本名 優香に関するニュース

あの芸能人の名前にそんな意味が!?意外と知らない芸名の由来!

日本タレント名鑑 / 2015年09月01日09時55分

明らかに芸名の方もいれば、本名なのかどうかが分からない方もいらっしゃいます。好きな名前を付けて良いのであれば、もっとオシャレで派手な名前が多くなりそうなものですが、実際はそういうわけでもなさそうです。今回は、そんな芸名の由来に関して、いくつかご紹介出来ればと思います。 「絶対売れっ子になる!」「してみせる!」そんな思いで事務所が命名「売れる」と直感したタレ [全文を読む]

有名人39人「芸名の秘密」全部バラす(5)

アサ芸プラス / 2012年06月22日11時00分

勝手に姓名判断5大売れっ子女優の運勢を占い師が完全診断! 「堀北は芸名で正解、檀れいは改名するべき」 人気商売の芸能界では、姓名判断にハマる女優も少なくないが、意外にも「本名」のほうが運勢がよかったなんて例も多いとか。TBSラジオで人気の姓名判断師・中山周氏が、今をときめく女優を鑑定してみると‥‥。 * まずは、男女ともに絶大な人気を誇る巨乳女優・綾瀬はる [全文を読む]

創刊50周年記念。時代を築いた「週プレヴィーナス7」にインタビュー!

週プレNEWS / 2016年10月18日19時00分

本名は齋藤支靜加(しずか)。2010年代のグラビアを代表する“袋とじの女王”。現在、執筆活動、コメンテーターなど唯一無二のキャラクター性を生かして多方面で活躍している。文庫『泣くなら、ひとり 蜜日記3』(文藝春秋)が発売中! ◆『週刊プレイボーイ』44号(10月17日発売)では、ヴィーナス7の秘蔵グラビアも掲載。他にも元祖グラビアクイーン、アグネス・ラムの [全文を読む]

桐谷美玲ほか、美女芸能人の本名が意外すぎた!

日刊大衆 / 2017年01月07日23時00分

それだけに調べてみると、意外な本名を持っている人も多い。どんな本名なのか、調べてみた。 まず意外と古風で地味なのが、女優の伊東美咲(39)で、“安斎智子”。タレントの優香(36)が“岡部広子”だった。その他にも、女優の黒木瞳(56)が“江上昭子”だったり、鈴木杏樹(47)が“鈴木香公子(かくこ)”といった、あまり平成では見なくなった「◯子」という名前が意外 [全文を読む]

有名タレント「芸名の由来」、石原さとみに込められた“美しすぎる”意味とは?

アサジョ / 2016年01月02日09時59分

「元気いっぱい」の“きい”という意味づけまで浮かんだというが、本名の「松村沙也加」よりはインパクトがありそうだ。 さらには、こんなケースも‥‥。「元ソフトバンクの斉藤和巳と離婚したおバカタレントのスザンヌに至っては、番組スタッフの『キミはスザンヌって顔だ』の一言で決定したそうです」(放送担当記者) まさに、おバカタレントの“原点”は、芸名の命名時にまでさか [全文を読む]

窪塚洋介はオワコン?参院選で三宅洋平を応援するも不評だったワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年07月14日12時05分

昨年夏には、ダンサーのPINKY(菅原優香・33、2015年冬に窪塚と結婚)、離婚したのんちゃん(本名非公表)、窪塚とのんちゃんの子供ら4人が一緒に旅行するという“窪塚フォーメーション”も披露。また今年6月にも、PINKYは窪塚と沖縄で撮影したツーショット写真をアップしており、関係が良好な様子を見せている。しかしながら一部ファンの間で窪塚は“奇行人”と呼ば [全文を読む]

フォーカス