開発 横浜市に関するニュース

三菱商事都市開発/収益不動産開発用地取得に関する報告

PR TIMES / 2014年04月08日15時54分

~三菱商事都市開発(株)における投資家向け収益不動産の開発・売却事業~三菱商事都市開発株式会社(以下「MCUD」)は、本年3月20日/千葉市若葉区にて約7,300坪の物流施設開発用地、4月8日/川崎市高津区にて約16,400坪の物流施設開発用地を取得致しました。また3月28日付で横浜市中区にて約2,100坪の商業施設開発用地を契約し、7月取得予定であること [全文を読む]

「The Linux Foundation」 及び 「Automotive Grade Linux(AGL)」に加盟

PR TIMES / 2017年08月04日11時54分

ブライソンはPhone Bring in 方式の規格に準拠した⾞載インフォテイメントを中⼼に、Tier1 サプライヤー及び自動⾞メーカーと共にプラットフォーム開発をしてきました。これまでに培った技術をDCM 方式にも発展させ、コネクティッドカー分野でLinux コミュニティの発展に役立てればと思います。 また⾞載インフォテイメント開発(IVI)への更なる [全文を読む]

現場点検システム『点検録』が横浜市の販路開拓支援事業に認定 ~建設現場の診断や点検報告が容易に行え、点検記録の共有・追跡が可能に~

DreamNews / 2016年11月08日11時00分

横浜市では、中小企業の新技術および新製品開発促進事業の一環として、優れた商品・技術を生産または保有する事業者を横浜市が認定し、展示会出展にかかる経費を助成するなど販路開拓支援事業を行っています。 平成28年度は、株式会社エー・エス・ディのクラウド型現場点検システム『点検録』が、あらたに販路開拓支援事業として認定されました。株式会社エー・エス・ディ(本社:横 [全文を読む]

医療機器の製造・設計に関する展示会「MEDTEC Japan 2017」 ■ 医療用ロボット、ウェアラブルチェアなど注目製品の展示が決定! ■ 全国各地の地方自治体、大学からも続々出展!

DreamNews / 2017年03月31日11時30分

医療機器の設計・製造に関わる企業・団体540社以上(予定)の出展が見込まれており、国内外の医療機器メーカーの開発・研究関係者、福祉機器メーカーの関係者等にとって重要な展示会となります。今回は新たに注目の出展社・製品と全国各地の地方自治体、大学からの出展について本日発表します。■ 「MEDTEC Japan 2017」 注目の出展社・製品紹介!(一部抜粋・順 [全文を読む]

「富士通エレクトロニクス ヨーロッパ」と販売代理店契約を締結

PR TIMES / 2016年04月19日12時04分

[画像: http://prtimes.jp/i/10609/45/resize/d10609-45-810042-1.jpg ]各国の開発現場では、自社製品を早期に市場投入するために、トータルコストを抑えながら効率的な開発を実現する方法が常に求められています。TEDと富士通エレクトロニクス ヨーロッパは、豊富なラインアップを誇るFPGAボードとFPGAメ [全文を読む]

SmartDeviceLink(TM)(SDL)技術検証結果を公開

PR TIMES / 2017年08月01日18時01分

SDLCから開発者向けに、車載器向けのライブラリと、スマートフォン向けのSDKが提供されています。 SDLを用いることで、車載器とスマートフォン(iOS、Android等)の相互連携が可能となります。 詳細については、詳細については、https://smartdevicelink.com/を参照してください。 ブライソンは、これまで「車載×モバイル」連携機 [全文を読む]

「横浜市」と「株式会社ぐるなび」が「訪日外国人旅行者受入環境整備に関する連携協定」を締結!

PR TIMES / 2016年02月01日11時12分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13670/118/resize/d13670-118-680319-2.jpg ] 【具体的な取組】 ・多言語メニュー導入店舗の拡充 ぐるなびが開発したメニュー情報一元変換システムを活用して、市内飲食店における多言語メニューの設置を促進します。 ・訪日外国人旅行者受入対応セミナーの開催 訪日外国人旅行 [全文を読む]

【三菱商事都市開発】横浜と千葉に物流施設竣工 「MCUD」シリーズを展開

@Press / 2016年01月13日11時00分

三菱商事都市開発株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:村田 弘一、以下 当社)は、この度、物流施設ブランド“MCUD”シリーズを創設。昨年12月に「MCUD千葉北」(所在地:千葉県千葉市)を竣工いたしました。また、今月22日には「MCUD本牧」(所在地:神奈川県横浜市)を竣工いたします。 今後は、配送拠点として人気の高い首都圏を中心に、利便性の [全文を読む]

東京初出店「横浜かすうどん」りっちゃん 蒲田店2017年8月1日オープン!

DreamNews / 2017年08月03日09時00分

本場関西のかすうどんを徹底的にリサーチ、関西風出汁の良さを活かしながら関東人の味覚にも合う出汁を研究し、試行錯誤の末、3年かけて開発したオリジナルの出汁が人気の秘密。関西風出汁をベースに北海道産日高昆布、かつお節、椎茸など厳選した素材を独自配合したオリジナル出汁と、本場大阪の肉厚でジューシーな油かす、もちもちと程よい弾力の麺を合わせた「横浜かすうどん」は、 [全文を読む]

大阪発祥「かすうどん」ブーム到来!横浜で独自の進化を遂げた「横浜かすうどん」 10万杯を突破!

DreamNews / 2017年06月16日15時00分

本場関西のかすうどんを徹底的にリサーチ、関西風出汁の良さを活かしながら関東人の味覚にも合う出汁を研究し、試行錯誤の末、3年かけて開発したオリジナルの出汁が人気の秘密。関西風出汁をベースに北海道産日高昆布、かつお節、椎茸など厳選した素材を独自配合したオリジナル出汁と、本場大阪の肉厚でジューシーな油かす、もちもちと程よい弾力の麺を合わせた「横浜かすうどん」は、 [全文を読む]

ゾーホージャパン 日本法人設立15周年を記念していちご(15)栽培企画スタート

DreamNews / 2016年11月30日18時00分

【ゾーホージャパンについて】 ゾーホージャパン株式会社は、ZOHO Corporation が開発/製造した ネットワーク管理関連ツール、企業向けIT運用管理ツール、企業向け クラウドサービスの日本市場への投入とサポート、コンサルティングなどの 事業を展開しています。 ネットワーク管理関連ツール「WebNMS」は、シスコシステムズ、エリクソン、 アルカテ [全文を読む]

HIREC、高信頼性LSI設計にシルバコのTCAD、EDAライセンスを更新

JCN Newswire / 2014年08月27日11時37分

HIRECは国産基幹ロケット、人工衛星、国際宇宙ステーション等の宇宙機器システムに搭載される高信頼性半導体デバイス開発において、14年の実績と卓越した技術力を有する企業です。近年はこれまで培ってきた技術を応用した宇宙用LSIの設計開発を展開し、宇宙機器用デバイスのトップ企業として日本の宇宙開発の発展に貢献しています。高い信頼性が求められる宇宙用デバイス開発 [全文を読む]

「はまリンク」HPを持たない市内中小製造業の紹介を開始

PR TIMES / 2013年12月09日17時26分

3Dプリンタの登場が製品開発コストを大幅に減少させ、小ロットの製品開発や個人が製造業で起業するといった新しいものづくりの潮流が始まろうとしている中、既存商流にとどまらず中小製造業の新たなネットワークづくりが求められています。はまリンクは、インターネットでできることとフェイスtoフェイスでできることを組み合わせて、日本の誇る中小製造業と新しいものづくりを目 [全文を読む]

IT運用管理ソフト「ManageEngine」がブランドロゴを刷新 クラウド型ビジネスアプリケーション「Zoho」との連携強化でビジネスとITの融合を目指す

DreamNews / 2017年07月25日12時30分

」【「ManageEngine」と「Zoho」の関係性】 「ManageEngine」はグローバル向けに90以上のIT管理ソフトを有償版/無償版を含めて開発してきました。ネットワーク/サーバー/アプリケーション監視、ヘルプデスク構築、Active Directory管理、セキュリティ対策、クライアント管理までの幅広い運用をリーズナブルなコストで実現可能な、 [全文を読む]

ヘンケル、自動車向けコンポジット部品の技術サポート拠点として横浜市に「コンポジットラボ」を開設 ―ドイツに次いで2番目となる新施設でアジア全域をサポート―

DreamNews / 2017年07月20日12時00分

ヘンケルでは、日本をはじめアジア全域における自動車業界の顧客企業と連携し、新設されたコンポジットラボを活用することで、コンポジット部品の開発や試験、生産プロセスの最適化を進め、自動車設計における優れたアイデアの製品化を支援します。 近年自動車業界では、コンポジット材料を用いた車体軽量化と燃費向上への取り組みが進められており、コンポジット材料に対するOEMや [全文を読む]

全国住宅産業協会主催 第7回「優良事業表彰」戸建分譲住宅部門で「リストガーデンゆめまち」が受賞

PR TIMES / 2017年04月14日16時05分

[画像1: https://prtimes.jp/i/11000/21/resize/d11000-21-272349-1.jpg ] 「優良事業表彰」は、全国住宅産業協会の会員企業が手掛けた優良なプロジェクト(事業及び企画・開発)を表彰することにより、良質な住宅供給及び住環境の整備を促進することを目的に毎年開催されており、今年で7回目を迎えます。 「リ [全文を読む]

ゾーホージャパン、『ZOHOLICS Japan! 2016』を東京で初開催 メインテーマは「つながるクラウド」 9月9日(金)10時・TEPIA ホールにて

DreamNews / 2016年07月29日11時00分

午後の部では、当社CEOシュリダー・ベンブおよび開発メンバーによる、お客さまとのつながりを重視し、幅広さ奥深さを追求して進化を続けるZohoサービスのご紹介。さらに、元花王・本間充氏をゲスト司会者に迎えたクラウド4社のトークセッションでは、Zohoをはじめとした4つのクラウドサービスがシームレスにつながり、企業の業務プロセスを柔軟にカバーし生産性を向上する [全文を読む]

「相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市」の取り組みとして、相鉄いずみ野線沿線における「次代のまちづくり」の推進に係る四者連携覚書を横浜国立大学・フェリス女学院大学・横浜市・相鉄ホールディングスで締結しました。

@Press / 2016年06月02日15時00分

2013年度(平成25年度)から「持続可能な住宅地モデルプロジェクト」を、市内4か所のモデル地区で、民間事業者(鉄道事業者、開発事業者)や大学等幅広い主体と連携し、住み慣れた身近な地域で、誰もが安心して暮らし続けられるように、生活圏の拠点となる駅周辺等に、住民の生活を支えるために必要な機能を集積し、郊外の住宅地の住環境を維持し拠点駅との交通を確保する等、市 [全文を読む]

学生と共同開発!横浜西区オリジナルまち歩きアプリ「NISHIMARO DIARY(にしまろ ダイアリー)」の無料配信スタート!!

PR TIMES / 2016年05月20日16時36分

横浜市西区役所と学校法人岩崎学園 情報科学専門学校が連携して開発したまち歩きアプリ(Android端末用)の無料配信を開始します。みなとみらいや横浜駅など観光客で賑わうスポットがある西区。実は観光スポット以外にも旧東海道の歴史や開港時の人々の生活を垣間見ることができる建物や寺社など魅力的なところがたくさんあります。そんな西区の歴史資源や観光資源を楽しく巡る [全文を読む]

介護施設が横須賀市や地元町内会と災害時相互応援協定等を締結~全国的にも珍しい任意の【ヴィレッジ衣笠自衛消防隊】を結成~

DreamNews / 2015年05月15日10時00分

神奈川県内を中心に、有料老人ホームやデイサービス等を展開している、ゆうあいホールディングスグループ(本社:横浜市西区)と、特別養護老人ホームなどを展開している社会福祉法人湘南遊愛会(本部:横浜市戸塚区)が、横須賀市衣笠町の開発区域内で隣接して介護施設を運営している特色を活かして、任意の自衛消防隊【ヴィレッジ衣笠自衛消防隊】を結成しました。施設を災害から守る [全文を読む]

フォーカス