観光地 福井県に関するニュース

福井県とヤマト運輸が福井県の「ブランド発信および観光PRに関する連携協定」を締結

PR TIMES / 2016年09月05日16時24分

[画像1: http://prtimes.jp/i/14314/69/resize/d14314-69-355976-0.jpg ](2)ご当地手提げ袋、「宅急便コンパクト」専用のご当地BOXによる観光情報のPR 「ジュラチック」や福井県の観光地などをデザインしたご当地手提げ袋と、小さな荷物を手軽に送ることができる「宅急便コンパクト」専用のご当地BOXを作 [全文を読む]

【ドライブで行く】福井の人気観光スポット~海と山が織り成す穴場ドライブへGO♪~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年07月08日09時00分

ダイナミックな骨格標本と充実の展示で、子どもは明日から恐竜博士に!? そして家族連れには、やはり福井を代表する観光地「東尋坊」を推し! テレビにもよく登場するお馴染みのスポットだが、実際に足を運んでみると、改めてその迫力に圧倒されること必至。 順番に見ていこう♪ レインボーライン山頂公園(福井県若狭町) ラムサール条約指定湿地の三方五湖と、日本海が作り出 [全文を読む]

楽天トラベル、北陸新幹線開業 沿線・駅周辺エリア旅行動向発表

PR TIMES / 2015年03月02日20時07分

さらに、首都圏からアクセスの悪さがネックだった加賀温泉エリア(※5)(同+66.9%)・和倉温泉エリア(※6)(同+55.2%)・能登エリア(※7)(同+52.7%)へも、レンタカーや七尾線観光列車などの乗り継ぎでより身近な観光地となり人気が高まっています。話題の新駅周辺や沿線観光地が人気の兆し[画像3: http://prtimes.jp/i/5889/ [全文を読む]

カニの旨味と香りが溶け合う傑作蕎麦!福井『たからや』の「豆乳蟹そば」【片山虎之介の蕎麦談義 第1回】

サライ.jp / 2016年11月18日11時30分

喧騒の観光地ではなく、雪が舞い始めた静かな福井の街を訪ねれば、本当の北陸の魅力を堪能することができるに違いない。 【たからや】 福井県福井市新田塚1-25-1 電話0776-26-1175 ※「豆乳蟹そば」は要予約 文・写真/片山虎之介 世界初の蕎麦専門のWebマガジン『蕎麦Web』編集長。蕎麦好きのカメラマンであり、ライター。伝統食文化研究家。著書に『真 [全文を読む]

JTBコーポレートセールス、日産自動車と共同でEVを活用したカーシェアリング 「ゼロエミッション・ツーリズム」を実施

PR TIMES / 2017年04月06日14時22分

2016年7月より、神奈川県と箱根町にある4軒の旅館と共同で、本取り組みを行った結果、観光地でEVを活用する有効性が検証されましたので、この度、「ゼロエミッション・ツーリズム」と名付け、全国へ展開することとしました。 JTBコーポレートセールスが協力自治体などを通じて、EVを活用した観光に積極的に取り組む意向をもった施設を募集し、国内17県の宿泊施設で、 [全文を読む]

西日本がもっと好きになる!『お国じまんカードラリー2016』を実施します

PR TIMES / 2016年03月30日14時44分

本キャンペーンは、西日本の各府県及びNEXCO西日本グループが選ぶ「ごじまん」の観光地やサービスエリアを周遊していただきながら、カードを収集してもらい、カードに付いている応募券を集めて応募すると抽選で5万円分の旅行券や1万円分相当のご当地産品などが総計393名様に当たるカードラリーです。本キャンペーンを通じて、地域の魅力を発信することで、西日本の交流人口 [全文を読む]

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪 旅行科学生が発案した 地域活性化企画 越前市(福井県)旅行ツアーを株式会社農協観光とコラボし、商品化へ

DreamNews / 2015年06月30日10時00分

昨年の夏より学生たちが越前市へ赴き、現地の豊かな自然や食文化を体験、観光地を視察。その後、学生視点を活かしたツアープラン作りに取り組んでおりました。グループごとに企画書を作成し、2014年2月に株式会社農協観光、越前市観光関連の方々の前で学生によるプレゼンテーションが行われました。プロの方からいただいたアドバイスを元に各ツアーの良いところを集約し、何度も [全文を読む]

北陸新幹線はあくまでもカンフル剤…地方創生の未来は|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2015年03月10日07時50分

ただ、私鉄やバス乗り継いで東京から3時間とかいう東京近郊の温泉や観光地に行くぐらいなら、もう一万円出して富山や金沢でうまいもの食おうという話にはなりやすいと思うんですよね。その意味でも、選択肢が広がってよかった反面、東京客を見込んだ観光地の熱い戦いはより白熱しそうな気がします。 沿線都市ブランドの重要性 経済面では、そもそも新潟を除く北陸と東京圏の人の移動 [全文を読む]

【福井県越前町】平成29年度越前町タクシー利用割引券「えちぜんタク割」のご案内

PR TIMES / 2017年05月09日18時16分

<越前町タクシー利用割引券について>(一社)越前町観光連盟に加盟する宿泊施設で宿泊された方が、駅から宿への移動や、観光地を回遊する場合に指定事業者のタクシーを利用し、そのタクシー料金に利用できる割引利用券を発行する制度です。<ご利用の流れ>(一社)越前町観光連盟にお申込みください。割引利用券を発行します。 ※利用券の郵送に日数がかかりますので、余裕を持って [全文を読む]

美しき絶景!福井県池田町の雲海&紅葉が見ごろ

Walkerplus / 2016年11月10日19時52分

北海道占冠村・トマムや宮崎県の高千穂など全国の有名観光地で見ることができるイメージだが、その雲海と紅葉を一緒に楽しめると、実はひそかに注目を集めている町がある。福井県池田町だ。 いまでこそ観光起爆剤の「雲海」だが、実は池田町では秋になると田んぼを覆い日光を遮る深い霧=雲海を、農作業の妨げとなるとして「貧乏霞(びんぼうがすみ)」と呼び、疎んじてきた。しかし、 [全文を読む]

【衝撃】日本人に最も忘れられている都道府県は島根県だと判明!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年05月12日06時00分

出雲大社あたりが観光地としては有名ですが、出雲=島根と認識している方も少なさそうな気配です。他には何があるのでしょうか。うーむ……。 2位 福井県 島根県とそこまで大差なく2位にランクインしたのは福井県でした。日本海に面する北陸地方の県で、県庁所在地は福井市です。やはり福井に何があるのかと問われればインパクトが薄い感があるのは否めません。 3位 佐賀県 3 [全文を読む]

関西の奥座敷 芦原温泉 大人のスイートルーム「別邸個止吹気亭」

IGNITE / 2016年03月18日10時00分

近くには曹洞宗の大本山「永平寺」や「東尋坊」など、見どころ満載の観光地も控えている。 あわら温泉「グランディア芳泉」は露天風呂付客室(32室)から団体客用大部屋、バリアフリー対応の和洋室、スタンダードな和室まで、全113室。大型旅館であるが、リーズナブルな宿泊から贅沢三昧まで多様に利用できるため、あわら温泉でも満足度の高い宿として名を馳せている。 今回は「 [全文を読む]

悲しくなるほど美しいと言わしめた城も。日本の天空の城3選

TABIZINE / 2016年01月12日13時00分

やはり天空の城は人気の観光地なのですね。 [Photos by Shutterstock.com] [全文を読む]

楽天トラベル 、【レンタカー】2015年 レンタカー貸出エリア 年間人気ランキングを発表

PR TIMES / 2015年12月16日13時24分

特に北陸新幹線終着駅の金沢駅のある金沢市内・周辺エリアは観光名所が点在しているため、レンタカー利用での観光地巡りが増え、同エリアのレンタカー利用は前年同期比+185.0%と伸びました。また、金沢市内のみならず、能登半島など石川県内での旅行や、隣県の富山県や福井県へのレンタカーを利用した北陸エリア内の周遊旅行も増え、北陸エリア全体で同+67.4%と好調でした [全文を読む]

【福井】ミシュラン2つ星のお寺。外国人にも人気の「永平寺」

TABIZINE / 2015年10月08日13時00分

泊まり込みの本格的な修行体験も可能 (C) Flickr/Emran Kassim 永平寺は単に寺内を見学して回り、寺そのものの建築を楽しんで終わりという観光地ではありません。希望をすれば泊まり込みで座禅の修行も体験が可能です。 1泊2日コースと、より本格的な2泊or3泊の長期コースがあり、夜9時の就寝から早朝の起床、食事などを本物の修行僧とほぼ同じスケ [全文を読む]

【今日のインサイト】2月7日は福井県の「ふるさとの日」。イケメンが教える福井名物は!?

Woman Insight / 2015年02月07日06時00分

(五十嵐ミワ) ランキング協力:楽天トラベル たびノート 福井県内観光地アクセスランキング TOP10より(2014年1月1日~12月31日の1年間) http://kanko.travel.rakuten.co.jp/hukui/ 【あわせて読みたい】 ※一人の女性を長く愛する、愛妻家ランキング1位は○○県! ※美肌1位は…!47都道府県「美肌ランキング [全文を読む]

戦国大名気分で事務作業!?刃物の町 岐阜県関市の職人による名刀モチーフのはさみ見参!クラウドファンディング「未来ショッピング」にて限定仕様版の製造販売プロジェクト8月10日スタート

@Press / 2017年08月10日11時00分

当社は、2015年に日本刀はさみを観光地中心に販売開始し、おみやげグランプリ2016でグランプリ及び観光庁長官賞を受賞しております。【『日本刀はさみ名刀シリーズ』支援プロジェクト】■3,800円~ 日本刀はさみ 織田信長三モデル(掛け台付き) 日本刀はさみ 伊達政宗モデル(掛け台付き) 日本刀はさみ 坂本龍馬モデル(掛け台付き)■15,000円~[限定10 [全文を読む]

マルハニチロ調べ 砂浜が似合う女性有名人 1位「浅尾美和さん」2位「アグネス・ラムさん」3位「ローラさん」と「小島瑠璃子さん」

@Press / 2017年07月06日15時15分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132611/img_132611_1.jpg==海のレジャー==◆海に行く目的 1位「海水浴」2位「景色を眺める」、女性では「景色を眺める」が1位に◆海水浴に行きたい都道府県ランキング 1位「沖縄県」、2位や3位は?関東在住者の1位は「神奈川県」、東海在住者の2位に「福井県」 [全文を読む]

1位はあの街 日本を面白くする「イノベーティブシティ」ベスト10

Forbes JAPAN / 2017年04月23日12時10分

[人口:5万2700人、人口密度:107人/km2、人口増加率:-4.51%、創業比率:5.45%、主な産業:農林水産業,観光業]8位 長野県小布施町80年代、古い町並みを再構築する「修景事業」で人気観光地化。その後、参加と交流を旗印とした街づくりへの大転換に成功した。全国から毎年100名以上の若者が集う「小布施若者会議」はその象徴。後に全国的に普及する新 [全文を読む]

訪日外国人旅行者に日本の魅力を表現 世界に誇れる日本の伝統工芸品を用いた仮設トイレ 「おしゃれトイレ和の匠」を開発・イベント総合EXPOに出展

DreamNews / 2017年04月20日14時00分

尚この商品は観光地向け・野外イベント用・海外輸出に作られた商品となっております。 <本件に関する報道関係のお問合せ> 株式会社ユーケン お問い合わせ info@you-ken.jp 茨城県古河市仁連1921-4TEL0280-76-7610HP:http://www.you-ken.jp 担当者 監物 優 [全文を読む]

フォーカス