堂本光一 shockに関するニュース

堂本光一「ファンへの毒舌」が大好評!?

日刊大衆 / 2017年02月09日10時00分

1月31日、KinKi Kidsの堂本光一(38)が主演を務めるミュージカル『Endless SHOCK』の公開通し稽古が行われ、そこで堂本が残したコメントがファンの間で話題になっている。 『Endless SHOCK』は、2000年に『MILLENNIUM SHOCK』という名でスタート。堂本が座長と主演を務めているミュージカルシリーズで、2月1日から3 [全文を読む]

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」

日刊大衆 / 2017年03月10日15時05分

現在、主演ミュージカル『Endless SHOCK』に出演中のKinKi Kids堂本光一。この舞台が2000年に『MILLENNIUM SHOCK』としてスタートした際、当時21歳だった光一は、帝国劇場史上最年少となる座長を務めた。これまでの『SHOCK』シリーズは、まさに演劇界の格言「SHOW MUST GO ON(なにがあってもショーを続けなければな [全文を読む]

堂本光一「無名Jr.の代役」を買って出たワケ

日刊大衆 / 2016年11月01日12時00分

そして地元関西の大阪城ホールでの公演前日に、堂本光一が、名前も顔も知らない関西ジャニーズJr.のために、ひと肌脱いだという。いったい、何があったのか。 その日は、関西ジャニーズJr.出身で、現在はMr.KINGのリーダー平野紫耀が初座長を務めるミュージカル『JOHNNYS’ Future WORLD』が、梅田芸術劇場で上演されていた。大勢のJr.が出演する [全文を読む]

堂本光一の駐車場代は「鈴木奈々の家賃」より高い!?

日刊大衆 / 2017年01月03日19時00分

ジャニーズで“キラキラ王子キャラ”の元祖といえば、KinKi Kids堂本光一だろう。中学生の頃から黄色い声援を浴び続け、20代からはミュージカル『SHOCK』シリーズに心血を注いでいる。歌やバラエティはもちろん、ドラマや映画、舞台と、数多くの仕事をこなして多忙な日々を送っており、その収入も相当なものだろう。 現在は、都内の一等地に住んでいるといわれる光一 [全文を読む]

東山から嵐・大野に受け継がれた「伝統芸」とは

日刊大衆 / 2017年05月11日15時05分

そんなジャニーさんの精神を受け継ぐKinKi Kids堂本光一は、3月31日まで帝国劇場で上演された主演ミュージカル『Endless SHOCK』で、フライングから2階席に着地するという演出を見せ、ファンを喜ばせた。 他にもジャニーズの舞台の定番として、少年隊・東山紀之の世代から継承されている「マスク」という演出がある。1986年にスタートしたジャニーズ初 [全文を読む]

「芸歴30年」堂本剛の意外な“子役時代”

日刊大衆 / 2017年05月05日15時05分

堂本光一は、主演ミュージカル『Endless SHOCK』の上演回数が1500回を達成。一方の堂本剛は、7月14日公開の映画『銀魂』で主人公の敵役に抜擢と、それぞれ注目を集めている。 剛はジャニーズ事務所への入所前からタレント活動をしており、芸能活動のキャリアはおよそ30年。ジャニーズ入所前は、児童劇団に所属し、“堂本直宏”という芸名で活動していた。当時、 [全文を読む]

実は命がけ!?「ジャニーズのお家芸」とは

日刊大衆 / 2017年04月27日15時05分

この技術をふんだんに使ったジャニーズの代表的な作品といえば、KinKi Kids堂本光一の主演ミュージカル『Endless SHOCK』シリーズがある。この舞台で光一は、通常のフライング以外に、布を腕に絡みつけ、腕の力だけで体を支えながら自在に宙を舞う“リボンフライング”も披露している。これは、尋常ではない筋力が要求される技だ。 アクロバットが売りの五人組 [全文を読む]

堂本剛と「高校の同級生だった」人気声優とは

日刊大衆 / 2017年02月19日19時00分

堂本光一は現在、“日本一チケットが取れないミュージカル”といわれる『Endless SHOCK』に出演中。3月の公演千秋楽には、上演回数1500回の金字塔を打ち立てる予定だ。 KinKiの二人はそろって関西出身。しかし光一の相棒、堂本剛は高校時代、東京の堀越高等学校に進学している。そして、剛と3年間同じクラスだったのが、声優として初めて『NHK紅白歌合戦』 [全文を読む]

今井翼が「世界で活躍できる」といわれるワケ

日刊大衆 / 2016年10月19日13時00分

2000~06年あたりまで、KinKi Kids堂本光一が座長を務めるミュージカル『SHOCK』シリーズで力をつけ、10年にはジャニーズのロングヒットミュージカル『PLAYZONE』の座長に就任。ラスト公演の15年まで、カンパニーを牽引した。今井が座長に就いてからは、マイケル・ジャクソンも手がけた有名振付師、トラビス・ペインらを迎え、世界で通用するまでの [全文を読む]

フォーカス