グラビア 市川由衣に関するニュース

「国民栄誉グラドルBEST20」(6位~10位)大きくないバストで初めて頂点に 立ったグラドルは?

アサ芸プラス / 2016年05月07日09時59分

グラビア界に“多大なる功績”を残した20人を「アサ芸プラス」が独断で決定。「国民栄誉グラドル」として、改めてここに表彰する。 いよいよ10位~6位を発表!10位 小向美奈子(156センチ・B86・W58・H83) 人生すべてが“衝撃”の連続だろう。水着デビューは中学生、当時でFカップあり、グラビア界の低年齢化を推進した。そして、薬物逮捕、ストリップデビュー [全文を読む]

市川由衣が脱いだ! 衝撃の主演映画『海を感じる時』独占告白 「撮影中は私も毎日泣いてました」

週プレNEWS / 2014年09月14日13時00分

2000年のグラビアデビュー以来、ずっと一緒にその歩みを追い続けてきた彼女が裸体を晒(さら)し、衝撃的な役を演じる主演映画『海を感じる時』が13日に公開。 原作は1978年に当時18歳の高校生、中沢けいが群像新人賞を受賞し発表されるやセンセーショナルな社会的事件となり、スキャンダラスな話題を呼んだベストセラー。日本を代表する脚本家のひとり、荒井晴彦が30年 [全文を読む]

“最後のヌードグラビア誌“の呼び声も...長寿エロ本『Bejean(ビージーン)』が20年の歴史に幕

メンズサイゾー / 2014年08月22日13時00分

コンビニに行けば必ず目にした老舗ヌードグラビア雑誌「Bejean(ビージーン)」(ジーオーティー)が、8月22日に発売する251号をもって休刊となるのだ。 同誌は1994年に「Beppin(ベッピン)」(英知出版)が猥褻図画販売容疑で廃刊になり、名前を「Bejean」に変えて創刊されたのが始まり。グラビアを主体とした情報誌であり、AV女優の等身大ヌードポス [全文を読む]

“浮き沈み女優”市川由衣 電撃婚の裏にある「セクシー連発」と「事務所の策略」

日刊サイゾー / 2015年09月10日17時30分

熱狂的なファンを持つ人気ユニットの“ハンサム”と、10代から女優、グラビア、歌手と多方面で活躍した美女の「ノーマーク結婚」にメディアやネット上でも驚きの声が後を絶たないが、特に注目されているのは市川の方だ。 センセーショナルなデビューから一時の低迷、復活、そして今回の結婚と、なんとも浮き沈みの激しい芸能人生を市川は歩んでいる。 「デビュー当初は主にグラビア [全文を読む]

市川由衣、サザエさんヘア―に「可愛い!」と絶賛の声 “プリケツヌード”には「人妻の魅力が増した今こそもう1度」

おたぽる / 2016年03月29日09時00分

市川といえば、14年に公開された主演映画『海を感じる時』では、自身初となるヌードシーンに挑戦し、ネット上では『グラビアの時より胸小さくない?』と疑問の声が上がっていたものの、ファンからは『プリケツ最高!』『由衣ちゃんの綺麗な体が拝めて幸せです』など歓喜の声が上がっていただけに、『人妻となって魅力が増した由衣ちゃんのヌードシーンが見たい』『30代になった今だ [全文を読む]

衝撃婚にファンも悲鳴!?2015年の芸能界結婚年表を振り返る

日本タレント名鑑 / 2016年01月19日11時55分

子役モデルから特撮系御用達俳優、ドッキリの仕掛け人、グラビアでは「オシリーナ」として人気の高かった秋山莉奈さんは、ボートレーサーの後藤翔之さんと。もちろんおめでたいのですが、「オシリーナ」のグラビア卒業は実に痛いですね・・・。 7月~9月 7月4日:吉岡毅志さん & 平田弥里さん 8月22日:山本耕史さん & 堀北真希さん 9月8日:戸次重幸さん & 市 [全文を読む]

清純派から脱却!? 市川由衣、8年ぶり映画主演で過激な絡みに挑戦!

メンズサイゾー / 2014年03月27日17時40分

グラビアアイドルとして活動後、女優としても映画『呪怨』『NANA2』などに出演している。4月からは三島由紀夫原作で宮本亜門が演出を務める舞台『金閣寺』への出演も決定しているなど、順調にキャリアを積んでいる。 「すっかり女優に転身したと思われていましたが、一昨年には5年ぶりの写真集『Origine』(ワニブックス)で、手ブラならぬ“髪ブラ”のセミヌードを披露 [全文を読む]

斉藤由貴は「時代だって由貴に染まる。」!美神たちの愛すべきキャッチフレーズ

アサ芸プラス / 2017年09月08日09時58分

最近では、小倉優香の「リアル峰不二子」、浅川梨奈の「1000年に一度の童顔巨乳」など、ほしの以降は、グラビアのキャッチコピーをそのまま本人のキャッチフレーズにするパターンが主流。橋本環奈の「1000年に1人の逸材」も他者の評ではあるし、やはり味わいは薄い。 解釈を他者に委ねないキャッチフレーズを携えて世に出た昭和アイドル。数十年後に刺さるブーメランへの期 [全文を読む]

セクシーな演技、肉体美で魅了!ヌードが美しい映画(ドラマ)作品ピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年03月02日09時55分

鈴木さんは「日本初のヘアヌード女優」として知名度を上げ、数々のグラビアなどでセクシーヌードを披露されています。 日活ロマンポルノ系は、スタッフさんも後々売れっ子になっている事が多く、当時一緒に活動していた俳優さんを起用する機会も多いようです。 由美かおるさんを輩出した西野バレエ団出身の奈美悦子さん、歌手の五月みどりさん、『あまちゃん』の恋する海女さん役・美 [全文を読む]

鈴木ちなみ(2)「腹部をグリグリと揉まれて」

アサ芸プラス / 2013年01月22日09時59分

彼女がグラビアに登場した週刊誌やマンガ誌は、一時の吉木りさや篠崎愛のような熱狂的ファンがついており、現在も品薄です」 癒やし系お姉さんとしてはAKB48の篠田麻里子の例もあるが、ちなみ嬢の3サイズはB80・W60・H86。 「バストサイズは80センチのEカップということですが、写真集を見るかぎりそれ以上のサイズはあるように見えるのですが‥‥。90年代に多か [全文を読む]

フォーカス