中島みゆき 松任谷由実に関するニュース

【エンタがビタミン♪】ユーミンと中島みゆきは“涙活”に良い 桑田佳祐もびっくり「原さんが泣いていた」

TechinsightJapan / 2016年12月28日10時40分

桑田佳祐がパーソナリティを務めるラジオ番組で松任谷由実と中島みゆきの楽曲を特集した。そのなかでリスナーから寄せられた「泣きたいときにはこの2人を聴く」との情報を受けて、桑田から妻の原由子もユーミンを聴きながら泣いていたことが明かされる。涙を流すことでストレス解消や免疫力をアップさせようと意識的に泣く“涙活”が注目されている。12月24日に放送されたラジオ番 [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

他にも、秋川雅史が、中島みゆきをカバーした「地上の星 featuring 古澤巌(ヴァイオリン)」や、加藤登紀子の「花-Memento-Mori」(オリジナル:Mr.Children)も収録するなど、話題曲が満載。大友康平 - アーティスト情報なおプロデュースは、松崎しげるの「愛のメモリー」を14ヴァージョン詰め込みネット上でも話題騒然となったメガボリュー [全文を読む]

ユーミンがジブリに合う理由 歌詞の世界観と声の質と専門家

NEWSポストセブン / 2013年08月03日07時00分

一例を挙げると、中島みゆきの声は、すごくあくが強いですよね。そうすると“合う合わない”というのがどうしても出てきてしまう。中島みゆきが油絵とするなら、ユーミンはどちらかというとデッサンといえます。『ひこうき雲』に『風立ちぬ』という映像が入るのは、デッサンに色をつけることだと思いますので、どんなものにも合わせられる。そういう声の魅力もあると思いますね。 最後 [全文を読む]

石田純一 松任谷由実を聞いて「夢が持てる音楽だ」と感じた

NEWSポストセブン / 2012年04月30日16時00分

すぐ後に中島みゆきが出てきたけど、ユーミンは切ない、中島みゆきは悲しい、そんな違いがあったと思う」 ※女性セブン2012年5月10・17日号 【関連ニュース】ケーキに手裏剣、店員が忍者コスプレ…女性に人気スイーツ店東方神起一の大食いチャンミン 活動休止中に心労で激ヤセ紳助「出張ホスト業参入でその筋の人にすごまれ廃業」の証言新羽田空港に宮本武蔵直筆掛け軸とゆ [全文を読む]

福山は5位!? 「春を感じる歌」第1位は?

日刊大衆 / 2017年04月15日17時05分

1983年に発売され、作詞と作曲はシンガーソングライターの中島みゆき(65)が手がけています。「思春期の中学生時代にはやった曲で、とても印象的だった」(52歳男性)「なんとなく寂しくもあり切なくもあり……」(40歳男性)と、感傷的な気分になる曲調が、“春”らしさのポイントのようです。 続いて第2位は、森山直太朗(40)の『さくら』。2003年に発売された曲 [全文を読む]

SMAPのあの名曲は◯◯がもとだった!? ヒット曲の意外な真相ベスト10!秘話満載のカラオケ必携品

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月24日15時00分

誰もが知っているヒットソングには、誰も知らない謎と秘密があったのです!ユーミン、陽水、拓郎、中島みゆき、サザン、オフコース、山口百恵、松田聖子、チューリップ、キャンディーズ、ピンク・レディー、…。カラオケの持ち歌がもっと好きになり、挑戦したくなる歌がきっとあるはず! かつて文化放送の人気深夜ラジオ番組「セイ!ヤング」のパーソナリティーのひとりだった橋本テツ [全文を読む]

竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が史上初の快挙を達成!

okmusic UP's / 2014年09月16日14時45分

今作の2010年代を加えた4年代連続でのオリジナルアルバム首位は、松任谷由実(70~90年代)、中島みゆき(70~90年代)、徳永英明(80~2000年代)、B'z(90年代~2010年代)らの3年代連続を上回る、男女グループ/ソロを通じ、史上初の快挙となった。 また、59歳6ヵ月でのアルバム首位は、松任谷由実の58歳10ヵ月(2012年『日本の恋と、ユー [全文を読む]

竹内まりや 7年ぶりのアルバムで、史上初4年代連続1位

dwango.jp news / 2014年09月16日12時46分

今作の2010年代を加えた、4年代連続でのオリジナルアルバム首位は、松任谷由実(1970年代~90年代)、中島みゆき(1970年代~90年代)、徳永英明(1980年代~00年代)、B'z(1990年代~10年代)らの3年代連続を上回る、男女グループ・ソロを通じ史上初の快挙となった。また、59歳6ヵ月でのアルバム首位は、松任谷由実の58歳10ヵ月(2012/ [全文を読む]

嵐の櫻井翔もランクイン! 「先生・上司にしたい音楽アーティスト」ベスト20を発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月19日11時50分

1位:福山雅治 2位:武田鉄矢 3位:桑田佳祐(サザンオールスターズ) 4位:小田和正 5位:坂本龍一 6位:稲葉浩志(B’z) 7位:長渕剛 8位:さだまさし 9位:矢沢永吉 10位:櫻井翔(嵐) 11位:加山雄三 12位:井上陽水 12位:中島みゆき 14位:谷村新司 15位:桜井和寿(Mr.Children) 16位:氷室京介 17位:aiko 1 [全文を読む]

1000人アンケート「夢の紅白歌合戦」中森明菜が完全復活!

アサ芸プラス / 2012年11月13日11時00分

「5組目は紅組が中島みゆきの『時代』で、白組が吉田拓郎の『旅の宿』というシンガーソングライターの草分け対決です。中島みゆきは吉田拓郎に『永遠の嘘をついてくれ』という曲の提供もしている間柄でもありますからね」 続く6組目は、数年前まで視聴者を魅了していた豪華衣装対決が復活する!? 総合 前事務所社長との確執、レコード会社との契約解除、インディーズでのCD発 [全文を読む]

世界が注目!日系女性シンガー2人をご紹介

ハリウッドニュース / 2017年01月07日18時00分

中島みゆきや松任谷由実など日本のポップ・ミュージックを聴いて育ったという彼女は、哀愁を帯びたメロディを生々しいボーカルで歌い上げている。日本人の血を引く2人。今後のさらなる活躍に期待だ。 関連記事 日本とは少し違う?海外セレブのSNSの使い方>リリー・コリンズ、美しいヌードに称賛の声>アンバー・ハードがジョニー・デップに反論、「人生を取り戻したい」>ケイテ [全文を読む]

ミスチル、宇多田ら 大物歌手が朝ドラ主題歌を受ける理由

NEWSポストセブン / 2016年11月14日07時00分

『べっぴんさん』のMr.Children、『とと姉ちゃん』の宇多田ヒカル、『マッサン』の中島みゆき、古くは井上陽水や松任谷由実など、NHKの朝ドラ主題歌には大物アーティストがよく起用されている。彼らのような大物になるとオファーを受けるか受けないかは、レコード会社の意向よりも、本人の意思が尊重されるといわれる。今さら売り出したいわけでもない、富も名声も手にし [全文を読む]

【著者に訊け】4人の歌姫に迫る『1998年の宇多田ヒカル』

NEWSポストセブン / 2016年03月02日16時00分

その歴史的意義は、1970年代の松任谷由実、中島みゆき、竹内まりやの系譜に直接繋げるのではなく、そこに松田聖子、中森明菜、小泉今日子といった1980年代アイドルを挟んで語るべきだと思ったんです。 現在のヒットチャートは、AKB系とEXILE系とジャニーズにほぼ独占されています。1998年以降、この3人を駆逐する才能が現われず、日本の音楽シーンは更新されてい [全文を読む]

徳永英明、自身初となるアコースティックスペシャルライブ2DAYS開催決定

okmusic UP's / 2014年12月14日15時00分

■アルバム『VOCALIST 6』2015年1月21日(水)発売 【初回盤A】(CD+DVD) UMCK-9714/¥4,536 (税込) 【初回盤B】(CDボーナストラック付) UMCK-9715/¥3,456 (税込) 通常盤(CD) UMCK-1505/¥3,240 (税込) <収録曲> ■CD 01. さよならの向う側 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜 [全文を読む]

JUJU、話題のカヴァーアルバム『Request II』の先行CMが本日より公開

okmusic UP's / 2014年11月12日18時00分

■アルバム『Request II』特設HP http://www.jujunyc.net■JUJU「Request II」 先行CMhttp://youtu.be/lTaflI_VE-Q■アルバム『Request II』2014年12月3日発売 <収録楽曲×プロデューサー陣> 1. ANNIVERSARY / 松任谷由実 (1989年) ※プロデューサー [全文を読む]

德永英明、カヴァーアルバムの金字塔 最新作詳細発表

dwango.jp news / 2014年11月05日20時05分

【『VOCALIST 6』全収録曲】1. さよならの向う側(1980) / 山口百恵(作詞:阿木燿子作曲:宇崎竜童)2. WOMAN “Wの悲劇”より(1984) / 薬師丸ひろ子(作詞:松本隆作曲:呉田軽穂)3. サンキュ.(1995) / DREAMS COME TRUE (作詩:吉田美和作曲:吉田美和/中村正人)4. 寒い夜だから…(1993) / [全文を読む]

JUJU、カヴァーアルバム第2弾詳細&アリーナツアー日程発表

okmusic UP's / 2014年10月29日15時30分

■「ラストシーン」MV (short ver.)http://youtu.be/Xlx8ba98x4A■アルバム『Request II』2014年12月3日(水)発売 AICL-2788/¥2,800(税込) ※初回仕様あり <収録楽曲×プロデューサー陣> ANNIVERSARY / 松任谷由実 (1989年) 【プロデューサー : 武部聡志】 Can't [全文を読む]

やっぱり泣ける!「失恋したときに聴きたい曲」1位はあの名曲!

Woman Insight / 2014年10月24日15時45分

というわけで、失恋したときに聴きたい「失恋ソング」ランキングを発表します! あなたが失恋したときに聴きたい「失恋ソング」は? 総合ランキングTOP20 1位 『M』 プリンセス プリンセス 2位 『もう恋なんてしない』 槇原敬之 3位 『元気を出して』 竹内まりや 4位 『366日』 HY 5位 『さよなら』 オフコース 6位 『会いたくて 会いたくて』 [全文を読む]

失恋した時に聴きたい「失恋ソング」ランキング

Entame Plex / 2014年10月20日14時08分

●あなたが失恋した時に聴きたい「失恋ソング」総合ランキング 順位:曲名/アーティスト名 1位:M/プリンセス プリンセス 2位:もう恋なんてしない/槇原敬之 3位:元気を出して/竹内まりや 4位:366日/HY 5位:さよなら/オフコース 6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ 7位:失恋レストラン/清水健太郎 8位:サウダージ/ポルノグラフィティ 9位 [全文を読む]

傷ついた心に響く「失恋ソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2014年10月20日13時47分

有効回答者数 n=1110人順位:曲名/アーティスト名1位:M/プリンセス プリンセス2位:もう恋なんてしない/槇原敬之3位:元気を出して/竹内まりや4位:366日/HY5位:さよなら/オフコース6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ7位:失恋レストラン/清水健太郎8位:サウダージ/ポルノグラフィティ9位:First Love/宇多田ヒカル10位:わかれう [全文を読む]

フォーカス