優香 磯山さやかに関するニュース

【エンタがビタミン♪】磯山さやかとハリセン近藤 「大好きな優香ぴょん」の結婚&誕生日をお祝い

TechinsightJapan / 2016年06月17日13時50分

近く結婚することが明らかになったタレント・優香を囲み、友人の磯山さやかと近藤春菜(ハリセンボン)がお祝いした様子が公開された。6月27日が優香の誕生日でもあるため、2つのケーキが用意されている。 優香の結婚を「大好きな大好きな優香ぴょんが、お嫁さんに」「嬉しすぎて泣いてます」とツイッターで自分のことのように喜んでいた磯山さやか。6月16日の『磯山さやか s [全文を読む]

『バカ殿様』志村けんが“セクシー開眼”の長澤まさみに熱烈オファー!「ポスト優香」になる!?

日刊サイゾー / 2017年02月14日09時00分

舞台を見終わった後、志村は関係者を通じて長澤サイドにフジテレビ系の特番『志村けんのバカ殿様』シリーズへの出演を打診したという情報が流れて、長澤が“ポスト優香”として注目されている。 『バカ殿様』のキャステイングは、志村がほぼ独断で決めているといわれている。そのため、優香がレギュラーになってから、2人の熱愛が盛んにウワサされた。筆者も関係を疑ったが、前出の [全文を読む]

ぽっちゃり女性はお好き? 20代男子に「ムチムチ回避」の傾向か

しらべぇ / 2016年05月06日17時30分

古いところでは乙葉や優香、磯山さやか、AKBでは大場美奈なんかがとくに好きで。当然、恋愛対象でもムチムチした子を狙うんですけど、実際日常生活で水着でいるわけじゃないじゃないですか? 『いい具合に柔らかそうだなあ』と思っても、実際に事に及んでみると想像以上のことが多かったんです。例えるなら、肌ツヤのいいスライムみたいな? 体型は完全におばちゃんなのに、美白美 [全文を読む]

過去には700~800万円の判例も……前田敦子、綾瀬はるから「おっぱい訴訟」の勝算は?

日刊サイゾー / 2014年03月26日19時00分

元AKB48・前田敦子、藤原紀香、篠原涼子、国生さゆり、綾瀬はるか、石原さとみ、深田恭子、優香ら女優8人が25日、週刊誌「週刊実話」の発行元である日本ジャーナル出版などを相手取り、8,800万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。 問題の記事は、昨年11月21日号掲載の記事「勝手に品評!! 芸能界妄想オッパイグランプリ」。原告側は、「アーティストの写真に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水卜麻美ガッツポーズ 川田裕美「複雑」 “お嫁に来てほしい”有名人ランキング

TechinsightJapan / 2016年01月22日20時25分

■50代女性に聞いた“お嫁に来てほしい”女性有名人 1位 綾瀬はるか 2位 北川景子 3位 堀北真希 4位 上戸彩 5位 有村架純 6位 優香 7位 石原さとみ 8位 水卜麻美 9位 榮倉奈々 10位 柳原可奈子 このうち数名のプロフィールが紹介されたが、なかでも有村架純は「休みの日は1人でバッティングセンターに行く」「高校時代は週6日アルバイトをしてい [全文を読む]

“癒し系はんなりGカップ“グラドル・岸明日香、コント番組で抜群のスタイル披露!

メンズサイゾー / 2015年11月26日17時35分

だが、志村の番組に長年にわたって出演する優香(35)も、1999年に『Shimura-X天国』(フジテレビ系)に登場した際は、抜群のプロポーションをウリにしたセリフの少ないキャラだった。たとえ今はいちグラドルとしての出演でも、男性ファンを虜にし続けることができれば、今後はさらに重要なポジションを担うことになるのかもしれない。 (文=愉快) [全文を読む]

芸能界「失言の黒歴史」(1)戸田恵梨香が大阪府民を怒らせた「偏見発言」

アサ芸プラス / 2015年05月12日17時58分

07年、初主演映画「LIAR GAME」の宣伝を兼ねて「グータンヌーボ」(フジテレビ系)に出演した彼女は、優香をホストに磯山さやかとともに車に乗り込むと、おもむろにプライベートトークを始めた。「18歳の恋愛について聞かれると、『面倒くさいんですよね。(彼氏に)いちいち構ってられない!』『恋愛対象はおじいちゃんじゃなければ』とドSモード全開で赤裸々に答えたの [全文を読む]

ダウンタウン・浜田雅功“裏切り3年不倫”だけじゃない……旨味を求め、大物芸人に群がるグラドルたち

日刊サイゾー / 2014年06月13日17時30分

優香や磯山さやか、原幹恵をはじめ巨乳美女が多いことからも、志村の私的な好みが介入しているのは明白。また、志村の番組にレギュラー出演していた小林恵美が急に影を潜めたのは、志村との関係が切れたからだともっぱら。近年のアイドルブーム以降、グラドルの生活はさらに厳しくなっていますから、水面下で枕営業や、パトロンの取り合いが過熱しているのは間違いないでしょう」(同) [全文を読む]

公私ともにピンチ!? テレビ東京・紺野あさ美アナの尽きない悩み

メンズサイゾー / 2014年04月16日10時00分

他に、安定的な人気を誇る存在として大橋未歩と相内優香がおり、秋元玲奈と鷲見玲奈の“ダブル玲奈”もネット上で話題になることが多い。『モヤモヤさまぁ~ず2』でブレイクした狩野恵里アナもいるなど、ベテランと若手がバランスよく、意外と女子アナの人材が豊富なんですよね」(芸能ライター) 人気アナが乱立する中で、紺野は自分の立ち位置を見失ってしまったのだろうか。先月、 [全文を読む]

ぷに子ブームも“ぽっちゃりがモテる”との錯覚は危険と指摘

NEWSポストセブン / 2013年06月16日07時00分

本誌アンケートで男性に「ぷに子だと思う芸能人」を挙げてもらったところ、AKB48の小嶋陽菜(25才)、優木まおみ(33才)、貫地谷しほり(27才)、綾瀬はるか(28才)、深田恭子(30才)、安めぐみ(31才)、優香(32才)、鈴木京香(45才)、浅香唯(43才)、渡辺満里奈(42才)など、いずれも女性からすると「え、細いじゃん!?」と思わず叫びたくなる女 [全文を読む]

フォーカス