奥さん 濱田岳に関するニュース

濱田岳に永野、柳楽優弥も「実は既婚者」だった!?

日刊大衆 / 2016年09月25日15時00分

仕事も家も奥さんのおかげ、といったところだろうか。 俳優の柳楽優弥(26)も19歳という若さで結婚しているので、最近の彼しか知らない人なら独身だと思い込んでいるかもしれない。柳楽は堀越高校に入学したばかり頃、1学年上だったモデルの豊田エリー(27)に一目惚れすると、友人を通じて積極的にアプローチ。17歳のときにプロポーズしたのだが、豊田に「18歳にならない [全文を読む]

「私が奥さんになったら...」菜々緒、エプロン姿でキス顔を披露! 悪女イメージとのギャップにファン興奮

メンズサイゾー / 2016年09月17日12時00分

菜々緒は15日付の自身のInstagramに「もしも私が奥さんになったら。なんつって」というコメントとともに動画を掲載。動画では黒のノースリーブにピンクのバラがあしらわれたエプロンをつけた菜々緒が、笑顔で首をかしげたり上目遣いやキスするように口をすぼめたりと可愛らしい姿を見せた。 これにネット上のファンからは「こんな嫁がいたら速攻で家に帰る!」「菜々緒様 [全文を読む]

有村架純さん演じるかぐや姫が、鬼嫁に豹変! 『auスマートバリュー』の新CM 「鬼と鬼嫁」篇2015年10月23日(金)よりOA開始

PR TIMES / 2015年10月23日09時35分

続けて鬼は「かわいい奥さんじゃないっすか~」と、調子よくかぐや姫を褒めます。「そんなことないよ~」と謙遜する桃太郎ですが、その発言を横で聞いたかぐや姫は「オイ!」と一喝。この豹変ぶりに浦島太郎(桐谷健太さん)、金太郎(濱田岳さん)は慌てふためき、鬼も驚いた様子で、その場に不穏な空気が流れます。 焦った桃太郎が「えっと・・・鬼ちゃんちは、どう?」と次の話題を [全文を読む]

夫にするなら「低身長の男性」 高身長男性より“高収入で結婚生活は長続き”と研究で判明!

ウートピ / 2014年09月01日12時00分

・よかったね! でも、私は背の低い男はイヤ ・元彼は背が低くて、貧乏で傲慢で怠け者でブサイクだった ・奥さんしっかり掴まえておかないと他にいないからでしょ ・くだらない。こんな研究信じられない ・結婚で大切なことは道徳や愛や尊敬で、それがあればうまくいくはず 男性のほうが背の低い有名人カップルも 日本でも、男性のほうが背の低い夫婦の例がいくつかあります。 [全文を読む]

柳瀬早紀 牛コスプレにモウ最高「残念ながらミルクは出ません」

dwango.jp news / 2016年07月18日21時00分

タイで撮影された今作は、旦那さんを待っている奥さんを演じている。人妻役に挑戦ということで、ファンにとってそそられる設定だが、本人のお気に入りのシーンは「黒いセクシーなビキニを着ています。この水着は私の胸の収まりも良くて、キレイに見えるので好きです」と紹介した。 今作では”やなパイ”ならではというコスプレを披露。それは牛だ。「牛柄のビキニを着て耳を付けてい [全文を読む]

濱田岳 『釣りバカ』は「とにかく楽しい気分になる」

WEB女性自身 / 2015年11月15日06時00分

【回を追うごとに仲よくなるハマちゃんとスーさん】「どんどんハマちゃんとスーさんの距離が縮まってきて、だんだん仲よく、イチャイチャしてきます」【みち子さんとの距離がどのように縮まっていくか】「1話で『僕の理想の奥さんはこんなに気が強い人じゃないの』と、みち子さんに対して言う。出会いは最悪でしたが、今後の2人が僕も楽しみ」【とにかく楽しい気分になる新しい『釣り [全文を読む]

西田敏行 釣りバカスーさん役オファーに最初は「ありえない」

NEWSポストセブン / 2015年10月09日16時00分

「ハマちゃんの新入社員時代が描かれ、のちに奥さんになるみち子さん(広瀬アリス)との出会いから始まります。演出も映画版でメガホンをとった朝原雄三監督。監督以外にも映画版のスタッフが多数参加しています」(プロデューサー・浅野太さん) そして、なんといっても注目はスーさん役を演じるのが、西田敏行というキャスティングだ。 「どうしても映画の三國連太郎さんのイメー [全文を読む]

フォーカス