松本潤 堺雅人に関するニュース

嵐・松本潤、『99.9』主演に異例の猛バッシング! 「ジャニーズ使うな!」の声噴出のワケ

サイゾーウーマン / 2016年02月28日09時00分

24日、嵐・松本潤が2016年4月より放送予定のTBS日曜劇場『99.9‐刑事専門弁護士‐』で主演を務めることが発表された。その他キャストには、香川照之、榮倉奈々、青木崇高、ラーメンズ・片桐仁、マギーなどが名を連ねている。 松本のドラマ出演は、2014年の『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)以来、約2年ぶりのことで、ファンは喜びを爆発させているが、ファン [全文を読む]

堺雅人が「半沢直樹」続編を断ってNHK大河ドラマに出演するワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年07月16日12時30分

「大河が成功すれば松本潤(31)との結婚もあり、とささやかれていた井上真央ですが、この結果では夢も希望もない。それでも井上自身は、周囲に励まされつつ、健気に頑張っていると言われています。が、悲しいかなNHKの苦肉の策は『乃木坂46のゲスト出演』という究極的な飛び道具でした」(芸能プロダクション関係者) 現在大河が放送されている日曜日のゴールデンタイムは「 [全文を読む]

空前のテレビドラマ人気 小劇場出身の舞台役者が支えている

NEWSポストセブン / 2013年08月10日16時00分

その後、一転して商業演劇へと進出し、東山紀之、二宮和也、松本潤といったジャニーズの面々を臆面なくキャスティング。宮沢りえも小栗旬も、そうやって生の舞台に上がり、アングラ戯曲を通じて磨かれ鍛えられていきました。 生の舞台は怖い。観客の目が突き刺さる。やり直しが効かない。一回性の勝負をかける場所。しかもアングラの代表・唐十郎の戯曲なんて、複雑で猥雑でストーリー [全文を読む]

半沢直樹の教訓か?新垣結衣「逃げ恥」続編をTBSが急ぐお家事情

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日11時30分

『逃げ恥』を超え、昨年のドラマ全体2位の視聴率を記録した『99.9』は、主演・松本潤(33)のスキャンダル報道の影響で当分は難しい。『半沢直樹』『下町ロケット』に関しても、主演の堺雅人(43)、阿部寛(52)との調整が難航して、続編は暗礁に乗り上げてしまった。TBSは、大ヒットドラマをシリーズ化できず腐らせているのが現状です。その苦い経験があるため、今回の [全文を読む]

テレ朝強し! フジテレビは凋落……「2016年ドラマ視聴率ランキング」

日刊サイゾー / 2016年12月28日21時00分

4位は嵐・松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)の17.2%、5位は堺雅人主演のNHK大河ドラマ『真田丸』の16.6%、6位は水谷豊主演『相棒season14』(テレビ朝日系)の15.3%。 7位には、初回10.2%でスタートも、その後グングン右肩上がりで視聴率を上げ、最終回では20.8%と大台を突破した新垣結衣主演『逃げるは恥だが役に立つ』 [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

■6月 満足度ランキング1位だった『重版出来!』4月クールの連ドラは、松本潤が主演したTBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』が平均視聴率17.2%とトップ。次いで、大野智主演の日テレ水曜10時の『世界一難しい恋』が平均12.9%と、嵐がワンツーフィニッシュだった。そんな中、視聴率こそ平均8.0%とイマイチだったものの、データニュース社が行う「満足度ラ [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

松本潤、小栗旬、成宮寛貴、松山ケンイチ、上地雄輔――皆、このドラマから巣立っていったのだ。■木皿泉という異才不思議なもので、1つのドラマの成功が、局の風向きをガラリと変えることがある。当時の日本テレビもそうで、『ごくせん』の翌年、一風変わったドラマが世間を賑わした。『すいか』である。脚本は木皿泉サン。当時は無名の脚本家で、あの三谷幸喜サンの出世作『やっぱり [全文を読む]

SMAP・木村拓哉、潜在視聴率が「2ケタから5%」に!? 解散騒動でイメージ大暴落

サイゾーウーマン / 2016年09月10日12時45分

10.9%で第9位にランクインしていました」(芸能プロ関係者) 同ランキングで、30位以内にランクインしたジャニーズ勢は、木村と11位の嵐・松本潤(10.3%)のみというだけに、この頃の木村はSMAP、そしてジャニーズの中でもダントツで“数字が取れる”存在だったということがわかる。 「ところが、今年1月にSMAPの分裂騒動が明るみになり、ついに8月に解散が [全文を読む]

有村架純 17年春NHK朝ドラヒロイン獲得までのアケスケ人生(1)U-25世代では頭一つ抜け出した

アサ芸プラス / 2016年08月06日09時57分

「注目は嵐の松本潤(32)と共演する来年公開予定の『ナラタージュ』です。原作は人気作家・島本理生氏の小説で、もともとは長澤まさみと堺雅人のキャスティングで企画が進んでいたほど。人気が高く、映画化されればヒット間違いなしと言われていた作品です。来秋公開予定で、ちょうどこの7月初旬からクランクインしています」(映画評論家・秋本鉄次氏) 既婚の高校教師と教え子の [全文を読む]

松本潤主演『99.9』と『リーガルハイ』『HERO』の共通項ーー弁護士と検察の関係をどう描く?

リアルサウンド / 2016年05月29日06時10分

(参考:松本潤主演『99.9』、シリーズ初の前後編に キャラクターを深堀りした「前話」を振り返る) 先週放送された第6話では、その殺人事件をメインに扱っていた。経済界の大物の娘が殺害された事件であり、検察がメンツに賭けて事件の解決を急いだがために起きた、あらゆる悲劇をカバーしている。どこからか連れてきた三枝を目撃者に仕立て上げ、被害者の恋人であった青年(菅 [全文を読む]

『99.9』でブレイクの岸井ゆきのがNHK大河ドラマ『真田丸』で、信繁の3人目の妻役に大抜擢!

日刊サイゾー / 2016年05月23日23時30分

TBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(松本潤主演/日曜午後9時~)でブレイク中の岸井ゆきのが、NHK大河ドラマ『真田丸』(堺雅人主演/日曜午後8時~)で、主人公・真田信繁(堺)の3人目の妻役に大抜擢を受けた。 岸井は豊臣秀吉(小日向文世)によって、切腹に追い込まれる関白・豊臣秀次(新納慎也)の娘・たか役で、秀次一門の処刑を免れ、後に信繁の3人目 [全文を読む]

心を温める 冬のちょっと泣ける読書

Woman.excite / 2016年01月23日10時00分

「陽だまりの彼女」 越谷 オサム (新潮社)松本潤と上野樹里で映画化もされましたね。非常に可愛らしい泣けるラブストーリーです。なんとなく途中からオチがわかるのですが、そういうのは抜きにして、とにかく上野樹里ちゃんが演じる「彼女」が可愛くてしょうがないんです。大河小説にどっぷり浸かる長い小説をじっくり読むことありますか? 最近は私もスマホ一辺倒でなかなか長い [全文を読む]

嵐のメンバーで考えてみた「相性のいい上司と部下」星座の組み合わせ

WooRis / 2015年10月30日21時00分

引き続き同じケースで考えてみると、松本潤さん(乙女座)の隣の星座は、“獅子座・天秤座”。該当する先輩では、坂本昌行さん(獅子座)、長野博さん(天秤座)など。また、相葉雅紀さん(山羊座)の隣の星座は、“射手座・水瓶座”。稲垣吾郎さん(射手座)、香取慎吾さん(水瓶座)がいらっしゃいます。 [全文を読む]

【中国の女子大生108名に調査】好きな日本人イケメンスターは? 少数回答にはあの人も!

しらべぇ / 2015年07月18日07時00分

1位 小栗旬:20票 2位 木村拓哉:18票 3位 古川雄輝:12票 4位 三浦春馬:10票 5位 山下智久:7票 6位 いない・知らない:6票 7位 堺雅人:5票 7位 松本潤:5票 7位 山田涼介:5票 10位 生田斗真:4票 さすがはジャニーズ! トップ10のうち半分を占めた。トップ10圏外でもジャニーズからは7名がランクインしており、海を越えても [全文を読む]

【中国の女子大生108名に調査】好きな日本人イケメンスターは? 少数回答にはあの人も!

しらべぇ / 2015年07月18日07時00分

1位 小栗旬:20票 2位 木村拓哉:18票 3位 古川雄輝:12票 4位 三浦春馬:10票 5位 山下智久:7票 6位 いない・知らない:6票 7位 堺雅人:5票 7位 松本潤:5票 7位 山田涼介:5票 10位 生田斗真:4票 さすがはジャニーズ! トップ10のうち半分を占めた。トップ10圏外でもジャニーズからは7名がランクインしており、海を越えても [全文を読む]

嵐・相葉『ようこそ、わが家へ』、異例の“ファン感謝イベント”開催! 「視聴率回復狙い」?

サイゾーウーマン / 2015年05月22日09時00分

18日放送の6話は12.3%を記録していたが、昨年冬に放送された嵐・松本潤主演の月9『失恋ショコラティエ』の平均12.3%にギリギリ届くかどうかといわれている。 「そんな同作は、都内で『ファン感謝イベント』を24日に開催することを発表。しかし、募集告知が行われたのは、嵐のファンクラブ会員ではなく藤井ファンに向けた会員向けメールマガジンで、公式サイト・Joh [全文を読む]

『花燃ゆ』、視聴率1ケタで「井上真央出すな」!? NHK籾井会長“トンデモ発案”の危険度

サイゾーウーマン / 2015年04月21日13時00分

「スタート前から心配もあった『花燃ゆ』ですが、元々大河には『女性ヒロインは高視聴率を記録する』というジンクスもあり、一部週刊誌では『ドラマが成功すれば、井上と交際をうわさされている嵐・松本潤との結婚にもゴー・サインが出る』という記事が出るほど、局内でも期待されていました。しかし結果はこの有り様で、出演陣はまだしも、局上層部の焦りは相当なもの。このドタバタ [全文を読む]

「○○が怖がってた」嵐、ハワイ公演のヘリ操縦士がH.I.S.ブログで秘話暴露! 「便乗商法」の声も

サイゾーウーマン / 2014年10月17日09時00分

『J』というのは松本潤のことでしょうが、ほかにも、櫻井翔であろう『S』が操縦士に『ライブ、見ててくれましたね』と声を掛けたことなどが明かされています。通常、H.I.S.ではヘリコプターのツアーはなく『嵐のツアーによる特例』と、注意書きも記されていますが、コンサートで使われた機体や、担当した操縦士を指名したい場合の連絡先を紹介。H.I.S.は大手の旅行会社だ [全文を読む]

「キムタクもAKBも圏外!」“本当に人気のある”タレントランキングは大々的に報じられない……

日刊サイゾー / 2013年04月08日11時00分

以下、ランク入りしたのは嵐が30位に櫻井翔、36位に大野智、48位に二宮和也と松本潤以外はランク入り。しかし、SMAPは25位に香取慎吾が入っているだけで、かつて女性誌「an・an」(マガジンハウス)の「好きな男」ランキングで前人未踏のV15を達成したキムタクことSMAPの木村拓哉は前回の50位から圏外に転落してしまった。 一方、女性部門では、毎年恒例の [全文を読む]

フォーカス