石原慎太郎 幻冬舎に関するニュース

~人生は予測不能。だから、おもしろい。あなたの心を揺さぶる一冊が見つかる~ 創刊20周年記念企画「幻冬舎文庫・感情辞典」全国1,400書店で展開開始!

DreamNews / 2016年10月31日16時00分

格好いいオトナと呼ばれたい!【執心】/奇跡のリンゴ/石川拓治【矜持】/廉恥 警視庁強行犯係・樋口顕/今野敏【義憤】/ハッピー・リタイアメント/浅田次郎【不屈】/土漠の花/月村了衛【才気】/旅の窓/沢木耕太郎【勇気】/老いてこそ人生/石原慎太郎テーマ●素敵といわれる人の秘訣。何歳になっても「ベストな私」でいる方法。【無垢】/大事なことほど小声でささやく/森沢 [全文を読む]

幻冬舎史上最大点数更新!「電本フェス」スタート!

PR TIMES / 2016年09月16日12時49分

本キャンペーンには、『天才』(石原慎太郎:著)、『置かれた場所で咲きなさい』(渡辺和子:著)、『プラージュ』(誉田哲也:著)などのベストセラーや、2017年新春に公開されるHey! Say! JUMP中島裕翔 主演/新木優子 ヒロインの映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の原作(瀬尾まいこ:著)などの映像化作品、さらに9月に発売されたばかりの『料理通異聞 [全文を読む]

トーハン調べ「2016年 上半期ベストセラー」発表

DreamNews / 2016年06月01日09時00分

総合ベストは1位=石原慎太郎「天才」(幻冬舎)、2位=カール=ヨハン・エリーン「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」(飛鳥新社)。文庫総合は1位=池井戸潤「七つの会議」(集英社)、2位=東野圭吾「夢幻花」(PHP研究所)。株式会社トーハンは、「2016年 上半期ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年5月25日)を発表しました。【 [全文を読む]

トーハン調べ「2016年 年間ベストセラー」発表

DreamNews / 2016年12月01日09時00分

総合は1位=石原慎太郎「天才」(幻冬舎)。文庫総合は1位=新海誠「小説 君の名は。」(KADOKAWA)。株式会社トーハンは、「2016年 年間ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年11月25日)を発表しました。【概況】総合第1位は石原慎太郎「天才」。田中角栄元首相の生涯を書き、発売以降、34週連続でランクインしました。 他の関連書 [全文を読む]

石原慎太郎が『金スマ』で中居正広の質問に激怒! でも「トンチンカン」なのは石原の霊言小説『天才』の方だ

リテラ / 2016年04月16日13時08分

今年1月に発売した、田中角栄を主人公にした小説『天才』(幻冬舎)がベストセラーとなっている石原慎太郎。先日は、BSのテレビ番組で「保育園落ちた」ブログについて「(日本が)嫌なら中国にでも韓国にでも行けばいい」と発言し、相も変わらぬ暴言を吐いたが、そんな慎太郎がいま、SMAPの中居正広に怒り心頭らしい。 慎太郎は12日、作詞を担当した五木ひろしの新曲発表会に [全文を読む]

トーハン調べ2016年2月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年03月08日16時00分

石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」が第1位。2位はお母さん方に大人気の「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」カール=ヨハン・エリーン著。3位は前月に比べランクを大幅に上げた小保方晴子「あの日」。トーハン調べ2月期月間ベストセラーを発表いたします。石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」が第1位。2位はお母さん方に大人気の「おやすみ、ロジャー 魔法 [全文を読む]

電子雑誌『政経電論』7月号(第5号)公開

PR TIMES / 2014年07月10日17時36分

【巻頭インタビュー】ヒットメーカーの憂鬱~本当の自分はそうじゃない! 「佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ」幻冬舎社長・見城徹×作詞家・秋元康×佐藤尊徳編集長http://seikeidenron.jp/book/vol5/#!4五木寛之『大河の一滴』、石原慎太郎『弟』など、数々のミリオンセラーを生み出してきた伝説の編集者であり、幻冬舎の社長も務める見城徹氏と [全文を読む]

幻冬舎の電子書籍フェア「電本フェス」を8月2日より8週連続で開催!!

PR TIMES / 2013年08月02日15時25分

『弟』石原慎太郎(著)、『解夏』さだまさし(著)などのベストセラー作品の電子化と、好評既刊『渋谷ではたらく社長の告白』藤田晋(著)、『アウトバーン』深町秋生(著)の通常価格の約40%OFF販売。幻冬舎の電子書籍フェア「電本フェス」を8月2日より8週連続で開催いたします。『弟』石原慎太郎(著)、『全思考』北野武(著)、『irodori』高島彩(著)、『解夏』 [全文を読む]

トーハン調べ7月期月間ベストセラー

DreamNews / 2016年08月03日09時00分

2位の石原慎太郎「天才」は6月の1位からランクを下げましたが引き続き好調です。 3位の原ゆたか「かいけつゾロリのおいしい金メダル」も初登場です。トーハン調べ7月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は初登場の池井戸潤「陸王」がランクイン。2位の石原慎太郎「天才」は6月の1位からランクを下げましたが引き続き好調です。3位の原ゆたか「かいけつゾロリのおいし [全文を読む]

トーハン調べ2016年6月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年07月05日18時00分

第1位は5月期に引き続き石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」。2位は本屋大賞受賞作の宮下奈都「羊と鋼の森」。3位は前月に比べランクを上げた橘玲「言ってはいけない 残酷すぎる真実」。トーハン調べ6月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は5月期に引き続き石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」。2位は本屋大賞受賞作の宮下奈都「羊と鋼の森」。3位は前月 [全文を読む]

石原慎太郎が中居正広に理不尽ブチ切れた「超緊迫現場」の裏事情とは!?

アサ芸プラス / 2016年04月15日17時59分

4月1日、石原慎太郎氏が、SMAPの中居正広が司会を務める「金曜日のスマイルたちへSP」(TBS系)に出演した。 この日の番組では田中角栄を特集。今年1月に角栄をテーマとした著書「天才」を刊行した石原氏をゲストに招きトークを展開した。 自著の宣伝にもなり、さぞ上機嫌かと思いきや、登場時から石原氏は超不機嫌。番組名物でもある「赤い服を着た女性陣」を指して、「 [全文を読む]

『GOETHE』8月号は「大人の男のための最強ハワイ特集」6月24日発売

PR TIMES / 2013年06月26日09時21分

【連載】 石原慎太郎/村上龍/「今一番気になる仕事」滝川クリステル×坂茂/「男女公論」坂本龍一×湯山玲子/ホラン千秋/ 「エンターテインメント」真木よう子 ほか 【商品情報】 誌名:GOETHE(月刊ゲーテ) 8月号 発売日:6月24日(月)発売 価格:¥750(税込み) 発行:株式会社幻冬舎 定期購読、購入はこちらから Fujisan http://w [全文を読む]

山岸舞彩さんが“秘書”に変身!? ゲーテだけにみせてくれた、華やかなルックスの陰に 隠された本音。 『GOETHE』 7月号「凄腕秘書の秘密」5月24日発売

PR TIMES / 2013年05月24日10時54分

【第一特集】 <そこまでやるものなのか!?凄腕秘書の秘密> 「大企業の秘書たちのミラクル時間整理術」三越伊勢丹ホールディングス、H.I.S、カプコン、ネクシィーズ、サマンサタバサ、ダイヤモンドダイニング 「エキスパートの個性を引き出す秘書術」恩賜上野動物園、漫画家、森美術館、経済学者、国際連合大学 「秘書がもらって嬉しい手土産」焼き菓子、和菓子、クッキー [全文を読む]

EXILE HIRO独占インタビュー!ゲーテだけに語った引退への思いと驚異の肉体美を披露!『GOETHE』 6月号「美しい男2013」4月24日発売

PR TIMES / 2013年04月23日17時37分

【第一特集】 「美しい男2013」最先端トレーニング&メンテナンス/「あの人はどうしてそんなに若いのか? トレーニング篇」武田真治、須藤元気、水道橋博士、ゲッタマン ほか 「あの人はどうしてそんなに若いのか? メンテナンス篇」/アプリソムリエが厳選!アプリで男前になっちゃって(ハート)/ 週末、韓国で4歳の若返り!ソウルで花中年になる! ほか 【第二特集 [全文を読む]

【書評】『太陽の季節』を強い日本の象徴と錯誤してきた戦後

NEWSポストセブン / 2016年11月18日07時00分

【書評】『文學界』10月号 対談「死」と睨み合って/石原慎太郎×斎藤環/文藝春秋/定価970円 【評者】大塚英志(まんが原作者) このコラムをスタバで書き始めたら、外の通りをマリオの格好をした小学生が通り過ぎた。無論、ハロウィンであるからだが、安倍のアレのコスプレかと思った。今年は小池百合子が「リボンの騎士」。そう考えると石原慎太郎は田中角栄をチャネリング [全文を読む]

都知事になった小池百合子氏は、古巣「テレ東」で何を語ったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年10月06日19時03分

彼女の政治家としての資質を最初に認めた男かもしれないな」(渡部氏) ↑MAG2 NEWS限定、最大3か月無料キャンペーン実施中! 石原慎太郎氏との因縁も~退路を絶ってきた劇的半生 小池百合子は1952年、兵庫県芦屋市に生まれた。父・勇二郎は石油卸会社を経営。仕事がら国際情勢に敏感だった。勇二郎はエネルギーの安全保障を、幼い小池に説き続けたという。まだ石油シ [全文を読む]

ハイブリッド型書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2016年1月31日~2016年2月6日)

PR TIMES / 2016年02月09日09時49分

石原慎太郎の新刊『天才』が、総合ストアランキング第1位!~株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド型書店サービス「honto(http://honto.jp/)」における週間ランキング(集計期間:2016年1月31日~2016年2月6日)を本日発表いたしました。[画像: http://prtimes.jp/i/11577/128/resi [全文を読む]

憲法前文の“てにをは“を攻撃した石原慎太郎の“てにをは“がヒドい!

リテラ / 2014年11月04日19時30分

「日本国憲法は日本語として明らかに間違っている!」 相次ぐ閣僚のスキャンダルで荒れる国会だが、30日の衆院予算委員会で次世代の党の最高顧問である石原慎太郎がこんな理屈で安倍晋三首相に"改憲"を迫った。 石原が問題にしたのは、前文にある「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」というくだり。石原によれば、この「信義に」は文法的に間違いで、「信義を」が正しい [全文を読む]

ザッケローニ監督にみる、いま、求められるリーダー像

PR TIMES / 2014年02月25日09時30分

特別企画には「石原慎太郎が40年愛した海の家」。さらに、珈琲特集「男の人生にはいつだって珈琲がある」など。 <商品情報>「仕事が楽しければ人生も愉しい」をテーマに 一流の仕事人を応援する男性ライフスタイル誌 誌名:GOETHE(月刊ゲーテ) 4月号 発売日:2月24日(月)発売 価格:¥750(税込み) 発行:株式会社幻冬舎 定期購読、購入はこちらから [全文を読む]

小池都知事の「豊洲延期」は巨額損害を招いた 豊洲移転だけじゃない、五輪の遅れも深刻だ

東洋経済オンライン / 2017年06月15日09時00分

その間の知事、とくに石原慎太郎氏、舛添要一氏と、多くの都庁の職員、専門家、豊洲市場建設に関わった日建設計や建設会社の人々、そして築地市場のなかで仲間内の政争に心を痛めながら、業者をまとめ、移転の準備を進めてきた人たち、さらには市場移転とリンクする東京五輪の準備、東京の再開発を進めてきた人たちの苦労が積み重なった大事業を、小池都知事は一瞬でぶち壊したのだ。■ [全文を読む]

フォーカス