明石家さんま 大野智に関するニュース

嵐・大野智の「重い口」を開かせた井ノ原快彦の「ミラクルMC術」!

アサ芸プラス / 2017年06月27日17時58分

4月に主演映画『無限の住人』の宣伝で番組に出演した木村拓哉に、SMAP人気を『自分たちの力でのし上がっていたと過信していた』時に明石家さんまに『ファン抜きで地位や人気は成立しない』と説教されたエピソードを語らせ、SMAP解散後、必ず『自分たち』という表現を続ける木村に『自分たち』=『SMAP』であることを明言させるなどファン目線の質問ができる。ファンの知り [全文を読む]

看病してもらいたい芸能人ベスト10!2位までに嵐が3人ランクイン!1位は?

Woman Insight / 2016年11月13日10時00分

寝ながら憧れのアノ人に看病される夢でもみましょう♡ (あおいあん) 情報提供元:クラシエ製薬株式会社 【あわせて読みたい】 ※結婚について相談したい芸能人、2位の「明石家さんま」を抑えてぶっちぎりの1位は… ※「災害時に頼りになりそうな芸能人」2位中居正広さん、さて1位は… ※人気No.1気象予報士に「野外で冬の寒さから身を守るアイテム」を聞いてみた ※女 [全文を読む]

女性約1100名に聞いた!「手芸をやっていて欲しい男性有名人」速水もこみち、明石家さんま、タモリなど意外な結果が!世代別ランキングトップ10を発表

DreamNews / 2016年07月11日13時00分

【手芸をやっていて欲しい男性有名人 世代別トップ10】〈総合トップ10〉第1位 速水もこみち第2位 明石家さんま第3位 タモリ第4位 福山雅治第5位 りゅうちぇる第6位 木村拓哉第7位 向井理第8位 斎藤工第9位 DAIGO第10位 西島秀俊〈30~40代 トップ10〉第1位 速水もこみち第2位 りゅうちぇる第3位 福山雅治第4位 西島秀俊第5位 斎藤工第 [全文を読む]

嵐・松本潤、明石家さんまから「俺はそんな男、嫌いやからね(笑)」と宣告される!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月23日10時00分

4月22日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)には、嵐とは5年ぶりの共演となる明石家さんまが登場。 さんまは“自分の記念館があったら展示したいもの”の一つとして、娘・IMALUが3歳のときに父の日に作ったというペン立てを持参。櫻井翔が「取っといてるんですね~」と、物持ちの良さに感心していると、さんまは「お前も子どもができて、離婚したらわかると思うんだけど [全文を読む]

逃げ恥 劇中の半分近く占める「2人芝居」で心の動き表現

NEWSポストセブン / 2016年12月13日07時00分

例えばちょうど20年前、今作と同じようにワケアリ同居からストーリーが動き出した『ロングバケーション』(1996年、フジテレビ系)での木村拓哉と山口智子しかり、ちょうど30年前に放送されたトレンディドラマ『男女7人夏物語』(1986年、TBS系)の明石家さんまと大竹しのぶしかり、ラブストーリーの多くは「男女のセリフのキャッチボール」で成り立っている。最近では [全文を読む]

イメージ調査結果にファンが愕然!嵐・松本潤の好感度はなぜ低いのか?

アサジョ / 2016年10月06日09時58分

「2016年8月度調査では、トップの阿部寛がV3を記録したこと、2位にメジャーリーガーのイチローが前回14位から急上昇し、明石家さんまとマツコ・デラックスが同率3位を分け合ったことが注目されました。7月16~24日の調査ということで、4月期の連続ドラマ出演者が軒並み数字をあげています。『重版出来!』の高田純次が10位に、『99.9-刑事専門弁護士-』の香川 [全文を読む]

嵐・二宮和也、「恋人」の今後

NewsCafe / 2016年07月13日15時54分

「バラエティー番組で伊藤は明石家さんま(61)に『魔性の女』と評されていましたが、ホント、強気な態度ですよね。ただ、今回の件でジャニーズ事務所の圧力があるにしろないにしろ、テレビ局サイドが気をつかって起用を自粛するのは明白でしょう」 日テレは「嵐にしやがれ」をはじめ、「24時間テレビ」や「ザ!鉄腕!DASH!!」などジャニーズとは蜜月。伊藤は少なくとも日 [全文を読む]

「嵐最近会ってないね」SMAP・中居正広、大野&櫻井ウチワを“ネタ化”で話題に

サイゾーウーマン / 2014年09月10日09時00分

初日には北川のサプライズ出演だけでなく、ソフトバンクの新商品発表会で木村と共演した人型ロボット「Pepper(ペッパー)」や、コント映像には明石家さんまが出演していることも、スポーツ紙などで伝えられていた。 「コントコーナーでは、オタク風の扮装をした中居正広がアイドルオタクのキャラで“うちわ芸”を披露する一幕もありました。歴代の自身の公式うちわを自虐的にイ [全文を読む]

人気番組のプロデューサー逮捕! 受難が続く日本テレビの今後は…

メンズサイゾー / 2013年08月17日13時00分

明石家さんまの自由自在なMCぶりに加え、学生時代の小林麻耶・麻央姉妹や西川史子が出ていたことなどでも知られています。毎回最後には、トークの内容がいまいちだった女性出演者が『愛の説教部屋』に連れて行かれ、さんまからピコピコハンマーで叩かれるというのがお決まり。そこに『キモイマン』として出演していたのが小林氏ですが、人気番組のプロデューサーを務めた経験のある人 [全文を読む]

「キムタクもAKBも圏外!」“本当に人気のある”タレントランキングは大々的に報じられない……

日刊サイゾー / 2013年04月08日11時00分

その結果、男性タレント部門は阿部寛が3回連続で1位を獲得、以下、明石家さんま、大リーグ・ヤンキースのイチロー、福山雅治、そして5位にはお笑いコンビ・ホンジャマカの石塚英彦がランクイン。 一方、女性タレント部門は1位が綾瀬はるかで、以下、フィギュアスケートの浅田真央、天海祐希、ベッキー、そして、先日、俳優・堺雅人との電撃結婚を発表した菅野美穂となっているが [全文を読む]

フォーカス