新曲 森山直太朗に関するニュース

スペースシャワーTV、豪華アーティストのプレミアムライブ番組、次回出演は森山直太朗!600名限定で完全無料・招待制のプレミアムライブを実施!

PR TIMES / 2016年05月02日10時58分

ライブではアルバム「嗚呼」収録の新曲も披露される予定。この貴重な機会を目撃できるチャンス、お見逃しなく!【ライブ収録観覧 募集要項】◆収録日: 2016/6/9(木) 開場18:00 開演19:00(予定)◆収録場所:Zepp Tokyo◆募集人数: 合計600名様※収録に関する詳細は当選者様のみにお知らせします。http://sstv.jp/lwy17/ [全文を読む]

森山直太朗ニコ生特番内で 活動「小」休止を発表

dwango.jp news / 2015年09月09日16時23分

イベントには多数の観覧応募者から選ばれたファン40名を招き、「音楽と人」編集部の樋口靖幸氏とともに新曲についてのトークを展開したが、その中で直太朗本人から“緊急発表”が。 「新曲にまつわる活動が今月末まであるんですが、その活動をもってひとまず活動を“小休止”しようと思っています」と、9月末から“活動小休止”することを報告した。 しかし、樋口氏に「“小”休 [全文を読む]

“小休止”から活動再開した森山直太朗が、活動再開後初となるワンマンライブを無料招待制で実施!15倍の倍率から観覧権を得た600名の観客に向けてフルセットのプレミアムライブを披露!!

PR TIMES / 2016年06月10日15時59分

応募窓口となった森山直太朗オフィシャル ファンクラブ、スペースシャワーTV、エンタメ情報サイト「uP!!!」等の各特設ページには応募が殺到し、最終的に9,000通に上った応募から見事当選を果たした600名に対して、「夏の終わり」などお馴染みの曲から、この日初披露となるアルバム「嗚呼」収録の新曲まで、11曲を披露。15倍の倍率をくぐり抜け当選権を獲得した観客 [全文を読む]

森山直太朗、シングル&アルバム2ヶ月連続リリース

リッスンジャパン / 2013年02月19日11時00分

タイトル曲「日々」は、昨年秋に行われた森山直太朗7年ぶりの劇場公演『とある物語』のなかで歌唱された同題の楽曲を新たにレコーディングしたもので、カップリングには同じく劇場公演で披露され、森山がラップに初挑戦した話題曲「話がしたい」と、未発表新曲「触ってごらん」を収録。一方アルバム『とある物語』には、同劇場公演のために書き下ろされた楽曲11曲が全て新録で収めら [全文を読む]

森山直太朗、シングル&アルバム2ヶ月連続リリース

okmusic UP's / 2013年02月19日11時00分

タイトル曲「日々」は、昨年秋に行われた森山直太朗7年ぶりの劇場公演『とある物語』のなかで歌唱された同題の楽曲を新たにレコーディングしたもので、カップリングには同じく劇場公演で披露され、森山がラップに初挑戦した話題曲「話がしたい」と、未発表新曲「触ってごらん」を収録。一方アルバム『とある物語』には、同劇場公演のために書き下ろされた楽曲11曲が全て新録で収めら [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】綾小路翔が“親友”森山直太朗と新ユニット結成! 9月の新曲発表にファンも「待ってました!」

TechinsightJapan / 2015年07月31日11時10分

9月に新曲を発表するといい、早くもファンの期待が高まっている。 綾小路翔は30日、自身のInstagramを更新。今年9月に新ユニットにて新曲を発表することを報告した。 その相手はアーティストの森山直太朗。2人は「綾小路翔と森山直太朗」というユニット名で、今年9月2日にシングル『ライバルズ』をリリースする。 綾小路と森山といえば、デビュー前から親交の深い“ [全文を読む]

森山直太朗、新曲PVに“おぎやはぎ”矢作が出演

リッスンジャパン / 2013年03月19日17時00分

森山直太朗が3月27日にシングルリリースする新曲「日々」のミュージックビデオに、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が出演していることが明らかになった。森山直太朗 - アーティスト情報新曲「日々」は、2012年秋に全国5都市で開催された、音楽と演劇を融合した劇場公演『とある物語』の中で歌われた楽曲で、否が応でも続いていく“ありふれた日々”を歌った、儚く美しいパ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KAT-TUN新曲を手がけたスガシカオ「彼らのまっすぐな気持ちを言葉にした」

TechinsightJapan / 2016年03月26日17時46分

KAT-TUNが『Mステ』で披露した新曲『君のユメ ぼくのユメ』について、作者のスガシカオがブログで心境を綴っている。KAT-TUNのデビュー曲『Real Face』から10年、彼はどのような思いを込めたのか。 3月25日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でKAT-TUNが田口淳之介を含めたメンバー4人として最後のパフォーマンスを披露した。この [全文を読む]

森山直太朗 新曲発売前夜祭ニコ生特番決定

dwango.jp news / 2015年09月03日19時07分

今年6月まで約5ヶ月に渡り行われた全国ツアーのことや、ツアーを経て生まれた新曲『生きる(って言い切る)』について語る他、生ライブもお届けする予定。また、放送中に本人から緊急発表もありとのこと。ぜひお見逃しなく!なお、番組観覧者を募集中。詳細は森山直太朗オフィシャルサイトをチェック。新曲『生きる(って言い切る)』は人間の本質的なテーマに向き合った真摯な1曲。 [全文を読む]

森山直太朗、おぎやはぎ矢作出演のPVフルサイズ公開

リッスンジャパン / 2013年03月29日12時00分

森山直太朗が、3月27日にシングルリリースした新曲「日々」のフルサイズPVをオフィシャルYouTubeチャンネルに公開した。森山直太朗 - アーティスト情報新曲「日々」は、昨年開催された森山直太朗の劇場公演『とある物語』の中で歌われた楽曲で、否が応でも続いていく“ありふれた日々”を歌った、儚く美しいパワーバラード。義兄・小木博明の相方である、おぎやはぎの矢 [全文を読む]

森山直太朗、最新アルバムはシングル曲無しのボリューミーな18曲

リッスンジャパン / 2012年03月08日19時00分

新曲のほか、「愛の比喩」、「ねぇ、マーシー」、「そしてイニエスタ」など、過去のライブで披露され今回初めて音源化される楽曲も多数収録、全18曲のボリューミーな内容に仕上がっている。また予約購入者には、デビューから10年間の写真を散りばめて制作されるという「10th Anniversary ポスター」が付属。なおアルバムリリース後の4月27日(金)からは、10 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】森山直太朗の苦境を救ったさだまさし 「これはいじめの構図」

TechinsightJapan / 2016年09月20日10時00分

それ以降『夏の終わり』『太陽/声』と新曲を出すたびに高く評価されるが、彼は当時を「周りの景色や人との関わりがガラっと変わってしまい、それに耐えきれず心がきしむようなところがあった」、「目に見えぬ何かと逆行して戦っている、歌うことがすごく攻撃的だったし力が入っている時期だった」と振り返る。そんななか2008年に16thシングル『生きてることが辛いなら』を発表 [全文を読む]

森山直太朗が「Mステ」で“小休止”後テレビ初歌唱!

Smartザテレビジョン / 2016年05月27日05時00分

5月27日(金)に放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に、“小休止“を終えたシンガーソングライター・森山直太朗が出演し、活動再開後初めてテレビ番組で新曲「嗚呼」を披露する。 森山が“活動小休止”を宣言したのは昨年9月。ことし4月に活動を再開するまでの充電期間中、本人いわく「普段はあんまり外に興味ないから出掛けたりしないんですが、小休止とか [全文を読む]

井上苑子、高校卒業制服ラストライブで全国7大都市ツアー&ニューシングルリリースを発表

okmusic UP's / 2016年03月27日18時00分

」、疾走感あふれるロックチューン「青とオレンジ」、せつな過ぎる失恋ソングの新曲「サヨナラバイバイ」、女子共感率100%の新曲「おんなのこ」等を演奏。途中、中盤では、ツイキャスの女王と称される井上苑子ならでは、会場からのリクエストに応える、恒例のリクエストコーナーを開催。「Good-bye days/YUI」「女の子は泣かない/片平里奈」「さくら/森山直太朗 [全文を読む]

サクラ開花! 春にぴったりな「さくらソング」を発表

dwango.jp news / 2015年03月26日13時23分

7位の『Sakura』(嵐)は、2月25日にリリースされたばかりの新曲です。“歌も踊りもサイコーにカッコイイ”(10代・女性)、“今観ているドラマの主題歌”(10代・女性)、“最近発売されてよく聴いている”(20代・女性)など、人気グループの最新作ということで、票が集まるのも納得。 10~20代を中心に、非常に女性人気の高い楽曲となっている。 [全文を読む]

サクラ開花! 春にぴったりな「さくらソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2015年03月26日11時02分

7位の「Sakura」(嵐)は、2月25日にリリースされたばかりの新曲です。“歌も踊りもサイコーにカッコイイ”(10代・女性)、“今観ているドラマの主題歌”(10代・女性)、“最近発売されてよく聴いている”(20代・女性)など、人気グループの最新作ということで、票が集まるのも納得! 10~20代を中心に、非常に女性人気の高い楽曲となっています。 [全文を読む]

「ゴットタン」神回と話題のヒム子号泣楽曲MV公開

dwango.jp news / 2014年10月15日00時03分

映画「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」の主題歌として書き下ろされた森山直太朗の新曲『五線譜を飛行機にして』のミュージックビデオが完成、10月15日(水)よりGyaO!にてフルバージョンが公開された。今回のミュージックビデオはテレビ東京のバラエティ番組「ゴッドタン」とコラボレーションした作品。バナナマン日村がもしオネエだっ [全文を読む]

石崎ひゅーいが四股を!? テレ東ドラマ『みんな!エスパーだよ!』ED曲を1万人の前で初披露。

okmusic UP's / 2013年04月22日23時21分

下ネタ爆発で話題沸騰のテレ東ドラマ24『みんな!エスパーだよ!』のエンディングテーマとなっている新曲「夜間飛行」を、約1万人の音楽ファンの前でギター一本で初披露した。「J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree」は、両国国技館の360度を観客が取り囲むセンターステージを舞台に、奥田民生、斉藤和義、藤井フミヤ& [全文を読む]

超特急、「ZIP!春フェス」で進化した“ダサかっこいい”パフォーマンス炸裂!

okmusic UP's / 2017年03月30日12時00分

【その他の画像】超特急超特急は3デイズの初日、3月28日(火)の大トリを務め、発売前の新曲「超ネバギバDANCE」をはじめとするアッパーチューンと、進化した“ダサかっこいい”パフォーマンスで、満員のTOKYO DOME CITY HALLを熱狂させた。 名前がコールされるや客席を埋め尽くすメンバーカラーのペンライトに迎えられ、ライヴの幕開けを飾ったのは「超 [全文を読む]

モー娘。ズッキ「Mステ」ラスト出演で“踊りたい!”

Smartザテレビジョン / 2016年05月22日08時00分

ソロで登場の堂本剛は新曲「T & U」を、ベストアルバム『KPP BEST』を5月25日(水)にリリースするきゃりーぱみゅぱみゅは2週連続出演で「サビメドレー」を、西内まりやは半年ぶりのニューシングル「Chu Chu」を披露。 平井堅は竹野内豊主演ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」の主題歌である「Plus One」をパフォ―マンスする。ドラマの世界 [全文を読む]

フォーカス