろう。当時、交際していた工藤静香と、四駆車で海亀産卵地区の海岸に乗り上げた木村は、工藤と背中合わせになった格好で立ちション。当時、その写真は、多くの [全文を読む]

フジのトレンディー呪縛と“遊び心”がスベり続ける、『独身貴族』の“なにもない”感

サイゾーウーマン / 2013年11月24日16時00分

しかも、伊藤英明、北川景子の2人に「山下智久さん」が加わることで、『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ系)の3人が揃う、という演出も正直、制作サイドの単なる自己満足に見えて仕方ない。 「遊び」を効果的に見せるためには、真ん中に1本シンプルな「筋」が必要だと思うのだが、ムダな演出ばかりに情熱を注いでいるように見える。だが、Twitterのトレ [全文を読む]

2013年秋ドラマヒロインたちの闇素顔その2

アサ芸プラス / 2013年10月15日10時00分

その典型的な例が、草なぎ剛(39)が主役で、ヒロインに北川景子(27)を配し、伊藤英明(38)との三角関係が展開される「独身貴族」(フジテレビ)だ。芸能ジャーナリストの佐々木博之氏が嘆く。 「視聴者をナメてますよ。テレビ誌が秋ドラマの特集を組み、見どころを伝えてくれているというのに、その相関図には3人の顔写真だけで、大切な脇役陣の役名どころか、キャスト名ま [全文を読む]

フォーカス