合格 専修大学に関するニュース

7/13(水)eラーニング『オンライン講義の司法試験予備試験入門講座~司法試験対策講座(遠藤輝好のクエストシリーズ)』開講!

DreamNews / 2016年07月22日17時00分

司法試験合格のために王道を効率よく進める講座です。【本文】 株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役中村央理雄)は、7/13(水)、eラーニング『オンライン講義の司法試験予備試験入門講座~司法試験対策講座(遠藤輝好のクエストシリーズ)』を開講しました。 オンライン講義だから実現できること―これを徹底的に考え、追求することで、生講義を超え [全文を読む]

広島・黒田博樹「不屈の野球道」(9)両親が後押しした“大学野球”への道

アサ芸プラス / 2015年05月02日09時55分

投球自体は未熟で粗削りなところもあったけど、将来的には必ずチームの柱になると思った」 しかし、合格の最終決定を下す大学の理事会は難色を示した。 高校時代の黒田は、練習試合や交流試合といったオープン戦での登板がほとんどで、公式戦で投げた機会はごくわずかだったからだ。「つまり、エースの消耗を防ぐための3番手ピッチャーだった。実績が不十分で、推薦入学の要件を満た [全文を読む]

9/2(金)eラーニング『2017年度版よくわかる司法試験・予備試験対策 基礎講座~遠藤輝好弁護士のクエストシリーズ~ 一括パック』に30日間返金保証、1年間延長保証がつきました。

DreamNews / 2016年09月05日09時00分

司法試験合格のために王道を効率よく進める講座です。 『2017年度版よくわかる司法試験・予備試験対策 基礎講座~遠藤輝好弁護士のクエストシリーズ~ 一括パック』を早割価格(憲法クエスト・民法クエストの合計価格)でご提供します。(2016年12月末まで) 刑法クエストは2017年上半期にリリース予定です。 お申し込みはhttp://www.elearning [全文を読む]

城南AO推薦塾 2017年度入試合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾「城南AO推薦塾」が2年目を終了し、合格者を多数輩出

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

2015年1月に開校したAO・推薦入試への対策を専門に行う「城南AO推薦塾」は、第2期生が2017年度入試の受験を終了し、今年も多くの合格実績が出揃いました。また、「城南AO推薦塾」のスタッフは、系列の大学入試総合予備校「城南予備校」でもAO・推薦入試対策の指導を実施。多数の合格者を大学へと送り出しています。AO(アドミッションオフィス)入試・推薦入試は、 [全文を読む]

城南AO推薦塾 初年度合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾が開校初年度を終了

DreamNews / 2016年01月22日15時00分

多数の合格者を大学へと送り出しています。AO(アドミッションオフィス)入試・推薦入試は、受験生の熱意・意欲・実績を評価対象とする大学入試形態。今や私立大学においては合格者の過半数がAO・推薦入試の受験生であり、最難関国立大学においても新規導入が相次いでおります。 「人物本位の入試」であるAO・推薦入試で難関大学に合格するために必要な、「情報収集力」「文章力 [全文を読む]

早慶上智さらに遠のく…有名大学、合格者減でさらに合格しづらく 滑り止め校も難化?

Business Journal / 2015年10月07日06時00分

8月8日付当サイト記事『受験生に悲報…有名私大、約3千人の合格者削減?より狭き門に』で取り上げたように、この新たなペナルティ措置は受験生の人気が高い早慶上智(早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学)、MARCH理科(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、東京理科大学)、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)と略称される一流 [全文を読む]

「Palmo(パルモ)」が世界最高峰「2017年度レッドドット・デザイン賞(ドイツ)」スマホケースで唯一受賞!日本最高峰「グッドデザイン賞」と『ダブル受賞』

DreamNews / 2017年04月03日15時00分

2016年にはアメリカ国防総省による落下試験を合格し、米軍MILスペックを取得した、iPhoneの落下防止用のカバー型アクセサリーです。近年、iPhoneの大画面化が進むことにより、片手での操作が困難になってきています。また、同じくiPhone本体の大型化に伴い、端末本体を落下しやすくなるという問題も多くなってきています。さらに、iPhoneの持ち方を発端 [全文を読む]

こんなにある!「返済不要・タダでもらえる」奨学金

プレジデントオンライン / 2017年02月11日11時15分

受験前の書類選考で採用候補と認定され、入学試験に合格すれば、年額40万円の奨学金が4年間給付される。採用候補者数は約1200人と、同種の奨学金のなかでは飛び抜けて多い。 慶應義塾大学や上智大学、立教大学や法政大学などにも、同様に予約型の給付型奨学金制度がある。「これまで特待生制度的な奨学金が中心だった関西でも、いわゆる『関関同立』の有力4大学が相次いで予約 [全文を読む]

首都圏の大学が城南予備校横浜校に集結! 「大学・短大入試フェア in 城南予備校」開催。 入学願書も無料配布します。

DreamNews / 2014年10月23日11時30分

当社は設立以来「生徒第一主義」を理念に、常に生徒の合格を第一に考えた独自の教育事業を進めてまいりました。昨今の教育業界をめぐる環境の変化や構造的な少子化の影響などにより、予備校・塾間の競争は年々激しさを増しております。その中で当社は一昨年創立30周年を迎え、大学受験教育事業の『城南予備校』では「現役合格保証制度」、個別指導教育事業の『城南コベッツ』におきま [全文を読む]

勝みなみさん、橋本千里さん、権藤可恋さんら8人が準々決勝進出!

ParOn.(パーオン) / 2014年06月27日19時42分

今年は最終プロテストまで残り合格を目指している。 大会前はあまり注目されていなかったが、ここに来てがぜん注目を浴びる存在に。「マッチプレーよりもストロークプレーのほうが楽だけど、トータルのスコアで見ると1アンダーや2アンダーで回れているので、悪いプレーではないと思います。今まで相手を意識することなんてかなったのですが、マッチプレーはそうもいきませんね。大き [全文を読む]

安心できるお葬式の事前相談員の育成にむけて… 「全葬連」が新資格制度設立。「全葬連 葬儀事前相談員資格制度」認定講習会3月26日(月)27日(火)開催。

PR TIMES / 2012年03月22日14時56分

● ●●全葬連 葬儀事前相談員資格制度とは●●●これまで葬儀の資格制度としましては、1996年厚生省認定の「葬祭ディレクター技能審査制度」があり、試験に合格した人は「一級・二級葬祭ディレクター」として認定され、信頼できる葬儀のプロとして葬儀業者を選ぶ1つの基準となっておりました。今回の「全葬連 葬儀事前相談員資格制度」は1)事前相談に対して的確かつ温かみの [全文を読む]

フォーカス