ドラマ 長谷川京子に関するニュース

春の桜は日本人の心!?桜ソングだけじゃない!桜(さくら)絡みの日本ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年05月12日10時45分

私たちの大好きなドラマにも「桜」絡みの作品はたくさんあります。 そこで今回は、数ある日本の名作ドラマの中から「桜」に関連する作品を5本ピックアップしてみました。映画作品まで入れてしまうとなかなかのボリュームになってしまいますので、今回はあくまでドラマかつ、タイトルに「さくら」のワードが入っている作品のみに絞らせて頂きました。もう5月に入り、若干桜の季節とは [全文を読む]

キョンキョンに篠原涼子に浅野温子!センチな秋にしっとり楽しめる大人の恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年10月24日14時45分

そんな涼し気な季節に似合うのは、きっと落ち着いた大人の恋ではないでしょうか? そこで今回は、日本のドラマの中から秋の夜長にぴったりな、大人の恋愛を楽しめる名作ドラマをいくつかピックアップしてみました。若者向けの熱い恋愛も、胸がくすぐったくなるような初恋も良いですが、2016年の秋は、しっとりとした大人の恋愛ドラマを楽しむ、そんな過ごし方はいかがでしょうか? [全文を読む]

ベッキー・ゲス不倫の代償! 不倫ドラマ乱立に「もうウンザリ」の声 長谷川京子には「離婚への布石」との指摘も

おたぽる / 2016年05月23日09時00分

来月28日から放送開始予定の、長谷川京子主演ドラマ『ふれなばおちん』(NHK BSプレミアム)に対して、ネット上では「アホの1つ覚えみたいに、また不倫ドラマ?」「もうウンザリ!」などと、批判が殺到してしまっているようだ。 「『ふれなばおちん』は、長谷川演じるアラフォー主婦が、夫の部下に恋をする様を描いたドラマで、長谷川自身は濡れ場などはなく、あくまでも“心 [全文を読む]

夜の本気ダンスが木曜劇場『セシルのもくろみ』主題歌を担当

okmusic UP's / 2017年06月15日13時00分

夜の本気ダンスの最新楽曲「TAKE MY HAND」が7月13日からスタートするフジテレビ系全国ネット木曜22時ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌に決定! 夜の本気ダンスがドラマの主題歌として楽曲を提供するのは今回が初となる。 『セシルのもくろみ』の主演は真木よう子。その他キャスト陣は、吉瀬美智子、伊藤 歩、板谷由夏、長谷川京子など超豪華な顔ぶれとなってい [全文を読む]

真木よう子×吉瀬美智子×長谷川京子 美女3人の「バスト競艶」を先取り公開!(1)第1話から真木のバストが大暴れ

アサ芸プラス / 2017年07月03日17時57分

いずれ劣らぬバスト自慢の女優3人が集まれば、さながら「バスト祭」のような男性諸君にとってはたまらないドラマが実現。肝心の内容も谷間見せ、チラ見せ、ボヨヨン揺れ‥‥予想どおりのバスト乱舞。まさにオトナの美女3人の競艶が見ものだという。1粒でも3度おいしい7月スタートの夏ドラマの垂涎中身を先取り! この夏放送のドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)で一堂に [全文を読む]

真木よう子×吉瀬美智子×長谷川京子 美女3人の「バスト競艶」を先取り公開!(2)ハセキョー参戦でさらに…

アサ芸プラス / 2017年07月04日05時57分

「昨年10月に2人目の子供を出産したばかりですが、現在NHKで放送中のドラマ『ブランケット・キャッツ』で、白衣姿の獣医師に扮して女優復帰を果たしています。モデル出身の吉瀬ですが、今回のドラマでは、看板モデルとして真木を上回る肌出しを毎回見せつけることになりそうです」(芸能デスク) まさに2人は好対照の役柄になるというが、「初共演ということもありますが、撮影 [全文を読む]

“スピーチライター”という仕事を知り感じたこと『本日はお日柄もよく』比嘉愛未インタビュー

ガジェット通信 / 2017年01月28日20時00分

スピーチライターとは何なのか? どんな仕事なのか? 比嘉愛未さん演じる主人公「こと葉」が、言葉の限りない可能性を追求していく職業ヒューマンドラマ『本日はお日柄もよく』。原田マハさんによるベストセラー小説をドラマ化し、WOWOWにて全4話が放映中です。 主人公に抜擢されるまでスピーチライターという仕事を知らなかったという、比嘉愛未さん。ドラマを通じて感じた事 [全文を読む]

平子理沙にソックリ?長谷川京子の”劣化&整形疑惑”で視聴者騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年07月09日17時05分

NHK BSプレミアムのドラマ『ふれなばおちん』が人気を呼んでいる。小田ゆうあ(50)の人気漫画を原作としたこの作品は、主婦の夏が、隣の部屋に引っ越してきた派遣社員で劇団員の龍と恋に落ちる、という主婦の純愛をテーマに描いたもの。現在までに全8回のうち2回が放送されているが、世間では「ヤバい良い」「号泣した」「次が気になる」などと、概ね高評価を得ているようだ [全文を読む]

近藤晃央の新曲が小泉孝太郎主演×宮部みゆき原作ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌に!

okmusic UP's / 2014年06月23日06時00分

7月7日(月)20時より放送(初回のみ19時より2時間スペシャル)する、宮部みゆき原作、小泉孝太郎主演、長谷川京子ヒロインによるTBS系ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌を、近藤晃央が担当することがわかった。 【その他の画像】近藤晃央『ペテロの葬列』は、昨年7月クールに放送されたドラマ『名もなき毒』の続編で、ミステリー女王・宮部みゆきによる「杉村三郎シリーズ」 [全文を読む]

武井咲、主演ドラマに「また不倫もの?」「夏目雅子とは格が違う」と批判の声 『テラフォーマーズ』惨敗&熱愛報道から復活なるか?

おたぽる / 2016年05月30日19時00分

女優の武井咲が、7月から放送開始予定のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)の主人公・栗原未亜役、さらに、1984年に故・夏目雅子の主演で映画化された『瀬戸内少年野球団』のリメイクドラマに主演することが発表されたのだが、「また不倫もの?」「ミスキャスト!」などと、ネット上では早くも批判の声が殺到してしまっているようだ。 「『せいせいするほど、愛し [全文を読む]

真木よう子『セシルのもくろみ』低視聴率とSNS騒動だけが悪目立ちの惨状

デイリーニュースオンライン / 2017年08月26日09時05分

8月24日に放送されたドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の第7話が、平均視聴率4.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが判明した。前話より0.7%回復したものの、2ケタが遠く、打ち切り説も囁かれている。またドラマが終盤に差しかかる中、頼みの綱は主役を演じる女優・真木よう子(34)のツイート騒動による話題作りだけという悲惨な状況だ。 [全文を読む]

長谷川京子主演 NHKドラマ「ふれなばおちん」挿入歌に信近エリが決定

dwango.jp news / 2016年07月01日17時53分

昨年、rhythm zoneと契約しフジテレビ『水曜歌謡祭』へのレギュラー出演で6年振りの活動再開が話題となっていた信近エリの新曲『君の声を』が、放送中のドラマ『ふれなばおちん』(NHK・BSプレミアム毎週火曜午後11時15分)の挿入歌に決定したことが分かった。併せて、同曲を収録した7年ぶりのオリジナル作品のリリースを10月5日に予定していることも発表して [全文を読む]

ドラマ『マザー・ゲーム』が描くママ友の世界が話題 セレブママたちの変化に期待の声多数

ウートピ / 2015年04月16日20時30分

続々と春の新ドラマがスタートしているこの時期。4月14日に第1話が放送されたTBS系列ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(毎週火曜22時)は、セレブ幼稚園を舞台に繰り広げられるママ友の世界を描いた作品ですが、これまでのママ友ドラマとは一線を画して面白いと話題になっています。 貧乏シングルマザーとセレブママたち 舞台は主人公・希子(木村文乃)が、保育 [全文を読む]

杏『花咲舞』がトップ完走、SMAP・香取はワースト3位! 春ドラマ視聴率ランキング

サイゾーウーマン / 2014年06月28日13時00分

4月スタートの民放の春ドラマ(午後8~10時台)が、それぞれ最終回を迎えた。今期は多くの警察、刑事モノドラマが乱立する一方、『半沢直樹』(TBS系)がヒットした池井戸潤氏が原作のドラマも2本登場。全話の平均視聴率ではどのような順位となったのか、ベスト&ワースト3位を中心に振り返る。 高視聴率を獲得し、春ドラマトップに輝いたのは杏主演『花咲舞が黙ってない』( [全文を読む]

小泉今日子&中井貴一、主演ドラマのダイジェスト映像を公開

Entame Plex / 2014年05月20日13時30分

現在、毎週木曜夜10時から放送中のフジテレビ系列の連続ドラマ『続・最後から二番目の恋』の第1話~5話までのダイジェスト版スペシャルムービーが、5月15日より公開されている。『続・最後から二番目の恋』は、“大人の青春って、始末に負えない”がキャッチコピーの2012年に放送された『最後から二番目の恋』の続編。W主演を務める小泉今日子演じる吉野千明は48歳、中井 [全文を読む]

最終回を迎えた『セシルのもくろみ』で得した人と損した人

しらべぇ / 2017年09月08日18時00分

(写真はInstagramのスクリーンショット)女優の真木よう子(34)が主演を務めたドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が、7日放送の第9話で最終回を迎えた。スタート時から視聴率が低空飛行を続けていたが、後半になりわずかに盛り返した感もあった同作の評判を、女性向け掲示板の投稿を軸にチェックしてみた。■主人公より脇役が人気?最終回では、ファッション雑 [全文を読む]

『セシルのもくろみ』今夜初回 主婦読モたちの女の争いがヤバそう

しらべぇ / 2017年07月13日07時30分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)7月13日木曜日夜10時から真木よう子主演のドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)がスタートする。そこでしらべぇドラマ班では、大人の美女が脇を固める本作について、事前情報をチェックしてみた。■大人の美人女優がズラリ…迫力のキャスト原作は直木賞作家の唯川恵で、美魔女世代から絶大な人気を誇るファッション誌『STO [全文を読む]

澤穂希らが自らの“人生観”を語る! 真木よう子主演「セシルのもくろみ」

CinemaCafe.net / 2017年07月11日17時45分

真木よう子を始め、豪華女優陣が出演する作家・唯川恵原作の新ドラマ「セシルのもくろみ」。いよいよ7月13日(木)に放送スタートとなるが、今回この第1話のスペシャルゲストに、作家の阿川佐和子、美容家の君島十和子、元サッカー日本女子代表キャプテンの澤穂希、ファッション雑誌「STORY」カバーモデルの稲沢朋子ら著名人がドラマ冒頭に華を添える“語り部”として登場する [全文を読む]

篠原涼子、松嶋菜々子、天海祐希が次々大コケ! フジの新たな被害者と予想される人気女優

サイゾーウーマン / 2017年05月27日15時00分

必死のアヒル口 真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿 – 2016 1月 12 6:26午後 PST 視聴率低迷により、ドラマのキャスティングに頭を悩ませているフジテレビ。主役級の俳優・女優にオファーをかけても、敬遠されることが多い現状だという。特に大物から嫌がられているのが、“木10”枠だ。 同枠の7月期の連ドラが、真木 [全文を読む]

長谷川京子が志村けんと初共演「思わず叫んでしまいました」

dwango.jp news / 2016年12月26日11時25分

今年、多数のドラマや映画に出演し活躍中の女優の長谷川京子が、12月26日(月)午後10時から放送予定の「となりのシムラ#6」に初登場する。 「となりのシムラ」は、志村けんが“座長”を務めるNHK総合のコント番組。 志村けんが演じる“どこにでもいそうな普通のおじさん”が、笑いと感動を巻き起こす大人のコメディー。志村の従来のコントとは異なるドラマスタイルが好評 [全文を読む]

フォーカス