人気 大塚愛に関するニュース

大塚愛の夫・リップスライムSUに不倫報道 ファン「仕方ない」

しらべぇ / 2017年04月07日10時30分

(画像はInstagramのスクリーンショット)人気ヒップホップグループRIP SLYME(以下、リップスライム)のSU(43)の不倫が報じられた。お相手はモデルの江夏詩織(21)。もうすぐ春だ コート飽きた #instagram江夏詩織さん(@shiori_enatsu)がシェアした投稿 – 2017 2月 15 2:57午前 PSTSUは人気アーティス [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】アイドルの本質えぐる『左江内氏』 福田監督ならではの視点に脱帽

TechinsightJapan / 2017年01月29日13時19分

母親から「仕事で会う人々には笑顔で可愛く接するよう」に教育された彼女は、マネージャーや左江内のように“自分の人気”への影響が薄い者には生意気でわがまま、あごで使うといった態度に豹変する性格だ。そんな真中ありさだが、分刻みの厳しいスケジュールをこなして人気アイドルであり続ける。左江内は当初「娘にはあんな裏表のあるアイドルになって欲しくない」と思っていたが、彼 [全文を読む]

倖田來未「一気に落ちぶれた」!? 浜崎あゆみと双璧の凋落ぶり

messy / 2014年08月18日18時30分

近年、台湾でも人気が高まっているという彼女は、今月には現地の雑誌『COSMOPOLITAN TAIWAN』のカバーに日本人として初めて起用される等、注目が高まっていたはずなのだが……。 案の定、これを見たネットユーザーからは「ファン少なすぎ」「一気に落ちぶれたな」と落胆の声が続出。かつては“エロかっこいい”スタイルで人気を博していた倖田だが、現在ではその勢 [全文を読む]

忽然と消えたJ‐POPの歌姫50人を追跡リサーチ(3)松浦亜弥に復帰計画も見た目は“おばば”!?

アサ芸プラス / 2017年05月01日17時59分

・松浦亜弥 代表曲「LOVE涙色」(01年) ソロアイドル冬の時代に孤軍奮闘し、「あやや」の愛称で幅広い人気を獲得。13年にw-inds.の橘慶太との12年愛を実らせて結婚し、14年に女児を出産して活動休止に。女性誌が夫の楽曲で再始動と報じ、直撃時の70年代風なボヘミアンな髪型など、見た目が“おばば”だと注目が集まった。・松田樹利亜 代表曲「だまってないで [全文を読む]

映画「ReLIFE」の主演俳優&豪華アーティスト&モデル出演!はるな愛MCのJKイベント『シンデレラフェスvol.4』4/4開催

@Press / 2017年03月28日11時00分

タレント・はるな愛を3年連続ゲストMCに迎え、“今”女子高生から人気のあるアーティストやモデルによるLIVEやファッションショー&トーク、映画「ReLIFE(リライフ)」(2017年4月15日公開)の主演俳優と、女子高生約100人の共演ステージ、JK専用WEBマガジン「EMMARY」新編集長発表ステージ、日本&世界のTOP of JKを表彰する「JK A [全文を読む]

「さくらんぼ」は重荷だった!?大塚愛、人気凋落後の今さらな告白はファンに失礼

アサ芸プラス / 2017年02月07日17時58分

『さくらんぼがあったから今もやってられるんじゃないの?』『人気が落ちてから言うことじゃない』『じゃあ、二度とあの曲を歌わなきゃいい』と、大塚の言い分を突き放していますね」(前出・音楽ライター) 一時代を築いたヒット曲を今さら重荷のように言うのは、これまで応援してくれたファンにも失礼というものだろう。(小机かをる) [全文を読む]

大塚愛のアニバーサリーライブをもう一度!

Smartザテレビジョン / 2015年12月18日20時03分

バンドメンバーにベーシスト・サウンドプロデューサーとして活躍中の亀田誠治を迎え、大塚自らが調達した衣装やファン人気の高い独特なMCなどを繰り広げている。 dTVでは、大塚の過去の「LOVE IS BORN」をはじめ、人気アーティストのライブ映像やMV、カラオケなど、のべ7万曲以上を月額500円(税抜)で楽しめる。 また、人気アーティストのライブ生配信を随時 [全文を読む]

大塚愛が同情票狙う?利害一致で不倫夫SUと”離婚カウントダウン”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月12日09時01分

お相手は、SUの22歳年下の人気モデル江夏詩織(21)で、2人はラジオ番組『渋谷のラジオ』で共演していた。番組終了後に2人は、フレンチバルで食事をした後、江夏詩織の自宅マンションで一夜を過ごしたのだという。またしても、ミュージシャンがゲス不倫を発覚させることとなってしまったようだ。 SUといえば、シンガーソングライター・大塚愛(34)の夫として知られる。離 [全文を読む]

妻・大塚愛もビックリ? リップスライム・SUの歌詞に不貞相手の名前が!

アサジョ / 2017年04月11日18時15分

人気ヒップホップグループ「RIP SLYME」のメンバー・SUが写真週刊誌「FRIDAY」で不貞疑惑を報じられている。 SUといえば10歳近く年齢が離れた大塚愛と半年の交際を経て2010年に結婚。世の男性たちのジェラシーを買ったことは記憶に新しいが、今回彼の不貞相手として名前が上がっているのは、なんと22歳も年下のモデル・江夏詩織だ。「江夏は昨年3月までは [全文を読む]

大塚愛の夫・SUに不倫発覚…別居や嫁姑問題に人気低迷のドン底生活

デイリーニュースオンライン / 2017年04月08日12時05分

07年には、人気のピークを迎えていた木村カエラ(32)との交際が発覚し、双方の事務所が認めたこともあった。そんなモテ男・SUの地元の先輩は元SMAPの中居正広(44)。 「SUの姉が、中居と小中学校の同級生。中居のトーク番組にSUが出演した際は、中居主催の地元での宴会で、SUら後輩が全裸で組体操をさせられると明かしたこともあり、昵懇の間柄。女性への巧みな扱 [全文を読む]

不倫報道のリップスライムSU 「女性の好みが一貫」と話題に

しらべぇ / 2017年04月07日18時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)写真週刊誌『FRIDAY』が報じた人気ヒップホップグループRIP SLYME(以下、リップスライム)のSUとモデル江夏詩織の不倫疑惑。SUが大塚愛の夫で、なおかつ子供がいることもあって大きな話題となっているものの、その色気あるキャラクターのせいかファンの間では「SUさんなら仕方ない」という声も少なくない。そん [全文を読む]

『KIRIN BEER “Good Luck ” LIVE』大塚 愛、ドラマ主題歌『私』をはじめ初披露曲やヒット曲を熱唱!

PR TIMES / 2017年03月15日12時38分

2017年3月18日(土)16:00~16:55 毎週土曜日の午後、人気アーティストのライブをお届けしている『KIRIN BEER “Good Luck” LIVE』(土曜16:00~16:55放送/TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット)では、3月18 日(土)、シンガーソングライターの大塚 愛を迎えてスペシャルライブを放送します。どうぞお楽し [全文を読む]

大塚愛、婦警役でドラマ出演も真木よう子と比較され“女優廃業”した過去が!?

アサ芸プラス / 2017年03月12日09時59分

「同作品はエイベックスが初めて手掛けた商業映画で、人気絶頂だった大塚を主演に抜てき。しかし大塚の演技があまりにも下手すぎて、これ以降のオファーがなくなったのでしょう。同作品には売り出し中の真木よう子も出演しており、彼女の達者な演技が大塚の大根役者ぶりをさらに目立たせてしまったようです」 主演すれば棒演技を露呈し、ドラマのゲスト出演では役に合わせる努力を放棄 [全文を読む]

星空マニアの秘境!「星の婚姻届」も人気の「日本一の星空」が見られる阿智村

TABIZINE / 2017年01月27日12時00分

ツアーやイベント (C)スタービレッジ阿智 この阿智村では星空観測ツアーも開催されており、この阿智村でも人気のコンテンツの一つです。開始当初は数人しか申し込みがなかったツアーも、今では年間を通して約6万人(※2015年総計)にも昇る盛況ぶりとなりました。その中でも特に注目を集めているのは、スキー場「ヘブンスそのはら」を舞台に開催される4月中旬から10月中 [全文を読む]

大塚愛の凋落はナイナイ岡村のせい?ドラマ主題歌リリースも復活は期待薄…

アサジョ / 2017年01月04日10時15分

「かつては若い女性を中心に大人気を誇った大塚も、11年の出産を機に活動をセーブ。14年5月リリースの『モアモア』は週間34位に沈没しています。しかも同作品は大塚の10周年記念作品として、47都道府県に彼女の等身大パネルを設置するなど力を入れていたにもかかわらず、結果は大惨敗。もはやファン離れは深刻です」(音楽ライター) それにしても、なぜ彼女はこれほどまで [全文を読む]

大塚愛、ドラマの主題歌で3年ぶり新曲もファン離れが止まらない!

アサジョ / 2016年12月17日18時15分

「かつては若い女性を中心に大人気を誇った大塚も、11年の出産を機に活動をセーブ。いつの間にやら人気まで失ってしまい、14年5月リリースの直近作『モアモア』は週間34位に沈没しました。しかも同作品は大塚の10周年記念(10th Anniversary)作品の第2弾という位置づけで、47都道府県に彼女の等身大パネルを設置してPVを撮影するなど力も入っていたので [全文を読む]

香里奈、大塚愛とのツーショットに「オーラなし!」の声 “米倉涼子路線”には惨敗を危惧する声ばかり?

おたぽる / 2016年12月17日12時00分

大塚がドラマの主題歌を手掛けるのは、2007年に放送されたドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(同)に提供した楽曲「PEACH」(avex trax)以来、約9年半ぶりということで、ファンからは喜びの声が寄せられているものの、『嫌われる勇気』は、主演に香里奈がキャスティングされたことが発表されて以降、ネット上では視聴率惨敗を危惧する声が絶 [全文を読む]

夫殺しを描く『ナオミとカナコ』は、なぜ女性たちに人気を博したのか?

ウートピ / 2016年03月17日12時00分

親友同士が殺人を企てるこのドラマは、人気作家・奥田英朗の同名小説を映像化したもの。内田有紀演じる主婦・加奈子が銀行員の夫・達郎(佐藤隆太)からたびたび暴力を振るわれ、加奈子の大学からの親友である直美(広末涼子)は達郎の殺害計画を考えます。そして、達郎を絞殺して山に埋めた後、達郎そっくりの中国人男性を替え玉にして、達郎が中国へ失踪したように見せかけるのですが [全文を読む]

サイドランチ新刊『絵師×歌詞 花編』2015年11月20日発売!!

DreamNews / 2015年11月11日12時00分

『絵師×歌詞シリーズ』とは、書籍やゲームなど幅広く活躍する "絵師" と呼ばれる人気イラストレーターたちが、最新のJ-POPからアニメソング、懐かしの歌謡曲まで、実際にある "歌詞" を独自のイメージで描き下ろす絵詩集です。第二弾となる本書籍のテーマは『花』!サイドランチ新刊 『絵師×歌詞 花編』 2015年11月20日発売!! ※このプレスリリースに関す [全文を読む]

Instagramを活用し、スマホ上で写真展を開催!話題のCM美女と人気フォトグラファーが競演したフォトエキシビジョンをアプリで展開。

DreamNews / 2015年07月27日13時00分

スマートフォンをキャンバスに、アートやイラストを紹介するアプリ「APPARTMENT」を運営するサンドディー・アイ・ジー株式会社は、株式会社アークプロダクションと共同で同社所属の人気モデル「永井麻央」と、CDジャケットや雑誌、広告で活躍中のフォトグラファー「佐藤裕信」による全編撮り下ろしによるフォトエキシビジョンを2015年7月27日(月)より開催致します [全文を読む]

フォーカス