視聴率 伊藤英明に関するニュース

相武紗季、結婚発表の“謎タイミング”は夫の「黒いウワサ」が原因か?

日刊サイゾー / 2016年05月12日11時00分

もしかするとドラマの視聴率が低いので、発表を早めて話題作りにした感じがありますね」と話す。 4月19日にスタートした同ドラマの視聴率は初回8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、以降は第2回が7.7%、第3回が6.8%と急降下。相武は初回でいきなりベッドシーンを披露するほど力を注いでいたが、数字にはあまりつながらなかったようだ。 「女優のプライ [全文を読む]

15分で途中退席!福山雅治「がんばった大賞」の特別待遇に視聴者から不満続出

アサ芸プラス / 2016年04月07日17時59分

4月4日に放送されたバラエティ番組「第25回草なぎ剛のがんばった大賞」(フジテレビ系)の視聴率が6.4%だったことがわかった。同番組は今回で25回目を迎えたが、この数字は歴代で最低の視聴率となる。「この番組は毎回、改編期に放送され、旧ドラマと新ドラマのNGシーンなどを紹介しています。そして新ドラマの俳優を出演させることで、宣伝の意味も兼ねているのですが、今 [全文を読む]

西島秀俊主演ドラマ『無痛』の視聴率が“苦痛”……結婚ショックが響いた? 福山雅治も戦々恐々か

おたぽる / 2015年11月10日09時00分

ドラマ『無痛~診える眼~』(フジテレビ系)の視聴率が、放送開始前の予想に反して苦戦している。主要キャストに西島秀俊、伊藤英明を配し、原作の評価も申し分ない。ストーリー展開や演出も目立った粗がないだけに、「フジはもう何をやってもダメなんじゃない?」「ドラマのタイトル、“苦痛”の方が合ってるんじゃない?」など、ネット上では辛辣な意見が飛び交っている。 「原作は [全文を読む]

勝因は「女性向けAV」!? 米倉&篠原“W涼子”対決は『ラスト・シンデレラ』の勝利

サイゾーウーマン / 2013年06月14日13時00分

米倉主演の『35歳の高校生』(日本テレビ系)の第9回視聴率が9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、ついに一桁を記録してしまったのだ。一方で篠原の『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)は初回から7週連続視聴率アップという、1989年以降の民放連続ドラマで初めての記録を打ち立てた。第8回こそ初めて数字を落としてしまったものの、最新の9回では15. [全文を読む]

フジ『僕のヤバイ妻』好調でも現場ギスギス……主演・伊藤英明が「早く帰りたい」オーラ出しすぎ!

日刊サイゾー / 2016年06月10日11時00分

「最終回に向けて視聴率は右肩上がりになってきているので、徐々に現場の雰囲気も良くはなってますが、それでもまだギスギスしていますね。それもこれも、主演の人の態度が悪いからなんですけど……」(ドラマスタッフ) 伊藤英明主演で話題を呼んでいるドラマ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)。放送開始直後からハリウッド映画『ゴーン・ガール』のパクリとも言われたが、妻を演じる [全文を読む]

ゲスLINE、主人公の首吊り、セルフ血抜き……視聴率低迷のフジ『僕のヤバイ妻』、強引展開に振り回されろ!

日刊サイゾー / 2016年04月28日17時00分

しかし、なかなかどうして初回平均視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2回は7.7%と寂しい結果に。なぜ見ない!? フジだから!? 英明がチャラい主人公を地で演じてるから!? 何はともあれ、『僕のヤバイ妻』第2話の見どころを、木村佳乃の怪演ぶりと共に振り返ってみましょう。 ■ゲスLINEは、こうして見つかる 愛人の杏南(相武紗季)と [全文を読む]

低視聴率スタート、伊藤英明「僕のヤバイ妻」に「面白い!」の声が集まる理由

アサジョ / 2016年04月21日17時59分

伊藤英明主演の新ドラマ「僕のヤバイ妻」(フジテレビ系)は、初回2時間スペシャルと力を入れての放送だったが、視聴率は8.3%。苦しいスタートとなった。「木村佳乃演じる裕福な令嬢と恋愛結婚した夫・伊藤英明が、妻の殺害を不貞の相手である相武紗季とともに企てるものの妻が誘拐され、疑われた伊藤が自分で命を絶とうとするも未遂に‥‥という展開でした。ミステリーだけにしっ [全文を読む]

え、研ナオコ?「重版出来!」最上もがの“写真と全然違うルックス”に視聴者騒然

アサ芸プラス / 2016年04月14日17時59分

4月12日に放送された黒木華主演のテレビドラマ「重版出来!」(TBS系)の視聴率が9.2%だったことがわかった。次回はさらなる視聴率の苦戦が予想されるという。「女優・黒木華の連続ドラマ初主演となった『重版出来!』ですが、初回から1ケタ視聴率と厳しいスタートとなりました。次回からは裏で伊藤英明主演の『僕のヤバい妻』(フジテレビ系)がスタートしますから、その放 [全文を読む]

福山より小栗?民放プロデューサーが明かす”4月期ドラマ”の舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年04月01日13時05分

見栄えや影技力では一定値を超えているとは思いますが、逆に言うと“それ以上の何か”にはまったく期待ができない」 主演起用には、視聴率に結びつく人気や評価が最優先される。とはいえ、安直なキャスティングには当事者なりに苦悩しているようだ。 「やはり作り手からすれば、他の役者には絶対に表現できない力を持っている人間と仕事をしたいというのが本心。でも、オスカーや研音 [全文を読む]

日テレが今度は『エンジェル・ハート』を実写化! 伊藤英明、長瀬智也……次なる炎上商法の被害者は誰だ!?

日刊サイゾー / 2015年07月17日00時00分

「もはや炎上が付き物となっている同局の実写化ドラマですが、視聴率は決して悪くない。『妖怪人間ベム』は全話平均15.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)のヒットを記録し、その後、劇場版まで製作。『地獄先生ぬ~べ~』も、最後まで酷評が殺到したわりには全話平均10.2%と2ケタに達しており、『デスノート』にいたっては初回平均16.9%と、放送中の民放連 [全文を読む]

草なぎ剛主演『嘘の戦争』視聴率全話2桁を達成! 視聴者が離れなかったワケ

messy / 2017年03月17日20時00分

視聴率は第1話から順に11.8%、12.0%、11.3%、11.1%、11.5%、10.3%、10.9%、11・5%、10.5%、11.6%(関東地区/ビデオリサーチ社調べ、以下同)と推移していき、全話2桁という記録を達成。フジテレビ系のドラマでは2015年10月~12月に放送された石原さとみ(30)主演の月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』以来の [全文を読む]

「福山雅治は演技力ナシ」「伊藤英明は一発屋」40歳以上の“オワコン”連ドラ主演俳優ランキング

サイゾーウーマン / 2016年07月31日16時00分

まったくもって不名誉な1位になってしまったのは、月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)で月9史上最低視聴率を更新した福山雅治。47票というほぼ半分もの票を獲得してしまった理由としては、「結婚しないと思っていたが、結婚してしまったので女性ファンが離れていっていると思います」(30代/男性/会社員)「年を取ったし、結婚して人気は急落していると思うからです。 [全文を読む]

「火10」ドラマ対決初戦は波瑠が僅差で武井咲&タッキーに勝利! “低レベル”での激しい視聴率争いになりそうな気配

日刊サイゾー / 2016年07月14日23時30分

その初回視聴率は『ON』が9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『せいせいするほど』が9.3%で、僅差で波瑠が勝利した。 『ON』は2時間スペシャルで午後9時からの放送開始であったため、一概に比較はできないが、わずか0.3ポイントしか差がつかなかったことで、視聴者の関心も二分したと思われる。ただ、両ドラマとも、初回でさえ2ケタに乗らず、今後、“ [全文を読む]

『僕のヤバイ妻』独身中年女性の悲哀と、血まみれの相武紗季にコーヒー豆を投げつける伊藤英明は必見!

日刊サイゾー / 2016年06月09日00時00分

先週まで、裏番組の『重版出来!』に視聴率で4連勝していた同作ですが、今回は平均視聴率7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、8.8%の『重版出来!』に逆転されてしまいました。 さて、今回は、芸人のハリウッドザコシショウさんが、どこかに出演されているようです。ハンマーカンマー刑事として、緒方殺しの真犯人に辿り着いてくれることを期待しつつ、第8話を [全文を読む]

ホントに“視聴率が取れる女優”なの!? 波瑠、7月期にフジ『ON』で民放連ドラ初主演も……

日刊サイゾー / 2016年05月26日13時00分

06年に女優デビューした波瑠は、なかなか芽が出ず、長い下積みが続いたが、『あさが来た』でブレークを果たし、同ドラマを今世紀の朝ドラ史上最高視聴率23.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)に導いた。ただ、同ドラマにはW主演的な形で宮崎あおい(姉役)が出演。夫役の玉木宏の貢献度も高く、波瑠ひとりで弾き出した高視聴率ではなかった。 朝ドラからブランクを [全文を読む]

『僕のヤバイ妻』が『重版出来!』に3連勝! 浮かれた伊藤英明が相武紗季に「イク!!」

日刊サイゾー / 2016年05月26日00時00分

ベッキー効果からか不倫系ドラマがひしめく今クールですが、その中でもピカイチに「不倫はやめとこう……」と思わせてくれる道徳的なドラマといえるのでは? そんな同作は、裏番組の黒木華主演『重版出来!』(TBS系)と、熾烈な視聴率バトルを繰り広げていますが、ただ今、『僕のヤバイ妻』が3連勝中。出版社をリアルに描く『重版出来!』とは対照的に、浮世離れした演出が魅力の [全文を読む]

黒木華『重版出来!』7%台連発で爆死中!! パクリ炎上騒動の『僕のヤバイ妻』に敗北の危機

サイゾーウーマン / 2016年05月22日16時00分

黒木華の連続ドラマ初主演作品『重版出来!』(TBS系)が、視聴率7%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を連発し、ネット上で「ひっそり爆死してる」と話題になっている。 『重版出来!』は初回が9.2%でスタートし、「面白い」「この出来なら、さらに伸びること間違いなし!」「これは当たりドラマだな」と肯定的な意見が多く上がっていたものの、第2話は7.1%、 [全文を読む]

ドラマ低視聴率も相武紗季には絶賛の声「よっ、名悪女!」

しらべぇ / 2016年04月21日07時00分

(画像は公式サイトのスクリーンショット)伊藤英明と木村佳乃が夫婦役を演じる連続ドラマ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ)の初回が19日に放送され、平均視聴率は8.3%であることがわかった。一見、仲睦まじく見える夫婦のゆがんだ実態を、妻の誘拐劇を交え描く本作品。放送開始前より、そのストーリーが映画『ゴーン・ガール』と似ているという指摘があり、注目を浴びていた。そん [全文を読む]

“爆死”確定? 伊藤英明主演の4月期フジ「火10」ドラマ『僕のヤバイ妻』に不安いっぱい

日刊サイゾー / 2016年03月16日13時00分

そのほかの出演者は、眞島秀和、キムラ緑子、高橋一生、宮迫博之らだが、現在オンエア中の『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)でも、“低視聴率男”ぶりを遺憾なく発揮している佐藤隆太もキャスティングされているのが気になるところ。 出演に当たって、主演の伊藤は「黒岩さんのヤバイくらい面白い台本で、ヤバイ夫を演じてみようと思いました。ヤバイ妻の木村さんとは、がっつり夫 [全文を読む]

伊藤英明主演のフジ新ドラマが「HEAT」を超える“ヤバイ視聴率”になりそう!?

アサジョ / 2016年03月11日09時58分

同ドラマは、視聴率の苦戦が予想されるという。「ドラマが放送されるのは、近年、『HEAT』や『お義父さんと呼ばせて』など爆死続きの火曜22時台です。主演の伊藤はドラマに関して、『ヤバイ共演者の皆さんと共に、ヤバイドラマをお届けし、ヤバイ視聴率をとりたい』とタイトルにかけてコメントしましたが、本当に悪い意味でヤバイ視聴率を取る可能性があります」(テレビ誌記者) [全文を読む]

フォーカス