佐藤健 濱田岳に関するニュース

佐藤健が抱っこ!可愛いキジトラ猫の写真10点を一挙公開

Movie Walker / 2016年02月16日07時30分

川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健主演で映画化した『世界から猫が消えたなら』(5月14日公開)。宮崎あおいや濱田岳といった豪華キャストももちろんだが、佐藤健演じる主人公「僕」の愛猫「キャベツ」も忘れてはならない!その愛らしい写真10点を一挙紹介しよう。 キジトラ模様にブルーの瞳がキュートな子猫。「キャベツ」という可愛らしい名前がピッタリ!足を揃えてちょ [全文を読む]

佐藤健が「唯一の癒し」と抱っこ!愛猫にメロメロ

Movie Walker / 2016年05月14日15時37分

川村元気のベストセラー小説を佐藤健主演で映画化した『世界から猫が消えたなら』の初日舞台挨拶が5月14日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子、永井聡監督が登壇。主人公の愛猫“キャベツ”を演じたパンプ君も登場し、会場を沸かせた。 本作は、余命わずかと宣告された30歳の“僕”の前に、「世界から何かひとつものを [全文を読む]

佐藤健 映画『せか猫』のアルゼンチンロケを振り返る

NEWSポストセブン / 2016年04月23日16時00分

映画『世界から猫が消えたなら』の完成披露試写会が4月18日、東京・イイノホールで行われ、佐藤健(27才)、宮崎あおい(30才)、濱田岳(27才)、石井杏奈(17才)、奥田瑛二(66才)、原田美枝子(57才)、監督の永井聡氏と原作者・川村元気氏が出席した。 LINE連載小説という形で発表された同名小説を原作としたこの映画。日本だけでなく、中国、台湾、韓国でも [全文を読む]

佐藤健×猫の映画「世界から猫が消えたなら」映像公開

Smartザテレビジョン / 2015年12月09日14時11分

佐藤健、宮崎あおいが初共演する映画「世界から猫が消えたなら」の公開日が'16年5月14日(土)に決定。合わせて30秒の特報映像がYouTubeなどで公開された。 原作は「モテキ」('11年)、「バケモノの子」('15年)など、数々のヒット映画を制作してきた映画プロデューサー・川村元気が「LINE」連載小説という世界初の形態で発表した、同名の人気小説。 余命 [全文を読む]

“イケメンでない”俳優・伊藤淳史の意外な運動神経が話題に!? ライバルは「濱田岳と池松壮亮」

日刊サイゾー / 2015年04月20日21時00分

「出場者は、佐藤健に山下智久、勝地涼、上地雄輔、伊藤淳史の5名でした。優勝は映画『るろうに剣心』で、ほぼスタントマンなしであれだけの演技をした佐藤さんだと思っていたんですけどね」(芸能事務所関係者) フタを開けてみれば、佐藤と伊藤の一騎打ちとなったわけだが、これも伊藤の日頃からのトレーニングの賜物だという。 「彼は自分の役者としての立ち位置や役割というの [全文を読む]

au「三太郎」CM好感度急落……そのワケは「“一寸法師”の演技がうますぎ」!?

日刊サイゾー / 2016年07月01日09時00分

その正体について、ネット上の推理では演技派として神木隆之介や染谷将太、窪田正孝、佐藤健などの名前が挙がっていたほか、あえて“大きい役者”として東出昌大、“もともと小さい人”として池乃めだかや岡村隆史などの名前も挙がり、そこそこの盛り上がりを見せていた。 ところが、5月31日の新CM発表会で正解の「前野朋哉」の名が明かされると、「名前聞いても全然ピンとこねぇ [全文を読む]

三越伊勢丹、猫の“縁結びマスコット”を発売。映画『世界から猫が消えたなら』公開記念のチャリティで

FASHION HEADLINE / 2016年05月10日10時00分

主人公と同じ姿をした悪魔の二役に挑む主演の佐藤健をはじめ、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子らが脇を固めた。 今回三越伊勢丹グループ各店では、人と自然の心地よい永続的な関係社会を目指して、衣・食・住すべてで人・自然・社会への貢献につながる要素を持ったモノ・コトを紹介する「グローバル・グリーン キャンペーン」の一環として、同映画に登場する2匹の猫“レタ [全文を読む]

佐藤健も好きな「ツンとした女子」ってどんなコ?

アサジョ / 2016年04月28日09時59分

5月14日から公開の話題の映画「世界から猫が消えたなら」の完成披露舞台挨拶で、主演の佐藤健さんとその親友役を演じる濱田岳さんが「ツンとした態度をとる女子が好き」といったトークを繰り広げていました。「自分が演じたツタヤはミカ(石井杏奈)に、いつもツンとした態度を取られるんです。それが、意外と嫌いじゃない」と言う濱田さんに、佐藤さんも「わかります!」と賛同して [全文を読む]

佐藤健&濱田岳、“ツンツン女子”へのこだわりを告白

Movie Walker / 2016年04月18日21時44分

大歓声のなか、出演者の佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、石井杏奈、奥田瑛二、原田美枝子が観客に花束を手渡しながら登場。さらに永井聡監督と原作者の川村も駆けつけ、花畑をイメージした華やかなステージでトークを繰り広げた。 本作は、余命わずかな青年の命を1日伸ばすことと引き換えに、世界から1つずつものが消えてしまう…というファンタジックな人間ドラマ。宮崎はオススメの [全文を読む]

西田敏行、加山雄三ら大御所 CMやTVでのおとぼけぶりが話題

NEWSポストセブン / 2015年12月16日16時01分

囲炉裏端で弟子の佐藤健が「どんばるとは」と師匠のどん兵衛(加山雄三)に問うと、かき揚げを揚げる師匠は「わからんか、わしもわからん」そこに鬼が襲い掛かり、師匠は大根で見事撃退。それで終わるのかと思ったら、なんと師匠は鬼かき揚げ入り「どん兵衛」になっていて「幸せだなあ」とつぶやくのである。なんなの、このシュールな展開!? このコンビの年末バージョンは、さらに複 [全文を読む]

半沢直樹化する男たち、ワケあって一人飲みの女たち アルコール系飲料CMが映し出す現代の断絶した男女関係

ウートピ / 2014年06月30日18時00分

堀北真希、佐藤健、トリンドル玲奈のサントリー「ほろよい」もマンションのベランダでそれぞれ缶を開け、雰囲気だけでみんな繋がっているよというネット社会を象徴するかのようなCMだ。男たちがつるみまくっている一方で、女性は家で一人飲み。女同士で飲むというシチュエーションは描かれることは少ない。女子会はCMにしにくい世界観なのだろうか。ナニコレ? 謎が多い「金麦」と [全文を読む]

フォーカス