舞台 妻夫木聡に関するニュース

橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに

Woman Insight / 2016年10月06日20時00分

TVや映画、舞台と幅広く活躍中の俳優、橋本淳(はしもと あつし)さん。 芸能界デビューして約12年。淡々と着々と芸能活動を積み重ね、気づけば“舞台人”として名の知れた存在に。 これまでを振り返り、「キラキラ系からギラギラ系に変わり、いまは暗い人間(笑)」と笑った後、続けて「そんな中でいろんな人に出会い、たくさん感謝しています」と、優しい口調で言葉を添えてい [全文を読む]

松潤「無関係な打ち上げ参加」で人脈作り!?

日刊大衆 / 2017年06月20日15時05分

嵐のライブ演出や構成も担当している松本は、舞台演出に対して研究熱心だ。生のステージを見られる機会があれば、可能な限り足を運ぶ。ジャニーズのライブや舞台はもちろん、それ以外の舞台もよく観に行っているようだ。そして観劇した際には、自分が出演していないのに打ち上げにまで参加してしまうこともあるという。 以前、嵐のレギュラー番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に [全文を読む]

長澤まさみの舞台がお色気シーンでチケット高騰 1枚10万円も

NEWSポストセブン / 2017年01月30日07時00分

今まで舞台を見たことがないという人もこの“2つ”の舞台に続々と足を運んでいる。 長澤まさみ(29才)主演の『キャバレー』と宮沢りえ(43才)主演の『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』が話題だ。 「上演期間がかぶる上に、しかも双方が限界というくらいの濡れ場まで挑戦しているとあって比較されています。両方観に行く人も多い。本人たちも意識しているようです」(舞台関係者) [全文を読む]

松本潤「いつか共演を…」妻夫木聡との“誓いの夜”を目撃

WEB女性自身 / 2015年03月06日06時00分

野田秀樹脚本演出の舞台『エッグ』(池袋・東京芸術劇場)が、2月22日に大好評の中で千秋楽を迎えた。 終演後の夜10時半すぎ。主演の妻夫木聡(34)が打ち上げを終えて池袋の街へ出てきた。妻夫木を中心に歩いていたのは、仲村トオル(49)ら共演者たち。だが、その中にニット帽とマスクで 変装 したイケメンが 。よく見ると、嵐の松本潤(31)だ! だが松潤は『エッグ [全文を読む]

池袋ウエストゲートパーク、初のミュージカル化 マコト役に大野拓朗 上演場所も“胸熱”

モデルプレス / 2017年08月28日11時48分

【池袋ウエストゲートパーク/モデルプレス=8月28日】2000年に放送され、現在も根強い人気を誇るTOKIO・長瀬智也主演のドラマ「池袋ウエストゲートパーク(I.W.G.P)」(TBS系)が、12月に初の舞台化にしてミュージカル化することが28日、分かった。タイトルは「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」で主人公のマコトは俳優の大野拓朗が務める [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

舞台裏でもう一つのお仕事ドラマこのお仕事路線が以後、連ドラ界の大勢になったのは、ひとえに『HERO』が高視聴率を獲得したからなんですね。なんと、11話全て30%超え。これは日本の連ドラ史上、今もって唯一の快挙である。脚本は福田靖サン。この作品が彼にとって出世作になったんだけど、面白いのは、実は福田サンはピンチヒッターだったんですね。初回は大竹研という、フ [全文を読む]

緒川たまき「難しいです」とポツリ ケラ『キネマと恋人』の稽古を語る

anan NEWS / 2016年11月09日20時00分

演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチさんがウディ・アレン監督の映画『カイロの紫のバラ』をモチーフに手掛ける舞台『キネマと恋人』。今作でヒロインを演じる緒川たまきさんに舞台のことをお聞きしました。 * * * 「この映画はファンタジックで、どなたにも楽しんでいただけるコメディですけれど、ウディ・アレンらしいほろ苦さのある物語なんですよね。私自身、ただおかし [全文を読む]

映画『怒り』 東京・沖縄・千葉3つの舞台をテーマにした特別映像をGYAO!独占配信

PR TIMES / 2016年08月25日15時13分

千葉・東京・沖縄を舞台に3つのストーリーが紡がれていく、感動のヒューマンミステリーです。 「GYAO!」では、3つの舞台をテーマにした特別映像と、各舞台のメインキャストとなる俳優の特別インタビュー映像を、映画公開までの3週にわたって配信いたします。第1弾として、本日より「東京編」の特別映像と、東京で出会う2人の男を演じる妻夫木聡、綾野剛のインタビュー映像を [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】貫地谷しほり、“新婚”マイコと透明感溢れる2ショット「ますます綺麗」

TechinsightJapan / 2016年09月05日10時30分

現在公演中の舞台『ガラスの仮面』で主人公・北島マヤを演じている女優の貫地谷しほり。2014年にも同役を演じた貫地谷、連日の熱演に称賛の声が相次いでいるが、舞台の裏でも共演者との息はピッタリのようだ。自身のInstagramでライバル役として共演しているマイコとの2ショットを披露。美しい2人の貴重なオフショットは多くのファンを喜ばせている。 貫地谷しほりは4 [全文を読む]

神田沙也加、前回ビリの雪辱なるか!? “ゴチバトル”3度目の参戦「ぐるナイ」

CinemaCafe.net / 2017年07月06日12時30分

今回の“第10戦”はいま話題の「GINZA SIX」を舞台に“ゴチバトル”を繰り広げる。 俳優の神田正輝と歌手の松田聖子の長女として生まれ、2003年に妻夫木聡、山田孝之、藤木直人らが出演した映画『ドラゴンヘッド』でヒロインを演じて本格的女優デビューを飾ると、その後は映画、テレビはもちろん舞台にも数多く出演。最近では声優としても活動し2014年、世界的大ヒ [全文を読む]

妻夫木聡と綾野剛の熱い抱擁に「やっぱり2人はデキてる」の結論が!

アサジョ / 2017年03月10日10時15分

ただならぬ関係だと噂されていた妻夫木聡と綾野剛が、日本アカデミー賞の舞台でそれを証明するような行動を見せ、世の女子たちを悶々とさせている。 3月3日、日本アカデミー賞の授賞式が行われ、「怒り」の演技が評価された妻夫木は最優秀助演男優賞を受賞。ステージで「この場でみなさんと喜びを分かち合えることをすごくうれしい思います」と喜びを爆発させた。すると、同映画で妻 [全文を読む]

妻夫木聡 シガーバー滞在4時間…「新婚5カ月」恐妻の休日

WEB女性自身 / 2017年02月03日12時00分

仲間内で吸い回しをしていたのか、かなり葉巻をわかっているようでしたね」(前出・常連客) 舞台関係者が言う。 「ああ見えて、あの夫妻は妻夫木さんのほうがマイコさんに惚れていますからね。マイコさんに言われたことはきちんと守り、彼女が嫌がることはやりません。だから、家で葉巻も絶対に吸わないんです」(舞台関係者) やはり、葉巻よりマイコのほうが優先順位は高いようだ [全文を読む]

あの人の結婚で意気消沈…志村けんが「肺炎入院」の裏で溜め込んでいた心労とは?

アサ芸プラス / 2016年09月04日17時57分

志村さんは同舞台の名古屋公演を終えて帰京した際に一度体調を崩し、17日には都内の病院ですでに肺炎の診断を受けていた。19日は高熱のため車椅子に乗りながら点滴を受けるほどで、ドクターストップがかかっていたにもかかわらず出演を決断。何事もなかったかのように、舞台を務め上げたんです」(劇場関係者) 志村の入院を受け、残り2日間の公演は中止となった。舞台に心血を注 [全文を読む]

羽生結弦の演技に、阿部サダヲ・瑛太も絶賛「頂点をとる人の美しさ」出演OKの理由も

ソーシャルトレンドニュース / 2016年05月02日15時35分

これはもう、問答無用の雲の上の人で、かつ、この映画の舞台となる宮城県の御出身ですから、どこかで伊達の殿様との縁やゆかりがあったとしても不思議じゃありません」起用理由自体は納得だが、とはいえ、よく本人が出演快諾したなあ、というのが正直な感想。制作側も“ダメもと”でのオファーだったそうだ。しかしそれでも出演が決まった背景について、磯田が明かした。「東日本放送( [全文を読む]

【画像あり】え!羽生結弦くんがちょんまげって!?

Woman Insight / 2016年02月04日04時00分

氷上での演技で世界中を虜にした名実共に世界最高のフィギュアスケーターである羽生結弦が、マゲ姿でスクリーンに初登場します! 羽生さん、本人からのコメント 江戸時代の仙台藩を舞台にした映画「殿、利息でござる!」で、伊達の殿様役を頂き、初めて役者として、演技をさせていただきました。お芝居はスケートとは違って振りが無く、言葉を使い、セリフに合わせて動かなければいけ [全文を読む]

羽生結弦が映画初出演!豪華キャストを圧倒する「雲の上の存在」として監督がオファー

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月04日04時00分

これはもう、問答無用の雲の上の人で、かつ、この映画の舞台となる宮城県の御出身ですから、どこかで伊達の殿様との縁やゆかりがあったとしても不思議じゃありません」なるほど、納得の起用理由です……!■羽生結弦がまとう“圧倒的和”のオーラ羽生選手といえば、2014年にソチオリンピックで男子シングル金メダルを獲得して以降も己の進化を止めず、今シーズンはショートプログラ [全文を読む]

妻夫木聡さん、広瀬すずさんが兄妹役で登場 広瀬すずさんが人生初のワイヤーアクションに挑戦! キャプテン翼の高橋陽一先生描き下ろし漫画、椿鬼奴さんの髪型四変化も披露!

PR TIMES / 2016年01月04日10時21分

ヘアサロン「バーバースガ」を舞台にした「東京ガスの電気」新CMが完成 2016年1月1日(金)OA 「バーバースガ・自由化ショット」篇 2016年1月4日(月)OA 「バーバースガ・まとめて」篇東京ガス株式会社は、ドラマや映画など多方面で活躍中の妻夫木聡さんとモデルで若手実力派女優の広瀬すずさんを起用し、2016年の「電力自由化」に向けて、「マイ電気は、東 [全文を読む]

「サッポロ生ビール黒ラベル」新CMのお知らせ~「大人エレベーター」シリーズ第23弾に、黒田博樹さんが登場。~

PR TIMES / 2015年12月24日10時49分

4.CM内容 魅力ある大人たちに出会える「大人エレベーター」を舞台に、メインキャラクターの妻夫木聡さんに加え、40歳大人代表の黒田博樹さんを迎えて、実に味わいのある世界が生まれました。生ビールを交わしてこそ生まれる「大人の世界観」を哲学的に描き、“大人の☆生”に相応しい「サッポロ生ビール黒ラベル」の魅力を表現しています。 5.エピソード 野球の硬式ボール [全文を読む]

寺島しのぶ圧巻のセクシー名場面 妻夫木聡も生唾を飲み込む

NEWSポストセブン / 2015年08月25日16時00分

実は映画やドラマ以上に興奮度が高いのが「舞台」。生の演技は迫力が違う。 圧巻の脱ぎっぷりは人妻・寺島しのぶ(42)だ。『禁断の裸体』で真っ白なバストを剥き出しにし、スカートの中からショーツを脱ぎ捨てる。さらに相手役の内野聖陽(46)との全裸セックスシーンまでやってのけ、観客の度胆を抜いた。観劇していた40代の女性がいう。 「妻夫木聡(34)、瑛太(32) [全文を読む]

鶴瓶が米倉涼子、吉田羊、妻夫木聡と即興芝居ライブを

Smartザテレビジョン / 2015年07月28日06時00分

なお、案内人を務めてきた中井美穂は、今回の舞台版も担当する。 舞台版「スジナシ」は前回、ことし3月に東京で開催され、佐藤浩市、大島優子、マツコ・デラックスが出演し話題を呼んだ。 前回同様、東京・赤坂BLITZでの開催となる今回は、当日行われる即興芝居の模様を、その日の深夜に放送するニアライブ中継が実現。米倉は「スジナシ」初体験、吉田は'14年4月16日にT [全文を読む]

フォーカス