ファッション 吉瀬美智子に関するニュース

【大人のモテ対応服】アラサー女性が目指すべき “大人清楚系” とは|スタイリストのファッション恋愛術 ♯41

ananweb / 2017年07月26日22時30分

年齢は関係ない! と意固地になって好きなブランドの服、好きなファッションスタイルを10年近く変えないままだと、どうしても違和感を覚える原因にもなり得ます。 そこで、アラサーが目指すべきモテ女子、大人かわいい系女性の進化板「大人清楚系」についてご紹介いたします。イラスト、文・角侑子【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 41 ■ キャンキャン世代だった [全文を読む]

胸が揺れて…『セシル』真木よう子の過剰なダサさがエロい

しらべぇ / 2017年07月28日18時00分

真木よう子演じるファッションに興味のない主婦・みやじが、雑誌の読者モデルにスカウトされ人気モデルを目指す本作。第三話は、みやじが憧れるトップモデル・ハマユカ役の吉瀬美智子(42)と親しくなり、モデル業界の闇が浮き彫りになる、というストーリーだった。■巨乳を揺らし、やたら疾走するみやじ今回の放送では、妻としても母としても完璧なはずのハマユカが、じつは酒乱の夫 [全文を読む]

ABC-MART Hawkins Sport「キレらくローファー」 新TV-CM 吉瀬美智子さんが、キレらくローファーで過ごす大人の休日 2014年9月18日(木)から全国オンエア

DreamNews / 2014年09月18日10時00分

履きやすいし、脱ぎ着が本当に楽なので、使い勝手がとてもいいと思います」・キレらくローファーに合わせるならどんなファッションがよいですか「ベージュだと、私もスカートで合わせたんですけど、女性らしいファッションにも合います。ネイビーのパターンだと、パンツスタイルも合うし、きれいなファッションもできるし、カジュアルなファッションもできるので、両方いけるので本当に [全文を読む]

武井咲が悪女に! 真木よう子が読モに! 尾上松也がスイーツ男子に!【夏ドラマ人物相関図(木曜ドラマ編)】

ザテレビジョン / 2017年07月06日17時20分

ファッション業界に渦巻く骨肉の闘い!「セシルのもくろみ」読者モデルとしてファッション業界に飛び込んだ主婦が、そこで働く女性たちとぶつかり合いながらもそれぞれの幸せを探し求める姿を描く。夫と中学生の息子と平凡ながらも幸せな毎日を送る主婦・奈央(真木よう子)は、ひょんなことから人気女性ファッション誌「ヴァニティ」の読者モデルにスカウトされる。自分とは縁のな [全文を読む]

真木よう子『セシルのもくろみ』第2話で4.5%の大不振のワケとは?

デイリーニュースオンライン / 2017年07月23日11時45分

今回はファッション誌「ヴァニティ」のトップモデル・浜口由華子(吉瀬美智子)の自宅に招かれ、そのセレブぶりに驚くのだが、その様子があり得ない。いくら豪邸に興奮しているとはいえ、中学生の子どもを持つ年齢の大人が、他人様の庭で裸足になって走り回ったりするのだろうか。同じ大人として見ていて恥ずかしくなってしまう。 また、前回でも触れたが、相変わらず真木よう子の痩せ [全文を読む]

なぜ『オトナ女子』に共感できないのか? 同世代ライターが分析

リアルサウンド / 2015年11月05日07時03分

その結果、「自分磨きのためにしていること」として、20歳代は「ネイル、ボディ、ヘアのお手入れ」、30歳代は「ファッション」、40歳代以上は「身体によい食生活を心がける」が第1位となった。また、「自分磨きの目的」に「自分に自信を持つ」が1位、「人間としての成長」が2位となった。ここで注目したいのは、40代以上の結果として1位と2位の差異が世代間で1番少なく、 [全文を読む]

「透明感のある女性」はアラフォーでもなれる?春にむけて一念発起してみた(1)

Woman Insight / 2015年03月19日16時30分

カジュアル一辺倒よりも、クリーンで知的で、女らしさがほんのりにじみでるファッションがしたい。そんな気持ちでしょうか。 私も40代に差し掛かってくすむ一方で、“透明感”とはほど遠いですが、大人になっても “透明感”を感じさせる女性というのはやっぱり憧れです! 『美的』編集長の兵庫真帆子さんのインタビューによると、最近の女性の傾向としてこういった現象がみられる [全文を読む]

『セシルのもくろみ』視聴率爆死3.8%の明確なワケ…真木よう子の責任ではない!?

messy / 2017年08月17日22時00分

『セシルのもくろみ』は、主婦層に人気のファッション誌『STORY』に連載されていた作家・唯川恵の同名小説を原作に、女性視聴者層をターゲットにした連続ドラマだ。真木よう子(34)演じる主人公の宮地奈央が読者モデルにスカウトされ、一流モデルを目指していくという物語。『STORY』や姉妹誌『VERY』の読者を意識し、洗練された都会派ドラマに仕立てるのかと思いき [全文を読む]

『セシルのもくろみ』、真木よう子がやせ衰え病人にしか見えない…安易な演技にうんざり

Business Journal / 2017年07月20日20時00分

春日部在住のガサツ主婦・宮地奈央(真木よう子)は、ある日突然ハイクラスファッション雑誌「VANiTY(ヴァニティ)」の読者モデルにスカウトされる。家族のために家事をこなすことに日々の幸せを感じている宮地は、自分とは無縁の世界と一旦は断るも、息子の学費が稼げるならとオーディションに参加する。洗練された他のモデルたちと比較されながらも、「主婦だから」とバカに [全文を読む]

真木よう子『セシルのもくろみ』痛々しさが響いて初回5.1%に

デイリーニュースオンライン / 2017年07月16日21時30分

体育会系出身で、おしゃれとは全く無縁な生活を送ってきた奈央だったが、沖田江里(伊藤歩)から人気女性ファッション誌「ヴァニティ」の読者モデルにスカウトされる。撮影所では頓珍漢な服装や下手なポージングで浮きまくりの奈央だったが、江里やカメラマンの山下航平(金子ノブアキ)、ヘアメイクの安原トモ(徳井義実)にのせられてトップ読モを目指す展開に。 とにかく内容よりも [全文を読む]

そもそも真木よう子の主演が間違い…フジ『セシルの~』、視聴率が5%台、「昆虫みたい」と酷評

Business Journal / 2017年07月14日20時00分

唯川恵の同名小説を原作としたこのドラマは、ファッション雑誌業界を舞台にさまざまな女性たちがぶつかりあいながら幸せを探していくという物語。真木は、たまたまスカウトされて読者モデルとなり、成功の階段を駆け上がっていく主婦・宮地奈央を演じる。そのほか、奈央とタッグを組んでともに上を目指すファッションライター・沖田江里役で伊藤歩、ファッション誌「ヴァニティ」の編 [全文を読む]

【新ドラマ】嫉妬が渦巻く女同士のバトル! 「セシルのもくろみ」の見どころを最速チェック

Woman.excite / 2017年07月11日19時00分

5人の女たちがファッション誌を舞台にバトル主演の真木よう子演じる宮地奈央は、埼玉県北春日部出身の着飾ることすらしない34才専業主婦。人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスクに読者モデルとしてスカウトされたことから見知らぬ世界へ足を踏み入れることになる。主人公の憧れでありライバルである浜口由華子を演じるのは吉瀬美智子。『ヴァニティ』カリスマモデルであ [全文を読む]

「セシルのもくろみ」真木よう子インタビュー!「ファッションにこだわりはありません」

ザテレビジョン / 2017年07月11日07時00分

ファッション誌業界を舞台に、女性たちがぶつかりながら幸せを探していく本作で、中学生の子供を持つ駆け出し読者モデル・宮地奈央を演じる真木にインタビューを行った。 「私も働きながら子育てをしている母親なので、共感できることがすごくたくさんあります。奈央は芯が通っていて、自分が思ったことを貫く強さがある女性。ちょっと抜けていてかわいらしい部分もあるけれど、その強 [全文を読む]

真木よう子×吉瀬美智子×長谷川京子 美女3人の「バスト競艶」を先取り公開!(3)吉瀬は飲みの席で意外な素顔が?

アサ芸プラス / 2017年07月04日09時57分

それだけに、ドラマでは女の戦いのみならず、しっとりした濡れ場も用意されているようです」(前出・芸能デスク) 乳見せファッションだけでなく、ベッドでのおっぱい艶技も期待できそうだ。 [全文を読む]

真木よう子×吉瀬美智子×長谷川京子 美女3人の「バスト競艶」を先取り公開!(1)第1話から真木のバストが大暴れ

アサ芸プラス / 2017年07月03日17時57分

夫と中学生の子供と3人で暮らしていた専業主婦の真木が、ひょんなことからファッション誌にスカウトされる。読者モデルとして活動を始めた真木が、きらびやかなファッション業界の舞台裏で女同士が引き起こすキャットファイトのような熾烈な泥仕合に巻き込まれていく‥‥というストーリーだ。 特に、前作「問題のあるレストラン」(フジ系)以来2年半ぶりとなる連ドラ主演となった真 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真木よう子・吉瀬美智子・伊藤歩・板谷由夏・長谷川京子 眩しい『セシルのもくろみ』の舞台裏

TechinsightJapan / 2017年07月02日20時30分

『セシルのもくろみ』はファッション雑誌業界を舞台に専業主婦、独身、共働き、シングルマザーといった女性たちが奮闘する姿を描く。主人公となる“美”から遠ざかっていた主婦・宮地奈央役を真木よう子が演じ、ファッション誌『ヴァニティ』のカバーモデルでパーフェクトな女性・浜口由華子役は吉瀬美智子が務める。由華子は奈央の憧れでありライバルとなっていく。 奈央をスカウト [全文を読む]

吉瀬美智子、一児の母・真木よう子の美腹筋に「見事」と感服

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月02日16時35分

ドラマはファッション誌業界を舞台に、専業主婦・独身・共働き・シングルマザーら様々な立場のオンナたちが“もくろみ”、ぶつかり合いながらも幸せを探していくストーリー。平凡な主婦から読者モデルになる役どころの真木は「ストリートロックというファッションをベースに衣裳選びをした。アパレル業界やファッション好きな若い方にもその辺を見てもらえれば」とこだわりを明かした [全文を読む]

夏の新ドラマ「セシルのもくろみ」にハマる3つの理由!

ザテレビジョン / 2017年06月05日18時15分

■ 「セシルのもくろみ」ってどんな作品? ファッション雑誌業界を舞台に、さまざまな立場の女性たちが、ぶつかり合いながらも幸せを追い求める姿を描く。自身を着飾ることに興味がなかった専業主婦の奈央(真木)は、ある日、女性ファッション誌「ヴァニティ」の読者モデルにスカウトされたことから生活が一変。奈央は、ファッションという新たな世界への一歩を踏み出すことになる [全文を読む]

高級ブランド店員に求めること1 位「商品の種類を覚えておいてほしい」33.3%、2 位「庶民的な感覚を持って接してほしい」30.3%。高級ブランド店員が似合う芸能人1 位「北川景子」35.3%!!

PR TIMES / 2015年04月27日12時18分

【アパレルに関する調査】全国の20 ~ 49 歳の有職者※女性300 人に聞きましたIDA (アイ・ディ・アクセス 加福真介社長) は、ファッション・コスメ業界や女性の意識の動向について、いち早く把握をするために独自で調査を行っております。今回は2015 年4 月15 日(水) ~ 16 日(木) の2 日間、有職者※女性300 人を対象に、「お仕事に関す [全文を読む]

Domani編集長が分析!元祖○○世代・35歳前後のファッションはどこへ向かう?

Woman Insight / 2014年12月30日21時00分

いつもトレンドをいち早くキャッチし、30代のファッションを楽しむ女性に新鮮な提案をしている『Domani』。前回は『Domani』編集長・吉川 純さんに2015年のファッショントレンド傾向を語ってもらいました。今回は、そのトレンド傾向から分析した、今の30代の働く女性の心理について聞いてみました! ★1回目のインタビューはコチラ→ ヒット企画連発!Doma [全文を読む]

フォーカス